スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座の高級江戸前寿司店でお得な海鮮丼ランチ=鮨 からく

『江戸前寿司らしく、しっかり手間を掛けたネタの海鮮丼~♪』

   ~鮨 からく @銀座

■今日は、銀座で一人ランチです。

銀座のグルメと言えば、フレンチ、イタリアン、洋食などもありますが、“寿司”も外せないジャンルの一つです。

先日、安部首相とオバマ米大統領が行った“すきやばし次郎”を始め、銀座には寿司の名店がたくさんあります。

ただ、東京でもトップクラスのお店が並ぶため、食べ歩くには大変です。まずはお手頃価格のお店から廻ってみます。

■食べログで、中エリア区分“銀座”エリアの“和食-寿司・魚介類”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【銀座一丁目】 大衆割烹 三州屋・銀座店 (定食・食堂、居酒屋、魚介・海鮮料理)
第2位 【銀     座】 梅丘寿司の美登利総本店・銀座店 (寿司) (渋谷店に訪問済み)
第3位 【銀     座】 すきやばし 次郎 (寿司、魚介・海鮮料理) <未訪問> ★★★
第4位 【銀     座】 鮨 青木 (寿司) <未訪問> (元★)
第5位 【銀     座】 さわ田 (寿司) <未訪問> ★★
第6位 【銀     座】 鮨 銀座 鰤門 (寿司) <未訪問>
第7位 【銀     座】 鮨 からく (寿司、海鮮丼、魚介・海鮮料理) <未訪問>
第8位 【東  銀  座】 はかりめ (割烹・小料理、魚介・海鮮料理)
第9位 【東  銀  座】 京粕漬 魚久・銀座店 (魚介・海鮮料理、定食・食堂) <未訪問>
第10位 【銀座一丁目】 日本料理 岩戸・銀座店 (魚介・海鮮料理、割烹・小料理、居酒屋) <未訪問>

★印を付けたのは、『ミシュランガイド東京 2014』で星を獲得したお店で、お値段的にはお酒抜き、“おまかせにぎり”だけでも福沢諭吉3枚以上です。

狙い目は、夜は高級寿司店でも、お昼は普通の人でも何とか手が届くお得メニューを出しているお店で、“青木”、“鰤門”、“からく”あたりがターゲットに入ってきます。

今日はこの中から、最もお得なメニューを出している、第7位の“鮨 からく”に行ってみることにします。

140521.銀座・鮨 からく0016

■“鮨 からく”は、平成元(1989)年に開業した、江戸前寿司店です。

かつて京橋“与志乃”、銀座“久兵衛”と並んで“寿司の銀座御三家”とよばれた“奈可田”で修行をされた方が独立して開業したお店です。(上記第4位の“鮨 青木”の初代店主さんも、“奈可田”で修行された方なんだそうです。)

その“奈可田”のご主人は、東銀座の“二葉鮨”のご出身だったりと、銀座は“江戸前寿司”の系譜が今でも残っている数少ないエリアです。

■『東京最高のレストラン 2014』では、最高の寿司店TOP23軒の一つに選ばれており、次のように評されています。

*******************************************
いつの時代も銀座はハイカラな街である。老舗のよさもあるが、つねに新しいものを発信している。ここ「からく」は、銀座らしくもあり、新店ではないが、いま注目のすし店と言える。久々に訪れて驚いた。ご主人が真剣にワインの勉強をし、WSETというイギリスの資格を上級まで獲得。江戸前の仕事をきちんとした上で(これ大切)、赤ワインを飲む客のつまみにトリュフをのせたり、限定で鮨にグラスワインを組み合わせたコースを試みたりも。無理やりワインを置いているという感じはなく、そこにはワインへの愛と、何より客の楽しみにこれでもかと広げてくれる懐の深さが。鮨には日本酒、これはもちろんいいが、赤ワインだってちゃんと寄り添う。
*******************************************

