スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素材使いにイタリアらしさを感じる本格トラットリア@江戸川橋=バンディエラ

『江戸川橋で人気急上昇中のイタリア食堂~♪』

   ~バンディエラ -la cicina Italiana Bandiera- @江戸川橋

■今日は、江戸川橋で週末ランチです。

江戸川橋は中心となる街はないものの、飯田橋や神楽坂に近いため、お洒落なお店がちらほらあります。

今回の週末散歩は、江戸川橋のイタリアンのお店まで、足を伸ばしてみます。

■食べログで、小エリア区分“江戸川橋”エリアの“洋食・西洋料理”総合ランキングを見てみます。

第1位 【江戸川橋】 リストランテ・ラ・バリック・トウキョウ (イタリアン) <未訪問>
第2位 【神 楽 坂 】 ピアッティ・カステリーナ (イタリアン、欧風料理) <未訪問>
第3位 【神 楽 坂 】 ラ・レッテラ (イタリアン、ワインバー) <未訪問>
第4位 【神 楽 坂 】 マティーニ・バーガー (カフェ、バー、ハンバーガー) <未訪問>
第5位 【江戸川橋】 ビストロ・ソレイユ (フレンチ) (訪問済みブログ未掲載)
第6位 【江戸川橋】 バンディエラ (イタリアン) <未訪問>
第7位 【江戸川橋】 キッチン・ヨッチ (洋食、カレーライス、オムライス) <未訪問>
第8位 【江戸川橋】 キッチン・タロー (洋食) <未訪問>
第9位 【江戸川橋】 三好弥 (洋食、とんかつ、定食・食堂) <未訪問>
第10位 【江戸川橋】 フクラ家・江戸川橋店 (定食・食堂、和食、ハンバーグ) <未訪問> 

食べログの総合ランキング(主観的点数による順位)のため、信頼性は疑問ですが、いいお店を見付けるきっかけには使えます。

今日はこの中から、テレビに出ていて気になっていた(←ミーハーです^^;)第6位の“バンディエラ”に行ってみます。

131222.江戸川橋・バンディエラ0039

■“バンディエラ”は、2012(平成24)年にオープンした、トラットリア形式のイタリアンです。

店主さんは、イタリアで数年間修行した後、四ツ谷の“リストランテ・スペッキオ”で7年間シェフを務めてから独立されたんだそうです。

HPには、店名の脇に“文京区・江戸川橋の手打ちパスタの店”と書いてあるところからすると、地元志向のこだわりパスタのイタリアンを目指しているようです。

まだオープン2年目にもかかわらず、メディアではよく取り上げられていて、テレビや雑誌によく出てきます。

TBSテレビ系料理番組『チューボーですよ!』では、2012年8月25日(土)放送の“ナスとトマトのパスタ”の回と、2013年5月18日(土)放送の“カルボナーラ”の回の2回も、店主さんが“街の巨匠”として出演しています。

また、先日発売された『ミシュランガイド東京・横浜・湘南 2014』でも、「丁寧に作られた質のよい料理を手頃な価格で」味わえるお店として、ビブグルマンが付いています。

なるほど。なかなか評判のお店のようですね~♪

■お店は、東京メトロ有楽町線・江戸川橋駅の真上にある江戸川橋交差点から行くと、目白通りを飯田橋方向に150m進み右折し、200m進んだ右側にあります。徒歩5分ほどです。

