スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本で最も長い歴史のある老舗のロシア料理店=渋谷ロゴスキー

『今も人気の日本におけるロシア料理店の草分け的存在~♪』

   ~ロシア料理 渋谷ロゴスキー・東急プラザ店 -RUSSIAN RESTAURANT ROGOVSKI-

■今日は、渋谷でランチです。

渋谷は昔から若者の街ということで、洋食・西洋料理系のお店は幅広いジャンルに渡りいろんな種類のお店があり、かなり充実しています。

このジャンルの中でも、ややエキゾチックなものが食べたくなったので、フレンチ・イタリアン以外の西洋各国料理からお店を選びます。

■食べログで、中エリア区分“渋谷”エリアの“西洋各国料理(フレンチ・イタリアン以外)”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【渋谷】 レッグ・オン・ダイナー (ハンバーガー、カフェ・喫茶、アメリカ料理)
第2位 【渋谷】 ビーコン (アメリカ料理、ステーキ、ハンバーガー) <未訪問>
第3位 【神泉】 アウトバック・ステーキハウス (ステーキ、アメリカ料理、バー) <未訪問>
第4位 【神泉】 松涛カフェ・Bunkamura店 (カフェ、ケーキ、西洋各国料理) <未訪問>
第5位 【神泉】 ビキニ・タパ (スペイン料理、地中海料理、欧風料理) <未訪問>
第6位 【渋谷】 渋谷ロゴスキー・東急プラザ店 (ロシア料理、洋食) <未訪問>
第7位 【神泉】 渋谷バル209 (バル・バール、スペイン料理、イタリアン) <未訪問>
第8位 【神泉】 アロッサ・渋谷店 (オセアニア料理、ワインバー) (訪問済みブログ未掲載)
第9位 【神泉】 マヌエル・コジーニャ・ポルトゲーザ・渋谷店 (地中海料理、西洋各国料理、肉料理)
第10位 【渋谷】 フレイムス・渋谷店 (フレンチ、ビストロ、スペイン料理) <未訪問>

このリストをざっと見渡していてふと目に留まったのが、前々から行きたいと思っていたロシア料理のお店です。

現在位置の渋谷駅からも近いということもあるので、今日は第6位の“渋谷ロゴスキー”に行ってみることにします。

140730.渋谷・ロゴスキー0001

■実はこのお店、日本の“ロシア料理”界を代表する老舗の名店なんです。

そこで、食べログで、“東京都全域”の“ロシア料理店”人気順ランキングで、お店の位置付けを確認します。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【新   宿】 スンガリー・新宿西口店 (ロシア料理)
第2位 【吉 祥 寺 】 カフェ ロシア (ロシア料理、カフェ、イタリアン) <未訪問>
第3位 【渋   谷】 渋谷ロゴスキー・東急プラザ店 (ロシア料理) <未訪問>
第4位 【神 保 町 】 ろしあ亭 (ロシア料理、洋食)
第5位 【後 楽 園 】 海燕 (ロシア料理)
第6位 【高田馬場】 チャイカ (ロシア料理)
第7位 【神 保 町 】 サラファン (ロシア料理、ワインバー)
第8位 【新   宿】 マトリョーシカ・新宿ミロード店 (ロシア料理) (マルイシティ上野店に訪問済み・ブログ未掲載)
第9位 【浅   草】 浅草マノス (ロシア料理) <未訪問>
第10位 【六本木一丁目】 ミンクスの台所 (ロシア料理) <未訪問>
 
東京都内で“ロシア料理”のお店は33軒しかないのですが、とは言いながらもその中でもトップ3に入っているんです。

ロシア料理好きの自分としては、トップ10軒はいつの日にかすべて行ってみたいですね。楽しみです~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

140730.渋谷・ロゴスキー0002

■“ロシア料理 渋谷ロゴスキー”は、1951(昭和26)年に開業した、創業63年になる日本で最初のロシア料理店です。

創業者が戦時中満州・ハルビンに赴任し、その当時食べたロシア料理の味を頼りに、帰国後にご夫婦でお店を立ち上げたそうです。お店の名前は、ハルビンにあった“ロゴジンスキー”というお店を短くして“ロゴスキー”と付けたんだとか。

最初はピロシキとボルシチぐらいで細々とやっていらしたようですが、読売新聞の日曜コラムに掲載されたことをきっかけに有名になり、やがて1965(昭和40)年の東急プラザ開業時にその中にお店を構えることになったんだそうです。

