スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗練された見た目も美しいロシア料理@神保町=サラファン

『五感で楽しめるロシア料理~♪』

   ~露西亜料理 サラファン -CAPAΦAH- @神保町

■今日は、神保町でランチです。

神保町は都内屈指のグルメエリアなので、これまで気合を入れてグルメ探検をしており、自分の地元・池袋並みに探検が深化しています。

ブログにアップしているお店が50軒、アップしていないお店を含めるとすでに70軒に達しています。

でも、やや行き詰まり感もあるので、お店探しの基準をいつもとはちょっと変えて、美味しいお店を探します。

■食べログで、中エリア区分“神保町・水道橋”エリアの“洋食・西洋料理”総合ランキング(※)を見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【神保町】 クラフトビア・マーケット・神保町店 (ビアバー、ビストロ、イタリアン) <未訪問>
第2位 【水道橋】 アイコウシャ (ハンバーガー、サンドイッチ、アメリカ料理)
第3位 【神保町】 サラファン (ロシア料理、ワインバー) <未訪問>
第4位 【後楽園】 チッタ・アルタ (イタリアン、スペイン料理、創作料理) <未訪問>
第5位 【神保町】 キッチン南海・神保町店 (定食・食堂、カレーライス、コロッケ・フライ)
第6位 【神保町】 共栄堂 (カレー、ハヤシライス、アイスクリーム)
第7位 【後楽園】 ババ・ガンプ・シュリンプ 東京 (アメリカ料理、シーフード、ハンバーガー)
第8位 【水道橋】 かつ吉・水道橋店 (とんかつ、ステーキ、豚しゃぶ)
第9位 【神保町】 ビストロ アリゴ (フレンチ、ワインバー、バル・バール) (訪問済みブログ未掲載)
第10位 【神保町】 味噌鐡 カギロイ (居酒屋、鳥料理、鉄板焼) <未訪問>

※総合ランキングは、口コミ投稿者の主観的点数を反映するため、口コミ数50件以下のお店を除きます。

いつもは口コミ数順の“人気順ランキング”を採用しているのですが、今回は“総合ランキング”を見てみます。

この総合ランキングだと上位10軒でも未訪問店が多数ありますね。

今日は、この中から第3位の“サラファン”に行ってみることにします。

131017.赤坂・潭亭0002

■ちなみに、食べログで“東京都全域”の“ロシア料理”人気順ランキングは次のとおりとなっています。

第1位 【新  宿】 スンガリー・新宿西口店 (ロシア料理)
第2位 【吉祥寺】 カフェ ロシア (ロシア料理、カフェ、イタリアン) <未訪問>
第3位 【渋  谷】 渋谷ロゴスキー・東急プラザ店 (ロシア料理) <未訪問>
第4位 【後楽園】 海燕 (ロシア料理)
第5位 【神保町】 ろしあ亭 (ロシア料理、洋食、シチュー)
第6位 【高田馬場】 チャイカ (ロシア料理) (訪問済みブログ未掲載)
第7位 【神保町】 サラファン (ロシア料理、ワインバー) <未訪問>
第8位 【新  宿】 マトリョーシカ・新宿ミロード店 (ロシア料理) (マルイシティ上野店に訪問済み・ブログ未掲載)
第9位 【六本木一丁目】 ミンクスの台所 (ロシア料理) <未訪問>
第10位 【浅 草】 浅草マノス (ロシア料理) <未訪問>

食べログに登録のある東京都のレストランが11万8千軒あって、ロシア料理はなんと33軒のみなんです。

マイナーなジャンルですが、その分個々のお店に希少価値があるとも言えそうです。

■“サラファン”は、1966(昭和41)年に創業した、都内でも老舗のロシア料理店です。

初代オーナーはロシア人女性で、「リーズナブルでおいしいロシア料理を日本人に食べてもらいたい」という思いからオープンしたんだそうです(→出典;“ナビブラ神保町”)。

