スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっちょ極=渋谷ラーメン店めぐり(その9)

『牛ホルモン入り超パワフルつけ麺~♪』

   ~つけ麺屋 ちっちょ極(きわめ)

■今日は、渋谷でお昼ごはんです。

渋谷では、食べログの人気順ランキング・ベスト10店をすべて踏破してしまいました。

なので、前回の“和風つけ麺 轍(わだち)”から、点数順ランキングでお店探しをしてみます。

第1位( 1) はやし
第2位(17) うさぎ
第3位( 3) 喜楽
第4位( 5) 中華ソバ 櫻坂
第5位(33) らーめんと甘味処 九月堂 <未訪問>
第6位(19) つけ麺 ちっちょ極 <未訪問>
第7位(48) 風龍.MAX・渋谷店 <未訪問>
第8位(18) 和風つけ麺 轍
第9位( 2) 中華そば すずらん
第10位( 6) 麺の坊 砦

今日は、ちょっと時間があるので、駅から遠い“九月堂”“ちっちょ極”のどちらかにしてみます。

両方変わった名前のお店ですが、今日は雑誌で見たことがある“ちっちょ極”を訪問してみます。

110412渋谷・ちっちょ極_0000

■その雑誌というのは、『噂のラーメン特別編・噂のつけ麺2010(首都圏版)』(麺喰倶楽部編・日本出版社)で、このお店は、激戦区・渋谷のおすすめ店として紹介されています。

『土佐のカツオが香るガッツリ濃厚なつけ麺』という見出しと、美味しそうな写真が掲載されています。

記事によると、高知・土佐の“つけ麺 ちっちょ”という人気店が、東京に進出し開店したとのことです。

う~ん、そう言われても、高知つけ麺って、どんな感じなんでしょうねぇ~? 楽しみです。

■お店は、JR渋谷駅から徒歩15分の、分かりにくい場所にあります。

まず、渋谷駅のハチ公口を出て、渋谷109の右側の道を通り東急百貨店まで行きます。そこを右折して300mぐらい行った所にローソンがあって、そこを右折して10mのところにあります。ふぅ~(^-^;)

お店に着いたのは、12:40ごろ。店内はカウンター席が11席ありますが、先客は5人ぐらい。。。

あんまり人気がないのかな?と思いきや、13:00には満席でした。渋谷は、ピークがずれているんですね…

110412渋谷・ちっちょ極_0005

■メニューは3種類。券売機のボタンの上から順に“牛ホルモンのつけ麺”“つけ麺(レモン)”“濃厚魚介とんこつラーメン”です。

券売機の横には貼り紙があって、牛ホルモンのつけ麺について説明が書いてあります。

「濃厚なつけだれに、少し甘めに煮込んだプリップリのホルモンが入っています」

う~ん!魅力的なコメントですね♪ では、この“牛ホルモンのつけ麺”(850円)を選んでみます。

【牛ホルモンつけ麺】
110412渋谷・ちっちょ極_0010

■まずは、極太縮れ麺を食べてみます。

むむむ、極太にして強い縮れ。スープの絡みを意識しているんでしょうか、珍しいタイプの麺です。

噛むと、しっかりした歯ごたえも心地よく、しっかり冷水で締められていて、美味しい麺です。

原料は国産小麦100%で、3種類の国産小麦とモンゴル岩塩で作った自家製麺なんだそうです。

110412渋谷・ちっちょ極_0011

■続いて、スープを味わってみます。

うぉ~! これは、豚骨にウェイトを置いた、濃厚魚介豚骨スープです。

一口目に、ふわ~っと柔らかい魚介が香りますが、後からしっかりコクのある豚骨スープが迫ってきます。

これは美味い~!