なるほど。店主さんは本格的な江戸前寿司の握り手であるとともに、ソムリエの資格まで持つなんて多彩なんですね。

■食べログでは、次のように自己紹介しています。

*******************************************
【銀座駅徒歩1分の地に鮨からくを構え、早24年】昔ながらの魚の旨みを充分に引き出す江戸前鮨。ソムリエの資格を持つ大将が鮨に合うワインを厳選し、ワインの熟成感と江戸前鮨を御一緒にお楽しみ頂けます。
どのすしダネにも時間を惜しまずに下ごしらえをする。 昔ながらの江戸前仕事にこだわる『鮨 からく』から本格的な江戸前の味を、心をこめてお作りいたします。 タコをじっくり4時間煮詰める桜煮や鮪のづけ、ひらめの昆布〆など、 繊細な職人の仕事から生まれるこだわりの江戸前鮨を是非ご賞味ください。 店内は、落ち着いた雰囲気の個室をご用意しております。Dr.コパ先生の風水による店造りで、掘りごたつ式の6名様までの個室が2つ、職人が握りながら接客をするカウンター式の個室が1つ、さらにつなげて20名様までの会合などにお使い頂けます。お気軽にお問い合わせ下さい。 ワインも各種取り揃えておりますのでメニューをご参照下さい。
*******************************************

店主さんはソムリエである以外にも、“銀座 江戸前寿司研究会”なるものを主宰していて、お店の看板に横にこの研究会の看板も一緒に掲げるなど、かなり活動的な方のようですね。

140521.銀座・鮨 からく0006

■お店は、東京メトロ丸ノ内線・銀座駅の真上にある数寄屋橋交差点から行くと、晴海通りを晴海方面に120m進み、3本目の右折路を右折し、50m進んだ右側のビルの地下1階にあります。徒歩3分の好立地です。

お店に着いたのは、12:00過ぎです。

店内は、ある意味銀座らしい小ぢんまりしたスペースに、カウンター席12席と個室5室が配置され、公称31席となっています。照明の明るい、白を基調とした店内で、清潔感がありますね。

カウンターは、半分ほど埋まっていて、個室もいくつかは埋まっているようです。外人のお客さんもいるようで、逆にいかにも銀座の寿司屋らしい感じがします。

自分は、カウンター席の中央付近に通されます(隣の席との間が異常に狭く、昼はいいけど夜は辛いかも…)。

カウンター内のスペースも狭いようで、若い職人さんが、ネタの仕込みをしている様子がよく見えます。よく言えば、臨場感がありますね~♪

140521.銀座・鮨 からく0005
140521.銀座・鮨 からく0004

■このお店のメニューの特徴としては、他の銀座の寿司店と異なり、お得な“海鮮丼”の設定があることです。

通常の“にぎり”だと3,000円から、“ちらし”だと2,600円からと、このあたりの価格設定は他の銀座のお店と変わりません(写真上の“昼のお品書き①”)。

ただ、“昼のお品書き②”(写真下)では、“20食限定”としながらも6種類もの海鮮丼が用意されており、価格も1,000円から2,500円とかなりリーズナブルな設定です。

海鮮丼のネタは、①づけ、②鯛のごま和え、③穴子、④中落ち、⑤いくらの組合せになっているので、自分は①②③がすべて載っている“江戸前丼”(1,500円)を注文します。

【江戸前丼】
140521.銀座・鮨 からく0011

■注文してから、待つことなんとたったの1分(!)、驚異的な早さで注文の“江戸前丼”が出て来ます。

海鮮丼なので、すし飯の上にネタを載せるだけとはいえ、素晴らしい手際の良さです。

海鮮丼についてくるお椀は、卵が入った、まるで中華のような面白い吸い物です。

140521.銀座・鮨 からく0007

■海鮮丼のネタは、づけまぐろ、鯛のごま和え、あなごの3種類で、おろしたてのわさびと“がり”が載っています。

一般的な海鮮丼との大きな違いは、すべてのネタに必ず“ひと仕事”施されてあることです。

寿司ネタを載せただけの海鮮丼だと、上から醤油を掛ける必要がありますよね。でも、このお店の海鮮丼の場合、“ひと仕事”してあるので、醤油を掛ける必要がありません。

カウンターの上を見ると、そもそも醤油が置いてありませんね~♪

140521.銀座・鮨 からく0010

■それでは、好きなネタの順に食べていくことにします。最初は“穴子”です。

むむむ、、、


これは、ウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ!!!!!!


