スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーフードの旨味が弾ける芸術的ご馳走カレー@京橋=3丁目のカレー屋さん

『フレッシュなスパイスが上品に香るオリジナティ溢れる絶品カレー~♪』

   ~3丁目のカレー屋さん @京橋

■今日は、京橋でランチです。

銀座と日本橋という2大繁華街に挟まれたこのエリアは、東京駅八重洲口とも繋がっている昔からのオフィス街です。

そんなにたくさん飲食店が集積しているわけではないのですが、いろんなジャンルの突出した名店がまばらに存在するので、意外と侮れません。

今日は、この街にある、前々から気になっているカレーのお店に訪問してみます。

■食べログで、大エリア区分“東京・日本橋”エリアの“カレー”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【京     橋】 ダバインディア (インド料理、インドカレー)
第2位 【丸  の  内】 インデアンカレー・丸の内店 (カレーライス、ハヤシライス、パスタ)
第3位 【京     橋】 南インド料理 ダクシン・八重洲店 (インド料理、インドカレー) (訪問済みブログ未掲載)
第4位 【京     橋】 南インドカレー&バル エリックサウス (インド料理、インドカレー、ダイニングバー)
第5位 【東  京  駅】 仙臺たんや 利久・東京駅店 (牛タン、カレーライス、弁当)
第6位 【銀座一丁目】 札幌ドミニカ・銀座店 (スープカレー、創作料理)
第7位 【京     橋】 3丁目のカレー屋さん (カレーライス、欧風カレー、ダイニングバー) <未訪問>
第8位 【馬  喰  町】 南インド料理 ダクシン・東日本橋店 (インド料理、インドカレー) (↑ 八重洲店訪問済み)
第9位 【日  本  橋】 紅花別館 (鉄板焼、洋食、カレー)
第10位 【銀座一丁目】 京橋屋カレー (カレーライス) <未訪問>

カレーについてだけ言うと、京橋は銀座と並ぶ、東京トップクラスの激戦区で、優良店が目白押しのエリアです。

未訪問店が2店あるのですが、今日のターゲットは第7位の“3丁目のカレー屋さん”です。

140626.京橋・3丁目のカレー屋さん0001

■“3丁目のカレー屋さん”は2005(平成17)年にオープンした、創作カレーを提供するカレー専門店です。

個人の方が経営していて、ネットを含めてお店の情報が少ないのですが、たまたま“All About グルメ”の記事でお店のカレーの特徴について語っていらっしゃるので引用してみます。

*******************************************
「カレー専門店としてオープンから4年弱ほどになりますが、この店を始める1年ほど前から、有名どころを食べ歩きまして、自分が思い描く納得の味にたどり着くまで試行錯誤したんですよ。うちのカレーはどちらかといえば欧風カレーなんですが、欧風にありがちな強い甘みを極力控えて、スパイシーさを表現しているカレーなんですよ」(2009年8月の記事)
*******************************************

むむむ? 伝統的な欧風カレーと流行のスパイシーカレーは、やや対立概念に近いものがあり、両立しているケースはほとんど見掛けないのですが。。。 これはかなり興味深いですね~♪

140626.京橋・3丁目のカレー屋さん0012

■ちょっと前のことになるのですが、グルメ雑誌『おとなの週末』の2012年9月号で、「カレー、餃子、うどん・“食べログ”上位店を覆面調査」という企画記事があったんです。

食べログでのジャンル別上位のお店を雑誌のライターが覆面調査をして、ランキングし直すというものだったのですが、その時の“カレー”の修正後ランキングは次のとおりでした(カッコ内の数字は、元の食べログの順位)。

第1位(16) 【京   橋】 3丁目のカレー屋さん
第2位( 1 ) 【押   上】 スパイスカフェ
第3位( 6 ) 【牛込柳町】 カフェ・ド・モモ
第4位( 8 ) 【麹   町】 サロン・ド・カッパ
第5位(20) 【茅 場 町 】 新川デリー
第6位(43) 【代 々 木 】 野菜を食べるカレー camp
第7位( 2 ) 【荻   窪】 トマト
第8位(13) 【渋   谷】 カレーハウス・チリチリ
第9位( 3 ) 【富士見台】 香菜軒
第10位(47) 【銀   座】 ハレギンザ・本店

