FC2ブログ

粋な一生(2杯目)=秋葉原ラーメン店めぐり(その1)

ラーメン食堂 粋な一生(つづき)

■最近、ラーメン店の“フルラインナップ戦略”について、思うところがあります。

食べ物屋さんの一般論をいうと、『美味しい店ほど、メニューが少ない』と言えるかと思います。

少ないメニューでも、お客さんがたくさん(もしくは何度も)来るのであれば飲食店の経営は成り立つわけです。

ただ、その逆も“真”と言えるでしょうか?

■いままでの探検の経験から行くと、“逆も真なり”といえそうです。

つまり、『そんなに美味しくない店は、メニューが多い』というわけです。

どんな店でもちょっとした“看板メニュー”はあるでしょうが、“看板メニュー”だけで経営が成り立たないのであれば、普通の味のいろんなメニューを用意して対応するしかありません。

100619.秋葉原・粋な一生002

■それでは、今日の“粋な一生”はどうでしょうか?

メニューには“塩ラーメン”“味噌ラーメン”“醤油ラーメン”が揃っています。ラーメン店でいうと“フルラインナップ”といえそうです。

ただ、食べログの口コミや、ブロガーの方々のコメントを見てみると、醤油・味噌・塩、いずれのメニューも美味しい!と書いてあります。

なんででしょう?

■このお店のオーナーの方には、“ラーメン食堂”というものに思い入れがあるようです。

“食堂”という単語の定義が“いろんなメニューがあって、気軽に楽しめる”ことだそうで、ラーメンの定番メニューを全て揃えることにこだわっているそうです。

100619.秋葉原・粋な一生011

なるほど。

そうすると、センスのいい料理人がこのような思い入れを持ってラーメン店を経営すると、“フルラインナップ”でも美味しい店、というケースが成立しそうですね。。。

■この問題に対応するために、このお店では3種類のスープを、メニューごとにうまく使い分けて(または組み合わせて)いるそうです。

これって、めちゃくちゃ手間隙かかりますよね。。。すごい~!

100619.秋葉原・粋な一生003

■“特製醤油ラーメン”以外に、もう一つメニューを選ぼうとすると、券売機の最上段最左側にある“当店のおすすめ”-“塩ラーメン”にするか、“売り切れ必至の人気メニュー”と紹介されている“味噌ラーメン”にするか、非常に迷うところ。

ただ、時間も13:30と遅いお昼でお腹が空いていたので、ついボリューム感重視で“味噌ラーメン”(750円)を選んでしまった。

100619.秋葉原・粋な一生005

(こんな美味しい店なのに、看板メニューを選んでいないじゃないか!~何をやっているんだ、探検隊!)

サイドメニューに“手作り餃子(5個)”(300円)も付けてみました。

【味噌ラーメン】

100619.秋葉原・粋な一生015

■まずは、スープから味わいます。

むむむ、これは~!

味噌の味が、まろやかにして、複雑で繊細、そして奥深いコクがあります。

複数種類の味噌を合わせて奏でる複雑な味わい。味噌のプロでなくても分かります。

深いコクは、ベースの豚・鶏・野菜を煮込んだスープから来るものでしょう。

お店の説明によると、「赤味噌、白味噌、八丁味噌の3種類の味噌をベースに、20種類以上の素材を加えてくつった味噌ダレに、12時間以上煮込んだ白湯スープからなる味は、濃厚かつクリーミーな味わい」と紹介しています。

このお店の説明に偽りはありません。まろやかで、美味い!の一言に尽きます~♪

■次に、麺を食べてみます。

“特製醤油ラーメン”と同じ、噛み応えのある、中太弱ちじれ麺です。

100619.秋葉原・粋な一生018

■麺とスープの相性について言うと、この麺は、味噌スープの方が醤油スープより合っているようです。

コクのあるまろやか味噌スープが、中太麺に良く絡んで、口に入ってきます。

咀嚼が進むと、それほど強くない小麦の風味が、味噌の風味と一緒になって、口の中にふわっと広がります。

これぞ、味噌ラーメンの醍醐味~!

■具材は、チャーシュー、ほうれん草、もやし、挽肉、メンマ、輪切り白ネギ。

チャーシューは、大きくて厚さのあるもの。熱いスープに温められ脂が溶け出してジューシーです。

もやしと挽肉は、別途、中華鍋で炒められているようです。

■全体としては、絶妙の味噌スープと麺のバランスに、これを引き立てる具材が効果的に使われています。

まるで“味噌ラーメン専門店”のような、細部にまで神経を使い、しっかり手間隙がかけられている感じがします。

まろやかでコクがあるスープは、塩辛さがまったくなく、最後まで楽しみながら飲み干すことができます。

【手作り餃子】
100619.秋葉原・粋な一生023

■サイドで頼んだ“手作り餃子”です。焼き具合もよく、中の具もジューシーでとっても美味しい。ご飯ともよく合います。

そういえば、ランチタイムは休日でもライスのサービスがあるようです。“味噌ラーメン”を食べる時にはご飯が欲しい隊員としては、とっても嬉しいサービスです~(^-^)v

■総括としては、このお店では、いろんなメニューが楽しめる“食堂”のコンセプトの元、色々なメニューを出しているが、どのメニューにもこだわりをもって手間隙をかけて、非常に完成度の高いものに仕上げられています。

こだわり抜いて作り上げた3種類のスープを、メニューごとにうまく使い分けて(または組み合わせて)いるところが、やはりすごい!としか言いようがありません。

この一杯のおすすめレベルも5+++(かなりおすすめ!)です。

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ↓をポチポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
250位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html