スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格的日本料理=玉海力@中国・青島

『味も雰囲気もリアル日本仕様~♪』

   ~玉海力@中国山東省・青島市

■先週は、出張で中国の青島に1週間行ってきました。

ちょっと面白いお店に行ってきたので、日記がてら書いてみます。

青島出張が決まってから、同行者が駐在経験者の話やネット情報などで、美味しいお店の事前調査をしたようです。

そこで選ばれたのが、今日のお店“玉海力”です。数ある情報の中で、もっとも評判が良かったそうです。

110906.中国・青島出張0071
(あまりに綺麗だったので、ついつい撮ってしまった富士山です。いや~、日本人の誇りですね~♪)

■“玉海力”?---なんか、聞いたことのある名前です。相撲取りの名前っぽい~?

調べてみると、Wikipediaにも出ていて、“玉海力”さんは、1982年から1996年まで活躍した力士で、入幕まで果たしたそうです。
引退した1996年に、実家近くの渋谷区広尾で“どすこい酒場 ちゃんこ玉海力”をオープンしたそうですが、これがなかなかの人気店になっています。

■かなりニッチなランキングですが、食べログの“日本全国”・“ちゃんこ鍋”人気順ランキングは次の通りとなっています

第1位 【両 国】ちゃんこ 巴潟
第2位 【緑ヶ丘】ちゃんこ 芝松
第3位 【両 国】ちゃんこ 霧島
第4位 【広 尾】どすこい酒場 玉海力・広尾本店
第5位 【両 国】川崎

食べログだと、ちゃんこ鍋で登録されているお店が全国で877軒あり、東京都には187軒あります。

上位11位までのお店が東京都にあるのは、お相撲さんの職場の本店が両国国技館だからなんでしょうね。

そんな中で、第4位に入っているのは、かなり立派です。きっと美味しいんでしょうね~♪

110906.中国・青島出張0086
(空から見た青島市内の様子。整然とマンションが並ぶ様は、まさに社会主義計画経済の象徴のように見えます。)

■“どすこい酒場 ちゃんこ玉海力”は順調の業績に合わせて、店舗展開を進めています。

お店の回し者ではないのですが、ちょっと纏めてみると、こんな感じのようです。

1996年 広尾本店オープン
      武蔵小山店オープン
      青山別邸オープン
2006年 中国・青島店オープン
2011年 中国・上海店オープン
      青山別邸閉店 →9月に銀座店をオープン予定

東京都心で成功した資金を中国に投資するなんて、“玉海力”さんは、かなりの“やり手ビジネスマン”のようですね~♪

というわけで、前置きが長くなりましたが、“玉海力・青島店”に訪問してみます。

110906.中国・青島出張0179
(お店の入口の写真です。中国っぽい(いけていない)商店街にぽつんとあるお洒落な外観のお店です。
 店内入ってすぐの左手に、本物を一回り小さくしたような“土俵”があります。写真をよく見ると、ちょっとだけ見えます。)

■お店に着いたのは、現地の19:00ごろ。お店に着くと店員さんが「予約はされていますか?」と聞いてきます。

こちらの人数が3人で、予約はしていない旨を伝えると、店員さんは、店内の空席の確認のため奥に入っていきます。

テーブル、座敷、カウンターなど、80人程度は入れそうな店内ですが、この時点では、カウンター席3席と、2人用テーブル席しかないとのことです。

そこで、目の前に刺身のネタ保存用冷蔵庫がある、カウンター席に着くことになりました。

目の前では、日本人の板さん(店長さん)が、刺身包丁を振るっています。

【まずは乾杯!】
110906.中国・青島出張0180
(ビールの後に見えるのが、刺身用のカウンター冷蔵庫で、その後ろが日本人の調理師兼店長さんです。)

■日本のビールもありますが、ここは“中国・青島”。もちろん“青島ビール”で乾杯です。

ちなみに、中国ではビールのアルコール度数は4.5%までに制限されているので、写真のビールも4.3%です。

アサヒ・スーパードライなど、6%を超えるビールに慣れている日本人からすると、ちょっと物足りない感じがします。

■ただ中国では、事情が違います。逆に、サッパリ飲める軽めのビールの方が人気で、日本のビールの中では“三特利(サントリー)”の“特爽”(アルコール度3.1度)が人気だったりします。

あと、中国人の中には、昔からの風習で、いまだに冷たい飲み物が体に悪いとして、常温のままビールを飲む人が結構います。

普通の中華料理店でビールを頼むときは、「冷たいやつ!」と言わないと、常温ビールが出てきます。

【鶏手羽先】
110906.中国・青島出張0181

■ちょっと甘めのタレをつけて、皮がカリカリになるちょうど良い頃合まで焼いてあります。

上に掛けてある白胡麻と合わせて、鶏の旨味がしっかりと引き立つよう調理されています。

単に一番最初に出てきただけなのですが、ビールにもぴったりでテンションが上がります~!

【つくね】
110906.中国・青島出張0182

■こちらは焼き物ではなく、なめこを使ったダシの餡かけで仕上げられています。

微妙なダシの利かせ方が、日本人調理師の腕の確かさを感じさせます。

これが中国人調理師だったら驚愕ですが、ここまで来ると日本の方だと思われます。

【玉海力サラダ】
110906.中国・青島出張0183

■数あるサラダの中から、店名を冠にしていたので、このサラダをセレクト。

日本にいると、なんてことない海鮮サラダのように見えますが、ここが中国であることを考えると、ちょっと受け取り方が違います。

上に載っている刺身が、かなり新鮮で、一瞬中国であることを忘れてしまいました。

いつからこんなに新鮮な刺身が食べられるようになったのかな…?

【刺身三点盛り】
110906.中国・青島出張0185

■差し盛りのお値段的には、三点盛り98元(約1,250円)、五点盛り198元(約2,500円)、七点盛り298元(約3,750円)といった感じです。

どうせ後でお寿司を頼むし、中国でのお刺身は期待できないので、刺身の点数を抑え、三点盛りにします。

ところが、中国ビジネス暦8年の常識を覆す刺身の登場です。なんと、鮮度がめちゃくちゃ抜群です~!

さっきのサラダの刺身を食べた時に脳裏を横切った認識相違が照明されてしまいました。

もう、新鮮な刺身を中国でも食べられる時代になったんですね~

【日本酒投入!】
110906.中国・青島出張0188

■日本酒の種類もかなり豊富に揃えています。

その中で最も安い“菊正宗”(確か50元≒625円)を頼むと、何とびっくり!

きんきんに冷えた竹筒と竹おちょこが出てきました。ここまでの気遣いはかなり恐れ入るレベルです。

【握って二人前!】
110906.中国・青島出張0189

■まずは、インパクトのある長皿にびっくりです。70cmは優にあったと思われます。

いくつか摘んでみると、ネタの鮮度が素晴しい~!

まるで、築地から仕入れてすぐのようです。とても1,800km離れている感じがしません。

自分が2003年から3年間上海に駐在して、不味いお寿司を喜んで食べていたことを考えると、隔世の感があります。

■総括としては、日本の“きれい目居酒屋”をそのまま輸出したような、100%日本クオリティの日本料理屋さんです。

中国での材料調達、従業員教育の難しさを考えると、素晴しいレベルにあると思います。

上記メニューに別注酒類を加えて3人で9,000円弱。味でも価格でも、日本人客の予約が一杯で満席だったのも非常に納得です。

今度は日本で、看板メニューの“ちゃんこ”を試してみたいですね~♪

ごちそうさまでした~♪

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
273位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
118位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html