スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旨いとんかつを食べたい時に間違いのない老舗名店@水道橋=かつ吉

『“とんかつ”を心ゆくまで満喫するための全ての条件が揃った名店~♪』

   ~とんかつと旬のお料理 かつ吉・水道橋店

■今日は、水道橋でランチです。

仕事仲間7人で食べに行きますが、時間が12時を越えてしまい、このエリアのランチ激混みタイムにすでに突入しています。

飲食店が多く普段は食事処に困らないエリアですが、さすがにこのタイミングで大勢が同時に入れるお店となると限られてきます。

そこで、仕事仲間の一人のアイディアで、この時間でも大勢入れる(だろう)“とあるとんかつ店”に行ってみます。

■食べログで、大エリア区分“秋葉原・神田・水道橋”エリアの“とんかつ”人気順ランキングでお店の位置付けを確認します。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【秋葉原】 とんかつ専門 丸五 (とんかつ)
第2位 【淡路町】 とんかつ やまいち (とんかつ、かつ丼・かつ重、コロッケ・フライ)
第3位 【神保町】 とんかつ いもや・二丁目店 (とんかつ、定食・食堂)
第4位 【淡路町】 とんかつ 勝漫 (とんかつ、かつ丼・かつ重)
第5位 【水道橋】 かつ吉・水道橋店 (とんかつ、ステーキ、豚しゃぶ)
第6位 【水道橋】 新潟カツ丼 タレカツ・神保町本店 (かつ丼・かつ重、とんかつ)
第7位 【淡路町】 とんかつ 万平 (とんかつ、ハンバーグ、定食・食堂)
第8位 【水道橋】 菩提樹 (ハンバーグ、とんかつ、ダイニングバー)
第9位 【小川町】 ポンチ軒 (とんかつ、カレーライス、かき氷) (訪問済みブログ未掲載)
第10位 【秋葉原】 とんかつ浜勝・ヨドバシAKIBA店 (とんかつ、かつ丼・かつ重) <未訪問>

このエリアは“とんかつ”のジャンルにおいては、東京屈指のレベルの高い地域で、第1位の“丸五”と第2位の“やまいち”は“東京都全域”でも第1位と第2位になっています(日本全域だと第1位と第3位です)。

今日のターゲットは、第5位の“かつ吉”です。大型店であることと、お値段がけっこうするため、この時間でも全員すんなり入れるはずです。

このお店は訪問済みでかつブログアップ済みなのですが、前回記事は2011年6月と時間が経ってしまったので、改めて記事にしてみます(このお店には、だいたい半年に一度くらいは来ています)。

140416.水道橋・かつ吉0001

■“かつ吉・水道橋店”は、1962(昭和37)年オープンの、創業52年になる老舗のとんかつ専門店です。

このお店のかつての常連には川端康成や三島由紀夫など、日本を代表する文豪も名を連ねる昔からの名店です。

また、食べログ上で“とんかつ”ジャンルの日本一になっている秋葉原のとんかつ専門 丸五の店主さんもこのお店で修行をした一人で、数多くのとんかつ店オーナーを輩出しています。

140416.水道橋・かつ吉0006

■㈱菩提樹という会社が運営していて、かつ吉のお店は今回の水道橋店の他、渋谷店、新丸ビル店、日比谷国際ビル店があります。

同社は、1982(昭和57)年から、水道橋店の数軒隣のビルの地下1階で、“和牛ハンバーグと自然派ワインを楽しむレストラン 菩提樹”というお店を持っています。

こちらも広々とした落ち着いた雰囲気のお店で、良質な牛肉を使った本格的ハンバーグを中心に、大人に人気のお店なんです。

140416.水道橋・かつ吉0027

■お店は、JR水道橋駅東口から行くと、お堀の北側の外堀通り(東西)と白山通り(南北)が交差する水道橋交差点から白山通りを北向きに100m進んだ右側にあるビルの地下1階にあります。徒歩3分です。

お店に着いたのは、12:20ごろです。お店に着くとまず入口で人数を聞かれ、席がセットされるまで入口の広い着席スペースで待つことになっています。時間が掛かることは少ないのですが、ちゃんと各種新聞などが置かれています。

140416.水道橋・かつ吉0029

■お店の造りのコンセプトが“明治時代を彷彿させる田舎の民家”ということで、店内には無垢材や古材を多用し、壁や間仕切りには二千個の骨董が飾られており、独特なレトロ感がある落ち着いた雰囲気になっています。

客席は、テーブル席が48席、お座敷席が36席、カウンター席が14席の合わせて98席ですが、お店が広くテーブルが大きいため、どこに座ってもかなりゆったりしていて、同行者との歓談や食事に集中することができます。

140416.水道橋・かつ吉0028

■今日は空いていると思って来たのですが、入店時にはけっこう席が埋まっていて、我々の後で20人ほどの団体が来るなど、消費税アップ後の高級とんかつ店とは思えないぐらの人気ぶりです。