近くに、“地蔵通り商店街”という、昔ながらの商店街があって、そこから30mほど入った場所にあります。

お店に着いたのは、12:20ごろです。

ほぼ正方形の形をした店内には、テーブル席が20席ほどで、割りとこぢんまりしています。

木目を生かした家具調度は、流れるポップな音楽と合わせて、ワイワイ食べるトラットリア(イタリア食堂)の雰囲気です。

お店に入ると、ちょうとテーブルが一つだけ空いていて、その席に座るとすぐに、表のドアに“満席”の看板が掲げられます。タイミングが良かったようですね。

お客さんは、地元風の人々もいましたが、予約して訪れる女性ペア、男女ペアが多いようです。

131222.江戸川橋・バンディエラ0003

■メニューは、ランチセット2種類(各1,000円)と手打ちパスタセット3種類(各1,500円)があります。

ランチセットは、“自家製ピアディーナ(北イタリア風パニーノ)”と“本日のパスタ(ヤリイカとブロッコリーのアンチョビ風味カリカリパン粉がけスパゲティ)”です。

手打ちパスタセットは、“魚介の煮込みソースのタリオリーニ”、“もち豚ひき肉とキャベツの煮込みソースのタリアテッレ”、“海老のクアトロフォルマッジョのウンブリチェッリ”です。

今日は、パスタとパスタ以外を両方食べたかったので、ランチセットの2種類を注文することにします。

また、メニューリストの下方に、「ランチセットに+400円でデザート」とあったので、こちらも2種類付けてみます。

【サラダ】
131222.江戸川橋・バンディエラ0007

■注文してから5分後、サラダが出てきます。レタス中心で、クリーミーなフレンチドレッシングが軽く掛かっています。

スライスしたピンク色の物が見えるので、ハムかサラミでも乗っているのかと思ったら、実はカブでした。。。(^_^;)

白やピンク、黄色のスライスしたカブやニンジンが飾りのように乗っていて、見た目がなかなか綺麗です~♪

【パン】
131222.江戸川橋・バンディエラ0011

■サラダと同時に、軽く焼いた、スライスブレッド型のパンが1つ出てきます。

ランチセットのパスタに付いて来るもので、風味がしっかりある、美味しいパンです。

【ヤリイカとブロッコリーのアンチョビ風味カリカリパン粉がけスパゲティ】
131222.江戸川橋・バンディエラ0018

■サラダが出てから5分後、隊長のパスタが出てきます。(料理の出がすごく順調で良いですね~♪)

料理の名前が詳細なので、まさにその通りで、具材としてイカの体や足と細かく刻んだブロッコリーが見て取れます。

シンプルなオイル系スパゲッティのようですね。

131222.江戸川橋・バンディエラ0020

■それでは、さっそく食べてみます。

むむむ、、、


これは、なかなか美味しいですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ


特筆すべきはメインの具材のヤリイカで、とっても柔らかく、非常に心地良い歯応えで、噛むほどにイカの香りと甘味を感じます。

この茹でたヤリイカは、ブロッコリーとともにガーリックオイルとの相性がよく、組合せが極めて自然です。

大げさに言うと、地中海沿いの名もない街のトラットリアで出てきた、シンプルで美味しいスパゲッティのようです。

スパゲッティは、割りと細めのもので、茹で加減はちょうど芯がなくなったジャストアルデンテです。

細く張りのあるスパゲッティは、ガーリックソースの絡みも抜群で、どんどん食べ進んでしまいます。 

とっても食べやすいのに、地中海・イタリアを感じるアレンジが良いですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【自家製ピアディーナ】
131222.江戸川橋・バンディエラ0014

■こちらは、隊員が注文した“ピアディーナ”です。(聞き慣れない料理なので、後で調べた情報を↓書いてみますね。)

“ピアディーナ”は、イタリア北部ロマーニャ地方の料理で、小麦粉・水・塩・ラード・オリーブオイルを混ぜた生地を円形で伸ばして焼いたものに、チーズやハム、野菜などを挟んで食べるものなんだそうです。

生地には、パンやナンと違って酵母は入れないため、生パスタに近い食べ物だと言われています。

その意味で正確に言うと、イタリア版サンドイッチの“パニーノ”とも違うようですね。

131222.江戸川橋・バンディエラ0016

■いろんな物が入っているようなので、ちょっと中をのぞいてみます。(はしたなくてスミマセン…(^_^;))

