スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋ラーメン店めぐり(その15)=つけ麺 椿

2010年3月18日(木) つけ麺 椿 【おすすめレベル:5+】

■いろんなグルメサイトで高評価を得ているため気になっていた「つけ麺 椿」に行ってみた。

平日の午前11時20分ごろに行ってみたが、すでに店外まで行列ができていた。

客席9席、店内行列が8、9人、外に2人だったので、この時間で20番目。

11時オープンの店なのに。。。

100318.池袋・つけ麺椿001


■店外に並び、店内に入れるようになると、まず食券を買って店内行列に並ぶ。

席が9席しかなく、その席の後ろの細い通路に並ぶので、並んでいる人はみんな食べている人間の食の進み具合を見ている。

(やっぱり、人気店のこういった状況が嫌なんですよね。。。)

■メニューはベースが同じ“つけ麺”か“辛つけ麺”を選択し、トッピングで変化をつける。

注文は“特製つけ麺”(1,000円)と“辛つけ麺”(800円)にした。

麺はそれぞれ250gもあるようなので、サイドメニューは追加しなかった。

席に着いてラーメンが運ばれてきたのは11時40分ごろ。

人気店の待ち時間としては、こんなもんでしょうか。

【特製つけ麺】


通常の“つけ麺”(750円)に味付き玉子、みずな、白ネギ、メンマ(増量)、のり(増量)を載せたもの。

このラーメンの最大の売りはつけ汁。

トンコツ魚介系の濃厚スープで流行を踏襲しているが、他店と違うのは脂っぽさ、しつこさのない仕上がり。

お客のほとんどが麺がなくなった後スープで割って飲んでいたが、そのぐらい癖になる。

これと合わせる麺は四角い中太ストレート麺でモチモチしていて歯ごたえがある。

【辛つけ麺】


ベースが“つけ麺”と同じだが、(おそらく)粉赤とうがらしを加えて仕上げたもので、結構な辛さである。

豆板醤で辛くしたものとは一味違う辛さ。辛い物好きのかみさんが、「この辛さは美味しい!」と大絶賛していた。

■総評としては、脂っぽくもしつこくもない秀逸なつけ汁が素晴らしい。

もっちもち麺とのコンビネーションも計算されている。

これは癖になると何度も行きたくなるのはよく分かる。

6段階評価でレベル5(かなりおすすめ)を付けちゃいます~!


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
127位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html