スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“かつをのわら焼き”が名物の旬にこだわる本格割烹@銀座=一二岐(いぶき)

『旬の素材にこだわって素材のベストを引き出す和風割烹~♪』

   ~ぎんざ 一二岐 (いぶき) @東銀座

■今日は、東銀座でランチです。

なんとなく“きれいな和食”が食べたくなったので、ずばり“高級和食のお得なランチ”を狙ってお店を探します。

銀座近辺であれば、この条件に合ったお店を他のエリアよりも簡単に見付けることができます。

■食べログで、小エリア区分“東銀座駅”エリアの“和食-日本料理”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【銀     座】 てんぷら 近藤 (天ぷら、懐石・会席料理) <未訪問> ★★
第2位 【銀座一丁目】 うち山 (懐石・会席料理、割烹・小料理) <未訪問> ★
第3位 【銀     座】 竹葉亭・銀座店 (うなぎ、割烹・小料理、懐石・会席料理) (元★)
第4位 【銀     座】 六雁 (割烹・小料理、懐石・会席料理、野菜料理) <未訪問> (元★)
第5位 【東  銀  座】 流石 (そば、懐石・会席料理)
第6位 【銀     座】 銀座 小十 (懐石・会席料理、割烹・小料理) <未訪問> ★★★
第7位 【新  富  町】 ぎんざ 一二岐 (懐石・会席料理、割烹・小料理、魚介・海鮮料理) <未訪問> ★
第8位 【銀座一丁目】 GINZA 水野 (懐石・会席料理、割烹・小料理) <未訪問>
第9位 【銀     座】 明月庵田中屋・ぎんざ本店 (そば、割烹・小料理、天ぷら) <未訪問>
第10位 【東 銀 座 】 はかりめ (割烹・小料理、魚介・海鮮料理、うなぎ) <未訪問>

上記で★印を付けたのは、『ミシュランガイド東京 2014』で星を獲得したお店です。

さすが“銀座”でジャンルを“日本料理”と指定すると、ランキングはまるで天の川状態(星付きのお店だらけ)です。

この中で、お得なランチを設定しているのは第2位の“うち山”(1,620円~)と第7位の“一二岐”(1,404円~)です。

当日予約の電話を入れてみると、“うち山”は13:30からの席、“一二岐”は11:30からの席が取れるというので、今日は“一二岐”に行ってみることにします。

140520.銀座・一二岐0002

■“ぎんざ 一二岐”は、2010(平成22)年8月に開業した、季節の旬の素材にこだわった日本料理店です。

特に高知の漁港から空輸で調達する新鮮な鰹を使った“かつをのわら焼き”など、魚を使った料理で人気の割烹です。

ぐるなびの高級バージョン“プレミアムレストラン”では、次のとおり紹介されています。

*****************************************
【日本の四季の繊細で豊かな味を表現した逸品料理の数々を、温かなもてなしの空間で楽しむ幸せな時間】

銀座の喧噪から逃れた路地に佇むビルの地下にある「ぎんざ 一二岐(いぶき)」。「人と人との縁を大切にしたい」という想いに包まれたモダンジャズが静かに流れる店内では、肩肘張らずに食事を楽しめる。看板メニューの「わら焼き」をはじめ、四季の味わいが織りなす逸品料理を五感で堪能できる。サービス料をとらないのも驚きだ。記念日はもちろん、美味しい日本料理を味わいたい時に訪れたい一軒だ。
*****************************************

■また、『ミシュランガイド東京 2014』では、次のとおり紹介されています。

*****************************************
祇園で基礎を築き、東京でも修行した店主が自身の店を構えた。既存の形にとらわれない自由闊達な日本料理を供する。鮮魚は高知の漁港から直送。藁で燻す鰹が名物だ。太刀魚のうに焼にカラスミをまぶした大根を添えるなど工夫を凝らした一品も。締めの土鍋ご飯は、炊き上がる前のアルデンテからお焦げまで異なる味わいを楽しませてくれる。明るく礼儀正しい接客ぶりも好ましい。4席の個室のほか6名までの半個室もある。昼の定食は値段に比して充実した内容だ。
*****************************************

なるほど。新鮮な魚介をメインに、素材にこだわった和食を出してくれるお店のようですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

slide_1a.jpg

■お店は、東銀座駅の真上にある三原橋交差点から行くと、晴海通りを晴海方面に100m進み、歌舞伎座の正面を通り過ぎたらすぐ右折し、350m進んだ右側のビルの地下1階にあります。徒歩7分ほどです。

お店は11:30に予約したのですが、予約時に遅れる旨をつたえてあり、11:45ごろに到着します。

階段を降り店に入ると、すぐに調理場と7席のカウンター席が現れ、奥に個室や半個室があるようです。

「いらっしゃいませ」という丁寧かつ力強い言葉とともに、店員さんにカウンター席に案内され、ちゃんと椅子まで引いてもらいます。

(そう言えば、このお店には何回か予約の電話を入れたことがあって、いつも極めて丁寧で好感度大だったのですが、お店に来ても、店員さんの対応の好感度が変わりません。素晴らしい~!^^)