“モルタデッラ”というイタリア産のハムの上に、ルッコラの葉が乗り、チーズのようなものが生地に塗ってありますね。

131222.江戸川橋・バンディエラ0022

■“モルタデッラ”の下を見てみると、真っ赤なトマトと真っ白なモッツァレラチーズが並んでいます。

“ピアディーナ”の中身は、まるでイタリアの国旗みたいな配色の、お洒落な具材たちですね。

131222.江戸川橋・バンディエラ0026

■それでは、“ピアディーナ”を手で掴んで、かぶり付いてみます。

むむむ、


おー、これはかなり美味しいですね~! ヾ(*´∀`*)ノ


生地はふわっとしたり、もちっとした感じはなく、しっかりした歯応えで、噛んだ時の小麦の味わい・風味も押し出しの強い感じでしっかりしています。

固過ぎず柔らか過ぎない生地に挟まれた具材たちは、トマトは甘味と酸味、ルッコラはフレッシュさ、モッツァレラはチーズのコクと独特の食感、ハムは旨味を演出し、多重奏を奏でます。

具材の組合せ自体は、トマト、葉野菜、チーズ、ハムと、オーソドックスなので、誰でも美味しく食べられます。

でも“ピアディーナ”の生地が独特な味わい・風味なので、全体としてエキゾチックな(異国らしさを感じる)食べ物になっています。

これがリアル・イタリアの味わいなんでしょうね。食べていて楽しいです~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【ボネ(北イタリアのチョコプリン) プラリネジェラート添え】
131222.江戸川橋・バンディエラ0034

■“ボネ”は、イタリア・トリノ名物の菓子で、チョコレート風味のココアプリンです。このお店のものは、上から砕いたアーモンドが掛かっています。

一般のプリンよりはケーキに近いもので、甘さはそこそこ控え目で、アーモンドの風味がいいアクセントになっています。エスプレッソなどが合うドルチェですね。

プラリネジェラートは、ヘーゼルナッツやアーモンドなどのナッツ類に砂糖を加えカラメル化した“プラリネ”のアイスクリームです。

このアイスクリームは、柔らかいナッツの風味と押さえた甘さが上品で、隊長はかなり気に入ったようです。

【苺のスープ仕立て 苺のジェラート乗せ】
131222.江戸川橋・バンディエラ0030

■こちらは、割りと分かりやすい、苺のドルチェです。

苺のソースの中に、苺の実が部分的に入ったジェラートが浮いていて、甘いクッキーが砕いて掛かっています。

【コーヒー&エスプレッソ】
131222.江戸川橋・バンディエラ0037

■今日は、追加でドルチェを頼んだので、コーヒー&エスプレッソはブラックでいただきます~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

■総括としては、オリジナリティのある美味しいイタリア料理をリーズナブルにいただける、勢いのあるお店です。

メインにせよ、ドルチェにせよ、必ずどこかに(料理全体だったり、食材だったり、調理法だったり)イタリアを感じる一ひねり効いているところが特徴でしょうか。

何も考えずに食べると、普通に美味しく食べ終わってしまいますが、実は随所にイタリアの料理らしいこだわりに溢れています。

それがランチだと、平日でも休日でも、とってもお得な価格でいただけるので、贅沢な普段使いのお店にしたくなりますね。(次回は、昼でも夜でも予約をした方が良さそうですね。)

今回は、このお店が力を入れている“生パスタ”を注文し忘れたので、探検隊は近いうちに再訪予定です。

神楽坂から江戸川橋にかけては、散歩をしても面白いエリアなので、散歩がてらにいかがでしょうか。広く皆様におススメです~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス




にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

“ピアディーナ” というやつは興味深いですね。
「ピタ」パンや「ブリトー(ブリート)」に似ている感じがしますが、
異なりますかね?

歴史の古いものなんでしょうかね?
地中海に近接した国に共通した文化のような気がしますが、
どうでしょうかねー。

もちろん、こういう食べ物は大好きなんです!

