スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きらきらしたゴージャス系非日常空間で創作イタリアン@銀座=ダズル

『誰もがあっと驚くまぶしい空間と楽しい創作イタリアン~♪』

   ~レストラン ダズル -Restaurant DAZZLE-  @銀座

■今日は、銀座でランチです。

この街のグルメ探検は、何回繰り出しても終わることはないので、まずはメジャーなお店から順番に攻めています。

特に今年はフレンチ・イタリアン・洋食に力を入れていて、コスト的に使いやすいお得なお店を中心にどんどん廻っています。

最近、食べログでお店探しをしていたら、変なジャンルにメジャーでお得なイタリアンが紛れ込んでいることに気付いたので、今日はこのお店に行ってみます。

■食べログで、中エリア区分“銀座”エリアの“居酒屋・ダイニングバー”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【銀座一丁目】 大衆割烹 三州屋・銀座店 (定食・食堂、居酒屋、魚介・海鮮料理)
第2位 【銀座一丁目】 ダズル (ダイニングバー、ワインバー) <未訪問>
第3位 【銀座一丁目】 アーンドラ・ダイニング・銀座本店(インド料理、インドカレー、ダイニングバー)<未訪問>
第4位 【銀     座】 ライオン・銀座7丁目店(ビアホール・ビアレストラン、洋食、ドイツ料理)(訪問済みブログ未掲載)
第5位 【銀座一丁目】 バニュルス (スペイン料理、ダイニングバー、カレーライス)
第6位 【銀     座】 ラ・ヴィオラ (イタリアン、カフェ、バル・バール)
第7位 【新     橋】 銀座 しまだ (和食、立ち飲み居酒屋・バー) <未訪問>
第8位 【銀     座】 ゲンカツ (とんかつ、居酒屋、和食) <未訪問>
第9位 【銀     座】 鳥よし・銀座店 (焼鳥、串焼き、居酒屋) (訪問済みブログ未掲載)
第10位 【銀    座】 ハレギンザ・本店(カレーライス、ダイニングバー、アジア・エスニック料理)<未訪問>

食べログでは、口コミ投稿者(素人)が自分で感じたお店の特色から、お店を勝手に特定ジャンルに分類しているのですが、時々変なジャンルに区分され、変なランキングにお店が紛れ込むことがあります。

特に、夜にお酒を出せばみんな当てはまってしまいそうな“居酒屋・ダイニングバー”の区分は、いろんなジャンルのお店が入り乱れていて、ぐちゃぐちゃです。

そんな中、おそらく本来“イタリアン”に区分すべきで、ここに入っているのが第2位の“ダズル”です。

“銀座”の“イタリアン”に区分されていたとしても、人気順ランキングで第3位に挙がってくるメジャーなお店なんですヨ。

140528.銀座・ダズル0003

■“レストラン ダズル”は、2006(平成18)年4月にオープンした、イタリアンを中心にした創作料理のお店です。

食べログでは、次のように自己紹介をしています。

******************************************
【.エレベーターがあくとオープンキッチンが出迎える、大人のための宝石箱。】

ウェイティングバーのある8Fから専用のエレベーターでメインダイニングに上がると、そこは別世界。天井まで届く8メートルの圧巻のワインセラーとスワロフスキー製ライトの煌めく空間はまるで銀座の宝石箱のよう。 季節の素材を生かしたモダンイタリアン料理と選りすぐったワインと一緒に楽しんで 頂けます。大切な方とのひとときに最高のおもてなしを提供します。 ここだけのサービスと、ここだけの愉しみがある。 とっておきの空間をご用意しています。
******************************************

天井の高さを最大限に利用し、まるで宇宙の中にいるような、インパクトのある空間が売りとなっています。

ちなみに、店名の英単語の意味は名詞だと“光り輝くもの、まぶしさ、キラキラした輝き”です。なるほどですね~♪

100533ga10000122b.jpg
(夜だとライトアップによっては、こんな感じの雰囲気にもなるようです。巨大ワインセラーが強烈インパクトですね~♪)

■このお店は、㈱HUGEというレストラン事業とウェディング事業を行う会社の運営で、“ダズル”は同社レストラン事業の旗艦店となっています。他には銀座・丸の内・六本木などで人気洋風料理店“リゴレット”などを展開しています。

特に“リゴレット”は、どこに出店しても人気のお店となっていて、探検隊は同社が運営するお店のうち、以下の店舗に訪問したことがあります。

・“リゴレット・ワイン・アンド・バー”@丸の内
・“リゴレット・キッチン”@銀座8丁目
・“リゴレット・タパスラウンジ”@宮城県仙台市 (訪問済みブログ未掲載)
・“ムーチョ・モダンメキシカーノ”@丸の内

共通の特徴としては、誤解を恐れずに言うと、①お洒落な店作りと②行き届いたサービス、③ちょっと手の込んだ西洋料理に④リーズナブルな価格といった感じで、特に女性が気に入りそうな条件が揃っています。

140528.銀座・ダズル0018
(昼間はこんな感じで、不規則に開いた窓からの自然光を生かした、また別の雰囲気になっています。)