見た目からしっかりとした厚さとサイズの穴子で期待も高かったのですが、食べてみるとふっくらと柔らかな食感で、まるで口の中で溶けていくようです。

ちょっと甘めの煮きりの味に続いて、穴子の豊かな風味が口いっぱいに広がります。これは美味しいですね~♪
ヾ(*´∀`*)ノ

ちなみに、寿司ねたと寿司飯の間には刻み海苔が載っていて、寿司飯の酢の効かせ具合は軽めです。海鮮丼の酢飯としては、ちょうどいいですね。

140521.銀座・鮨 からく0008

■続いて、鯛の胡麻和えを食べてみます。

むむむ、、、


これも、ウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ!!!!!!


鯛自体も胡麻だれを纏わせる前に漬けてあるのか締めてあるのか、旨味と香りがはっきりしています。

鯛の周りを覆っている胡麻だれは、ねっとりとしていて香りと味わいが豊かで、鯛の味わいをさらに華やかに演出しています。

鯛は二切れ入っているのですが、サイズも厚さも十分あって、美味しい上に食べ応えもあります。これは嬉しいですね~♪
ヾ(*´∀`*)ノ

140521.銀座・鮨 からく0009

■最後は、漬けまぐろです。ぱっと見からも、赤身にうっすら醤油色が入っているのが分かります。

食べてみると、、、まぐろの赤身が、ほんのり漬かっていて、赤身の旨味を引き立てています。けっこう美味しいですね~♪

ただ、食べた順番からして、穴子と鯛のインパクトが強かったせいで、こちらは普通に感じますね。

こちらも二切れですが、一切れのサイズがかなり大きいので、食べ応えはバッチリです。

ねたが小ぶりだと、なかなかお腹が満たされない海鮮丼ですが、こちらの海鮮丼はこの点問題なしです~♪

140521.銀座・鮨 からく0012

■海鮮丼のお供の汁物は味噌汁ではなく、なんと中華風薬膳スープです。

とろみのあるスープの中には、柔らかな卵が泳ぎ、クコの実が彩りを与え、味のアクセントにもなっています。

これが、上品な味わいで、意外にも海鮮丼にぴったりなんです。面白いですね~♪

■総括としては、江戸前らしいひと手間掛けた寿司ねたを使った豪勢な海鮮丼をリーズナブルにいただけるお寿司屋さんです。

さすが基本は高級寿司店なので良いねたを使っているのですが、それを惜しげもなく大振りにカットして載せているので、食べる方としては嬉しい限りの豪快な海鮮丼です。

また、“江戸前”を強く意識したお店なので、ただねたを載せただけの海鮮丼というわけではなく、必ずひと手間掛けたねたを漬かっている点で、このお店のオリジナリティがあります。

ぜひいつか、こだわりの江戸前にぎりと、これに合わせたワインをいただきに上がりたいものです。

本来、正統派の江戸前寿司店なので、海鮮丼だけで判断するのは失礼ですが、少なくともランチの海鮮丼は美味しい上にコスパ抜群なので、広く皆様におススメです~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさん♪
おはようございます^^

銀座でお寿司・・・高い!イメージです。^^;

こちらの丼はリーズナブルで美味しそうですね~^^
穴子も漬けもたまりませ~~ん♪

薬膳スープって珍しいですよね、お寿司屋さんで・・・


銀座に行ったら頂いてみたいなぁ^^

こんばんは!