品の良い純和風の店内で、とってもこじんまりしている分、調理場の料理人の方々が近い感じがします。臨場感が合って良いですね~♪

先客はカウンター3名でしたが、予約でいっぱいとのことだったので、もちろんそのあと満席になります。

140520.銀座・一二岐0004

■ランチメニューは、“かつをのわら焼き”(1,620円)と“旬魚の焼き物”(1,404円)で、両方を組み合わせたセット(2,808円)もあります。確かに、ミシュランのお店にしてはかなりお得な価格設定ですね。

自分とグルメ友達のK君は、グルメ的に欲張りなので、両方を楽しめるセットを注文します。

ランチメニュー以外にも、予約が必要ですがコースも設定されています。こちらは5,400円からと高級店らしい立派な値段がします。

【小鉢】
140520.銀座・一二岐0007

■注文が終わって間もなくして、最初に小鉢が出て来ます。料理はすべてカウンター内の料理人から直接出されます。

うん?これは何でしょう? どうやら“お浸し”のようで、切り干し大根、にんじん、ゴボウなどが入っているように見えます。

食べてみると、黒胡麻の風味が効きながらも、優しいダシが全体に行き渡っていて上品なお味です。美味しいですね。

【揚げ胡麻豆腐】
140520.銀座・一二岐0009

■つづいて、“揚げ胡麻豆腐”が出されます。豆腐の上には、さっきまで料理人お方が目の前でおろしていた山葵が載っています。

食べてみると、からっと揚がった上品な衣に優しい味わいのダシの餡が絡み、濃厚な胡麻豆腐とともに、口の中で華やかな風味と味わいを醸し出します。

そこにぴりっとふわっと風味の良い山葵がアクセントとして効いて、濃厚で華やかな味がうまく引き締まります。

う~ん、和風割烹ならではの上品な味わいで、とっても美味しいですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【野菜の炊き合わせ】
140520.銀座・一二岐0015

■5分ほどしてから、蓋付きの器で“野菜の炊き合わせ”が出て来ます。

蓋を開けると、南瓜、里芋、えんどう豆、茄子と、彩りが綺麗な野菜たちが姿を現し、温かな湯気とともにダシの香りが立ち昇ります。

どれもベストの状態に煮含められており、食べてみると、素材が引き立つ最適なダシの効かせ具合(必要最低限)に仕上がっています。

特に秀逸だと思ったのは、素材由来の甘味が楽しめる南瓜と、柔らかくてダシがうまく染みている茄子ですね。

ここまでの料理からは、一品ごとの丁寧な仕事と、京料理仕込みの絶妙なダシの効かせ具合が印象に残ります。

【かつをのわら焼き】
140520.銀座・一二岐0013

■料理を食べていると、カウンターの目の前で料理人の方が次の一品を調理しているのがよく見えます。

この時は、このお店の名物“かつをのわら焼き”をまさに焼いているところで、大きな鰹の塊を何本もの串で刺し、藁をくべた焼き場で炙っています。

換気がしっかりした店内ですが、この時ばかりは煙がふわっと広がり、藁が焼ける独特な香りがカウンター席にまで届きます。

時々立ち昇る火柱も豪快で、“かつをのわら焼き”に向けて、テンションが高まりますね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

140520.銀座・一二岐0018

■鰹を炙り終えると、まな板の上で手際よく包丁を入れ、一度に数人分のお皿に盛り付けます。

そのうちの一つが自分の目の前に出されます。うわぁ~、断面の赤色がとっても綺麗ですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

この鰹は生にんにくスライスと山葵と一緒に別皿の塩を付けて食べ、つまの玉ねぎには別皿のポン酢も使うよう勧められます。

140520.銀座・一二岐0021

■それでは、お勧めどおり、鰹の身に生にんにくを1枚載せ、山葵と塩を少々付けて食べてみます。

むむむ、、、


う~ん、これは美味しいですね~! ヾ(*´∀`*)ノ


口に入れると、わらの薫りがふわっと広がり、きめが細かい鰹の身は舌触りもよく、にんにくや山葵のアクセントを伴いながら旨味を放ちます。

これは鰹が相当新鮮なんでしょうね。塩で食べることで、鰹自身の旨味がストレートに伝わってくる感じです。

普通の鰹のたたきだと、数切れで飽きてしまう自分も、この鰹なら旨味がしっかりしているので、何切れでも美味しくいただけますね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【ご飯セット】
140520.銀座・一二岐0030

■このお店では、ご飯はすべて土鍋で炊いて出してくれます。

使われるお米は、佐賀県産の“夢しずく”というものなんだそうです。関東では、九州のお米は珍しいですよね。

お替りは自由になっていますが、お替り宣言をしなくても、料理人の方がお茶碗の中のご飯の量に目配せをしてくれていて、なくなりそうになると、お替りが必要かどうか上手に聞いてくれます。

いや~、このお店の店員さんのサービスはパーフェクトです~!! ヾ(*´∀`*)ノ

140520.銀座・一二岐0023

■“かつをのわら焼き”の後すぐに、ご飯、赤だしが供されます。(香の物は、実は最初から出ています。)

自慢の土鍋炊きのご飯を食べてみると、これがまた、ウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ!!!!!!

