スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチ激戦区・神楽坂でコスパ抜群のカフェ風ビストロ=ボン・グゥ 神楽坂

『フレンチのメッカ・神楽坂で抜群にリーズナブルな普段着ビストロ~♪』

   ~フレンチ前菜食堂 ボン・グゥ 神楽坂 -bon gôut kagurazaka-

■今日は、神楽坂で週末ランチです。

探検隊の本拠地・池袋から神楽坂までは距離にして4kmほどなので、週末散歩にはちょうど良い距離なんです。

神楽坂は東京屈指のフレンチの激戦区で、カジュアルでリーズナブルなお店からフォーマルな高級店まで幅広く揃っており、今日はこのジャンルからお店を選びます。

■食べログで、中エリア区分“飯田橋・神楽坂”エリアの“フレンチ”総合ランキング(※)を見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【神楽坂】 ル・マンジュ・トゥー (フレンチ) <未訪問> ★★
第2位 【神楽坂】 ラトラス (フレンチ、ワインバー、創作料理) (訪問済みブログ未掲載)(元★)
第3位 【神楽坂】 ラ・トゥーエル (フレンチ) <未訪問> (元★)
第4位 【神楽坂】 ラ・マティエール (フレンチ) (訪問済みブログ未掲載) (元★、現ビブグルマン)
第5位 【飯田橋】 ルグドゥノム・ブション・リヨネ (フレンチ) (訪問済みブログ未掲載) ★
第6位 【飯田橋】 ラ・コリンヌ (フレンチ) <未訪問> (入居ホテルが★)
第7位 【神楽坂】 ブラッスリー・グー (ビストロ、フレンチ) (元ビブグルマン)
第8位 【飯田橋】 かみくら (フレンチ) <未訪問>
第9位 【飯田橋】 ラリアンス (フレンチ、ワインバー、創作料理) (訪問済みブログ未掲載) (元★)
第10位 【神楽坂】 ボン・グゥ 神楽坂 (フレンチ、ワインバー) <未訪問>

※食べログの総合ランキングは口コミ投稿者の主観的点数によるため、口コミ数50件以下の店舗を除く。

神楽坂は“プチ・パリ”と言われるだけあって、レベルの高いフレンチのお店がたくさんあります。

上のリストで★印を付けたのは、『ミシュランガイド東京 2014』で、星を獲得したお店です。元星付きのお店を含めると、上位のお店にはほとんど星が付いています。

今日のターゲットは、第10位の“ボン・グゥ 神楽坂”です。第10位とは言っても、フレンチ激戦区の狭いエリアでフレンチのお店は82軒もあるので、かなり大変なことなんですヨ。 ヾ(*´∀`*)ノ

140420.神楽坂・ボン グゥ0000

■“ボン・グゥ 神楽坂”は、2012(平成24)年3月にオープンした、比較的新しいフレンチのお店です。

店名のサブタイトルにもある通り、フレンチといっても“前菜専門”のアラカルトのお店という変わったコンセプトのお店です。

このお店は、都内でミシュラン星獲得店を含む“オー・グー・ドゥ・ジュール”グループを率いる岡部シェフがプロデュースしていることでも話題となっています。

ちなみに、店名はフランス語で“Good Taste”みたいな意味のようです。シンプルで分かりやすいですね~♪ 
ヾ(*´∀`*)ノ

140420.神楽坂・ボン グゥ0003

■『東京最高のレストラン 2014』(ぴあ㈱刊)でもこのお店が紹介されているので、紹介文を引用してみます。

************************************************
キャッチフレーズは“フレンチ前菜食堂”。ご存じ麹町「オー・グー・ドゥ・ジュール」の岡部一巳さんがプロデュースと聞けばなるほど合点がいく、目から鱗なコンセプト店だ。メインディッシュを設定せず前菜に特化(タルト・フランベやパスタなどの“炭水化物系”はあるが)。それぞれ、ハーフ/レギュラー/ダブルの3段階からポーションを選べる。ここでなら、ちょっとずつ色々なものを食べたい人と、好きな一品でお腹を満たしたい人とが平和に同じテーブルを囲めるというわけだ。ランチタイムなら、野菜たっぷりの前菜盛り合わせとスープが付いて1,000円ジャストの「海老とトマトのアメリケーヌごはん」がおすすめ。フランス料理店ならではの丼的一品。これがまたイケる。
************************************************