ベースの豚骨&鶏ガラスープは15時間しっかり煮込んであり、そこに土佐鰹を中心にした混合節が投入されているんだそうです。

ベースがしっかりしているから、しっかりとした安定感のある美味さが出ているんですね~♪

110412渋谷・ちっちょ極_0012

■つけ汁の濃度はかなり高く、どんな麺でも良く絡みそうです。

その上、極太麺がぶりぶりに縮れているので、スープと麺はガッツリ絡みます。

麺が太くて縮れているので、ずずずっとすすると汁が飛び跳ねるので、そっと優しくすすっていきます。

う~ん、美味しい~!

途中から、麺に添えられているレモンを絞ると、さっぱり感が加わって、変化を楽しめます。

110412渋谷・ちっちょ極_0015

■普通の“濃厚魚介豚骨つけ麺”との大きな違いは、オリジナリティ溢れる具材です。

入っている具材は、短冊形豚チャーシュー、メンマ、海苔、輪切りネギ、それに牛ホルモンとキャベツです。

なんといっても目玉は牛ホルモンです。まず、この大きさが見事! 焼肉屋でも見たことがないサイズです。

ちょっと甘めの味付けで、新鮮で、でっかくて、ぷりぷり食感で、めちゃくちゃジューシーです。

国産牛の小腸を菜まで仕入れて、黒糖などで毎朝煮込んでいるんだそうです。道理で新鮮な訳です~!

ただ、ジューシーばかりだと、しつこくなってくる恐れがあるのですが、キャベツが入っていてさっぱりさせます。これは技あり~!

あと、定番具材の豚チャーシューも頑張っています。しっかり醤油系の味が染みていて、コイツもいけてます~!

110412渋谷・ちっちょ極_0016
(和風ダシの割りスープを入れてくれるので、思わずお願いしたら、海苔まで入れてくれました)

■総括としては、ベースの豚骨スープがしっかりした、美味い濃厚魚介豚骨つけ麺です。

濃厚な魚介豚骨スープには安定感があり、噛み応えのある固めの極太縮れ麺とともに高い完成度を誇っています。

さらに、しっかり具材で差別化が図られていて、通常具材もいいのですが、牛ホルモンはジューシーで絶品です。

おすすめレベルは、5++(かなりおすすめ~!!)です~♪

【追記】
別メニュー、特に“濃厚魚介とんこつラーメン”もぜひチャレンジしたいです。
その結果でレベル6★への昇格を考えたいですね~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

轍(わだち)=渋谷ラーメン店めぐり(その8)

『和風ヘルシーつけ麺~♪』

   ~和風つけ麺 轍(わだち)

■今日は、渋谷で遅いお昼ごはんです。

先日、食べログの小エリア区分“渋谷”の人気順ランキング・ベスト10を踏破したので、次の基準が必要です。

簡単なのが、同じ食べログの点数順ランキング。口コミ数が少ないと、関係者だったりしてあんまり当てにならないのですが…

第1位( 1) はやし
第2位(17) うさぎ
第3位( 3) 喜楽
第4位( 5) 中華ソバ 櫻坂
第5位(33) らーめんと甘味処 九月堂 <未訪問>
第6位(19) つけ麺 ちっちょ極 <未訪問>
第7位(48) 風龍.MAX・渋谷店 <未訪問>
第8位(18) 和風つけ麺 轍 <未訪問>
第9位( 2) 中華そば すずらん
第10位( 6) 麺の坊 砦

