スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島が誇る世界遺産・宮島への玄関口の超人気老舗穴子料理店=うえの

『100年以上続く穴子料理の老舗名店~♪』

   ~あなごめし うえの @廿日市市宮島口 (“広島グルメ”特集・第2回)

-おことわり-
今日からしばらく、東京食べ歩きはお休みさせていただきます。
その代わりに、広島出張で“広島グルメ”の研究をしてきましたので、
研究成果を6回連続でご報告します~♪ (*´∀`*)ノ


■広島出張の2日目の夕方に、広島市内からちょっと離れた世界遺産・宮島に行ってみます。

仕事後の時間なので、宮島はあまり見えないかもしれませんが、行ったことがないので、せっかくのチャンスを生かします。

また、宮島に行く手前の本州側の“宮島口”に、日本を代表するとある和食のお店があるので、夕食はそこで取る計画です。

広島駅から宮島口駅まで、JR山陽本線で片道30分、電車賃400円を掛けて行っちゃいます。

■食べログで、“広島県全域”の“レストラン(+ラーメン)”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【宮  島  口】 うえの (郷土料理、丼もの、弁当)
第2位 【尾     道】 朱華園 (ラーメン、焼きそば、餃子)
第3位 【胡     町】 八昌 (お好み焼き、焼きそば、鉄板焼き) ☆
第4位 【広     島】 麗ちゃん (お好み焼き、鉄板焼き) ☆
第5位 【広電宮島口】 牡蠣屋 (魚介・海鮮料理、オイスターバー、定食・食堂)
第6位 【広  島  駅】 電光石火 (お好み焼き、鉄板焼き) ☆
第7位 【本     通】 広島アンデルセン (パン、カフェ、欧風料理) ☆
第8位 【八  丁  堀】 みっちゃん総本店 (お好み焼き) ☆
第9位 【八  丁  堀】 元祖へんくつや・本店 (お好み焼き、鉄板焼き、和食) ☆
第10位 【尾    道】 つたふじ (ラーメン、うどん)

今夜のターゲットは、広島県の人気順ランキング第1位の穴子料理の名店“うえの”です。

食べログでは、日本全国全域の人気順ランキングでも第21位に入っているお店なんです。

ただの一観光地の人気食事処とは思えない高順位が付いていますが、その理由は一体何でなんでしょうね。

131114.広島出張0000

■“うえの”は、1901(明治34)年に開業した、創業112年になる穴子料理の専門店です。

初代の上野他人吉(たにきち)翁は、明治中期より宮島で米の販売業をしていた方で、1897(明治30)年に本州側で鉄道が開通して宮嶋駅ができた時に、駅弁として“あなごめし”を売りはじめたそうです。

江戸時代より、厳島とその近海では穴子がたくさん漁れ、宮島の地元料理として存在した“あなごどんぶり”にヒントを得て、この駅弁を生み出したそうです。

同じ頃、宮島口の駅前参道に茶店を開業したのが現在の“うえの”で、以来一世紀を超えて人気を保っています。

この100年の間には、良質な地物の穴子が漁れない時期もあったそうで、地物にこだわり質の悪い穴子を仕入れた時もあったそうです。

その反省から、現在では良質な地物と、他地域産でも地物に劣らない穴子を広く仕入れているそうです。

なるほど。“あなごめし”は、長い歴史を経ても、旅人を魅了し続けている地元料理なんですね~♪

131114.広島出張0003 (2)

■お店は、JR山陽本線・宮島口駅から宮島へのフェリー乗り場まで真っ直ぐ伸びる200mほどの道の、国道2号線を越えてすぐの右側にあります。徒歩3分です。

お店に着いたのは、17:40ごろです。

平日夕方のこんな時間なら空いているだろうと思ったのですが、到着時、お店は満席で、店舗隣りの“上野商店”なる場所が待合室のようになっていて、そこで暫し席が空くのを待ちます。

“上野商店”の造りは、江戸時代からの古民家のようになっていて、なかなか良い雰囲気です。

その2階は、初代の名前を冠した“他人吉(たにきち)”という店名の、穴子懐石のお店になっています。

先待ち客が5名ほどいたのですが、順調に席が空き、10分ほどして“うえの”の店舗に案内されます。

お店の中は、昔ながらの“蕎麦屋”のような造りで、テーブル席とカウンター席をあわせて28席あります。

131114.広島出張0117

■メニューは、写真のとおりで、基本は“あなごめし”が3種類と、超シンプルです。

注文前に周りの食べている人の様子を見ると、普通の“あなごめし”(1,470円)と“あなごめし(小)”(1,260円)では器のサイズが違うので、単純に量の違いのように見えます。

では、普通の“あなごめし”と“あなごめし(上)”(1,890円)の違いは何でしょう?

