スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯田橋大勝軒=飯田橋ラーメン店めぐり(その6)

飯田橋 大勝軒

■先日訪問できなかった飯田橋大勝軒にとうとう訪問した。

隣りには“中華そば青葉・飯田橋店”、“おけ以”があるため、どの店も並んでいたが、到着時刻昼の12時時点では“青葉”の列が長かった。

大勝軒の、待ち行列は5人程度だったが、回転は相当よさそう。

100519.飯田橋・大勝軒014

メニューは、基本的にラーメン系(“中華そば”)とつけめん系(“もりそば”)の2種類のみ。

100519.飯田橋・大勝軒004

ただ、14時以降は“ぶたそば”という大勝軒の“ラーメン二郎インスパイアラーメン”があるらしい。
(次回試してみます(^-^)

今日は先日再訪した“東池袋大勝軒”との比較のため、デフォルトの“特製もりそば”(680円)にした。

【もりそば】
100519.飯田橋・大勝軒007

■見た感じは、麺は東池袋と同じ感じ、スープはちょっと白っぽいでしょうか。

まず、麺だけ食べてみた。

これは間違いなく東池袋大勝軒と同じ、“多加水卵中太麺”です。

すごくつるつるしていて、食べ応えのモチモチした、風味とのど越しのいい麺です。

(最近、低かった大勝軒の評価が上がっています~♪)

■次に、スープを飲んでみた。

むむむ、これは東池袋大勝軒と明らかに違う!

せわしなく働いている熟練風の店員さんたち4名のTシャツの背中には“東池袋大勝軒!”って書いてあるのに…

醤油と甘酢が薄めで、その分豚骨スープ自体のコクがしっかり感じられます。

色が白かったのも、おそらくこの原因でしょう。豚骨スープの色です。

隊員個人的には、こっちの方が好みかな?

スープの味が濃すぎないので、麺とスープの絡みは文句がありません。

麺をスープに浸けてすすってみると、まるで中華そばを食べているよう。いけますね~!

■具材も東池袋とはけっこう違います。

100519.飯田橋・大勝軒010

まず、チャーシューがぜんぜん違います。

数日前にブログで掲載した“東池袋大勝軒”のチャーシューと見比べれば一目瞭然。

こちらのチャーシューは小ぶりだけど2枚入っていて、適度に脂身の入ったジューシー系です。美味しいです!

メンマもかなり違っていて、“東池袋”は普通のラーメン屋でも出てくるもの、“飯田橋”は太め・若干固めでしっかりと味が染みた本気ラーメン屋系のメンマだった。これも、美味いです!

半ゆで玉子やネギは同じです。

最後は、割りスープまで満喫しました。これも美味しかった~♪

100519.飯田橋・大勝軒011

■総括としては、“飯田橋大勝軒”は“東池袋大勝軒”のエッセンスは守りながらも、独自の解釈が随所に入った“別のラーメン”です~!

世の中にいろいろある“大勝軒”というのは、いろいろな系譜の中で味が変化した(変化させた)別の店なんですね。

隊員としては、この店の“もりそば”は大勝軒系の中では最も美味しく感じました。。。

おすすめレベルは4+(けっこうおすすめ)です。

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ↓をポチポチっとクリックお願いします!



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
109位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html