よく見ると、これはちょっと面白い順位ですね。

人気順ランキングは割と渋谷駅から近い、立地がいいお店が並ぶのですが、こちらは駅からちょっと離れたお店が並びます。

でも、雑誌などに取り上げられているのを見たことがあるお店がちらほら。

これを基準に店選びをしてもいいかもです~♪

今は京王井の頭線・神泉駅近くにいるので、“和風つけ麺 轍(わだち)”に行ってみます。

DSC05684.jpg

■このお店は、いろいろなラーメン雑誌に取り上げられています。

雑誌によると、このお店の店主さんは、専業主婦から一転して2005年11月にこのお店をオープンさせたんだそうです。

化学調味料不使用、安全な国産の食材選びなど、主婦感覚を生かしたラーメンを提供しています。

お店のコンセプトは、「小さい子供でも安心して口にすることができるラーメン」を提供することなんだそうです。

■お店は、京王井の頭線・神泉駅の渋谷駅寄りにある踏切の北側すぐにあります。徒歩0分です。

お店に着いたのが昼の閉店間際の14:40ごろ。さすがに遅かったので、店内16席で先客1名のみでした。

DSC05687.jpg

■メニューは、つけめん、アーモンド坦坦つけめん、らーめん、アーモンド坦坦麺の4種類です。

雑誌に掲載されているのは、ほとんどが“アーモンド坦坦つけめん”ですが、探検隊の鉄則によると券売機最上段際左側の“つけめん”を選ぶことになります。

迷いますね。。。

ここは、奇を衒わず、鉄則に則り“つけめん”を頼んでみます。

吉と出るでしょうか~?!

【つけめん】
DSC05692.jpg

■まずは、中平打ちストレート麺を食べてみます。

癖のない素直な味の麺です。食感はつるつるしていて、なかなかいい喉越しです。

国産小麦100%で、モンゴル産のかんすいを使用しているんだそうです。

DSC05690.jpg

■続いて、スープを味わってみます。

う~ん! 煮干しやかつお節を中心にした魚介が香り、さっぱりとしたスープです。

ベースは鶏・豚骨・野菜を煮込んだものでしょうか?柔らかなコクがあります。

そこに、帆立・昆布の出汁を合わせ、節系魚粉を載せてあります。

DSC05691.jpg

■素直なキャラクターの麺なので、魚介の香るスープに違和感なくマッチします。

粘度は薄いものの、適度な油分があるので、魚介の香りとともに、スープがしっかり絡みます。

初め、つけ汁は割と薄く感じたので、序盤は美味しいものの、中盤以降水っぽくなって美味しくなくなると心配しました。

でも意外なことに、最後まで薄まりませんでした。( ^-^;)ノ

DSC05693.jpg

■具材は、麺の上にはかいわれと刻み海苔、つけ汁の中にはチャーシューと輪切りネギです。

チャーシューは、ホロホロになるまで煮込んだ豚チャーシューと、焼き鳥(?!)です。

ホロホロ豚肉も美味しかったのですが、焼き鳥は香ばしい香りが出ていて、意外にもいい味を出していました。

DSC05694.jpg

■総括としては、魚介を前面に出したあっさりスープに素直な麺を合わせてバランスを取った一杯です。

スープはあっさりしながらも、香りとコクがしっかりあるので、しっかり個性を感じます。

一般に、無化調という条件をつけると、全体にぼやっとした印象に残らないものになりがちですが、このハードルをしっかり越えています。

おすすめレベルは5(かなりおすすめ)です~♪

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっと3つクリックお願いします!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

喜楽=渋谷ラーメン店めぐり(その7)

『昔ながらの中華料理屋のラーメン~♪』

   ~喜楽

■今日は遅い昼ごはんです。次の仕事のために、渋谷に来ています。

今年2回目の渋谷ラーメン探検ですが、今日はとっても楽しみにしてきました。

実は、ある店に行くと、食べログの“渋谷・恵比寿・代官山”エリアのランキングトップ10がコンプリートになるんです。

第1位( 8) AFURI
第2位( 1) はやし
第3位(10) 中華そば すずらん
第4位(33) 九十九とんこつラーメン・恵比寿本店 (1杯目) (2杯目)
第5位( 3) 喜楽 <未訪問>
第6位(65) どうとんぼり神座・渋谷店(池袋東口店に訪問済み)
第7位(11) 麺の坊 砦
第8位( 4) 中華ソバ 櫻坂
第9位(34) つけ麺屋やすべえ・渋谷店(池袋店水道橋店に訪問済み)
第10位(29) 一蘭・渋谷神南1丁目店(池袋店に訪問済み)

