スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座の街にひっそり佇む隠れ家的な高級蕎麦店=流石(さすが)

『時間を止めて、十割蕎麦をゆっくり味わうお店~♪』

   ~蕎麦 流石 -SOBA SASUGA- @銀座

■今日は、銀座で一人ランチです。

たまには健康的にカロリーの低い食事でもと考え、思い付いたのが“日本蕎麦”です。

よく考えてみると、自分は銀座では日本蕎麦を食べたことがありません。そうなると、逆にお店探しが楽しみです。

■食べログで、大エリア区分“銀座・新橋・有楽町”エリアの“そば・うどん・麺類”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【新     橋】 稲庭うどん 七蔵 (うどん、居酒屋、割烹・小料理)
第2位 【銀     座】 銀座 佐藤養助 (うどん、郷土料理)
第3位 【新     橋】 かおりひめ (郷土料理、うどん) <未訪問>
第4位 【銀座一丁目】 ハカタノチカラ (ラーメン、ちゃんぽん) <未訪問>
第5位 【東  銀  座】 流石 (そば、懐石・会席料理) <未訪問>
第6位 【銀座一丁目】 山形田 (そば、うどん) <未訪問>
第7位 【銀     座】 よもだそば・銀座店 (そば、うどん、インドカレー) <未訪問>
第8位 【銀     座】 明月庵 田中屋・ぎんざ本店 (そば、割烹・小料理、天ぷら) <未訪問>
第9位 【新     橋】 銀座 吉宗・銀座店 (和食、郷土料理、ちゃんぽん) <未訪問>
第10位 【有 楽 町 】 名代 後楽そば・有楽町店 (そば、うどん、焼きそば) <未訪問>

このエリアは、“そば・うどん・麺類”ジャンルだと、日本各地の郷土料理的なお店が多いのが特徴です。

今日は、このエリアのNo.1蕎麦店、“蕎麦 流石(さすが)”に行ってみます。

131224.銀座・流石0001
131224.銀座・流石0007

■“蕎麦 流石”は、2004(平成16)年にオープンした、創業10年目になる蕎麦店です。

蕎麦粉と産地にこだわって、生粉打ち(つなぎを入れずに手打ちした十割そば)を売りにしており、基本は“蕎麦懐石”の形で提供しています。

店主さんは女性で、神田で名店と言われた“いし井”を開き、修善寺で“朴念仁”を興した石井仁氏に蕎麦打ちを習い、10年ほど店舗を共同経営してきたそうです。(→参考;“Diamond Online”記事)

現在は、銀座で趣向の異なる蕎麦店を3店展開し、石井氏から修善寺“朴念仁”の経営を任され、都合4店を運営しているそうです。

131224.銀座・流石0008

■お店は、東京メトロ日比谷線・東銀座駅の真上にある三原橋交差点から行くと、新大橋通りを浜町方面に300m進み、銀座東二丁目交差点を右折、100m進んで2つ目の交差点を左折、100m進んだ右側のビルの2階にあります。徒歩8分です。

お店の1階には、“イル・ビアンコ”というピザ・イタリアンのお店があり、そのお店のイタリアの旗が目印です。

お店に着いたのは、13:30ごろです。お店のランチの営業時間が14:00までなので、危ないところです。

古いビルの階段を上がってお店に入ると、木目や土色を基調とした和風モダンな造りの空間が現れます。

店内は、広間の他に個室やカウンターもあるようで、総席数は30席あります。自分は広間のテーブル席に案内されます。

上品な店員さんの対応は極めて丁寧で、まさに高級懐石や料亭のクオリティです。

131224.銀座・流石0002

■メニューは、単品蕎麦(1,050円~2,520円)の他に、以下のランチメニューがあります。

・流石ランチ(1,890円);小鉢2品、蕎麦(ざる or ひやかけ or かけ)、甘味
・昼のお任せ(3,150円);つきだし、小さなかけそば、桜海老かき揚げ、冷たいそば、甘味
・そばづくし(4,200円);そば味噌、季節の温そば、そば料理、そばがき、冷そば
・流石コース(6,300円);桜海老かき揚げや出し巻き等の一品料理と蕎麦を組み合わせた定番

せっかくなので、お得な“流石ランチ”を選択し、蕎麦は基本の“ざる蕎麦”をチョイスしてみます。

最安メニューですが、普通に考えるとそれなりの値段なので、きっと手の込んだ料理が出て来るんでしょうね。楽しみです~♪

【お茶】
131224.銀座・流石0022

■注文するとすぐにお茶が出てくるのですが、その器の面白い形にビックリ!

