スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京駅の夜景が綺麗なフレンチダイニング@丸の内=イグレック

『真っ赤でお洒落なアート空間で美味しいフレンチ~♪』

   ~イグレック 丸の内 -FRENCH DINING RESTAURANT “igrek” MARUNOUCHI-

■今日は、丸の内でグルメ友達のK君とランチです。

このエリアは、高層ビルが立ち並んでいるものの路面店がないので、ふらっと食べに行く場合には、お店を選ぶ前にビルを選ぶことになります。

その点、丸ビルと新丸ビルは飲食店の数が多いので、価格帯は多少高いのですが、美味しく楽しいランチを約束してくれます。

今日は、洋食・西洋料理系の気分なので、ジャンルを“フレンチ”にしてお店を探してみます。

■食べログで、中エリア区分“丸の内・大手町”エリアの“フレンチ”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【丸の内】 ポワン・エ・リーニュ (パン、カフェ、ビストロ)
第2位 【丸の内】 ブラッスリー・ヴィロン・丸の内店 (フレンチ、カフェ、ワインバー)
第3位 【丸の内】 モナリザ・丸の内店 (フレンチ) ☆
第4位 【丸の内】 オー・グー・ドゥ・ジュール・ヌーヴェル・エール (フレンチ) <未訪問> ☆
第5位 【丸の内】 ブリーズ・オブ・トーキョウ (フレンチ、バー、ラウンジ)
第6位 【八重洲】 ブラッスリー・ポール・ボキューズ 大丸東京 (ビストロ、カフェ)
第7位 【神  田】 ビストロ石川亭 (ビストロ、洋食)
第8位 【丸の内】 オザミ・トーキョー (フレンチ、ワインバー)
第9位 【丸の内】 レゾナンス (フレンチ、洋食、野菜料理) <未訪問>
第10位 【丸の内】 ソルト・バイ・ルークマンガン (フレンチ、イタリアン、無国籍料理) <未訪問> ☆

第11位 【丸の内】 サンス・エ・サーヴル (フレンチ) <未訪問> ☆
第12位 【丸の内】 カサブランカ・シルク (ベトナム料理、フレンチ、東南アジア料理) <未訪問>
第13位 【丸の内】 メゾン・バルザック (フレンチ、カフェ、ワインバー) (訪問済みブログ未掲載)
第14位 【丸の内】 カフェ・ガーブ・丸の内店 (フレンチ、イタリアン、スペイン料理)
第15位 【丸の内】 イグレック 丸の内 (フレンチ) <未訪問>

未訪問店6軒のうち、☆印を付けた3軒はランチが2,000円を超えるため、サラリーマン・ランチからは当面外します。

残りの3軒、“レゾナンス”、“カサブランカ・シルク”、“イグレック”の中から、『ミシュランガイド 東京・横浜・湘南 2014』でビブグルマン(安くて本格的なお店のマーク)が付いた“イグレック”を今日のターゲットにします。

P1230026.jpg

■“イグレック 丸の内”は、2007(平成19)年4月の新丸の内ビルディングの開業と同時にオープンした、フレンチレストランです。

神戸で人気を博している人気のフレンチレストラン“イグレック”グループの東京初出店のお店で、お店のコンセプトは“美と躍動を共有する都市空間と料理”とのことです。

食べログに記載されている、お店の自己紹介は次のとおりです。

*********************************************
【神戸北野ホテル山口浩が手がける、ドラマティックレストラン】
従来のフレンチのイメージを履すテクニックと、一流ホテルで培われた上質なサービスを持ち合わせたレストラン。生クリームやバターを控え、野菜のジュやピューレで作るソースは、味わい深いがキレのいい透明感ある料理に仕上げる。
また、開放感あふれる大きな窓に映るレトロな東京駅とは対照的に、シック&モダンな内装、頭上にはクリスタル輝くシャンデリア。高感度な大人が集うイグレックは東京でもスタイリッシュに演出。
*********************************************