そうなんです。渋谷の有名店“喜楽”だけが未訪問だったんですね。

東京都全域ランキングでも、22位に入るお店に行っていなかったなんて、“もぐり”みたいですね。。。

110310.渋谷・喜楽 011

■“喜楽”は昭和40年創業で、親子三代が45年に渡って暖簾を守っているんだそうです。

『業界最高権威TRY認定 魂の一杯 2010-11ラーメン大賞』(講談社刊)という雑誌では、以下のお店が“老舗系”として次の3店が選ばれています。

・荻窪中華そば 春木屋【荻窪】 <未訪問>~近いうちに行きたいですね!

・喜楽【渋谷】

家系総本山 吉村家【横浜】

いずれも、今のラーメン店に大きな影響を与え続けてきたお店なんだそうです。

■お店は、JR渋谷駅のハチ公口を下りて、渋谷109(マルキュー)の左側の道玄坂を200mほど登った右側にある百人街商店街を30m入った左側にあります。

お店に着いたのは14:40ごろ。1階カウンター席10席、2階テーブル席16席あるそうですが、自分は1階に座れました。

こんなに遅い時間に入ったのに後客も多く、2階席にバンバン回されていました。

110310.渋谷・喜楽 008

■メニューは、はっきり言って、普通の中華料理屋のメニューが並びます。

ラーメン系だと、醤油ベースの“中華麺”系と、塩ベースの“湯麺”系の2系統があるようです。

食べログの口コミでは、醤油ベースのメニューが人気とのことだったので、今回は“もやし麺”(750円)をセレクトしてみます。

カウンター越しに、“もやし麺”とコールすると、驚いたことに2分ほどですぐ出てきました。<チョッパヤ!

さて、評判の名店はどんな一杯を出してきたのでしょうか。

【もやし麺】
110310.渋谷・喜楽 003

■まずは、スープから味わってみます。

う~ん! これは美味い~!

透き通った綺麗な醤油色をしたスープは、深いコクがあって、ほんのり甘い醤油ダレに焦がしネギが効いています。

ベーススープは、鶏ガラ1豚骨2の黄金比で合わせ7時間煮込んでいるんだそうです。

こってりしているのに、スッキリしているとも言えそうな、不思議な、でも魅力的な味わいです。

110310.渋谷・喜楽 007

■つづいて、中太ストレート麺を食べてみます。

見た目卵色に近いクリーム色をした麺は、しっかりとした食べ応えのあるキャラクターの強い麺です。

(なんとなく、“蒙古タンメン中本”の中太ストレート麺に似ている感じがします。)

ここまで個性が強いと、味噌ラーメンのような味の強いスープと合わせるのが定石だと思いますが、このお店では醤油ラーメンに使われています。

■ただ、これがびっくり。焦がしネギの香るこってりスープは、中太麺に負けていません。

むしろ、スープの香りと味が麺にしっかり絡まって、良いバランスが成立しています。

とは言いながらも、スープがあまりに美味しくて、麺を食べながら、何度もレンゲでスープを飲んでしまいます。

これは、ヤミツキになりますね~

110310.渋谷・喜楽 004

■具材は、麺の上にどっさり盛られた“もやし炒め”ですが、これがまた美味い!!

たぶん、中華鍋でラードを溶かしニンニクを炒め、そこに細切り豚肉、もやし、ニンジン、ニラを入れて一気に短時間で炒めるんでしょうね。

家庭では、なかなか出せないしゃっきり感のあるもやし炒めです。

■総括としては、“老舗名店”の名に恥じない、オリジナリティのある美味しい中華そばです。

老舗といっても、味は必ずしも古臭い感じはせず、焦がしネギの風味が効いたコク深いスープは、現代でも斬新な個性となっています。

スープと中太麺のバランスの良さだけでも魅力的なのに、さすが中華料理屋、美味しいもやし炒めが載っているので、言うことはありません。

おすすめレベルは5+++(6★超おすすめに限りなく近い、かなりおすすめ!)です。

【追記】
雑誌では「餡たっぷりのワンタンも外せない名品」とのラーメン評論家のコメントもあるので、今度は“ワンタン麺”や“湯麺”も試してみたいと思います。

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっと3つクリックお願いします!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺の坊砦=渋谷ラーメン店めぐり(その6)