その事実を確かめるべく、同行者4名が普通の“あなごめし”を注文したので、自分は“あなごめし(上)”を注文してみます。

131114.広島出張0123

■また、お店の壁の至るところにある貼り紙では、『なにはさておき 白焼きを』とあるので、こちらも気になります。

サイドメニューとして、“穴子の白焼”と“穴子の蒲焼”の2種類があるようです。

そこで同行者全員でシェアすることにして、“穴子の白焼 おろしわさび”(1,050円)を頼みます。

白焼は、日本酒とともに食べるとさらに美味しいらしく、白焼注文者にはぐいのみ大の日本酒が100円で付けられるというので、自分だけこちらも頼んじゃいます。

【あなご白焼】
131114.広島出張0120

■まずはじめに、“あなごの白焼”が出てきます。

自分が知っている穴子と比べると、ずいぶんとしっかりとした肉厚の身の穴子ですね。

まずは、そのまま食べてみます。

むむむ、、、


これは、ウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ!!!!!!


予想を大きく上回る、驚異の美味しさです。

穴子の身は、引き締まった柔らかさで、肉厚に応じた歯応えがあり、噛むほどにしっかりとした旨味が滲み出てきます。

本当に良質な穴子は、こんなに厚みがあって、こんなに柔らかく、こんなに旨味があるんですね。これは驚きです~♪

それに、穴子の焼き方は見ていないので分かりませんが、炭焼きのような、燻製のような香ばしい風味があって、口の中は穴子の旨味と燻した風味でいっぱいに満たされます。

■二切れ目は、お店の案内通り、わさびと岩塩を付けていただきます。

うぁーっ、旨い穴子がさらに美味しくなりますね~♪

穴子を食べてから、すぐに日本酒を口に含むと、これはもう堪りません。とにかく旨い~!!

【あなごめし(上)】
131114.広島出張0131

■“穴子の白焼”をちょうど食べ終わったころ、主役の“あなごめし”が出てきます。

運ばれてきたお盆の上には、“あなごめし”のどんぶりと、味噌汁と漬物が載っています。

“あなごめし”をじっくり見てみると、実にたっぷりの量の穴子の蒲焼が載っています。

しかも、不思議なのは、大量の“がり”(寿司の友)が載っているんですよね。なんででしょう?

131114.広島出張0133

■それでは、穴子の蒲焼とその下のご飯をセットにして、一口食べてみます。

むむむ、、、


めっちゃ、ウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ!!!!!!


穴子自体が旨いのは、上述の通りです。穴子が肉厚で、しっかりした旨味があります。

ただし、こちらはニュアンスが異なり、甘さを抑えてきりっと醤油を立たせた、さらっとした醤油ダレが穴子の旨味をさらに引き立てています。

自分は、穴子の蒲焼は、甘めのどろっとしたタレを付けて穴子の泥臭さを消しているんだと思っていたのですが、完全な誤りでした。

本当に良質な穴子は、このぐらいあっさりしたタレで、こんなに華やかな味わいになるんですね。

さらに、やや水分が少なめに炊きあがったご飯が、旨い穴子の蒲焼を強力にサポートし、箸を持つ手を止まらなくしてくれます。

131114.広島出張0140

■“あなごめし”のご飯があまりに美味しいので、なにかご飯に秘密があるのではと思い、穴子の下を見てみます。

どうやら、タレが掛かったご飯ではなく、炊き込みご飯になっています。

実は、このご飯は、穴子のあらで炊き込んだ醤油味飯で、このお店の初代が考案したんだそうです。

脂の乗った穴子のあらでご飯を炊き込むとコクがでるとのことで、まさにその通り、深い旨みのあるご飯です。

これなら当然、旨い穴子がさらに引き立ちますね~♪

■穴子の蒲焼の量もたっぷりだし、ご飯の量もたっぷりあるので、めちゃくちゃ美味しいのですが、途中で変化が欲しくなります。

そこで活躍するのが、大量に載せてある“がり”です。この“がり”は、甘酢で付けたタイプのものですが、穴子と一緒に食べると、口の中が実にさっぱりするんですね。

後半に入ってから“がり”と一緒に食べるようにしたのですが、これもまた箸が止まらなくなります~♪

131114.広島出張0138

■味噌汁は、赤味噌が主体のきりっとした味わいのもので、具には麩が入っています。

あなごめしが単調に感じてきた時に、一口飲むと、口の中がさっぱり、きりっとします。

131114.広島出張0136

■こちらは付け合わせの漬物セットで、たくあん、高菜浅漬け、しばきくらげです。

いずれも、あなごめしの気分転換にはいいアクセントになっています。

このうち、このお店オリジナルの“しばきくらげ”は、きくらげをしば漬けにしたもので、甘酸っぱい味付けが自分にはドストライク! お土産に250gパックを380円で売っているので、思わず買っちゃいました~♪

【あなごめし(普通)】
131114.広島出張0126

■こちらは、他のメンバーが注文した“あなごめし”です。

“あなごめし(上)”と比べると、違いは穴子の蒲焼の量だけで、“あなごめし(上)”では穴子が4列になっているところ、“あなごめし”では3列になっています。

こちらでも十分に穴子の蒲焼の魅力を堪能するのに十分なので、普通の観光客のベスト注文は、この“あなごめし(普通)”だと思われます~♪

■総括としては、評判どおり、絶品の穴子料理が味わえる老舗の名店です!

