スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民芸調の懐かしいレトロな空間で純和風のお肉料理@銀座=ざくろ

『外国人も喜びそうな、昔懐かしい和空間でお肉系日本料理~♪』

   ~ざくろ・銀座店

■今日は、銀座でランチです。

なんとなくご飯物を食べたい気分なので、和食のがっつり系のジャンルの中からお店を選びます。

銀座という土地柄から、このジャンルはお値段が弾ける(高い)お店も多いので、ちゃんと下調べをしてから臨みます。

■食べログで、中エリア“銀座”エリアの“和食-すき焼き・しゃぶしゃぶ”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【銀     座】 岡半 本店 (鉄板焼、すき焼、しゃぶしゃぶ)
第2位 【東  銀  座】 牛庵 (ステーキ、すき焼、しゃぶしゃぶ)
第3位 【有  楽  町】 遊豚菜彩 いちにいさん・銀座店 (豚しゃぶ、豚料理、とんかつ)
第4位 【銀     座】 銀座 みやちく (鉄板焼、ステーキ、しゃぶしゃぶ)
第5位 【銀     座】 ざくろ・銀座店 (しゃぶしゃぶ、すき焼) <未訪問>
第6位 【銀     座】 銀座 らん月 (しゃぶしゃぶ、すき焼) <未訪問>
第7位 【銀     座】 しゃぶせん・銀座コア地下2階店 (しゃぶしゃぶ、すき焼) <未訪問>
第8位 【銀座一丁目】 好の笹 (しゃぶしゃぶ) <未訪問>
第9位 【銀座一丁目】 銀座馬喰一代 (焼肉、しゃぶしゃぶ、すき焼) <未訪問>
第10位 【銀座一丁目】 豚肉創作料理 やまと・銀座本店 (豚料理、しゃぶしゃぶ、鍋) <未訪問>

和食の中の詳細ジャンルですが、意外にも綺麗に上から順に食べ進んできているようです。

ここはセオリーどおりに、未訪問店の最上位、第5位の“ざくろ”に行ってみることにします。

140602.銀座・ざくろ0000

■“ざくろ”は、1955(昭和30)年に赤坂で創業した、しゃぶしゃぶがメインの日本料理店です。

“ぐるなび”では、次のように自己紹介(歴史紹介)をしています。

******************************************
【ざくろの歴史】
ざくろは昭和30年(1955年)に東京都港区赤坂に創業しました。関東で初めてしゃぶしゃぶをメインにした高級日本料理店として現在も幅広い層に親しまれています。
民芸調の落ち着いた雰囲気の中で、産地直送の、旬の素材を使った伝統的な日本料理や、厳選した和牛とざくろ独自の胡麻だれでお召し上がりいただくしゃぶしゃぶ、すき焼きやオリーブオイル焼を、心のこもったサービスでお召し上がり下さい。
******************************************

このお店は、㈱ざくろという会社が運営していて、TBS店、赤坂店、日本橋店、室町店、銀座店があります。

また、同社が運営するグループ店舗としては、カジュアルなしゃぶしゃぶ専門店の“しゃぶせん”、イタリアンの“グラナータ”、ケーキ店の“トップス&サクソン”があります。

なるほど。“ざくろ”は少なくとも、昭和後期において隆盛を極めた、その意味で老舗の日本料理屋さんなんですね~♪

140602.銀座・ざくろ0001

■お店は、東京メトロ銀座線・銀座駅の真上にある銀座四丁目交差点から行くと、中央通りを京橋方面に50m進み、銀座三丁目交差点で右折し、50m進んだ右側のビルの地下1階にあります。徒歩2分です。

お店に着いたのは、12:10ごろです。

ビルの地下はレストラン街になっていますが、このお店はレストラン街の中央を通る廊下の両側にまたがっていて、一般客室、個室あわせて104席あるそうです。かなり規模が大きいですね。

140602.銀座・ざくろ0005

■男性店員は黒のスーツにネクタイ、女性店員は着物を着ていて、店舗入口から案内してくれます。いかにもちゃんとした日本料理のお店ですね。

自分たちは、お客さんがたくさんいる客室ではなく、他に誰もいない一般客室に通されます。

客室内は、ちょっとレトロな民芸調の造りで、とっても綺麗に手入れされています。落ち着いた雰囲気は良いですね。

140602.銀座・ざくろ0002

■ランチメニューは、なかなか強気の価格設定で、お昼でもサービス料10%が付きます。

その中でも、お値段の安いメニューを順に書き出すと、次のとおりです(税・サ込み)。

“豚ロース 生姜焼(120g)”(1,782円);小付、生姜焼、御飯香物、お椀
“お気軽定食(平日限定)”(2,019円);トマトサラダ、まぐろ胡麻醤油または茄子田楽、牛ロースバタ焼、御飯香物、お椀
“国産牛ロース すき焼(100g)”(2,851円);小付、すき焼、御飯香物、お椀
“国産牛ロース バタ焼(120g)”(2,970円);小付、バタ焼、御飯香物、お椀