No title

おはようございます♪
ミーハーです、で笑ってしまいました(笑)
ブログではあの様な事を書きましたが、僕も相当な
ミーハーですから(笑)
新橋の炒飯の店もテレビで観たから行ったのですから♪

No title

Kentaroさん♪
おはようございますv-222v-16

“ピアディーナ”とっても美味しそうですね~^^
初めて知りました。。。
イタリア風トルティーヤって感じかしら~ん?

おしゃれですね~とっても^^
作ってみたくなりました。。。

その前にこのお店でお味見に伺わなければいけませんね~^^

素敵なご紹介ありがとうございました^^

Merry Christmas!

Re: No title

つかりこさん、こんばんは~!

> “ピアディーナ” というやつは興味深いですね。
> 「ピタ」パンや「ブリトー(ブリート)」に似ている感じがしますが、
> 異なりますかね?

なるほど。おっしゃる通り、世界中には似たような食べ物が結構ありますね。
向学のため調べてみたのですが、“ピタバン”は発酵しているのでパンに近いようで、“ブリート”の“トルティーヤ”は発酵していないのですが、原料がとうもろこしなんだそうです。製法としては結構違うみたいですよ。
でも、食べ方としては具材を挟む生地なので、似た感じですよね。

> 歴史の古いものなんでしょうかね?
> 地中海に近接した国に共通した文化のような気がしますが、
> どうでしょうかねー。

そうですね!古代文明が発展した地域は、東アジア(中国)を除くと、基本パン or ナンの食文化ですね。
米と違ってそのまま食べられないので、粉にして保存して、食べる時は水に混ぜて焼いちゃったんでしょうね。

> もちろん、こういう食べ物は大好きなんです!

自分も、こういう食べ方は好きです。いろいろ挟めて楽しいですよね~!
(*^_^*)/

Re: No title

ヨシヲさん、こんばんは~!
文章を細かく読んでいただいてありがとうございます~♪

はじめ「テレビで見かけたお店に行ってみます」と書いてみたのですが、あとで客観的に読み返してみたら、自分がすごくミーハーだということを再認識しちゃったので、「一人つっこみ」を入れてみました。。。

でも、ミーハーな方が情報交換ができるので、良いですよね。
ヨシヲさんの“通”な記事も好きですが、“ミーハー”な記事も好きですよ~!

ミーハー、万歳! (*^_^*)v

※ところで、ヨシヲさんのブログをリンクで貼らせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
支障があれば、おっしゃってください。

Re: No title

> Kentaroさん♪
> おはようございますv-222v-16

Paganiniさん、こんばんは~!
Merry Christmas!ですね。

> “ピアディーナ”とっても美味しそうですね~^^
> 初めて知りました。。。
> イタリア風トルティーヤって感じかしら~ん?

自分は知らなかったのですが、Pagaさんもご存じないということは、イタリアのリアル・ローカルフードなんでしょうね。
トルティーヤと作り方は同じで、原料をとうもろこしから小麦粉に変えた物だと思います。
食べた感じは、小麦の方が甘味と風味がしっかりしていて、美味だと思います~♪

> おしゃれですね~とっても^^
> 作ってみたくなりました。。。

さすが師匠!知らない料理を見ると、作ってみたくなるPagaさんは、カッコイイっす!

> その前にこのお店でお味見に伺わなければいけませんね~^^

お店はやはり女子多し!で、年代的にはPagaさんから豆ガールさんまでの方々が多かったです。
池袋からも有楽町線で2駅なので、「神楽坂のお散歩+このお店」という組合せがおススメです~♪
(*^_^*)/

No title

Kentaroさん♪

そして。。。

隊長さん❤

v-255Merry Christmasv-238

No title

おはようございます!!
リンクの件全然問題無いですよ♪
ありがとうございます!!では此方も貼らせて頂きます!
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
124位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html