しっかりとしたサイズの良質な穴子を、老舗の伝統の技で調理すると、こんなに美味しい料理になるんですね。

自分の今までの“穴子の蒲焼”の概念は、見事に根底から覆されましたね~♪

単なる観光地の老舗という枠には収まらない、日本を代表する穴子料理のお店ではないでしょうか。

広島県にお越しの際は、多少無理してでも、足を延ばして訪問することをおススメします~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス




にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさん♪
おはようございま~すv-222v-16

穴子大大大好物!のPaganini!
この画像はもう・・・たまらぁ~~~ん♪
とにかく。。。あなごは大好き!なのでありまっす!v-221
ここまで強調しなくても?と思っているでしょ(笑)
こんな美味しいものを食べられなかった悔しさ?!が込められています~(笑)

広島に行く事があったら、絶対にこのお店に行きます!

Kentaroさ~ん。。。素敵な出張ですね^^

次の記事も楽しみ。。。です♪^^v

No title

いやぁ 素晴らしいレポートですね。
広島県民としては嬉しい限りです。
広島で穴子を食べさせる店は多いですが
「うえの」は別格扱いです。
ただいつ行っても混雑しているイメージなので
しばらく足が遠のいています(^^;)
今後の広島グルメレポートも楽しみにしています。

Re: No title

> Kentaroさん♪
> おはようございま~すv-222v-16

Paganiniさん、こんにちは~!
お返事が遅くなりすみません。先週の広島に続いて、今週は京都出張に来ていまして。。。

> 穴子大大大好物!のPaganini!
> この画像はもう・・・たまらぁ~~~ん♪
> とにかく。。。あなごは大好き!なのでありまっす!v-221
> ここまで強調しなくても?と思っているでしょ(笑)
> こんな美味しいものを食べられなかった悔しさ?!が込められています~(笑)
> 広島に行く事があったら、絶対にこのお店に行きます!

Pagaさんも、穴子好きなんですね~!
自分は小さいころから、寿司ネタの甘ったるい穴子以外に、穴子を食べたことがないんです。
でも、もし小さいころにこのお店の穴子を食べていたら、自分も穴子好きになったのかも!と思います。
見た目はウナギと似ていますが、全く違う味わいですもんね~♪

> Kentaroさ~ん。。。素敵な出張ですね^^
> 次の記事も楽しみ。。。です♪^^v

出張自体はそんなに素敵ではないのですが、東京にいる時よりもアフター7を充実させるべく、事前にしっかり時間をかけて調査をやってから、出張先に乗り込んでいます~♪
(*^_^*)b

Re: No title

ほうすけさん、こんばんは~!
お褒めの言葉、ありがとうございます。

広島の方々からしても、「うえの」は別格なんですね。

広島の方からすると、地元に名店があるのに、観光客がいっぱいで足が遠のいてしまうって、もったいないですよね。

続きもご覧下さいね~♪
(*^_^*)/

No title

初めまして(*^_^*)

先週から覗かせていただいております(^o^)

フェリー乗り場と駅の間の店ですよね?

おいらも 広島に行った際立ち寄らせていただきました

(彼此10年近く前ですが…)

むっちゃ美味しかったのを記憶しております。

あとココの弁当も買って帰ったのですが

冷えてもうまうまでした。

(おらの食した駅弁でもトップ3に入ります)

いきなりのコメント失礼しましたm(__)m

Re: No title

> 初めまして(*^_^*)
> 先週から覗かせていただいております(^o^)

しろくま番長さん、こんばんは~!
せっかく初コメをいただいたのに、返事が遅くなりスミマセン。。。m(_ _)m

> フェリー乗り場と駅の間の店ですよね?
> おいらも 広島に行った際立ち寄らせていただきました
> (彼此10年近く前ですが…)
> むっちゃ美味しかったのを記憶しております。

おっしゃるとおり、JR宮島口駅とフェリー乗り場の間のお店です。
このお店の“あなごめし”、むちゃくちゃ美味しいですよね。

> あとココの弁当も買って帰ったのですが
> 冷えてもうまうまでした。
> (おらの食した駅弁でもトップ3に入ります)

なるほど、そうですか。でも、このお店の“あなごめし”はもともと駅弁だったんですよね。
そう考えれば、素直に納得です~♪

> いきなりのコメント失礼しましたm(__)m

いえいえ、失礼だなんてとんでもないです。コメントいただけて嬉しいです。
もしよろしければ、ちょくちょく遊びに来てくださいね~!
(*^_^*)b
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
287位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
130位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html