スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡県No.1水炊き=水たき長野

『福岡名物“水炊き”をいただきます~♪』

   ~水たき 長野 @福岡県福岡市博多区  ~博多グルメ探検ツアー第3弾~

■今日は、博多グルメツアー第3弾です。ツアー3日目のランチです。

福岡名物といえば、ラーメン、モツ鍋、水たき、海鮮料理、鶏料理など、いろいろあります。

せっかくグルメ旅行に来ているので、福岡名物をひとつずつ計画的に食べていくことにします。

ラーメン、もつ鍋に続いて、今日のランチは、“水たき”を食べに行きます。

■ここで、前回も掲載した食べログの“福岡県”の“レストラン”人気順ランキングを見てみます。

第1位 【博 多】 やま中・本店 (もつ鍋)  ←博多グルメ探検ツアー第2弾
第2位 【博 多】 一蘭・天神店 (ラーメン) ←博多グルメ探検ツアー第1弾
第3位 【博 多】 博多だるま (ラーメン)
第4位 【博 多】 水たき 長野 (水たき)
第5位 【博 多】 稚加榮・本店 (海鮮料理)

“水炊き”のNo.1は、福岡市内の“水たき長野”のようですね。

ミーハーな池袋グルメ探検隊は、このお店に予約を入れて訪問します。

120114.福岡旅行0089

■そもそも、“水たき(水炊き)”って、なんでしょう~?

福岡の地元情報サイト“とくなび福岡”などの情報を要約すると、次のような料理だそうです。

***************************************************
「水炊き」は、鶏ガラスープに鶏肉や野菜を入れて食べる鍋料理。

明治のはじめごろから、はやりだしたといわれる水たきは、東京の軍鶏鍋、京都のかしわ鍋、秋田のキリタンポと並ぶ四大鶏鍋料理のひとつ。

水たきは、最初に鶏の旨みが溶け込んだスープに薬味などを入れて飲み、そのあと、鶏をぽん酢でいただきます。

さっぱりとしていながら、コクのある鶏の味わいは水たきならではのおいしさ。

鶏、野菜などを食べ終えたら、さらりとした雑炊で締めくくります。
***************************************************

意外と知っているようで知らなかった、あまり馴染みがなかった料理です。逆に、興味が沸いてきますね~♪

120114.福岡旅行0093

■“水たき長野”については、HPがなかったので、“九州ウォーカー”の紹介文を引用してみます。

『鶏のうま味が喉に染みる透明スープ』

創業から90年以上変わらぬ味で、濁りのない澄んだスープが特徴。

天然飼料で育てた鶏肉を使用するので、あっさりうま味のあるスープになる。

骨付き鶏を使った定番の水炊きと、四つ身とミンチのスープ炊き(¥2250)の2種。←(注)改定前の価格。

120114.福岡旅行0094

■“水たき”は鍋料理なので、本当は夕食時間帯に訪問し、お酒を飲みながらゆっくり楽しもうと思っていました。

ただ、博多滞在期間中の夕食時間帯は、すでに予約で一杯だったので、昼食時間帯の訪問です。

お店は、地下鉄空港線・中洲川端駅から北西方向に向かった、“対馬小道”という閑静なエリアにあります。同駅からは徒歩10分程度。

お店の外観は、ビルの谷間に立つ一軒屋風の3階建て和風建築で、上記写真の通り、暖簾をくぐった後に、洒落た和風のアプローチがあります。

予約時間の12:00に到着すると、3階の“梅の間”に通されます。建物全体では、なんと210席もあるそうです。

120114.福岡旅行0136

■メイン・メニューは、“水たき(骨付き鶏肉)”(2,300円)と“スープ炊き(鶏ミンチ)”(2,300円)の2種類のみで、電話で予約する時に、どちらにするか決めさせられます。