途中、昭和30年代に奥様がロシア料理の本を出版したり、当時のソ連に料理研究に赴いたりと、日本でのロシア料理の普及とレベルアップに努めたんだそうです。

なるほど。我々が口にするロシア料理のイメージは、このお店の創業者夫婦のご努力の賜物だったんですね~♪
ヾ(*´∀`*)ノ

なお、世田谷区深沢に“ロゴスキー深沢カフェ”という支店があって、本店の代表的ロシア料理から中央アジアやコーカサス地方の料理やワインを楽しめるんだそうです。

140730.渋谷・ロゴスキー0004

■お店は、JR渋谷駅西口駅前にある東急プラザ渋谷の9階レストラン街にあります。

お店に着いたのは、12:20ごろです。

お店に入ると、店員さんから人数を聞かれ、一人だと答えたのですが、それでも4人席に案内してくれます。もちろん、相席はなし。これなら落ち着いて食事ができますね。

店内は、濃茶色の木材を多用したちょっとレトロな雰囲気ですが、家具・内装類が意外とモダンでほどよいバランスです。ちょっとした装飾や調度品にロシアンテイストが入っていて、気分を盛り上げてくれます。

140730.渋谷・ロゴスキー0044

■店内は広くて92席もあるそうですが、うまく区切られていてどこに座っても居心地の良い雰囲気になっているようです。入店時は8割ぐらいのテーブルが埋まっています。

女性店員は皆さん、白い上着に赤いスカートのロシア系民族衣装を着ておられます。お年からすると熟練の方ばかりで、ロシアの方と思しき方も多数いらっしゃいます。男性店員は黒いスーツに蝶ネクタイのようなきっちりした格好をされていますね。

お客さんの年齢層はアベレージがかなり高めで、年金受給者と思しき方々の集まりでは、昼からビールを飲みながら楽しげに歓談されています。暑い日の昼ビールは特に羨ましいですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

140730.渋谷・ロゴスキー0005

■ランチメニューは6種類設定されていて、お値段は1,000円から1,700円と割りとお手頃な価格設定となっています。

ボルシチ、ピロシキ、壷焼き、ビーフストロガノフ、ロールキャベツなど、典型的なロシア料理がそれぞれのセットに組合せで入っていて、どれにしようか本気で迷います。

欲張りな自分としては、なるべくたくさんの種類の料理を食べてみたいので、ボルシチ、ピロシキ、ビーフストロガノフが同時に楽しめる“スペシャルランチ”(1,700円)を注文します。

選択項目がいくつかあって、まずピロシキの具材はお肉と野菜があるそうなので“肉ピロシキ”を、ご飯とパンはロシア料理らしく“パン”を、ロシアンティーとコーヒーの選択は“ロシアンティー”をそれぞれチョイスします。

【サラダ】
140730.渋谷・ロゴスキー0017

■注文してから5分ほどで、サラダとボルシチとピロシキが同時に出て来ます。まずはサラダからいただきましょう。

サラダは、細かいレタスの上に紅いビーツのサラダと大根の千切りサラダが乗っていて、上から酸味のあるフレンチドレッシングと揚げ玉ネギ(?)が掛かっています。

ビーツの紅い色合いがロシア料理の気分を盛り上げてくれますが、味自体はポテトサラダのような感覚でいただける食べやすいものです。全体として、なかなか美味しいですね~♪

【ウクライナ風ボルシチ】
140730.渋谷・ロゴスキー0015

■つづいて、ボルシチを食べて(飲んで)みます。

自分がもっとも好きなロシア料理でして、お店ごとにかなり特徴が出る一品です。

ぱっと見から分かる特徴としては、サワークリームが少なめであることと、具材の種類が豊富で細かいことでしょうか。

140730.渋谷・ロゴスキー0021

■まずは、サワークリームを溶かし全体的に行き渡らせて、だいたい均等にピンク色に色が変わってからいただきます。

スプーンでスープをすくって飲んでみると、、、


う~ん、これはかなり美味しいですね~! ヾ(*´∀`*)ノ


野菜由来のほどよい甘味と酸味に、スープの旨味がしっかりしていて、コクが深くて厚みをもって迫ってくるようです。

サワークリームは少なめですが、スープ全体にほのかな酸味と、乳製品らしいコクを与えています。

140730.渋谷・ロゴスキー0023

■このお店のボルシチは、具材の種類が多く、見て分かるだけでもニンジン、キャベツ、ビーツ、ひよこ豆、玉ネギ、挽肉などが入っています。

それも、各具材を細かくしてから投入しているので味がよく馴染んでおり、一部はスープに溶け出しているものと思われます。だからスープがしっかりした味わいに仕上がっているんですね。

たまたまかもしれませんが、具材の量も他店と比べると多めなので、飲み応えとともに食べ応えもしっかりあります。

【肉ピロシキ】
140730.渋谷・ロゴスキー0016

■前半戦の最後に、“肉ピロシキ”をいただきます。

どんな具材が入っているのかを確認するために二つに割ってみると、挽肉、玉ネギ、春雨が入っています。

ピロシキは本来焼いたものが主流らしいのですが、日本では揚げたピロシキが主流になっているのは、このお店のロシア料理普及活動の結果なんだそうです(→Wikipediaより)。