『渋谷の外れのマイルド・トンコツ~♪』

   ~麺の坊 砦(とりで)

■今日は、超久しぶりに渋谷でラーメンです。実に真夏の8月以来です。。。

渋谷には、まだまだ行きたいお店がいっぱいです。

食べログの人気ランキング・トップ10でさえ、まだ押さえていません。

第1位(11) AFURI
第2位(13) 中華そば すずらん
第3位( 1) はやし
第4位(27) 九十九とんこつラーメン・恵比寿本店 (1杯目) (2杯目)
第5位( 5) 喜楽 <未訪問>
第6位(50) どうとんぼり神座・渋谷店(池袋東口店に訪問済み)
第7位(15) 麺の坊 砦 <未訪問>
第8位(30) つけ麺屋やすべえ・渋谷店(池袋店水道橋店に訪問済み)
第9位( 7) 中華ソバ 櫻坂
第10位(20) 一蘭・渋谷神南1丁目店(池袋店に訪問済み)

残り未踏破となっているのは、あと2店舗です。

渋谷駅からだと、“喜楽”は道玄坂の途中にあって行きやすいのですが、“麺の坊 砦”は、京王井の頭線・神泉駅
から更に離れたところにあります。

今日は神泉駅の近くに用事があったので、先に“麺の坊 砦”を探検することにします

101221.渋谷・麺の坊砦 022

■このお店は、博多一風堂で修行をした店主さんが2001年10月にオープンしたんだそうで、ずばりトンコツ系のお店です。

9年前にオープンしたということは、東京での豚骨ラーメン店のはしりのころでしょうから、割と素朴な味が想像されます。

ラーメン本では、このお店の売りを「スッキリとしてマイルドな味わいのトンコツスープは、約20時間掛けてじっくりと煮込む」と紹介しています。(『噂のラーメン2010(首都圏版)』)

また、「2日間かけて、とろけるほど柔らかく仕上げたチャーシューも人気」とも記載されています。

さて、どんな感じなんでしょう~♪

■お店は、渋谷駅から行くと、ハチ公口を降りて道玄坂を上がり、246号線と合流してもそのまま直進し、旧山手通りとぶつかったら右折し、直進して左手にあります。徒歩だと20分ぐらいかかります。。。

お店に着いたのは12:30ごろ。店内はカウンター席・テーブル席含め25席ありますが、店の前には10人ほどの待ち行列です。

並んでいる人の雰囲気からすると、近くの会社のサラリーマンや、学生が多いようで、常連でいっぱいの感じです。

101221.渋谷・麺の坊砦 011

■メニューは、豚骨ラーメンの“砦らぁめん”と、新作・限定の“醤油らぁめん”の2種類です。

初回訪問なので、看板メニューの“砦らぁめん”(700円)をデフォルトで注文します。

替玉をしないで足りなかった時のために、“ちっちゃいごはん”(100円)を頼んでおきます。

【砦らぁめん】
101221.渋谷・麺の坊砦 016

■まずは、スープから味わってみます。

濃度は薄めで、適度な豚臭さを感じながらスープを一口すすると、優しい口当りです。

雑誌で言っていた、“スッキリとしてマイルドな味わい”という表現が当っています。

101221.渋谷・麺の坊砦 020

■つづいて、極細ストレート麺を食べてみます。

選べる茹で具合は“普通”を指定したのですが、それでもしっかりとした、アルデンテのような噛み応えがある茹で上がりです。歯でざくっと噛み切れる歯応えが気持ちいいです。