う~ん、どっちが美味しいかなんて、分かりませんよね…

そこで、電話でどちらが美味しいか聞いてみると、「両方半分ずつもできますよ。」とのこと。

「初めから、そう言って~」と心の中で思いながら、「両方」で予約しました。

【第0ステージ】
120114.福岡旅行0105

■午後からは、大宰府まで遊びに行くので、アルコールは控えるつもりでした。

ただ、仲居さんに「お飲み物は?」と聞かれて、ついビールを頼んでしまいました…

120114.福岡旅行0108

■鍋が出来るまでの“付出し”として、酢モツが出てきます。

脂身の少ないコリコリとした食感のモツですが、とっても柔らかくて食べやすく、美味しいですね。

柔らかい甘味のある酢の味付けで、薬味におろし生姜と万能ネギが載っています。

120114.福岡旅行0110

■鍋をある程度加熱したところで、仲居さんがやって来て、鍋からスープを取ってコップに入れてくれます。

そこに卓上の万能ネギを一つまみ入れると、鶏スープの完成です。

とってもコクがあって、めちゃくちゃ美味しいです~♪

仲居さんの言葉では、もしこのスープを薄く感じたら卓上の塩で調整して欲しい、とのことです。

要は、味見のために、ここでスープを飲ませてくれるんですね~♪

【第1ステージ】
120114.福岡旅行0097

■卓上の鍋には、最初から中に骨付き鶏肉がごろごろ入っています。

味見して、スープには鶏のエキスがしっかり滲み出ていることを知っているので、そこに更に鶏肉から旨味成分が出ると思うとワクワクします~♪

120114.福岡旅行0100

■卓上には、薬味セットとして、刻み万能ネギと、ほんのり辛いもみじおろし(?)が置いてあります。

途中から、隊員は万能ネギ中心に、隊長は両方を少しずつ投入していきます。

120114.福岡旅行0114

■できあがった鶏肉をいただきます。いい色になっていますね。。。

仲居さんに「“酢醤油”に浸けてお召し上がり下さい」と言われるのですが、関東育ちの人間には、甘酸っぱい“酢”のように感じます。

一口食べると、鶏肉はしっとりとして、ぷりっぷり。皮はめちゃくちゃジューシーです。これは美味い!!

骨はかんたんに取れるので、ガンガン食べ進んでしまいます。もう、お箸が止まりません~♪

“酢醤油”の酸味が、後味をさっぱりしてくれて、なかなか良い役割を果たしています。

【第2ステージ】
120114.福岡旅行0117

■骨付き鶏肉を一通り食べ終わると、仲居さんがやってきて、鶏ミンチと鶏レバーを投入してくれます。

レバーは、とっても張りがあって、新鮮そうに見えます。

120114.福岡旅行0127

■仲居さんがお箸で鶏ミンチは一口大の大きさにして、鶏レバーとともにバンバン投入していきます。

立ち昇る湯気が、最初よりも一層濃厚になってきている感じがします。

120114.福岡旅行0131

■仲居さんのOKが出て、できあがった鶏ミンチと鶏レバーがこちら。

鶏ミンチは、噛むほどに味が出てきます。鶏レバーは、臭みがなく食べやすいもの。

いずれも、“酢醤油”との相性も抜群です。

【第3ステージ】
120114.福岡旅行0106

■最初から、ラップをかけて卓上に置かれていた野菜たちをいよいよ投入します。

キャベツ、春菊、万能ネギ、しらたき、豆腐、麩(ふ)です。

120114.福岡旅行0134

■野菜たちを、どんどん鍋に投入して行きます。ちょっとしなっとしてきたら食べ頃です。

120114.福岡旅行0137

■第1ステージ“骨付き鶏肉”、第2ステージ“鶏ミンチと鶏レバー”と続けて“酢醤油”で食べてきたので、だんだんこの味付けに飽きてきました。

“酢醤油”は、酸味でさっぱりするのですが、関東人からすると、パンチに欠けるんです。

そこで、隊長が編み出したのが“隊長特製・醤油ダレ”です。醤油を鍋の鶏スープで割ったものです。

120114.福岡旅行0139

■意外なことに、この“醤油ダレ”につけると、野菜の味がはっきりして、すごく美味しいんです。

醤油って、すごいですよね。鶏のエキスが滲み出たスープと合わさって、絶妙のコラボを演じます。

この“醤油ダレ”のおかげで、豆腐や野菜をどんどん食べ進み、あっという間に完食です。

本来であれば、最後に鍋にご飯を投入して雑炊にするのが定石らしいのですが、すでにお腹がいっぱいの探検隊はパスしちゃいました。

■総括としては、初めて“水たき”なるものを食べたのですが、とっても美味しい“鶏鍋”です。

水炊きのポイントは、鶏の出汁のスープと、メイン素材である鶏肉で決まるんでしょうね。

このお店の鶏スープは、とにかく美味しいので、万人受けすること間違いなしです。

探検隊は、今後、このお店の水炊きをスタンダードにして、食べ比べをしていきたいと思います。
(ちょっとハードルが高すぎるかな~?)