複数人でやって来るお客さんが多いので、丸い大きな机のお一人様用テーブルはガラガラですが、テーブル席は見た目90%が埋まっている感じです。

140416.水道橋・かつ吉0007

■このお店のメニュー特徴は、他のとんかつ店と比べ、種類がかなり豊富であることです。

レギュラーメニューは、ひれかつ・ロースかつなどのとんかつ類、エビフライ・カキフライなどのフライ類、牛ロースビフテキ・和牛ハンバーグなどの牛肉料理類、刺身など加えた旬のお弁当などがあります。

お値段が張るのも特徴で、デフォルトの“ひれかつ定食”で2,200円(120g)から3,000円(180g)、“ロースかつ定食”で2,100円(120g)から2,800円(180g)です。

140416.水道橋・かつ吉0003

■サラリーマンのランチとして気軽に使うには、ぜひとも千円台のメニューが欲しいところです。

そこで、この期待に応えるかのように、平日には日替わりで3種類ほどのランチメニューが設定されています。

こちらであれば、1,200円から1,600円ほどの、比較的低予算で済みます。

【漬物】
140416.水道橋・かつ吉0008

■すべてのテーブルの上には3種類の漬物が置いてあって、自由に食べることができます。

人数分の取り皿とお箸があらかじめセットしてあるので、好きな分だけ取って食べながら、注文の品が来るのを待ちます。

140416.水道橋・かつ吉0010

■漬物の内容は、大根の酢漬け、キムチ、高菜漬けです。(ここでは“食べ過ぎ注意”です!^^;)

ご飯にも合うし、とんかつを食べる間に食べると口直しにもなる漬物たちです。

【サラダ】
140416.水道橋・かつ吉0011

■注文してから間もなくして、大きな木製ボールいっぱいのサラダがやって来ます。

こちらも食べ放題になっていて、なくなったらお替りすることができます。(こちらもやはり“食べ過ぎ注意”です!)

140416.水道橋・かつ吉0014

■あらかじめ卓上にドレッシングが置いてあるのですが、それでは物足りない人のために、さらに3種類の“特製ドレッシング”が用意されていて、店員さんに言うと持って来てくれます。

写真の左から順に、さっぱり味の“玉ねぎ”、濃厚な味の“ごま”、酸味の効いた“梅じそマヨネーズ”です。

140416.水道橋・かつ吉0015

■我々のグループでは、“ごま”が一番美味しくて、“玉ねぎ”はオーソドックスで普通、“梅じそ”は想像よりも酸味が強くて?、という意見でまとまったようです。

自分は、味ではなくカロリーを重視して、一番カロリーが低そうな“玉ねぎ”でサラダをいただきます。

【銘柄豚ロースかつ定食(150g)】
140416.水道橋・かつ吉0018

■注文してから20分後、全員分揃って注文の品が出て来ます。

ご飯は白米の他に、このお店の名物にもなっている“青しそご飯”を選択することもできます。

他のメンバーは全員が“青しそご飯”を選択したのですが、自分一人だけ白米にします。

140416.水道橋・かつ吉0017

■このお店では、とんかつに掛けるものとして、岩塩とソースが2種類用意されています。

ソースは、ツボに入ったものがフルーティーでコク深い甘めのソースで、瓶に入ったものがきりっとして胡椒が効いた辛めのソースです。いずれも天然素材を使用した無添加オリジナルソースだそうです。

最初に岩塩で食べて、途中から2種類のソースを試してみようと思います。

140416.水道橋・かつ吉0019

■こちらが本日の主役の“ロースかつ”です。

コーン油とゴマ油をブレンドした油を使用し、低温でじっくり揚げただけあって薄い金色の綺麗な揚げ上がりです。

それでは、岩塩を少量付けて、一切れ食べてみます。

むむむ、、、


やっぱり、ウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ!!!!!!


サクサク食感の衣は適度な厚みがあって、ゴマ油の香ばしい香りがしつつ、からっと仕上がっています。

衣を纏った豚肉は厚みが2cm近くありますが、しっとりと柔らかく、噛むほどに肉の旨味が溢れてきます。ロースの脂身はしっかりと上質な甘味を感じます。

潮の香りがする“わじまの海塩”は自然な塩気とともにうっすら苦味があり、この複雑なニュアンスで豚肉の旨味が一層引き立ちます。

う~ん、これぞ上質なとんかつを食べる幸せ。たまりませんね~! ヾ(*´∀`*)ノ 

140416.水道橋・かつ吉0021

■ちなみに、とんかつ屋ではよく“○○県産○○豚使用!”と誇らしげに謳っていることがありますが、このお店では逆に同一銘柄豚の肉質のぶれを排除するために、複数の業者の複数の銘柄豚から品質基準で豚肉を仕入れているんだそうです。

なるほど。こんな理由でメニュー名が“銘柄豚ロースかつ”となっていたんですね。

つづいて、デフォルトのソースを掛けて食べてみると、


うぁ、さらにウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ!!!!!!