店名は、ロシアの女性がルバシカの上に着るジャンパースカートに似た民族衣装サラファン(сарафан)から取っています。

現在は、ワインに詳しい日本人オーナーの経営となっていて、初代の味を引き継ぎながらも、700種類以上のワインを常備しているそうです。

老舗ロシア料理ですか。いいですね~♪

131017.赤坂・潭亭0007

■お店は、地下鉄神保町駅の真上にある神保町交差点から行くと、東西に伸びる靖国通りを千葉方面(東方向)に200m進み、大通りが右に逸れる四叉路で左斜め前に進み、70m進んだ右のビルの地下1階にあります。徒歩5分ほどです。

お店に着いたのは、開店間もない11:35ごろです。

細い階段を下りてお店に入ると、穏やかな明かりの白を基調とした内装で、老舗西洋料理店の風情があります。

カウンター越しに調理場が見えますが、すべてテーブル席で、全部で19席あるようです。

先客は1名、後客は8名ほどですが、12時を過ぎるとどんどんお客さんが入ってきます。普段はランチタイムになると、満席では入れないことが多いそうです。

ロシア帝国のイメージの、バイオリンやピアノのソロ中心のクラシックが流れ、気分がロシアっぽくなってきます。

131017.赤坂・潭亭0005

■ランチメニューは、全部で6種類あるようです。

週替りランチ(この日は“若鶏のソテー・キノコバターソース”)、ハンバーグランチ、ピロシキランチがお得なランチで書く1,000円です。

その他、“小さな壷焼きランチ”(1,800円)、“ストロガノフランチ”(2,500円)、“ロールキャベツランチ”(2,500円)があります。

どの料理も、いろんなテレビ番組で取り上げられた名物のようで、なかなか選択に困りますね。。。

今日は初訪問なので、定番と思しき“ハンバーグランチ”(ボルシチ、露西亜式ハンバーグ、露西亜式パンのセット)を注文することにします。

このメニューは、テレ東の“アド街ック天国”で取り上げられたことがあるそうです。

【ボルシチ】
131017.赤坂・潭亭0008

■注文が終わって間もなくして、まず“ボルシチ”が出てきます。

テーブルビートの赤色が、このお店では透明感のあるピンク色で、とっても綺麗ですね。

こちらでは、スープを鶏や牛のエキスをベースに10種類の野菜で作っているそうです。

具材としては、キャベツ、ジャガイモ、玉ネギなどが見えますね。

131017.赤坂・潭亭0011

■店員さんの「サワークリームをよく混ぜてお召し上がり下さい」というアドバイスどおりにしてみます。

すると、スープがみるみるうちに乳白ピンク色に変わります。それではスープを一口飲んでみます。

むむむ、、、


おー、これは美味しいですね~! ヾ(*´∀`*)ノ


サワークリームの酸味と、ベーススープのしっかりとした旨味が絶妙に絡みあって、素晴しい味わいです。

味付け自体はやや薄めの優しい感じですが、その分繊細な味のコントラストを楽しむことができます。

しっかりと煮込まれた野菜も、柔らかくて美味しいですね~♪

【露西亜式パン】
131017.赤坂・潭亭0013

■スープとほぼ同時に、パンが出てきます。メニューには、仰々しく“露西亜式パン”と書いてありますが、何が違うんでしょう?