神戸北野ホテル”は、フランス三ツ星レストラン出身のオーナーシェフ山口浩氏が2000(平成12)年に開業した、神戸異人館の街に佇む都市型オーベルジュ(料理を楽しむためのホテル)です。

料理の特徴は、「バターや生クリームを控え、あくまでも素材の旨みを最大限に引き出すことに専念する“水のフレンチ”」なんだそうです。

なるほど。関西の食通の方であれば皆さん知っている、素材重視のフレンチのお店のようですね~♪

P1230048.jpg

■お店は、JR東京駅丸の内側駅前にある新丸の内ビルディングの5階にあります。

このフロアには27軒のレストランがありますが、東京駅と御幸通りに面した角地にあって、綺麗になった東京駅・丸の内駅舎を眺めるには最高のロケーションとなっています。

お店に着いたのは、11:45ごろです。お店は入口を含め外壁が真っ赤に塗られ、独特なアーティスティックな雰囲気です。

101290p10000042.jpg
(お店の紹介によると、夜の窓からの景色はこんな感じになるようです。)

■店員さんに予約の有無を確認されますが、予約をしていない旨を伝え、しばらくした後、席に案内されます。
(どうやら、普段から予約が必要なお店らしく、特に窓側の景色の良い席は予約がマストのようです。)

店内も天井や壁が真っ赤で、レトロ&モダンなセンスの良い家具調度と合わせ、大きな窓からの自然光に映え、非日常的なお洒落な空間になっています。

お客さんのメインは女子2人組、ビジネスマン数人組などで、座席は常時ほぼ埋まっている感じです。

P1230029.jpg

■メニューリストでは、ランチは本格コースが3通り(3,990円、5,000円、7,800円)、簡易コースが2通り(2,400円、2,700円)、ワンプレートランチ(1,500円)の合わせ6通りがあります。

簡易コースとワンプレートランチは、“Pâtes(フランス風パスタ)”が主役の設定になっています。

お得な“ワンプレートランチ”でいきたいところですが、コーヒーは付いているものの、パンとサラダは別注文(+300円)なので、これを合わせて注文します。

ワンプレートランチは、肉料理と魚料理が選べ、肉料理は“子羊のトマト煮込みのペンネ”、魚料理は“ホタテとイカのホワイトソース・フィットチーネ”となっています。

しばし迷った後、自分は“肉のパスタ”を選択し、グルメ友達のK君は“魚のパスタ”を選択します。

【パン】
P1230032.jpg

■注文後まもなくして、パンの籠を持った店員さんがやってきて、欲しいパンを選ばせてくれます。

こちらは、手前左が“木の実とレーズンのパン”、手前右が“全粒粉とゴマのパン”、奥が“バケット”です。

食べてみると、どのパンもとにかく美味しくて、このお店のレベルの高さを感じさせてくれます。

P1230034.jpg

■パンがあまりに美味しかったのですぐに食べ終わってしまい、再度パン籠を持った店員さんがやって来たので、追加のパンをもらいます。

こちらは、写真手前が“ライ麦パン”で、奥が“木の実とレーズンのパン”と“バケット”です。(この日、パンは全部で4種類用意してたようです。)

【サラダ】
P1230041.jpg

■追加のパンが来てからすぐに、レタスとトレビスのサラダがやって来ます。

食べてみると、甘酸っぱい、やや酸味の立ったドレッシングが掛かっていて、ほんのり優しくハーブの香りがするサラダです。

【子羊のトマト煮込みのペンネ】
P1230038.jpg

■注文してから15分後、サラダに続いて、メインのフランス風パスタがやって来ます。

けっこう大きな変形楕円形のお皿にたっぷりパスタが載っていて、その上にベビーリーフと大量の削りチーズが掛かっています。

ペンネは、長さ5cm、直径が1cmほどある、やや大きめのものが使われています。

P1230039.jpg

■料理の本体がよく見えないので、上の野菜とチーズを少し除けてみると、ペンネよりもたっぷりの量の子羊のお肉が見えます。

普通のパスタだと、ペンネの中にお肉がある感じですが、このパスタではお肉料理の中にペンネがあるように見えます。

このあたりが、普通のパスタではなく、“フランス風パスタ”である所以でしょうか。

P1230042.jpg

■それでは、トマトソースと羊肉を纏わせて、ペンネを一口食べてみます。

むむむ、、、


これは、ウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ!!!!!!



