スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤坂で人気の和牛割烹料理店のお得な限定ランチ=金舌(きんたん)

『定番メニューでも個性が光る、美味でお得な牛肉料理ランチ~♪』

   ~金舌(きんたん)・赤坂店

■今日は、赤坂で一人ランチです。

このエリアでの食べ歩きも、訪問済み店舗数が10軒を超えてきたので、料理ジャンル別に攻め始めることにします。

まずは、“和食”のジャンルから、“掘り出し物”的な魅力あるお店を求めて探検します。

■食べログで、大エリア区分“赤坂・永田町・溜池”エリアの“和食”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【虎   ノ   門】 そば処 港屋 (そば、そば・うどん・麺類) <未訪問>
第2位 【六本木一丁目】 さいとう (寿司) <未訪問>
第3位 【赤      坂】 室町砂場・赤坂店 (そば) (日本橋室町本店に訪問済み)
第4位 【赤 坂 見 附】 ニンジャ アカサカ (創作和食、創作料理、居酒屋・ダイニングバー) <未訪問>
第5位 【赤 坂 見 附】 天茂 (天ぷら、天丼・天重) <未訪問>
第6位 【溜 池 山 王】 寿し処 寿々 (寿司) <未訪問>
第7位 【赤 坂 見 附】 金舌 赤坂 (焼肉、串焼き、ステーキ) <未訪問>
第8位 【赤 坂 見 附】 六波羅 (串揚げ・串かつ、天ぷら、和食) <未訪問>
第9位 【虎   ノ   門】 天ぷら 逢坂 (天ぷら) <未訪問>
第10位 【赤 坂 見 附】 よしはし (すき焼き)

上から順に攻めてみたいのですが、第1位“港屋”は、交通がやや不便な場所にある、しかも行列ができる超人気店、第2位の“鮨 さいとう”は、ミシュラン3ツ星の超高級寿司店なので、いずれも今日は除外します。

その下のランキングから、今日はお肉系和食の第7位の“金舌 赤坂”に行ってみることにします。

140526.赤坂・金舌0004

■“金舌・赤坂店”は、2009(平成21)年6月にオープンした、和牛割烹料理のお店です。

お店のHPでは、お店のコンセプトを次のように表現しています。

****************************************
【和牛ユッケ レバー 金舌】
極上の「牛」を余すことなく、伝統の和食の修行を積んできた職人が、生、焼、煮など、その技術を駆使し、素材を極限まで活かした、究極の「牛」尽くし。ぜひ、皆様の「黄金の舌」でお召し上がりください。 店主敬白
****************************************

もともとは、新鮮な“レバ刺し”が売りのお店で、高級感のあるお洒落な店内と合わせて人気を博し、2013年7月1日の“レバ刺し提供禁止”前夜は大変な賑わいだったようです。(→“東京カレンダー”記事参照)

そうすると、“レバ刺し”禁止後はお店の売りがなくなるという苦境に陥るわけですが、熟成牛タンなる新商品を開発したり、地道な努力で牛生肉販売再開の許可を得たりと、お店の努力でいまだに人気を維持しているようです。

■もともとは㈱EDGEという飲食店運営業の会社の傘下で㈱カルネヴァーレという会社が運営していたようですが、現在は㈱ダイニングイノベーションという飲食店運営業の会社の傘下に入っています。

それぞれ業界で有名な飲食店コンサルタント会社で、それぞれの事業展開ポリシーに従い、事業譲渡をしたそうです。

現在のグループ関係店舗としては、“やきとり家 すみれ”、“天空焼肉 星遊山”(←訪問済み)、“焼肉 kintan”、“野郎ラーメン”などがあります。

140526.赤坂・金舌0011

■お店は、東京メトロ丸ノ内線等・赤坂見附駅の10番改札を出て地上に上がり、ベルビー赤坂の建物を外堀通りと反対側に出て、目の前の道を左方向に300m進んだ右側にあります。徒歩5分ほどです。

お店に着いたのは、13:00過ぎです。

お店が面した道にはたくさんの飲食店が集まっていて、店舗は飲食店やクラブなどが入る雑居ビルの1階(半2階)にあります。入口のある外壁をお店専用に本格的に手を入れ、和風の趣を出した外観になっています。

店舗に入ると、暗めの空間にスポットライト照明が交錯する洒落た雰囲気で、入口から奥にかけて30席の長いカウンター席が続きます。

客席は、カウンター席以外に、奥に座敷と個室があるようで、総席数は64席あるそうです。自分は入口近くのカウンター席に座ります。

ランチにはちょっと遅い時間なので、さすがにカウンター席は先客5名程度でしたが、断続的にお客さんの入店が続き、後客は20名近くに上ります。なかなかの人気ですね~♪

お客さんのほとんどは、見た感じサラリーマンかOLで、若い人が多いですね。

140526.赤坂・金舌0006

■夜がメインのお店ですが、ランチメニューはお店の名物メニューが幅広く味わえるようになっていて、かなり充実しています。

“さがりの炭火焼き定食”(1,500円)、“牛たん定食”(1,500円)、“さがりタン定食”(1,800円)、牛タンカレーライス(1,000円)、“だし牛丼”(900円)、“塩牛丼”(900円)、週替わり定食(1,000円)などとなっています。

種類の多さも良いのですが、お値段的にも幅があって、サラリーマンランチとしては、なかなか魅力的なラインナップです。

これらのメニューを複数味わいたい欲張りな人のために、看板メニューの“和牛ユッケ”を味わえる“金舌御膳”(2,500円)や、さらに人気の“極上センマイ刺し”や“日本一の溶岩焼きレバー”を加えた“昼の金舌コース”(3,500円)もあります。