味としては特別な特徴のない、典型的な博多ラーメンの極細麺ですが、自家製麺で店舗の近くに“製麺工房”があります。

101221.渋谷・麺の坊砦 001
(最初にこちらの建物を発見したので、てっきりこっちがお店だと思っていました。お客さんがいないなぁ~って。)

■薄めのトンコツスープですが、極細ストレート麺が合わされているので、相性はぴったりです。

麺をすすると、スープが絡んで口に入ってきます。

■食べ始めて気付いたのですが、このお店の麺はすごく少ないかも…

替玉を前提としているのかもしれませんが、こんなに麺が少ない博多ラーメンは初めてかも…

自分のお腹が空いていたのかもしれませんが、異常に早く麺がなってしまいました。

101221.渋谷・麺の坊砦 014

■“ちっちゃいごはん”を別注しておいて助かりました。お店のお勧めどおり、スープでご飯を食べました。。。

このご飯が美味しくてビックリ!富山県氷見市産のコシヒカリだそうで、これもお店の自慢だそうです。

101221.渋谷・麺の坊砦 019

■具材は、チャーシュー、きくらげ、刻みネギです。

雑誌で褒められていたチャーシューは、ほんのり甘い醤油味がしっかりチャーシューに染みていて、本当に美味しいです~!

■総括としては、極めてオーソドックスな博多豚骨ラーメンです。

スープはスッキリしてマイルドなタイプで、典型的な博多麺を合わせて構成された一杯です。

空腹にはけっこう物足りませんが、飲んだ後には最高でしょうね。

とっても美味しかったチャーシューが印象的でした。

おすすめレベルは4+(けっこうおすすめ)です。

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっと3連発クリックお願いします!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華ソバ櫻坂=渋谷ラーメン店めぐり(その5)

中華ソバ 櫻坂

■今日は久しぶりに渋谷を探検します。

食べログで“渋谷・恵比寿・代官山”エリアの人気(口コミ数)ランキングで、ターゲットの選定です。
(カッコ内は点数順ランキング)

第1位(11) AFURI
第2位(13) 中華そば すずらん
第3位( 1) はやし
第4位(27) 九十九とんこつラーメン・恵比寿本店 (1杯目) (2杯目)
第5位( 5) 喜楽 
第6位(50) どうとんぼり神座・渋谷店(池袋東口店に訪問済み)
第7位(15) 麺の坊 砦
第8位(30) つけ麺屋やすべえ・渋谷店(池袋店水道橋店に訪問済み)
第9位( 7) 中華ソバ 櫻坂
第10位(20) 一蘭・渋谷神南1丁目店(池袋店に訪問済み)

このエリアの特徴は、口コミ数が多いからといって、評価点が高いわけではない、というお店選びが難しいランキングです。

その分、どこに美味しい店が潜んでいるか分からない、とも言えます。

未訪問店は、“喜楽”、“砦”、“櫻坂”の3店。

まず、“喜楽”に向かったところ8月18日から25日までお盆休業とのこと。。。ならば、次は“櫻坂”です。

100820.渋谷・中華ソバ櫻坂001

■お店は、JR渋谷駅南口を出て、国道246号を跨ぐ歩道橋を渡り、“さくら通り商店街”の坂をを少し登ったところにあります。徒歩5分ぐらいでしょうか。(けっこう迷いました。。。)

お店に着いたのは11:45ごろ。カウンター14席は半分ぐらい埋まっていました。

このお店のメニューは3種類。お店のメニュー説明はこんな感じです。

・桜塩ソバ…さっぱり塩味、やさしい味わい
      桜塩ソバは九州宮崎産の若鶏だけを使用しています。また塩にもこだわり、まろやかさを出す
      ために、とうもろこしの絞り汁を隠し味に入れています。櫻坂自慢の塩中華ソバです。 

・中華ソバ…こってりしょうゆ味
      かつおの風味がガツンと効いた櫻坂特製の中華ソバ。丁寧に一杯一杯温めて作りますので熱々の
      スープが楽しめます。国内では珍しい穂先メンマとの相性も抜群です。