しっかり煮込まれた子羊肉は、肉の繊維に沿ってホロホロと崩れ、トマトの甘味と酸味を纏い、噛むほどに羊肉の旨味が滲み出ます。かすかに香る羊肉らしいクセのある匂いが良いですね~♪

トマトソースにはしっかりと羊肉の旨味が滲み出ていて、味わいはしっかりパワフルですが、このお店の特徴どおり、バターや油はあまり使われていないようで、しつこさはありません。

ペンネはジャストアルデンテに茹で上げられていて、トマト煮込みの味わいに小麦の甘味と風味を加えます。

でも、あくまでメインは“子羊のトマト煮込み”で、ペンネは脇役といったところです。これがフランス風なんでしょうね。

ベビーリーフとチーズも、気まぐれに口の中に入って来ては、青菜のフレッシュさ、チーズのコクがアクセントとして良い役割を果たします。

しかし、この一皿はすごくボリュームがあって、けっこう食べれる男性でも十分に満足できますね~♪

【ホタテとイカのホワイトソース・フィットチーネ】
P1230036.jpg

■こちらは、K君が注文した“ホタテとイカのホワイトソース・フィットチーネ”です。

P1230037.jpg

■こちらも、よくあるパスタと比べると、具材が大きくしっかり量があって、パスタと具材のどちらか主役か分からない感じですね。

【コーヒー】
P1230047.jpg

■食後のドリンクは、いつものようにアイスコーヒーをもらいます。

普通のアイスコーヒーよりも、しっかりと濃さと心地よい苦味を感じる美味しいアイスコーヒーですね。

■総括としては、今日のフランス風パスタランチについて言うと、しっかり一品料理として味わえる、美味しさとボリュームを両立した料理です。

普通のイタリアンパスタの感覚だと、あくまでメインはパスタ自体で、具材は味付けやアレンジのための存在のイメージですが、このお店のフランス風パスタでは主従逆転して、料理としてしっかり味わえます。

ただ、本当にこのお店らしい料理、バターや油を極力使わずに素材の味を極限まで引き出す料理を味わうなら、コース料理なんでしょうね。このポイントの探求は次回訪問時に持ち越しです。

料理が美味しいだけでなく、窓から見える景色は、昼でも夜でも首都東京の中心・丸の内らしい美しさがあるので、デートや女子会など、大事な人との食事会にぴったりで、かなりおススメです~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさん♪
おはようございますv-222v-16

美味しそうですね~~v-218^^

画像からも伝わって参りました^^

行ってみたいです!

去年12月、ここのビルでランチしたのですが、どこのお店にしようかと迷ったんです。
結局はお蕎麦に・・・ぷぷっ

今度は絶対にここのお店にします!


本日も素敵なご紹介ありがとうございましたm(..)m

Re: No title

Paganiniさん、こんにちは~!

昨日の深夜、中国出張から戻ってきました。
中国のホテルのネットからは書き込みができないらしく、(FC2はアメリカの会社だから?)お返事が遅くなりすみません。。。m( _ _ )m

新丸ビルや丸ビルは、フレンチやイタリアンのお店は洒落たお店が揃っていますよね。

なので女子会の需要がしっかりあるらしく、予約しないとは入れないお店が多いんです。
このお店も、今回はたまたま入れたようなので、もしこの手のお店に行かれる際は、事前予約がおススメです~♪

お蕎麦屋さんも、割りと良いお店が入っていますよね~♪
Pagaさんが行かれたお店は“ソバキチ”、“石月”、“酢重正之”あたりでしょうか?
自分はこのビルでは、逆に西洋料理系ばかり行っているので、今年、この辺りも攻めてみようと思っています~!
(*^_^*)/
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
115位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html