福岡に旅行に行って水炊きを食べるなら、かなりおススメです~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

福岡県No.1もつ鍋=やま中

『本場博多の絶品もつ鍋~♪』

   ~やま中・本店 @福岡県福岡市南区  ~博多グルメ探検ツアー第2弾~

■今日は、博多グルメツアーの続きです。

福岡といえば、グルメの都。モツ鍋、水炊き、ラーメン、玄界灘の海の幸と、名物料理に事欠きません。

ラーメンの次に何を食べようか、本当に悩んでしまいます。

■食べログで、“福岡県”の“レストラン”人気順ランキングを見てみます。

第1位 【博 多】 やま中・本店 (もつ鍋)
第2位 【博 多】 一蘭・天神店 (ラーメン)
第3位 【博 多】 博多だるま (ラーメン)
第4位 【博 多】 水たき 長野 (水たき)
第5位 【博 多】 稚加榮・本店 (海鮮料理)
第6位 【博 多】 元祖 長浜屋 (ラーメン)
第7位 【博 多】 元祖赤のれん 節ちゃんラーメン・天神本店 (ラーメン)
第8位 【博 多】 天ぷらのひらお・本店 (天ぷら)
第9位 【久留米】 大砲ラーメン・本店 (ラーメン)
第10位 【博 多】 やま中・赤坂店 (もつ鍋)

まず、地理的条件からいくと、人気のあるお店が“博多”に集中しています。博多にホテルを取ったので、食べ歩きには、都合が良さそうですね。

今夜は、寒い季節なので、鍋物がいいですね~♪ 

鍋物でいくと、もつ鍋・水炊きのお店が3店挙がっています。

■さっそく電話で予約を入れてみます。

まず、第4位“水たき 長野”に掛けますが、夜の予約が取れないとのこと。残念…

続いて、第1位“やま中・本店”、第10位“やま中・赤坂店”にも電話をしますが、19時は予約でいっぱい、21時ならばまだ予約可能との回答です。

せっかく博多まで来ているので、どうせだったらNo.1のお店がいいですよね。。。

ミーハーな探検隊は、博多中心街から離れている、第1位の“やま中・本店”に予約を入れちゃいます~! (*^-^*)/

120113.福岡旅行0416

■さて、ここで“もつ鍋”の歴史を調べてみます。

戦後まもなく、博多市内でモツとニラを醤油スープで食べ始めたのが原型といわれています。

その後、経済成長期を過ぎ、モツ、ニラ、キャベツ、ちゃんぽん麺、醤油スープという組合せを以って“博多もつ鍋”が確立したそうです。

もつ鍋が全国区になったのは、1990年台初頭にテレビで取り上げられたのがきっかけだそうで、そういう意味ではメジャーになってからの歴史はまだ浅いんですね。

■全国区になる以前の博多もつ鍋は、現在主流の“小腸もつ”のみを使ったもつ鍋ではなく、大腸・心臓・ぜんまい・ミノなどを混ぜた“ミックスもつ”のもつ鍋が主流だったそうです。

イメージ的には、柔らかくて脂がたっぷり付いたジューシーなやつが“小腸もつ”、ゴムのように硬くて見た目もグロいのが“ミックスもつ”です。

その頃から珍しい“小腸もつ鍋”を提供し、一躍名店になったのが“やま中”だと言われています。

なるほど。単純に“もつ”というと内臓肉全般を指すので、硬いのと柔らかいのがあるんですね。

あのジューシーな“小腸もつ”のみを出すお店とあらば、きっと美味しいんでしょうね~♪

120113.福岡旅行0433

■お店は、西鉄福岡天神駅から大牟田線に乗って4駅の大橋駅で下車、東口を出て駅前通りを100m進み、ぶつかる幹線道路(日赤通り)を右折し500m進んだ左側にあります。徒歩10分ほどです。