メインを外して前菜のみだと価格が抑えられるので、ワインを飲みながら料理をどんどん食べられる設定なんでしょうね。

確かに、これはグッド・アイディアですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

140420.神楽坂・ボン グゥ0020

■お店は、東京メトロ東西線・神楽坂駅1番出口(神楽坂口)から行くと、地上に出て目の前の早稲田通りを右方向に70m進んだ左側にあります。徒歩1分です。

お店に着いたのは、13:10ごろです。

お店は建物の2階にあるのですが、1階のドアを開けて階段の上を見ると、席待ちの人が数人います。

神楽坂近辺のフレンチやイタリアンのお店は、平日と休日でランチの価格が極端に違う(例えば、平日千円、休日は倍の2千円なんてざらです)お店が多いため、常時千円ポッキリのこのお店は特に休日の人気はすごいようです。

店内は、白を基調にしていて、大きな窓が2面あり自然光がたっぷり入ることで、清潔感のある明るさがあります。

客席は、テーブル席とカウンター席を合わせて34席あるそうで、探検隊は窓際の明るいカウンター席に案内されます。

お客さんは、家族連れ(赤ちゃん連れまで)からご婦人会、若いカップルから壮年夫婦まで多種多様です。

ポップなブラックソウル系の音楽が流れ、洒落たブティックかカフェにでもいる気分になります。

140420.神楽坂・ボン グゥ0021

■ランチメニューは、“ボングゥごはんランチ”が2種類、“ボングゥランチセット”が5種類あって、前菜とスープが付いて、価格はすべて1,000円ポッキリ(税込)と、強烈にお得な設定になっています。

“ボングゥごはんランチ”は、“スパイシーカレー”と“アメリケーヌごはん”で、お腹が空いた隊員は、事前情報で高評価の“ぷりぷり海老とマッシュルームのアメリケーヌごはん”を“ごはん大盛り(無料!)”で注文します。

“ボングゥランチセット”のメインは“タルトフランベ”(簡単に言うとフランス風ピザ)で、隊長はリストの最上段に記載されている“ベーコンと淡路玉葱の黒胡椒風味”をチョイスします。

お値段が安いこともあり、これだけで終わるともったいない感じがしたので、隊長・隊員共にプラス500円でデザートとドリンクを付けることにします。

【前菜】
140420.神楽坂・ボン グゥ0026

■注文が終わると間もなく、見た目にも華やかで体に良さそうな野菜たっぷりの前菜盛合せがやって来ます。

たっぷりのレタスには、ニンジンを中心にした野菜ドレッシングが掛かっていて、ほのかな酸味に野菜自体の甘味があり、これはかなり美味しいですね。

写真手前に並んでいる野菜たちは、一つ一つ味わっていくと、それぞれに細かい調理が施されていて、このお店の丁寧な仕事が垣間見えます。

ほぼ何も手を加えていないのは、トマトとハムぐらいで、ブロッコリーはスパイスで味付けされており、ニンジンとゴボウは酢漬けになっており、カボチャとカブは程よく茹でることで本来の風味を味わえるようになっています。

ポテトサラダは和風のマヨネーズ味ではなく、細かい塩漬豚肉が混ざっていて、フレンチらしく美味しく仕上がっています。

特に美味しかったのは、サラダ(のドレッシング)とニンジン・ゴボウの酢漬けとポテトサラダでしょうか。

う~ん、この前菜はいずれもかなり凝っていて、総じて美味~! 

さすが“前菜食堂”と謳うだけのことはありますね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【スープ】
140420.神楽坂・ボン グゥ0029

■こちらは、濃厚なコーンポタージュです。味わい深くて美味しいですね~!^^

スープに浮かんでいるクルトンは、どうやら揚げてあるようで、しっかりしたアクセントになっています。

空いたお腹には嬉しい刺激で、メインに向けて食欲を掻き立ててくれます~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【ぷりぷり海老とマッシュルームのアメリケーヌごはん】
140420.神楽坂・ボン グゥ0031

■前菜が出てから5分後、メインディッシュが出て来ます。こちらは隊員が選んだ“アメリケーヌごはん”です。

アメリケーヌソースの鮮やかなオレンジ色が、真っ白なお皿の上で映えますね~♪

ぱっと見たところ、具材としては小海老とマッシュルームが入っていて、乾燥パセリと黒胡椒が軽く振ってあります。

140420.神楽坂・ボン グゥ0032

■それでは早速、スプーンでご飯と一緒にソースをすくって、食べ始めてみます。

むむむ、、、


これは、ウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ!!!!!!