140528.銀座・ダズル0021
(巨大ワインセラーは、近くで見るとこんな感じです。店員さんの高さと比べると、いかに巨大かが分かります。)

■お店は、東京メトロ丸ノ内線・銀座駅の真上にある数寄屋橋交差点から行くと、外堀通りを京橋方面に250m進んだところにある銀座西二丁目交差点を右折、100m進んだ左側のビル(ミキモト・ギンザ2)の9階にあります。徒歩5分です。

今までこの近くを何度も通って気付かなかったのですが、強烈なインパクトのある外観のビルですね。ピンク色の壁といい、不規則でばらばらの形の窓といい、半端ない自己主張です。

日本を代表する現代建築家・伊藤豊雄氏という方が設計し、2005年に竣工したビルなんだそうです。

お店に着いたのは、ちょうど12:00ごろです。

エレベーターに乗り9階でドアが開くと、エントランスはなく、いきなりレストランスペースが広がります。

これがまた強烈なインパクトがある空間で、天井は8mとかなり高く、オレンジ色のカーテン、古代遺跡風の壁、黒い天井に、そこからスワロフスキーの照明がたくさん垂れ下がっています。まるで演劇のセットみたいです。

客席は、通常のフロアのテーブル席と、南側窓際に一段上がったテーブル席、ソファ席があり、合わせて110席あるそうです。お客さんはぱっと見で30名程度で、ほぼ全てが30歳以上の女性です。

140528.銀座・ダズル0004
140528.銀座・ダズル0012

■ランチメニューは、大きく分けると“パスタランチ”(1,500円)と“ダズル プリフィクスランチコース”(2,300円)の2種類です。

自分とグルメ友達のK君は、今日はしっかり食べたい気分だったので、ランチコースの方を注文することにします。ランチコースの選択しは次のとおりです。

<前菜>
・金目鯛のカルパッチョ フェンネルとルッコラのサラダ オレンジ・ヴィネグレット *
・シーザース・サラダ 温度卵とベーコンの網焼き
・カプレーゼ ボッコンチーニとカラフルなトマト サルディニア産ヴァージンオリーブオイル
・ランド産 フォアグラのテリーヌ 青林檎のコンポートとミント バルサミコソース (+500円) ※

<スープ / 冷製パスタ>
・本日のスープ *
・本日の冷製パスタ (+400円) ※

<メイン>
・メカジキのソテー 黄ズッキーニやクレソン ケイパーと焦しバターソース
・新潟産 豚肩肉の網焼き ラタトゥイユとバルサミコソース ハーブオイルのアクセント
・オーストラリア産 仔牛の“サルティンボッカ” 季節野菜とマッシュポテト */※
・クイーンズランド産 牛リブロースの“タリアータ” ルッコラとパルジャミーノ・レッジャーノ (+600円)
・ノヴァスコッシア産 オマール海老のパスタ 自家製手打ち麺 もしくはリゾット (+500円)

<デザート>
・レモン・クリーム・チーズのドルチェ ※
・ミルクチョコレートのムース
・焙じ茶のシフォンケーキ *

自分は追加料金なしのものの中から*印を付けた料理を選び、リッチなK君は追加料金の料理を含め※印を選びます。

【パン】
140528.銀座・ダズル0016

■まず始めに、本日の2種類のパンがオリーブオイルとともに出て来ます。

どちらもしっかりした風味の美味しいパンで、なかなかクセになる味です。自分は最終的には両方ともお替りをします。

【前菜】
140528.銀座・ダズル0025

■注文してから15分後、まず前菜が出て来ます。“金目鯛のカルパッチョ フェンネルとルッコラのサラダ オレンジ・ヴィネグレット”です。

透明で涼しげなお皿に、フェンネルの白色、ルッコラの緑色、そして金目鯛の皮とオレンジの果肉の赤色が綺麗に映えます。

140528.銀座・ダズル0026

■まずは、ルッコラとフェンネルにオレンジ・ヴィネグレット(オレンジジュースのドレッシング)を絡ませて食べてみます。

へぇ~、なるほど!オレンジは酸味が少なく甘味が強いものを使っていて、野菜がフルーツに変身した感じになります。

フェンネルのみのスライスは、硬めの食感に独特な香りがあって、さらだにこれを使うこと自体、面白いですね。

それではいよいよ、金目鯛の身にヴィネグレットソースを絡ませて、食べてみます。

むむむ、、、


おー、これは美味しいですね~! ヾ(*´∀`*)ノ


淡白な味を予想して食べたのですが、しっかりした旨味のある身で、オレンジの甘味のあるソースとの相性も抜群で、旨味が一層引き立っています。

金目鯛の身は、軽く湯通しでもしてあるのか、皮の部分は鮮やかな朱色で目にも鮮やかで、食べればぷりっと歯応えも心地よい仕上がりです。

軽い前菜だと思っていたところに、意外性と楽しさ満載で、一気にテンションが上がります~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【前菜】
140528.銀座・ダズル0023