つやつや光沢があってふっくらした見た目から美味しそうなんですが、食べてみるとほどよい粘りとしっかりした甘味がある激ウマご飯です。

おそらく水加減と炊き方も絶妙なんでしょうね。ご飯粒が立っていて、粘りがあるのに茶碗にまったくくっつきません。

ほっとする味わいのなめこと豆腐の赤だしといい、大根ときゅうりと鰹節の自家製香の物といい、美味しいご飯のいい相棒になっていて、“和”のまとまり感がいいですね。

今日、お店選びをした時のイメージどおりで、幸せな気分になってきます~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【目鯛の幽庵焼き】
140520.銀座・一二岐0025

■しばらくすると、もう一つのメインディッシュである“旬魚の焼き物”として“目鯛の幽庵焼き”が出て来ます。

横に添えられているものは、粗くおろした大根に醤油を掛けたもので、時々魚と一緒に食べるよう勧められます。

もう一つ、横に添えてあるのは、昆布を山椒で炊いたものなんだそうです。

140520.銀座・一二岐0027

■それでは、皮が焼けて芳ばしい香りのする目鯛の身を一口食べてみます。

むむむ、、、


う~ん、これも美味しいですね~! ヾ(*´∀`*)ノ


ふっくら焼き上がった目鯛の身には、幽庵焼きだけあって醤油・酒・味醂がほんのり染み渡り、かすかに柑橘系の香りがします。

味付けは、このお店の特徴なんでしょう、必要最低限きっちり効かせてあって、あくまで素材の良さを引き出すぐらいの効かせ具合です。

目鯛の身は噛むほどに本来の旨味がじわっと出てくる感じで、味付けは旨味を強調するためだけに効かせてあります。

先ほどの美味しいご飯をお替りして、この目鯛や昆布の山椒煮と一緒に存分に味わいます~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【酒粕のアイス】
140520.銀座・一二岐0029

■食事が終わると、カウンター上のお盆が下げられ、デザートが出て来ます。

ここはさすがに和風割烹、最後まで徹底していて、デザートは酒粕のアイスに黒蜜を掛けたものが出て来ます。

食べてみると優しい甘みの中にも、ふんわりと酒粕の風味を感じるもので、黒蜜がぴったり合っていますね。

最後まで、和の趣で、とっても美味しいです~! ヾ(*´∀`*)ノ

■総括としては、素材にこだわり、丁寧な仕事をして、素材の魅力を引き出すようなお料理を出してくれる割烹です。

名物料理の“かつをのわら焼き”から“土鍋炊きご飯”に至るまで、素材を選んで一手間掛けて、ベストの物をベストの状態で提供しようとする心意気が、“美味しさ”の形で素人にも分かりやすく伝わってきます。

こじんまりとして臨場感のあるカウンター席は、料理人の方々の気遣いと相俟って、まさに上質な和食を楽しむためのベストポジションになっています。

こんな感じで高級店のカウンター特有の変な緊張感もまったくないので、夜に一人で食べに来ても軽い気持ちでお料理自体を堪能することができそうです。(もちろん、お財布が許せばですが。。。(^_^;))

上質な和食を気持ち良く食べたい方には、まずはお得なランチからいかがでしょうか。ストロングにおススメです~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさん♪
おはようございます^^

とってもお上品で美味しそうなランチです。
盛り付けも器も素晴らしいですよね。。。

銀座でしかもミシュランのお店でこのお値段はお安いと思います。
素敵なお店です。
是非、行ってみたいです。

Re: No title

> Kentaroさん♪
> おはようございます^^

Paganiniさん、こんばんは~!^^
お返事が遅くなり、すみませんです。。。m( _ _ )m

> とってもお上品で美味しそうなランチです。
> 盛り付けも器も素晴らしいですよね。。。

和食のミシュランのお店って、おじさんの接待のイメージがありますが、その中でもお得なランチの設定のあるお店だと、コスパにもこだわるグルメ女性がけっこういらっしゃるんですよ。
このお店では、Pagaさんがおっしゃるとおり、盛り付けや器にもこだわりがあるので、料理がさらに美味しそうに見えますよね^^

> 銀座でしかもミシュランのお店でこのお値段はお安いと思います。
> 素敵なお店です。
> 是非、行ってみたいです。

こちらのお店も、Pagaさんの女子会候補店としておススメでございます~♪
(*^_^*)b
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
129位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html