このお店では、料理の皿を含め、全ての食器を陶芸家やガラス作家によるオリジナル一点物か骨董を使っているんだそうです。

またお茶自体も、ルチン含有量が普通のそば茶の百倍、千倍と言われる韃靼そば茶で、無農薬栽培のものを出しているんだそうです。

飲んでみると、そばの香りが一際しっかりしている感じがします。器の手触りの良さもあってエクセレントです~♪

【小鉢・一品目】
131224.銀座・流石0016

■小鉢の一品目は、“二種類の生湯葉”です。

黄色い方は普通の大豆の湯葉で、黒い方は黒豆の湯葉なんだそうです。色は違いますが、見た目の形状は同じです。

普通の湯葉から食べてみると、とろんとした心地良い舌触りに、濃厚な大豆の風味とつるんとした喉越し。これは旨い!

つづいて、黒豆の湯葉を食べてみますが、風味は心持ち違っている感じはしますが、見掛けほどの違いは感じられず。

それでも、どちらも新鮮で美味しい湯葉であることには間違いありません。一品目からしっかり楽しませてくれますね~♪

【小鉢・二品目】
131224.銀座・流石0019

■小鉢の二品目は、“旨煮の盛り合わせ”です。

とっても綺麗で繊細な模様の器に載ってやって来ます。器が綺麗なだけでも、料理が引き立って見えますね~♪

写真手前の魚が“ニシン”、左手が“ツブ貝”で、その右手がブロッコリー、ゴボウ、赤こんにゃく、タコです。

131224.銀座・流石0021

■さっそく“ニシン”から食べてみると、味はしっかり染みていますが、味付けは優しく上品で、ニシンの風味と身の旨味が引き立っています。

“ツブ貝”の身を爪楊枝で引き出すと、こちらはしっかり目の甘い醤油味が染みていて、つるんとした食感、貝身の風味が楽しめます。

“タコ”には、穏やかな味が染みていて、弾力は残しながらも、とっても柔らかく仕上がっています。

野菜類も、味付けは穏やかなので、素材らしさをしっかり感じることができる味わいになっています。

一つだけ変わっている、面白い具材の“赤こんにゃく”は、近江八幡の特産品で、食品添加物の三二酸化鉄を使って赤く染めたこんにゃくなんだそうです。食べた感じは、ややきめ細かい食感のこんにゃくといった感じですね。

【ざるそば】
131224.銀座・流石0025

■お客さんが少ないため、自分の食べるペースに合わせて、料理が適時に出て来ます。

いよいよメインの“ざるそば”です。今日の蕎麦粉は、埼玉県産の蕎麦粉を使用しているそうです。

そばつゆを半分ほど器に移し、そばを少なめに箸で摘んで、そばを半分ほどつゆに浸けてから一気にすすってみます。

131224.銀座・流石0027

■むむむ、、、


おー、これはウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ!!!!!!


蕎麦はかなり細いのですが引き締まっており、しっかりした歯応えがあって、口の中で広がる風味もはっきりしています。

これを受け止める蕎麦つゆは、醤油が強すぎない分、味わいや風味がしっかりしたもので、蕎麦自体をうまく引き立てています。

すべては、十割蕎麦の風味が最も引き立つように計算されたバランスのようですね。

このぐらい料理のメッセージがはっきりしていれば、蕎麦素人の自分でも、店主さんの術中にうまく嵌り、素直に「旨い!」と叫べます~♪

【そば湯】
131224.銀座・流石0028

■蕎麦を食べ終わって一息ついたころ、蕎麦湯が運ばれてきます。

香りと味わい重視の汁は、蕎麦湯をたくさん入れなくても十分で、蕎麦湯に出ている蕎麦の風味をしっかり感じながら、美味しくいただきます。

【甘味】
131224.銀座・流石0032

■最後の甘味は、“蕎麦茶アイス”です。

食べてみると、香ばしい蕎麦の風味に、優しいバニラの甘味がマッチしていて、和食の〆にしっくりきます。

ほんのり甘く、カリカリ食感に仕上げたそば粉トッピング(?)がいいアクセントになっています。

■総括としては、大人の隠れ家的な上質な空間の中で、職人さん入魂の十割蕎麦を堪能できる高級蕎麦店です。

こだわりの蕎麦は、産地の違いや食べ方の違い(ざる・ひやかけ・かけ)を楽しめる他、蕎麦居酒屋の王道メニューも揃っているので、自分のような蕎麦素人のみならず、蕎麦通の方でも十分に楽しめます。

お値段はそれなりにしますが、料理のクオリティ、お店のロケーション、雰囲気、サービスをトータルで考えると、むしろCPは良いと言えそうです。

都会の真ん中なのに、喧騒から離れ、時間を忘れて、ただひたすらに美味い蕎麦をじっくり味わえる稀少なお店です。

蕎麦を耽美的に味わいたい蕎麦通の方や、美味しい和食を食べながら大事な人と大事な時間を過ごしたい方には、特におススメです~♪

ごちそうさまでした~!

