スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本橋室町のお洒落なフレンチ・カフェ=カフェ・エメ・ヴィベール

『日本橋散歩の合間に、本格フレンチカフェはいかが~♪』

   ~カフェ・エメ・ヴィベール -Café Aimée Vibert- @日本橋

■今日は、日本橋でランチです。

なんとなくフレンチな気分なので、このジャンルでお店を探そうとしますが、これがまたまた大変です。

日本橋のフレンチは、銀座と並ぶぐらい高級な名店がずらりと並び、かなり敷居が高いんです。。。ヾ(;´▽`A``

■食べログで、中エリア区分“日本橋・京橋”エリアの“フレンチ”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【京  橋】 シェ・イノ (フレンチ) <未訪問>
第2位 【日本橋】 オー・グー・ドゥ・ジュール メルヴェイユ (フレンチ) <未訪問>
第3位 【京  橋】 レストラン・サカキ (フレンチ、洋食) <未訪問>
第4位 【三越前】 シグネチャー (フレンチ) <未訪問>
第5位 【日本橋】 ル・カフェ・ドゥ・ジョエル・ロブション・日本橋高島屋店(カフェ、ケーキ、フレンチ)<未訪問>
第6位 【京  橋】 エキ・バー&グリル (フレンチ、無国籍料理、バー) <未訪問>
第7位 【三越前】 カフェ・エメ・ヴィベール (ビストロ、フレンチ、ワインバー) <未訪問>
第8位 【京  橋】 ビストロ・ガール・ド・リヨン (ワインバー、ビストロ) <未訪問>
第9位 【三越前】 ビストロ石川亭・COREDO室町店 (洋食、ビストロ) (神田本店に訪問済み)
第10位 【三越前】 キュル・ド・サック (フレンチ、ビストロ、ワインバー)

日本を代表するフレンチの名店“シェ・イノ”からスタートするラインナップは、ミシュラン星付きのお店も含んでいて、サラリーマンランチとしては気軽に上から順に訪問できる感じではありません。

今日は、手軽なカフェ系のお店からお店を選び、第7位の“カフェ・エメ・ヴィベール”に行ってみることにします。

140613.日本橋・カフェ・エメ・ヴィベール0001_edited-1

■“カフェ・エメ・ヴィベール”は、2010(平成22)年10月にオープンした、フレンチカフェです。

お店のHPでは、このお店のコンセプトを次のとおり紹介しています。

*****************************************
【新しい日本橋で、そのままの古き良きパリ・カフェを。】
フランスのパリ・カフェでは何百年にも渡って味を変えず、人々に愛され続けているメニューがあります。しかし残念なことに日本の料理界ではそのような伝統的なフレンチの存在は多くありません。
そこで私たちが目指したのは「そのままの古き良きパリ・カフェを日本橋で再現する」ことでした。
私がフランスで出会った、本当に美味しいメニューを心を込めてお出しします。日本の商業や文化の中心地である日本橋で、本場のフランスの味と空間を体感してください。
*****************************************

このお店の本店である“エメ・ヴィベール”は麹町にある豪華な一軒家フレンチのお店で、『ミシュランガイド東京』で2008年から2014年まで7年連続で星を獲得しています。恵比寿には支店の“メゾン・エメ・ヴィベール”があります。

なお、店名の“エメ・ヴィベール”は、“花嫁のブーケ”とも呼ばれるバラの品種の名前なんだそうです。オサレですね~♪

140613.日本橋・カフェ・エメ・ヴィベール0028

■お店は、東京メトロ各線・三越前駅A6出口直結のCOREDO室町の1階にあります。位置は中央通りに面していて、日本橋三越の斜向いの角にあります。

お店に着いたのは12:15ごろです。

ちょうどランチタイムのピークということもあり、50席ある店内は満席で、2組5人の待ち行列ができています。店頭で名前を書いて、名前を呼ばれるまで5分ほど待ち、店舗内側にあるテーブル席に案内されます。

このお店の造りの特徴としては、窓側の席数が非常に多いことで、気候の良い季節には窓全体が開放されたりするようです。このあたりが、コンセプトにもあるフレンチカフェをイメージしているんでしょうね。

お客さんの8割は女性で、ぱっと見だと、OLと買い物中のマダムが半々といったところです。

140613.日本橋・カフェ・エメ・ヴィベール0007

■このお店はカフェなので、開店の11時から閉店の23時まで通し営業となっており、ランチタイム(11時~)、カフェタイム(14時~)、ディナータイム(17時~)ごとにメニューが変わります。

ランチメニューは、1,000円から1,500円が中心で、日本橋という立地を考えれば、かなりお得な価格設定です。

やはり女性を意識したメニュー設定で、サラダ中心のメニューが目に付きますが、ちゃんとお肉系料理もありますね。

140613.日本橋・カフェ・エメ・ヴィベール0011

お腹が空いた自分としてはサラダ系を外すと、本日の肉料理、本日の魚料理、パイ包み焼きあたりが狙い目です。

店員さんに本日の料理を聞くと、黒板を持って来て説明してくれます。

“粗挽き肉のパイ包み焼き”(1,200円)には、“限定20食”の文字があり、“限定”に弱い自分としては強く惹かれます。

残っているか聞いてみると、残り1食あるというので、こちらを注文します~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【スープ】
140613.日本橋・カフェ・エメ・ヴィベール0015