店員さんが「スープに浸けていただくと、より美味しく召し上がれます。」とアドバイスをしてくれます。

まず、パンだけを食べてみると、ライ麦を原料としているためか、柔らかいのにふんわり感のないぱんです。

黄色いパンには軽くシナモンが効いているようで、茶色いパンにも軽く何か爽やかな香辛料が効かせてあります。

スープにつけて食べてみると、

おっと、確かに美味しいですね~!! ヾ(*´∀`*)ノ

パンが薄いこともあって、2枚のパンはバターを使い切らずに、あっという間に食べ終わってしまいます。

【ロシア風ハンバーグ】
131017.赤坂・潭亭0014

■ボルシチとパンを食べ終わってから、ほど良く時間を空けてから、メインディッシュが登場します。

ハンバーグには、とっても綺麗な色をしたデミグラスソースが、綺麗にたっぷりと掛かっています。

その横には、サフランで炒めた黄色いピラフと、茹でた赤いニンジンが、綺麗な彩りを添えています。

131017.赤坂・潭亭0016

■まずは、このルックスを見て下さい~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

ハンバーグはまん丸の球状になっていて、面白い形ですよね。予想外なこともあって、ちょっとビックリします。

でも、富士山型に盛られたピラフに、まん丸球状のハンバーグ。これだけで、気分が楽しくなってきます~♪

131017.赤坂・潭亭0019

■ナイフでハンバーグを真っ二つにしてみると、中央部のくぼみから、野菜スープ(?)のようなものとともに、サイコロ大の野菜がが出て来ます。

お肉をさらに一口大にカットして、ソースを付けて食べてみると、、、


おー、これも美味しいですね~! ヾ(*´∀`*)ノ


ハンバーグ自体は、外側はやや硬め、内側は柔らかくもちもちした食感で、噛むほどに旨味が感じられます。

ハンバーグを包むデミグラスソースは、意外にも本格洋食のソースで、ハンバーグを華やかな味わいに仕立てます。

ハンバーグの真ん中に入っている小さな野菜も、いいアクセントになっていますね。

ピラフとニンジンも、デミグラスソースを付けて食べると、一段と美味しくなります。

この一皿は、ロシア料理と言ってもいいし、真面目な伝統的洋食と言ってもいい感じですね~♪

■総括としては、美味しい本格的なロシア料理が、手軽に楽しめるお店です。

さすが老舗だけあって、料理はどれも作り込まれている感じで、美味しさに安定感があります。

今日のメニュー以外にも、ロシアの定番料理がたくさんあるのですが、これなら他のメニューも期待できますね。

平日ランチは特にお得なので、自分としては再訪してどんどん食べていきたいと思います。

ロシア料理通の方にもそうでない方にも、安心しておススメできるお店です~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス




にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさん♪
おはようございますv-222v-16

本日はロシアンランチですね^^
とても美味しそうです^^

まん丸いハンバーグ・・・大きなミートボールのような感じですね^^
焼くのは凄く大変だと思うのですが。。。
揚げている感じかしらん?
画像を見るとハンバーグの外側がそんな感じに見えましたけど。。。
違いますね・・・たぶん(笑)



※ロシア料理店って案外と少ないのですね。。。

ボルシチ大好きですよ~^^v

Re: No title

> Kentaroさん♪
> おはようございますv-222v-16

Paganiniさん、こんにちは~!^^

> 本日はロシアンランチですね^^
> とても美味しそうです^^

自分は、食べ歩きをする前からロシア料理は大好きでして、久しぶりにうきうきしながら訪問しちゃいました。
ランチで千円はかなりお得かと思います~♪

> まん丸いハンバーグ・・・大きなミートボールのような感じですね^^
> 焼くのは凄く大変だと思うのですが。。。
> 揚げている感じかしらん?
> 画像を見るとハンバーグの外側がそんな感じに見えましたけど。。。
> 違いますね・・・たぶん(笑)

いや、Pagaさんが仰るとおり、揚げているんだと思いますよ。
こんなまん丸の形で焼くのは難しいですもんね。さすが作り手の発想ですね~♪

> ※ロシア料理店って案外と少ないのですね。。。
> ボルシチ大好きですよ~^^v

これからの季節、寒くなってくるので、ボルシチは良いですよね~♪
池袋にロシア料理店が1軒もないのが痛いところです。。。

一番近くだと、高田馬場の駅前の“チャイカ”か、後楽園(春日)の徒歩5分の“海燕”でしょうか。
いずれにしても、そんなに近くはないですもんね。。。
(^_^;)
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
131位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html