140730.渋谷・ロゴスキー0026

■それでは、さっそく食べてみます。むむむ、、、


おー、これもかなり美味しいですね~! ヾ(*´∀`*)ノ


揚げたパンは、まったく油っぽくなくて、内側がふわっと柔らかく仕上がっており、小麦の甘味をしっかり感じます。

パンと具材のバランスでいうと、パン重視になっていて、挽肉の旨味、玉ネギの甘味が“おかず”のような役割で主役のパンの味わいをサポートしている感じです。

全体としてバランスがよく、これだけでも一つの料理として成立しています。

この味わいの安定感と、料理としての完成度の高さはさすがですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【ビーフストロガノフ】
140730.渋谷・ロゴスキー0027

■上記三品を食べ終わったあと、スムーズなタイミングでビーフストロガノフとパンが運ばれて来ます。

このお店のビーフストロガノフは、ウクライナ風らしくクリームシチューのような色で、牛肉のかたまりがゴロゴロ入っているのが見て取れます。

添え物として、フライドポテトが乗っており、色合いのアクセントにパセリが飾られています。

140730.渋谷・ロゴスキー0028

■それではさっそく、スプーンでビーフストロガノフを一口すくって食べてみます。

むむむ、、、


これは、ウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ!!!!!!


濃厚なソースはクリーミーにしてコク深く、全体として厚みのあるどっしりとした旨味があります。

ソースをよく見ると、牛肉が細かくなって溶け出していて、濃厚でしっかりした味わいに寄与しているようです。

具材としては、やや歯応えのある牛肉、玉ネギ、マッシュルームが入っています。牛肉は、噛めば噛むほど旨味を感じるもので、美味しいですね。

粘度がやや高くしっかりした旨味なので、ライスに掛けて食べるよりも、パンにつけて食べる方が正解のようです。

いや~、これはインパクトのある美味しいビーフストロガノフですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【パン】
140730.渋谷・ロゴスキー0029

■こちらがビーフストロガノフと一緒に出てきた2種類のパンで、一つはライ麦パン(写真右)、もう一つは胡桃パン(同左)です。

ライ麦パンは、ボソボソしたライ麦パンらしい食感で、ほのかに酸味がある不思議な味わいです。このパンは、ぜひボルシチに浸けて食べたかったですね。

クルミパンは、外は硬めで中はふわっと柔らかいもので、混ぜ込んである胡桃の実は細かく少な目です。

【ロシア風洋梨のババロア】
140730.渋谷・ロゴスキー0036

■最後にデザートとして、“ロシア風洋梨のババロア”が出て来ます。これもロシアらしい料理なんでしょうか。

なぜかピンク色をしていますが、風味や味は洋ナシのそれです。状態としては、ババロアと言うほど固まっていなくて、どろっとしたゲル状になっています。

スプーンですくって食べると、濃厚な洋梨の味で、甘さはそこそこ。洋梨の果実もいくつか出てきます。ミントの葉がちょっとしたアクセントになっています。

【ロシア紅茶】
140730.渋谷・ロゴスキー0041

■ロシア料理の〆は、やっぱりロシアンティーでしょうということで、いつも通りの選択です。

ただ、ロシアのレストランでは一般的なものではなく、ロゴスキーの初代料理長(創業者の奥様)がロシアの農村で飲まれることがある紅茶の一種として紹介したのが始まりなんだそうです。

こちらのロシアンティーは、濃い目に出した紅茶に苺ジャムがあらかじめしっかり溶かされた状態で出て来ます。

でも、日本人としては、少なくとも自分は、最後にロシアンティーを飲む方がしっくりくるから不思議です~♪

■総括としては、日本人がイメージする美味しいロシア料理をそのまま出してくれるお店です。

料理はどれも粒ぞろいで、味に安定感があり、期待をほどよく超えてくれるので、高い満足感を与えてくれます。

ゆったりできる環境と、熟練の安定したサービスで、文句の付け所はなく、今日のランチでも価格に十分見合っていて、リーズナブルだと思います。

ちょっと不思議な感じがしたのは、もともとこのお店が先陣を張って努力をして日本でのロシア料理の普及に努めてきたわけなので、このお店の味が美味しいと思うのは、日本人ならば当たり前なのかな?なんて思ったりして。

完成度の高い(日本式)ロシア料理をリーズナブルに堪能できるお店ですので、広く皆様におススメです~♪

ごちそうさまでした~!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメさん、こんばんは~!^^

ロゴスキーに行ったのは初めてなので、記事ももちろん初めてデスよ~♪
自分はロシア料理好きなので、訪問店数が多いからイメージがかぶっちゃったかもです。。。^^;

あとあと、ボルシチですが、まずいどころか、かなり美味しかったですよ。。。

と言いますのも、実は自分は週に最低4日は事前調査の上、グルメ的に“狙ったお店”に行っているのですが、及第点を50点とすると、60点以上のお店しかブログ記事にしていないんです。

その中で、個別のお料理が60点以上であれば(大きい文字)でコメントを書いているんです。さらに、80点以上だと「ウマ~イ!」と叫ぶようにしています。 
(*^_^*)v

なので、このボルシチは70点ぐらいといったところでしょうか。なかなかでしたよ~♪
(*^_^*)/
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
129位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html