もう一つ、このお店には条件付の人気ランチがあって、13時以降限定で、いろんなメニューをちょっとずつ味わえる“遅得定食”(1,000円)があります。

自分は、事前調査でこの限定ランチの存在を知っていたので、入店後迷わずこの“遅得定食”を注文します。

【遅得定食】
140526.赤坂・金舌0013

■注文してから5分後、“遅得定食”が揃います。サラダ、スープ、ご飯は固定で、主菜3種類は日によって違うようです。

この日の主菜3種類は、“だし牛皿”、“牛タンカレー”、“メンチカツ”です。ご飯が進む3品ですね。

(日によっては、高級看板メニュー“極上センマイ刺し”が出てくることもあるようです。)

140526.赤坂・金舌0008

■まずは、サラダからいただきます。

食べてみると、とってもフレッシュな感じで、レタス、紫玉ねぎ、水菜が入っています。

甘めのオニオンドレッシングがなかなか美味しくて、食欲が湧いてきますね~♪

140526.赤坂・金舌0014

■それでは、まず1種類目の主菜、“だし牛皿”から食べてみます。

メニューの名前と見た目から、牛丼のようなものなんでしょうが、どんな味なんでしょうね。

むむむ、、、


おー、めっちゃウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━!!!!!!


細長い牛肉は、そこそこの厚さがありながらも柔らかく、脂を少し含んていて、旨味たっぷりジューシー系です。

味付けは、醤油をきりっと立たせた上品な甘辛醤油味で、牛肉の旨味を引き立てます。

品のある味付けが個性的なだけに、分かりやすい美味しさながらも、このお店のオリジナリティを感じられる一品です。

それに加えて、定食の“ご飯”が米質・水分量・炊き具合含め申し分なくて、激ウマなんですよ。これは堪らんです~!^^

※汁ごとご飯に掛けると絶対に美味しいのですが、一日のご飯の量を抑えたい自分としては、涙を呑んで断念します…

140526.赤坂・金舌0020

■続いて、2種類目の主菜“メンチカツ”を食べてみます。

むむむ、、、


う~ん、なかなか美味しいですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ


衣はやや厚めでしっかりしていて、中のお肉はつなぎが少なく力強いお肉感があり、とってもジューシーです。

フルーティーなソースもなかなかで、良質な牛肉の旨味を楽しんでいる実感が持てるメンチカツです。

少量ですが、キャベツの千切りが添えてあるのも良いですね。

ちょっと残念なのは、揚げ立てではないことで、揚げ立てだったら激旨の雄叫びを上げるレベルです。

140526.赤坂・金舌0016

■最後、3種類目の主菜は“牛タンカレー”です。

ご飯はお替り自由ですが、お替りしないように食べ進めてきたので3分の1ほど残っており、このご飯にカレーを掛けていただきます。

むむむ、、、


おー、これはかなり美味しいですね~! ヾ(*´∀`*)ノ


じっくりと煮込まれたカレーは野菜やお肉の旨味たっぷりで、香辛料を上品に効かせてあり、辛さは抑え目なところが、まるで牛タンシチューのようです。

小さな器の中には、大きな塊の牛タンがゴロゴロ入っていて、牛タンは口の中でホロホロ崩れるぐらい、柔らかく煮込まれています。

カレーの上に載せられた、揚げたオニオンチップも、香ばしさや味わいの演出に効果的に作用しています。

まったく平凡なところがなく、香辛料使いやアレンジに、このお店のオリジナリティと美味しさを両立しており、下手な洋食屋や牛タン屋を簡単に凌駕するクオリティに仕上がっています。

140526.赤坂・金舌0010

■最後に、スープのご紹介です。

にんじん、大根、青菜の茎が入った豚のすまし汁で、旨味がしっかり出た、和風の優しい味わいです。

■総括としては、今日の限定ランチは、バラエティに富んだ上質な牛肉料理を少しずつ味わえる、かなりお得なランチです。

ごく定番の牛肉料理を、お店のオリジナリティを出しながらもワンランク上の味わいに仕上げており、お店の実力がよく出ています。しかも、“和牛割烹”と名乗るだけあって、使われている牛肉は少量でも上質感がありますね。

これだけのクオリティなら、きっと気に入る人が多いはずで、夜の料理をランチで小出しにして、夜の集客に繋げるというお店の戦略はかなりうまくいくと思います。

このお店のスペシャリテである“和牛ユッケ”や“日本一の溶岩焼きレバー”などを味わっていないので、今日のランチだけではこのお店の総合判断はできません。

ただ、今日のランチだけでもお店の実力の高さが十分に分かるので、次回は他のメニューもいろいろ食べてみたいと思います。

大人の街・赤坂の雰囲気にふさわしい洒落たお店で、上質な和風お肉料理をがっつり食べたい方に、超おススメです~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさん♪
おはようございます^^

素敵なランチですね。
美味しそうですし、1000円で味わえるなんてとてもリーズナブル。
お得なランチだと思います。

Re: No title

> Kentaroさん♪
> おはようございます^^

Paganiniさん、こんばんはっ~!^^

> 素敵なランチですね。
> 美味しそうですし、1000円で味わえるなんてとてもリーズナブル。
> お得なランチだと思います。

今年に入ってからちょっとずつ探検を始めている赤坂ですが、銀座とは違って完全なオフィス街なので、お昼はお得なランチを出すので、夜はしっかり飲みに来てね!という感じのお店が多い感じがしますね。
最近、仕事で赤坂に行く機会が増えてきたので、いろいろお得なランチを食べ歩いてみたいと思います~♪
(*^_^*)b

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

Re: No title

履歴書の書き方さん、こんばんは~!
コメントありがとうございます。またいらしてくださいね~!
(*^_^*)/
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
138位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html