交通量の多い幹線道路際に突如現れる白壁の酒蔵のような建物が“やま中”です。

予約どおり、20:50ごろお店に着いたのですが、店はお客さんでいっぱいで、その一部が入れ替えで玄関まで賑わっています。

見た感じ、地元の方中心で、仕事仲間や家族連れで来ています。中に観光客がまぎれているんでしょうか。

2階建ての店内は、客席が座敷席で160席で、黒を基調としたお洒落な和風の雰囲気です。

120113.福岡旅行0430

■メニューは、牛もつ鍋3種類、追加メニュー、おつまみ、デザートという構成です。

牛もつ鍋は、みそ味、しょうゆ味、しゃぶしゃぶ風の3種類、値段は全て一人前1,365円で、注文は二人前からになっています。

店員さんに聞くと、みそ味が一番人気だというので、その通りに注文しちゃいます。

■メニューリストのおつまみメニューのページには、「もつ鍋が出来るまで…是非ご賞味下さい!」と書いてあります。

ということは、もつ鍋が出来るまで、結構時間が掛かるんでしょうか。。。

そこで、そのページから3品選んで、待っている間のおつまみにすることにします。

【まずは乾杯~!】
120113.福岡旅行0439

■隊員は生ビール(630円)、隊長はカクテルメニューからカシスオレンジ(450円)です。

【酢もつ】(735円)
120113.福岡旅行0443

おつまみ1品目は“酢もつ”です。新鮮なのか、張りのある噛み応えで、酢でさっぱりいただけます。これは美味いです~!

【白菜キムチ】(525円)
120113.福岡旅行0441

2品目は“白菜キムチ”です。メニューに「やま中定番。癖のないキムチです」と紹介しているとおり、マイルドな味付けの美味いキムチです。

【えだまめ】(525円)
120113.福岡旅行0445

3品目は“えだまめ”です。上から荒塩が振ってあります。やっぱり、ビールにはえだまめですね~♪

【投入待ちの野菜たち~♪】
120113.福岡旅行0448

お皿には、ニラ、キャベツ、ごぼう、白いこんにゃくが載っています。

店員さんが、最初にこのお皿を持って来たので、てっきり自分たちで作るものだと思っていましたが、違いました。

最初の鍋は、調理場で作って持って来てくれます。このお皿は、追加具材だったんですね。

【モツ鍋開始~!】
120113.福岡旅行0453

■運ばれて来たお鍋がこちら。

白味噌と煮込みもつの香りが湯気となって立ち込めます。かなり、うまそです~!

この白味噌スープは、適度に胡麻の風味が香り、まろやかでコクがあります。見た目はしつこくこってり風ですが、全くしつこくありません。

時間が経てば経つほど、もつや野菜からエキスがどんどん滲み出して、より濃厚に美味しくなります。

【モツのアップ】
120113.福岡旅行0458

小腸もつは、その日の朝仕入れたものだそうで、見た目からぷりっぷり。

食感はとにかく柔らかくて、まるで口の中で溶けるようです。

白味噌スープが絡んで、めちゃくちゃジューシーです。う~ん、幸せ~!!

【具材のアップ】
120113.福岡旅行0455

キャベツは甘くて、しなっと柔らか、ごぼうはしゃきしゃきとした食感が楽しめます。

こんにゃくも豆腐も、九州白味噌スープに合っていて、とっても美味しいですね~♪

【卓上調味料①】
120113.福岡旅行0436

卓上には、唐辛子、おろしニンニク、やま中特製柚子ペッパー2種が置いてあります。

【卓上調味料②】
120113.福岡旅行0463

味を変化させるのに使うわけですが、いろいろ試すと、これが楽しくなって、最後までまったく飽きません。

【〆は雑炊です~♪】
120113.福岡旅行0466

■〆としては、ちゃんぽん、うどん、雑炊、もちの選択になりますが、探検隊は雑炊を選びます。

雑炊にするには、ごはん(315円)と雑炊用たまご(105円)、雑炊用ねぎ(105円)を注文します。

雑炊は、自分で作ってもいいのですが、お店に作ってもらうこともできます。

もとの白味噌スープが美味しいので、雑炊にしてもめちゃくちゃ美味しいんです。

食べる前にすでにお腹が一杯だったので、一杯食べたら残そうと思っていたのですが、あまりの美味さに完食です。

■総括としては、さすが福岡県で(食べログ上)最も人気のあるもつ鍋屋さんです。めちゃくちゃ美味しいです。

もつ鍋の決め手は、もつ自体の新鮮さはもちろんですが、九州白味噌のスープなんでしょうね。

博多市内からちょっと離れているので、ちょっと面倒ですが、行った甲斐は十分にあったと思います。

博多に旅行に行かれることがあれば、ぜひおススメします~♪

ごちそうさまでした~!

120113.福岡旅行0473
(初めて乗った西鉄電車。博多と久留米を結んでいます。かなり古い昭和の車両が、いい味出してます~♪)

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
347位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
139位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html