こんばんは(*´∀`*)

お寿司大好きな*眼鏡*として気になっていたお店です!
リーズナブルに色々な海鮮丼が楽しめるのは素敵ですよね(*´ω`*)

スープも非常に気になりますので、ぜひ行ってみたいです!
素敵な情報ありがとうございました(*´∀`*)

Re: No title

> Kentaroさん♪
> おはようございます^^

Paganiniさん、こんばんは~!
お返事が遅くなりスミマセン。。。m( _ _ )m

> 銀座でお寿司・・・高い!イメージです。^^;
> こちらの丼はリーズナブルで美味しそうですね~^^

銀座のお寿司屋さんでランチをやっているお店は、夜のお客さんを掴むためのお試しの意味と若手の修行の意味があるのかな、なんて思っています。このお店も、夜はかなりのお値段がするようですよ。。。

> 穴子も漬けもたまりませ~~ん♪
> 薬膳スープって珍しいですよね、お寿司屋さんで・・・

江戸前の仕事を大事にしながらも、好奇心あふれる大将のようなので、海鮮丼に薬膳スープなんて面白い組合せになるんでしょうね。大将はソムリエ資格保有者らしいので、にぎりにはワインを合わせるみたいですよ。

> 銀座に行ったら頂いてみたいなぁ^^

お値段はお得なのですが、お店の造りや雰囲気は銀座らしいので、なかなかおススメですよ~♪
(*^_^*)/

Re: こんばんは!

しあわせ眼鏡さん、こんばんは~!
お返事が遅くなりスミマセン。。。m( _ _ )m

しあわせ眼鏡さんもこのお店、注目していらっしゃったんですね~♪^^

リーズナブルにランチでお寿司を食べるのは、銀座だとなかなか難しいですよね。
そんな中で、海鮮丼とは言え、丁寧な江戸前の仕事がしてあるので、このランチは嬉しい限りです。

ぜひ行ってみて下さいね。ブログ記事、楽しみにしています~!
(*^_^*)b

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメさん、こんにちは~!^^
いただいたURL、見てみました~♪

イカ寿司って、思いっきり下北の郷土料理なんですね。とっても美味しそうです~!^^

他にも何品か下北の特産品を見繕って注文しちゃおうかな、なんて思っています~♪
(*^_^*)b

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 同感です

> 池袋グルメ探検隊 様
> 初めまして。

鍵コメさん、はじめまして!

> 私もC/Pは重要なファクターと思っています。
> ミシュラン三ツ星の店で、お寿司20貫で30000円、不味いわけがありません。
> このお金をとって、真剣にマズイ料理を作る方が難しいかもしれません。
> となるとお値段以上の料理を出す店が良い店となるはずです。

コスパに対する考え方は、自分も大賛成です。「高くて旨いは当たり前!」ですもんね。
自分も、高いお店でも安いお店でも、お代に対してどれだけ満足感や納得感があるかで良店かどうかを判断しています。

> ところでいろいろなお店に行かれていますが、店主にお断りをして取材されているのでしょうか。もしそうであれば是非C/Pの高い店をご紹介願えないでしょうか。外国人観光客向けに日本食を広める仕事をしており、それに該当する店を探しております。無料の試食や調査費の補助などもやっておりますので、ご興味がありましたらご連絡頂ければ幸いです。突然のメールで驚かれたと思いますが、よろしくお願い致します。

自分は単なる素人のグルメ野郎でして、“食”とはおよそかけ離れた仕事をしております。ブログの記事にしているお店の個別情報も、ネットや雑誌などのメディアから集めただけのものなので、プロからするとお恥ずかしい限りです。特にご紹介差し上げるほどの知識や経験もないので、ご期待に沿えずすみません。
もしよろしければ、今後もたまに当ブログに遊びに来ていただければ幸いです~♪
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
115位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html