このお店のランチの看板メニューは、牛肉の“すき焼”か“バタ焼”か“ステーキ”なので、豚肉の“生姜焼”のチョイスはないでしょね…

そこで、看板メニューの一つの“バタ焼”が含まれていて、“平日限定”でお得感のある感じがする“お気軽定食”を注文することにします。

【お気軽定食】
140602.銀座・ざくろ0011

■すべての料理が出揃ってから写真を撮ると、こんな感じになります。なかなか品数が多く見えますね。

実際には、注文してから3分後に“トマトサラダ”と“まぐろ胡麻醤油”が出てきて、その5分後に全てのものが揃います。

かなりスムーズに料理が出て来て良いですね~♪

【トマトサラダ】
140602.銀座・ざくろ0010

■まずは、トマトサラダです。トマトの上には、刻み玉ネギや万能ネギ、パプリカなどが掛かっています。

食べてみると、フルーティな甘さの美味しい醤油系ドレッシング(※)で、瑞々しいトマトの甘味がうまくシンクロして美味しいですね。

刻み玉ネギや万能ネギも、トマトの味わいを引き立てるのに良いアクセントになっています。

※この美味しいドレッシングは、レジのところで販売されています。

【まぐろ胡麻醤油】
140602.銀座・ざくろ0007

■つづいて、お品書きの順番どおりに“まぐろ胡麻醤油”を食べてみます。

しっかりとした味の胡麻醤油ダレで、赤身のまぐろに味わいに輪郭を出しています。なかなか美味しいですね。

アクセントのわさびも、うまい具合に効いていて、ご飯と一緒に食べたくなります~♪

【牛ロース バタ焼】
140602.銀座・ざくろ0016

■いよいよ主役の“牛ロース バタ焼”に取り掛かります。専用のタレに浸けていただきます。

見た感じだと、牛肉の細切れをバター焼きにしたというよりは、しゃぶしゃぶにした感じです。

一口食べてみると、むむむ、、、


う~ん、なかなか美味しいですね~! ヾ(*´∀`*)ノ


甘味は抑え目できりっとした味わいの特製タレを纏った牛肉は、お肉自体良質で、細切れだけあって食べやすく、ダイレクトに旨味を感じます。

お肉がどう調理されているのか不思議に思い、何も付けずに食べてみますが、あまり味はなくお肉そのものになってしまいます。かといって、しゃぶしゃぶのようにジューシーさが抜けているわけではないので、やっぱりナゾです。

140602.銀座・ざくろ0018

■ジューシーさを保ったお肉は、さほど高級感があるわけではないのですが、単純にお肉として美味しい感じです。

きりっとした特製ダレが巧くお肉を引き立てていることも見逃せません。

添えられている野菜類も、特製ダレに浸けると、野菜本来の味わいが強調されるようで、美味しく食べられます。

特にニンジンやキャベツは、これらもおそらく“バタ焼”にされているのですが、素材本来の甘味が引き立って美味ですね。

【御飯・香物・お椀】
140602.銀座・ざくろ0012

■こちらが“バタ焼”のお供の、御飯・香物・お椀です。

ぱっと見からすると、このご飯の盛り付けはいけませんね。ご飯自体はそれなりに美味しいのですが、盛り付け方は高級店のそれではありません。(盛り付けた人の機嫌がたまたま悪かったのでしょうか… ヾ(;´▽`A``)

ただ、味噌汁は充実の具材にダシがしっかり効いていて美味しいので、まぁご愛嬌としましょうか。

香物の内容もなかなかで、ご飯にぴったりの美味しい鯛味噌と、さっぱりした味わいが絶妙な生姜の漬物です。

結局、牛肉バタ焼きや鯛味噌など、ご飯が進むものが充実していたので、ご飯をお替りしてお腹大満足のフィニッシュです。

■総括としては、民芸調のちょっとレトロな落ち着いた空間で、お肉料理メインの日本料理を楽しめる老舗です。

サラダや小鉢など脇役もなかなか秀逸だし、メインのお肉も良質なものを使っていることが分かるものなので、店員さんの非常に丁寧な対応を含めると、一定の高級感が味わえます。

ただ、このお店の真価を満喫するには、しゃぶしゃぶかすき焼きかステーキなんだろうと思われます。

少なくとも、今日のサービスランチだと、メインのお肉料理は素直に美味しいものの高級感は感じにくいので、環境とサービスを含めてコスパは一般的な範囲にとどまります。

そうなると、いよいよしゃぶしゃぶなどの看板料理を試してみたくなりますね。グループ店舗を含め、いつかチャレンジしてみたいと思います。

日本人的には懐かしい雰囲気の中、落ち着いてゆっくり食事ができるので、外国人やお年を召した方をお連れするにはかなり良さそうです~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
124位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html