■こちらはK君が注文した前菜、“ランド産 フォアグラのテリーヌ 青林檎のコンポートとミント バルサミコソース”です。

140528.銀座・ダズル0024

■こってりとしたコクのあるフォアグラではなく、さっぱりとライトな味わいのフォアグラ料理なんだそうです。

【スープ】
140528.銀座・ダズル0031

■前菜の15分後、続いてやって来たのは“本日のスープ”で、“ごぼうのポタージュ”です。

ココアミルクのような色をしたスープで、そこにいろんな色のアクセントが入っています。こちらもなかなか綺麗なルックスですね~♪

店員さんの説明によると、泡立てたミルク、オリーブオイル、プロシュートを乾燥させたものなどが上に載っているんだそうです。

140528.銀座・ダズル0032

■それでは、まずは全体を混ぜずに、ごぼうのポタージュ部分だけをいただきます。

むむむ、、、


おー、これも美味しいですね~! ヾ(*´∀`*)ノ


色はごぼう色ですが、ごぼうの根菜臭さはほとんどなく、しっかりとした旨味と深いコクのあるポタージュスープです。

ごぼうのスープを飲むこと自体初めてだったので、どんな味かと警戒したのですが、これは美味しいスープです。

この後は、白い泡と一緒に飲んでみたり、オリーブオイルと一緒にしてみたりと、変化を楽しみながら味わいます。

乾燥させたプロシュートは薄いチップ状で、スープと一緒に口に入れると、塩漬けハムらしい塩気と風味、味わいが加わります。なかなかのアイディアですね~♪  ヾ(*´∀`*)ノ

【冷製パスタ】
140528.銀座・ダズル0029

■こちらは、K君が選んだ冷製パスタです。透明な大きな器の中央のくぼみに、パスタがちょこんと載っています。
(中身を聞くのを忘れてしまいましたね…(^-^;)

140528.銀座・ダズル0030

■細めのパスタとレタスか何かがホワイトクリームで和えてあり、上からサーモンといくらなどが載っているように見えます。かなり美味しかったそうです。

【メイン】
140528.銀座・ダズル0037

■続いて、メインの“オーストラリア産 仔牛の“サルティンボッカ” 季節野菜とマッシュポテト”がやって来ます。

“サルティンボッカ”ですので、仔牛肉の表面にセージを挟んでハムを巻き、焼いてあるようです。

これに、キメの細かいマッシュポテトと、ほうれん草の炒め物が添えてあります。

140528.銀座・ダズル0040

■それでは、さっそくサルティンボッカをナイフで一口大にカットして食べてみます。

むむむ、、、

う~ん、なかなか美味しいですね~! ヾ(*´∀`*)ノ


中の仔牛肉は柔らかくて、そこにプロシュートの塩気と旨味、セージの爽やかな風味を伴って、全体として複雑な三重奏を奏でます。

お皿にひいてあるソースは、“ジュ”のようなクセのないもので、旨味だけを付け足すような感じのものです。

なかなか美味しいのですが、こちらの料理は正統派で、前菜、スープのような創作的要素や意外性はありません。(^-^;)

添えてあるマッシュポテトは、きめ細かく滑らかな舌触りですが、バターなどによるコクは抑え目です。ほうれん草も、普通に美味しいですね。

【デザート】
140528.銀座・ダズル0047

■最後はデザートで、自分が選んだのは“焙じ茶のシフォンケーキ”です。

“ほうじ茶”というので、どんなに変わったモノが出て来るのかとも思ったのですが、実物は意外に普通で一安心です。

シフォンケーキの上には、生クリームとキャラメルソースが掛かっています。

140528.銀座・ダズル0048

■食べてみると、甘さを抑えたシフォンケーキに、これまた甘さを抑えた生クリーム、そこにちょっと甘いキャラメルソースがアクセントで入る感じです。

ふわっとした食感のシフォンケーキはエアリーな感じで、しっとりクリーム&ソースとのコントラストが良いですね。

言われなければ、このこのケーキが“ほうじ茶”であるとは、自分は気付きませんね。意外性が楽しいデザートです~♪

140528.銀座・ダズル0044_edited-1

■こちらは、K君が選んだデザート、“レモン・クリーム・チーズのドルチェ”です。

140528.銀座・ダズル0044

■ドルチェの上からオリーブオイルが掛かっているのでしょうか。見た目シンプルですが、美味しそうですね。

【コーヒー】
140528.銀座・ダズル0052

■食後のドリンクは、いつものとおり“アイスコーヒー”です。

■総括としては、非日常的なきらきら系お洒落空間の中で、見た目も綺麗で食べて美味しい創作イタリアンを楽しめるお店です。

料理はいずれもとても綺麗な見た目で、飾りにも味付けにも小技が効いており、創作料理らしい楽しさがあります。

さすがに人気店だけあって、料理、環境、サービスの基本要素は一定レベル以上で揃っていますが、やはり出色はお店の雰囲気でしょうね。総合的に考えると、ランチのお値段はかなりリーズナブルです。

初めて来ると、お昼でもかなりインパクトがあったぐらいなので、照明が綺麗な夜に来ればかなりゴージャスな感じがするんでしょうね。

誰かをビックリさせて喜ばせたい時や、印象に残る食事を演出したい時にはぴったりの選択かと思いますヨ~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
278位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
119位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html