“3丁目のカレー屋さん”の存在はこの記事を読んで知り、それからずっと気になっていたのですが、訪問機会に恵まれず、今日に至ったわけなんです~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

140626.京橋・3丁目のカレー屋さん0020

■お店は、東京メトロ銀座線・京橋駅の真上にある京橋交差点から行くと、中央通りではない方の道を昭和通り・宝町方面に150m進み一つ目の右折路を右折、80m進んだ左側にあるビルの地下1階にあります。徒歩3分です。

お店に着いたのは、11:40ごろです。

ビル入口の外観はちょっとレトロな喫茶店風で、看板には“From ALTEC Lancing Do music you”なる文字が(オーディオ通の方ならお分かりですよね)。

(あとで調べたら、夜はバーとして営業しているそうで、そのバーの名前が“Do music you”なんだそうです。)

一瞬、場所を間違えたかと思いましたが、小さな木彫りの看板と、木製チェアーの上に置かれたカレーの写真で、目指してきたお店にたどり着いたことを確認します。

140626.京橋・3丁目のカレー屋さん0010

■階段を下りてお店に入ると、広々とした空間使いで欧風カフェかラウンジのようなスペースが広がります。

店内には、テーブルが8卓あり、壁際がベンチシートになっているため、最大27席になるそうですが、目を引くのは十分客席にもできそうな大きなスペースを陣取る、いかにも通好みのオーディオセットです。

そこから流れるクラシックは、非常に音がよく、バックミュージックにしてはやや音量が大きいのですが、スピーカーが良いおかげで心地良いものがあります。これは完全に店主さんの趣味なんでしょうね~♪

先客は年配のサラリーマンの一人客が3名でしたが、帰る頃までには満席になり、待ち客も発生しています。かなり人気のお店のようですね。 ヾ(*´∀`*)ノ

140626.京橋・3丁目のカレー屋さん0006

■メニューは、シーフードカレー(1,700円)、焼きチーズビーフカレー(1,400円/大盛1,600円)、菜色カレー(1,400円)、根菜ときのこカレー(1,100円/大盛1,300円)の4種類です。

それぞれのカレーで、辛さを普通・中辛・辛口の3段階から選べるそうで、念のため、店員さん(マダム)に辛さについて聞いてみると、「普通の辛さでも、ほんのり辛さがございます」とのことです。

事前情報では、特に人気があるメニューが2つあって、ネット情報で一押しされていたのが“焼きチーズビーフカレー”で、上述のグルメ雑誌に出ていたのが“シーフードカレー”です。

かなり迷うところですが、雑誌に出ていた印象的なビジュアルが脳裏から離れず、結局“シーフードカレー”を中辛で注文します。

【シーフードカレー】
140626.京橋・3丁目のカレー屋さん0013_edited-1

■注文してから10分後、お目当ての“シーフードカレー”が、五穀米とともに運ばれて来ます。

熱々の土鍋の中の大きな海老とリング状のイカが目立ちますが、具材をよく見てみると他にも殻付きのムール貝、大きなホタテ貝、小さなホタテ貝、小柱、エリンギなどが入っています。

カレー自体はかなりさらっとしていて、スープカレーのジャンルに入るぐらいの粘度です。

土鍋から熱々の蒸気とともに立ち昇るスパイスの香りがとっても豊かで、鼻腔を刺激し食欲をそそります。

140626.京橋・3丁目のカレー屋さん0015

■それではカレーだけをスプーンですくって、さっそく食べてみます。

むむむ、、、


めっちゃウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ!!!!!!


