スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華そば 高はし=飯田橋ラーメン店めぐり(その9)

中華そば 高はし

■先日、仕事の関係で飲んでいた時に、隊員が今年ラーメン店めぐりに凝っている、という話題になりました。

その時、飯田橋に会社があり、年齢が60歳ぐらいの高橋さんという人が、「飯田橋に“たかはし”という行列ができる人気ラーメン屋がありますよね?そこへは行きました?」と質問してきました。

飯田橋も最近は探検が深化してきたので、ある程度有名な店なら知っているつもりです。

ただ、そんな店の名前は聞いたことがないし、“たかはし”さんが言っているので、最初は冗談だと思いました。

■食べログで調べてみると、“飯田橋・神楽坂”エリアの評点ランキング第8位、人気ランキング第8位に“中華そば 高はし”という名前がありました。

今日はたまたま11:30ごろに飯田橋駅にいたので、この話をふっと思い出し、このお店に行ってみることにしました。

100607.飯田橋・中華そば 高はし002

■このお店はJR飯田橋駅東口を出たところから、すぐ見えるところにあるんですが、すごい立地です。

外堀通り、お堀、中央線に挟まれた、すごく狭い土地に1棟だけ古いビルが建っていて、その1階の古い飲食街の中にあります。遠回りしないとそこには着けません。

なんとかお店に着いてみると、白くて清潔な暖簾が掛かっていたので、ちょっと安心しましたが。。。

100607.飯田橋・中華そば 高はし004

■お店に着くと、カウンター9席のうち空いていたのが1席だけ。結構人気なのかな?

注文を聞かれたので、壁のメニューを見ながら、デフォルトの“中華そば”(700円)を選択した。

100607.飯田橋・中華そば 高はし005

■カウンター席からは厨房の細部までが丸見えで、気合の入った熟練風の料理人がリズミカルに黙々と作業をしていた。

左足を前、右足を後にして、体をゆすっています。

面白かったのは、麺を中華鍋のようなフライパンに近い鍋で数人分まとめて茹でていたこと。

普通は、人数分小分けした茹でザルで麺を茹でてますよね。

このお店では、数人分まとめて茹でて、料理人が目分量でザルですくいながら麺を分けていました。

【中華そば】
100607.飯田橋・中華そば 高はし007

■まず見た目から。すごく綺麗なラーメンです。

大きなチャーシュー、たくさん入った青ねぎとメンマ、そして透明で綺麗なスープ。

見た目が綺麗なラーメンは、味も美味しいことが多いので、期待が膨らみます。

■スープから味わってみます。

基本はオーソドックスな醤油味の中華スープです。

目の前でぐつぐつ煮ていた寸胴から取ったスープは、豚骨ベースでしっかりとしたコクがあり、きらきらしています。

醤油は濃すぎず、スープのコクで勝負していることが分かります。

■次に、麺を食べてみます。

極細ちじれ麺は、見た目からは意外にも、しっかりとした歯ごたえがあり、風味もしっかりしています。

極細ちじれ麺と中華スープの相性は抜群です。

この麺のためにこのスープがあるというか、このスープのためにこの麺があると言えるぐらい、よく考えられた組み合わせです。

スープがコクがあるさっぱり目の醤油味なので、細目の麺が定石だが、そこにキャラクターがしっかりした風味のある麺を持ってくることで、口の中に入って咀嚼した時のスープと麺のハーモニーが一段上のレベルでバランスしている。

もっと簡単に言うと、かなり美味しいんです~!

100607.飯田橋・中華そば 高はし008

■麺とスープの高次元のバランスに加えて、驚かされたのが具材です。

割とさっぱりした中華そばだと、具材で変化を付けないと単調な食べ物になってしまいます。

でも、この店の各具材は、単調ならしめないためにしっかりとその役割が計算されているように思われます。

まず、スープの表面一面にたっぷりとちりばめられた青ねぎは、醤油スープの脂っぽさを和らげており、すごく合っています。

また、大きなチャーシューは適度な厚さがあり、脂が適度に入っているのでとってもジューシー。

食べ応えもあり、具材の主役であることを主張しています。

加えて、濃いめの味付けがされたメンマも、さっぱり目のスープとの組み合わせをしっかりと計算したもの。

度の具材をとっても、それがないとこの一杯が完成しないと言えるほど、しっかりとしていた。

■総括としては、中華そばの一つの完成型といえる一杯です。

麺とスープと具材のそれぞれを最もシンプルに磨きあげ、高次元のバランスを実現したような一杯です。

食べログを含めたメディア情報偏重のお店選びをしている自分が恥ずかしくなりました。

やはり美味しいお店は自分の足で見つけるものなんですね。。。

おすすめレベルは5+(かなりおすすめ!)です。

(追記)

自分が食べている間も、サラリーマンを中心に客が途絶えることはなく、みなさん中華そばを味わうためだけに来ているようでした。

まるで、ジロリアンの人がラーメン二郎でラーメンを食べている時の雰囲気と似た、聖地巡礼のような雰囲気です。

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ↓をポチポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
122位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html