■注文してから3分後、まずスープとして“じゃがいものポタージュ”が出て来ます。

飲んでみると、ほど良く冷えていて、滑らかな口当たりに、クリーム主体で優しいコクがある美味しいスープです。

暑くなってくるこの季節、最初の冷製スープは胃を落ち着けるのに良いですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【パン】
140613.日本橋・カフェ・エメ・ヴィベール0024

■スープが出てから10分後、メインとともにパンが運ばれて来ます。

食べてみると、クラスト(外側)は硬め、クラム(内側)もそんなに柔らかくないタイプのバケットです。

良く言えばクセのない料理に合せやすいもので、悪く言えばパンだけだとあまり味わいのないものです。バケットの特性はともかく、温められていないのはちょっと残念ですね… ヾ(;´▽`A``

【メイン】
140613.日本橋・カフェ・エメ・ヴィベール0016

■こちらがメインの“粗挽き肉のパイ包み焼き”です。サラダとピクルスが添えられています。

まず、パイ包焼きの綺麗な見た目とソースの綺麗な色に一目惚れし、一気にテンションが高まります。

自分の今までの経験だと、「美味しい料理は見た目も美しい」ので、これはかなり期待しちゃいます~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

140613.日本橋・カフェ・エメ・ヴィベール0020

■それでは、パイ包焼きにナイフを入れ、一口サイズにカットして、さっそく食べてみます。

むむむ、、、


これは、ウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ!!!!!!


焼き目も綺麗な厚さ5mmほどのパイ生地は、サクサクとした食感に香ばしさがあって、とっても美味しいですね。

中のお肉は“荒挽き”とのことですが、どちらかというと目が細かく滑らかな口当たりで、でも噛めばしっかりとしたお肉感とジューシーさがあって、ちゃんとパワフルです。

この香ばしいパイ生地とジューシーなお肉が口の中で溶け合い、華やかなハーモニーを奏でるわけですが、そこに加わるソースもフレンチらしいなかなかのものです。

いわゆるデミグラスソースなのですが、しっかりとした旨味とコクがあって、パイとお肉のハーモニーをより華麗に盛り立てます。

まるで、高級老舗洋食店の一品をいただいたような、充実の味わい、食べ応えです~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【鶏もも肉のコンフィ レモン風味のクリームソース】
140613.日本橋・カフェ・エメ・ヴィベール0018

■こちらは、同行の仕事仲間が注文した“本日の肉料理”です。美味しくて食べ応えもあるそうです。

【食後のコーヒー】
140613.日本橋・カフェ・エメ・ヴィベール0027

■食後のドリンクは、いつものようにアイスコ-ヒーです。

■総括としては、日本橋室町の超一等地で、本格フレンチカフェのお洒落な雰囲気の中、美味しいビストロ料理をとってもリーズナブルな価格でいただけるお店です。

この近辺は、最近COREDO室町2 & 3がオープンして、華やかさと賑やかさを増しているエリアなんですが、そんな中でもお洒落なフレンチカフェ自体稀少なんです。

それに加えて、ミシュランフレンチ仕込みのクオリティのビストロ料理が、気軽に食べられるお得価格で味わえるとあれば、ポイントが高いですよね。

ビジネスマンやOLが平日ランチに行くにもぴったりですが、ゆっくり時間がある時に散歩や買物の途中でブランチにするのがベストマッチな感じがします。日本橋室町界隈に来る機会のある方には、広くおススメです~♪

ごちそうさまでした~!

140613.日本橋・カフェ・エメ・ヴィベール0030

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさん
おはようございます^^

素敵なお店ですね~^^

美味しそうです。。。
私もたぶん・・・パイ包みをチョイスしたと思います^^;
メニュー写真を見た時に『美味しそう~!』と・・・

リーズナブルですね、これだけのものが頂けるランチは・・・
いつか行ってみたいです。。。

素敵な一日でありますように・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

Paganiniさん、こんばんは~!^^
お返事が遅くなりすみません。。。m( _ _ )m

コレド室町に入っているお店とは言え、フレンチカフェを謳っているところが微妙…と思っていたのですが、予想以上に当たりでした。
ちょうど入店時は晴れていたのですが、空がにわかに掻き曇り、帰る頃には大粒の雨。。。
本来はオープンテラスのお店のようなので、できれば開放的な空間で食べてみたかったですね~♪

最近の日本橋は、老舗の物品店だけでなく、COREDOも日本橋、室町1、2、3と4館体制になり、三越と高島屋を合わせると、一大ショッピングエリアとして充実度が増しています。
Pagaさんのような、上品な奥様にふさわしいエリアになってますので、一度行ってみて下さいね~♪
(*^_^*)v

Re: No title

鍵コメさん、こんばんは~!
ブログランキングって、何だか不思議な感じですよね。

実は、自分がブログをやっていることは周りの人に言っているのですが、ブログ名を教えたことはないんです。ちょっと気恥ずかしいところもありまして。

なので、ランキングを支えてくれているのは、自分の生活上出てくる登場人物(親兄弟、親戚縁者、友人、同僚、知人etc)ではない方々なわけですよね。

とっても嬉しいのですが、ブログを書くこと以外、その方々に感謝の意を表する方法がなくて、もどかしいところもあります。。。( ^_^ A;)
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
129位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html