口に入れた瞬間に、まずシャープでキレのある、複雑にして雑味のない香辛料使いに衝撃を受けます。

けっしてただ辛いのではなく、鮮烈でエッジが立っていて、そして絶妙なバランスが取れているんです。

そしてじっくり味わうほどに、後から奥行きのあるしっかりとした旨味が口いっぱいに広がります。

それでいて、スパイスとともにしっかりした魚介の風味と旨味がほぼ同時にガツンと来る仕掛けになっているんです。

雑誌記事によると、ルウはカレーの種類ごとに仕込んで3~4日寝かせてから使用し、出す前にもスパイスを加えることで、フレッシュな香りと奥行きのある旨味を同時に引き出しているんだそうです。

いや~、店主さんのスパイス使いのセンスの良さと、手間を惜しまない徹底したこだわりに、ただただ敬服しちゃいます~♪
ヾ(*´∀`*)ノ

140626.京橋・3丁目のカレー屋さん0017

■しっかりしたサイズのある豪華な海鮮の具材は、一つ口に入れるごとに、違った風味と味わいの世界が現れます。

10cmオーバーの殻付きのブラックタイガーは、別途ソテーされているようで、芳ばしい香りを放出し、プリプリした食感と海老らしい甘みで楽しませてくれます。

巨大で肉厚な帆立は、柔らかくて甘みのある貝柱だけではなく、オレンジ色の生殖巣と外套膜(ヒモ)も付いていて、これだけで一つの料理として成立するぐらい美味です。

柔らかくほど良い歯ごたえに仕上がっているイカ、風味の良いムール貝も、違った個性で魅了してくれます。

さらっとしたルウは、こうした魚介の旨味を受け止めていて、さらに美味しくなっているんですね。

そう言えば、食べ始めはさほど辛く感じなかったルウですが、中盤からじわーっと辛さが効き出して、額から出る汗が止まらなくなります。これぞ自分が信じているパーフェクトな香辛料使いです。美味い!

夢中になって一気に食べ終わって思うには、食べていてこんなに美味しくて楽しいシーフードカレーは初めてです~!

こういう発見があるので、食べ歩きはやめられませんね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【デザート】
140626.京橋・3丁目のカレー屋さん0019

■こちらは、デザートのコーヒー味のプチシュークリームです。一口サイズですが、口直しに良いですね~♪

(でも、なんで口直しがプチシュークリームなのかはナゾですね。。。^^;)

■総括としては、店主さんの卓越したセンスと徹底したこだわりで、しっかりとコストと手間隙を掛けた絶品カレーがいただけるお店です。

今回のシーフードカレーについて言うと、たっぷりの豪華な海鮮素材を使ってルウに旨味をしっかり出した逸品で、内容を考えれば高そうに見える価格も極めてリーズナブルだと思います。

もう一つの看板メニュー“焼きチーズカレー”を含め、全てのカレーで香辛料を使い分け、別々に仕込んでいるというから店主さんのこだわりと手間の掛け方には驚くべきものがあります。

これは勝手な想像ですが、徹底的に凝りまくったお店の内外装、高級オーディオ、果ては木彫り表紙のメニューを見れば、店主さんのカレーに対するこだわりは推して知るべしなんでしょうね。

カレーだけでなくサイドメニューも凝りに凝ったとにかく美味しいものらしいので、ゆったりできる環境でもあることから、次回は他のメニューをいただきに、カフェ的利用かディナー利用をしてみたいと思います。再訪必至ですね!

このお店のカレーを食べるためだけに京橋にまで行く価値が十分にあるとレベルなので、カレーマニアのみならず、カレーが好きな全ての人におススメです~♪

ごちそうさまでした~!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

おいしそうですね~

近くで仕事があったら行ってみようかな。


Re: No title

hikokichiさん、こんはんは~!
コメントありがとうございます。

こちらのお店は、ゆっくり食事ができるお店なので(料理の出が遅いわけではないのですが)、時間に余裕がある時に行かれた方が満足度も高まって良いと思います。
デザートもかなり凝った美味しいものらしいので、ぜひお試しください~♪
(*^_^*)/
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
144位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html