131224.銀座・流石0007a

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

おー、行きましたかあ

ええ、ココは蕎麦好きの中でも言わずと知れた名店なんですねー。
僕は、まだ行ったことがないんですが・・・。

内装といい、器と言い、一流の懐石料理屋の趣きですね。
お値段も、一流ですが(汗)。
蕎麦も、たぶん挽きぐるみ(全層粉)で、生粉打ち(十割)でしょ?
すばらしい!

埼玉県産の粉、というのは、ひょっとすると僕の住んでるところの近くの
三芳(みよし)町のものかもしれません。
三芳町の蕎麦生産量は、埼玉で一番多いからです。
現地に行くと、広大な蕎麦畑があります。
自分も三芳の蕎麦粉を手に入れて、ニ八蕎麦を打って食べますが、
とてもいい粉ですよ。
秋の新蕎麦が収穫されて、1~2カ月経っているので、
いまが一番うまい時です!
いい時に食べましたねー。

ここの店のルポは、いろんな人がやっていますが、
かなり詳細な内容にしていただいて、ありがとうございました。
価値あるレビューです!!

No title

Kentaroさん♪
おはようございますv-222v-16
美味しそうなお蕎麦ですね~~^^
お蕎麦大好物なので興味深く拝読させて頂きました。。。
銀座値段?ですね~^^ふふっ
黒豆の湯葉・・・初めて見ました。
湯葉も大好きです。。。

赤こんにゃくは知っていますが、頂いた事がありませんのでKentaroさんの
説明で良く分かりました。
機会があったら食べてみたいです♪

お蕎麦。。。美味しそうです。
画像からですが、
年末に食べたお蕎麦と似た感じがします。

銀座に行く機会があったら是非行ってみたいお店です。
素敵なご紹介をありがとうございますm(..)m

Re: おー、行きましたかあ

つかりこさん、こんばんは~!
蕎麦通のつかりこさんにコメントをいただけて嬉しいです~♪

このお店、蕎麦好きの方にも有名なお店なんですね!
ビルの外観はけっしていけているとは言えないのですが、階段を上がってお店のゾーンに入ると、名店によくある“凛”とした雰囲気に満ち溢れていて、良いお店でした。

主役の十割そばも、つなぎもないのにぎゅっと引き締まっていて、作り手の技量だけでなく心意気までも伝わってくるもので、合わせた蕎麦つゆとともに完成度の高さが良く分かりましたね。

自分は蕎麦の産地についても知らないし、その違いもまだ分からないので、今後ゆっくりと修行を積んでいきたいですね~♪
(*^_^*)b

Re: No title

Paganiniさん、こんばんは~!

Pagaさんは、お蕎麦もお好きなんですね~♪
自分は“中華そば”はかなり詳しいつもりなのですが、“日本そば”はそこまで詳しくないので、今年こそ、いろんな場所で美味しいおそばのお店を見つけようと思っています。

池袋近辺でも、お蕎麦屋さんはほとんど行ったことがないのですが、美味しいお店を見つけたら、ブログにアップするようにしますね~!
(*^_^*)/

No title

ごぶさたしております、岩手に引っ込んでいる(笑)岩淵猛です。

久々も久々に拝見したら、拍手の数がすごく増えているご様子で、嬉しいです!
(こちら自分のブログも前回の春分以来放置・・・ケンタローさんのを拝見もせずスミマセン・・・)

時々東京に行っています。
そろそろ行くのを増やせそうな、まだもうちょっと先のような。
そんな僕です。

お元気そうでなによりです!

Re: No title

岩淵さん、こんばんは~!
お久しぶりです。こちらこそ、ご無沙汰してます~♪

自分は相変わらず、ハードに食べ歩きをしています。
一度一つの趣味を始めると、かなりしつこく徹底する性分でして、熱しやすく冷めにくいようです。

岩淵さんは、お元気ですか~?
いただいたコメントだと、お仕事は軌道に乗って、ご自身でも順調だと思えるペースになったのでは~?!

お時間があればお天気ネタを、東京に戻られた時は東京ネタをぜひ載せて下さいね~!
楽しみにしています~!!
(*^_^*)/
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
123位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html