・つけソバ…濃厚魚介系しょうゆ味(太麺)
      お勧めの自信作。鯖、梅、かつおなど10種類以上の食材を吟味して作り上げました。魚介類の
      重厚な旨みをさっぱり仕上げています。もっちりとした太麺も国内産小麦粉を使用したこだわり麺です。

100820.渋谷・中華ソバ櫻坂007

■メニュー選びは、かなり迷います。。。

塩ラーメンに自信があるのか、一番初めに“桜塩ソバ”の名前を挙げています。
(経験上、塩ラーメンが美味しい店は、他のメニューも必ず美味しいので、期待が高まります~)

また、初訪問のお店で試しに食べてみるのであれば、オーソドックスな“中華ソバ”です。

でも、“おすすめ!”と書いてあるのは“つけソバ”で、これは食べログの口コミでも“渋谷で一番!”と絶賛している人がいます。

さんざん迷った(1分ほど)挙句、歩き回って暑かったこともあり、結局は“おすすめ!”の“つけソバ”(750円)にしました。

麺の量について、店員さんに聞いてみると、並盛り250g、大盛り340gとのことだったので、おとなしく並盛りにしました。

【つけソバ】
100820.渋谷・中華ソバ櫻坂010

■まずは、色が綺麗な明るい小麦色をした、細めの中太ストレート麺から食べてみます。

つるつるして口当たりが良く、もちもちして歯応えが良くて、香る風味に爽やかな喉越し。

なかなか美味しい麺です◎

100820.渋谷・中華ソバ櫻坂011

■次に、魚介系のいい香りがするつけ汁を味わってみます。

むむむ!これは美味い!!

一言でいうと、上品にして、すごく味がしっかりしています~!

ジャンルは濃厚魚介豚骨系ですが、魚介と豚骨のバランスでいくと、節系がかなり効いていて若干魚介寄りです。

すごいのは、上品にして濃厚で、塩気が多いわけではないのに味がしっかりしていることです。

背脂や塩気に頼らないインパクトの強さは他で味わったことのない感覚です。

(そういえば、口コミによると隠し味に梅が入っているとのことでしたが、分かりませんでした。。。)

■中太ストレート麺と魚介豚骨スープの相性は抜群です。

ずずず~とすすると、スープが麺にしっかりと絡んで口の中に入ってきます。

この麺はつけ汁を浸けて食べた方が、咀嚼した時に口の中で広がる小麦の風味がより香ばしく美味しくなるタイプのものです。

麺とスープの相性が素晴らしい一杯は、必ずこの特徴がありますね~♪

100820.渋谷・中華ソバ櫻坂013

■具材は、ロールチャーシューとメンマ、半味玉子、白髭ネギです。

ロールチャーシューは、ジューシーでかなり美味しいです。

また、メンマは穂先メンマのようで、かなり細いのですが、味はしっかり付いていて、いい感じです。

■スープがあまりに美味しかったので、割りスープを入れて飲み始めたのですが、これがまた超美味~!

飲みきったらヤバイ!超高カロリー!メタボ一直線!と分かっていながらも、美味すぎて止まりませんでした。。。

Σ( ̄ロ ̄lll) 

スープの軸足が、やや魚介寄りにあることも、特に美味しく飲みやすく感じたポイントかもしれません。

■総括としては、久々にかなり美味しい濃厚魚介豚骨つけ麺を発見しました。

麺、スープ、具材のそれぞれのレベルが高く、かつオリジナリティが光っています。また、その3要素が高次元でバランスしており、完成度の高い一杯となっています。

おすすめレベルは、久々の6★(超おすすめ~!!)です。

これだけの一杯を出す店であれば、他のメニューも期待できます。

再訪して“桜塩ソバ”と“中華ソバ”にも是非チャレンジしてみたいですね~♪

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ↓をポチポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
123位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html