ソースは、トマトと生クリームの溶け合った優しい甘さに、海老の旨味がほど良く効いたクリーミーな味わいです。

ぷりっとした小海老と柔らかいマッシュルームが、ご飯とマッチする美味しいソースに、食感と味わいの変化を与えています。

さっと振られた乾燥パセリと黒胡椒も、控えめなアクセントとしてうまく効いていますね。

シンプルにして旨味たっぷりのソースなので、ライスはどんどん食べ進んでしまいます。

フレンチというカテゴリーに縛られずに柔らかく考えれば、この“フレンチ版丼物メニュー”は完全に“あり”ですね~♪
 ヾ(*´∀`*)ノ

【タルトフランベ-ベーコンと淡路玉葱の黒胡椒風味】
140420.神楽坂・ボン グゥ0034

■こちらは、隊長が注文した“ベーコンと淡路玉葱のタルトフランベ”です。

タルトフランベとは、フランス・アルザス地方の郷土料理で、サクサクのパイ生地にチーズや野菜を乗せて食べる“フランスのピザ”です。

こちらは名前のとおり、薄いパイ生地の上にベーコンと玉ネギが敷き詰められた、シンプルなものです。

円の中心から放射状にカットするのではなく、縦横でカットしてあるのが面白いですね~♪

140420.神楽坂・ボン グゥ0036

■それでは、タルトフランベを一切れ食べてみます。

むむむ、、、


う~ん、これもなかなか美味しいですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ


パイ生地のサクサク食感がベースで、軽くクリームチーズが塗ってあり、そこに旨味のベーコンと甘味の玉ネギが伴奏のように入った、さっぱりとして軽い味わいのフレンチピザです。

おそらく、イタリアンピザのようにオリーブ油をふんだんに使っているわけではないので、こんな軽さになるんでしょうね。

この軽さのおかげでスナック感覚でいただけるので、全部で16ピースに小さくカットされたタルトフランベは、あっと言う間に食べ終わってしまいます。

こんな感じだと、ワインのつまみに食べるとかなり良さそうですね~♪  ヾ(*´∀`*)ノ

【白胡椒風味の濃厚ガトーショコラ】
140420.神楽坂・ボン グゥ0041

■こちらは、隊員が注文したデザートで、“白胡椒風味の濃厚ガトーショコラ”です。

その名のとおり、濃厚な味わいのガトーショコラで、甘さはそれなりですが白胡椒のおかげで大人の味わいに仕上がっています。

【練乳のアイスクリーム ミックスベリーソース添え】
140420.神楽坂・ボン グゥ0045

■こちらは、隊長が注文した“練乳のアイスクリーム ミックスベリーソース添え”です。

甘さやや控えめの、濃厚な練乳アイスクリームで、ミックスベリーの酸味がアクセントに入っています。

【食後のドリンク】
140420.神楽坂・ボン グゥ0046

■食後のドリンクは、いつものとおり隊長がホットコーヒーで、隊員がアイスコーヒーです。

■総括としては、メニュー全てを前菜で構成するという面白いコンセプトの、カジュアルな雰囲気が心地よいビストロです。

すべて前菜とは言いながらも、一品一品がけっこう美味しくて、こだわりをもって丁寧に作られている印象です。

特にお店でもこだわっているという野菜を使った料理が中心なので、ヘルシーな感じがするところも良いですね。

“前菜食堂”のコンセプト通り、一品のお値段もリーズナブルなので、ワインを飲みながらバンバン頼むのが正しい使い方のようです。

フレンチのメッカ・神楽坂で、気軽に美味しくフレンチ小皿料理を楽しみたい方には、とってもおススメです~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさん♪
おはようございま~す^^

こういうカジュアルフレンチ大好きです^^

いいですよね~、気取らずみんなでワイワイ言いながら食べて飲んでが出来るお店も・・・

前菜の盛り合わせ・・・美味しそうですね^^
目でも舌でも楽しめて・・・
女性はこういうのが大好きですよ♪ぷぷっ

神楽坂って今まで一度しか行ったことがないんですが、こちらでのランチ・・・・良いですね^^

Re: No title

> Kentaroさん♪
> おはようございま~す^^

Paganiniさん、こんばんは~!^^

> こういうカジュアルフレンチ大好きです^^
> いいですよね~、気取らずみんなでワイワイ言いながら食べて飲んでが出来るお店も・・・

賛成です~!池袋だと“ラシーヌ・ブーランジェリ&ビストロ”みたいな感じですよね。
周りのお客さんも、わいわいぺちゃくちゃ喋りながら楽しそうに食べてました~♪

> 前菜の盛り合わせ・・・美味しそうですね^^
> 目でも舌でも楽しめて・・・
> 女性はこういうのが大好きですよ♪ぷぷっ

フレンチは、高級系でもリーズナブル系でも、目でも舌でも楽しめるのが良いですよね。
女性はもちろん大好きだと思いますが、男性でもかなり好きですよ~♪^^

> 神楽坂って今まで一度しか行ったことがないんですが、こちらでのランチ・・・・良いですね^^

神楽坂はほぼイコール飯田橋なので、池袋からだと有楽町線で4駅10分ほどです。
近いので、お友達とぜひいかがでしょうか~!
(*^_^*)/
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
131位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html