野菜や果実をしっかり感じる、文字通り“超フルーティー”なソースで、絶品とんかつに掛ければ、まさに“最強”です。(これだけ美味しいソースなら、普通のとんかつでも“ご馳走”になっちゃいそうです。)

もう一つの辛口ソースもなかなか美味しくて、胡椒の強さから“ソース焼きそば”を連想させる風味です。どちらもオリジナリティのある美味しいもので、使い分けることさえ楽しくなってきます。

こうなれば、ご飯が進むことこの上ないのですが、糖分カットを心掛けている都合上、断腸の思いでお替りを我慢します。。。(^-^;)

【味噌汁】
140416.水道橋・かつ吉0020

■味噌汁は、ダシがしっかり効いた赤出汁で、細かい豆腐となめこが具材として入っています。

びしっと引き締まった味わいで、油モノであるとんかつとの相性は抜群です~♪ ^^

【梅しそ茶】
140416.水道橋・かつ吉0025

■食後には、サービスで“梅しそ茶”が出て来ます。よくある“梅こぶ茶”のような味わいです。

食後は普通のお茶でもいいのですが、口の中をさっぱりさせるには、この梅しそ茶の方が効果があるような気がしますね。

■総括としては、ゆったりとした大人の空間の中で、絶品のとんかつを満喫できる、東京を代表するとんかつの名店です。

低温でじっくり揚げた上質な豚肉は、薄い金色のしっかりした衣を纏い、圧倒的な美味しさと食べ応えを実現しています。お店の歴史からすると、この系統のとんかつはこのお店が発祥なのではないでしょうか。

食事環境としては、古木・骨董に囲まれたレトロな空間はこれ自体良い雰囲気を出しているのですが、周りのお客さんがほぼ気にならないぐらい広々とした造りになっているのが最大の特徴です。

主役のとんかつが絶品で、お店の環境は完璧で、その他ご飯やキャベツ、香の物が食べ放題なのは、どれもこれも全てとんかつというご馳走を心ゆくまで満喫するために用意されているようです。

お値段自体は決して安くはないのですが、他の絶品とんかつ店とほぼ同程度の価格であるし、上述の条件を総合的に考えると逆にかなりリーズナブルな価格設定だと思います。

ちゃんとお金を掛けてでも、とにかく旨いとんかつをしっかり味わいたい時には、東京一二でおススメです~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさん♪おはようございます。

とんかつ・・・いいですね~^^
時々、食べたくなりますよね~^^
分厚くて食べ応えがあったのではありませんか?
ソース・肉ともに旨しっ!
最高のランチでしたね^^
因みに、昨日はランチにメンチを頂きました^^
ジュシーメンチと書いてあったのですが、その通りでした。
言葉通り裏切らない食べ物・・・満足感も倍に♪ぷぷっ

素敵な連休を・・・v-22

No title

物凄く行きたくなりました♪笑

No title

物凄く色々と行きたくなりました!笑

Re: No title

> Kentaroさん♪おはようございます。

Paganiniさん、こんばんは~!
今日は、暑かったですね。汗をかいたから、少しはやせたと思ったのですが、ランチのお肉類のせいで、今日もやっぱりダメでした。。。

> とんかつ・・・いいですね~^^
> 時々、食べたくなりますよね~^^
> 分厚くて食べ応えがあったのではありませんか?
> ソース・肉ともに旨しっ!
> 最高のランチでしたね^^

さすがPagaさん、とんかつもお好きですね~♪^^
そーなんです。自分も時々我慢が出来なくなって、つい。。。
このお店の豚ちゃんは、分厚くてもとろけるような柔らかさなんですよ~♪
あと、このお店のソースは世界一美味しいとんかつソース(?!)で、売っていたら買いたいとも思ってまして、そうすると多分スーパーの西○(○友?)のお惣菜とんかつも絶品になるんじゃないかと思ってます!^^;

> 因みに、昨日はランチにメンチを頂きました^^
> ジュシーメンチと書いてあったのですが、その通りでした。
> 言葉通り裏切らない食べ物・・・満足感も倍に♪ぷぷっ

メンチも良いですね。あー、想像したら、お腹が空いてきちゃいました~!

> 素敵な連休を・・・v-22

Pagaさんも、素敵な連休をお過ごしくださいね~♪
(*^_^*)/

Re: No title

カフェ巡り侍さん、こんばんは~!
日々カフェ巡りで、修行されていますね~♪

自分は将来の夢を語る年齢からはもうちょっと経ってしまったので、レストランを経営したい、経営できるとは思わないのですが、レストランの経営コンサルタントはできるんじゃないかと思い上がってみたりもしますね~♪

なにせ、一年間で廻る飲食店の数と、掛けてるコストがちょっとおかしいので。。。
(^_^;)
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
115位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html