スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン 神田店=神田ラーメン店めぐり(その6)

『不思議なお店の名前・でもいつも大行列~♪』

   ~ラーメン 神田店

■このお店の名前、なんか変だと思いませんか?

お店の名前は“ラーメン”?

それとも“神田店”?

なんか変ですよね。。。

■このお店を初めて見かけたのは、“つけ麺もといし”を訪問した時です。

食べ終わって、ふらふら歩いていると、小道奥のお店の前に15人ぐらいの行列ができていました。

こんなに人気があるなんて、何のお店かな?

覗き込んでみると、“ラーメン・神田店”と書いてあります。

家に帰って調べてみたら、何でこんな店名なのか、やっと分かりました。

2010.iPhone.スナップ 039

■旧店名は、“ラーメン二郎・神田店”だったんですね。

何らかの理由で“二郎”の文字を消さざるを得なくなり、消したら“ラーメン・神田店”になったようです。

黄色い看板に、大行列。ちょっと納得です。

食べログの“秋葉原・神田・水道橋”エリア・ランキングは、人気順で第49位、点数順で第109位です。

今日はランキング順位度外視で、こちらのお店に訪問します。

■お店は、JR神田駅南口から南東5時の方向に伸びる、中央通りと平行な道(通称“麺麺ストリート”と言うそうです(*^-^*)b)を南に3分ほど歩いた右側の小道にあります。(非常に見つけにくいですね…)

“麺麺ストリート”は、神田駅南口から歩き始めると、いきなり左手に“野郎ラーメン”“油屋製麺”“肉とんこつらーめん味伝”とラーメン屋が3軒並んでいてビックリします。

ちょっと歩いて、右手に“つけ麺もといし”があると、そこから更に30m進んだ右手に小道があります。

お店に着いたのは11:45ごろ。時間が早いからか、待ち行列はまだ2人だけです。ラッキーです~♪

お店の黄色い看板を間近で見ると、“ラーメン二郎”の“二郎”の字が消されているのが良く分かります。

2010.iPhone.スナップ 117

■メニューは“ラーメン”と“つけめん”のようです。(券売機の文字が、かなり読み辛いのですが…( ^-^;))

ここはデフォルトで“ラーメン”(700円)をいただきます。

(食券には、まだ“ラーメン二郎・神田店”と書いてありますね。表示時間がなぜか1時間ずれています。( ^-^;;))

2010.iPhone.スナップ 129

“ラーメン二郎”同様、無料トッピングで“野菜・にんにく・油多め・濃口”を頼めます。

2010.iPhone.スナップ 045

店員さんに「トッピングは?」と聞かれたのですが、「“ノーマル”でお願いします」と答えました。

【ラーメン】

2010.iPhone.スナップ 065

■まずは、がっつり背脂が載ったスープを味わってみます。

う~ん、これは確かに“ラーメン二郎”の味です。

豚骨スープの乳化度合いからいうと、“池二郎”や“馬場二郎”と比べて、ライトな方でしょうか。

スープに野生的なコクがあり、普通のラーメンとは比較にならないパンチ力があります。

(最近慣れてきたせいか、二郎系スープが結構好きになってきました。メタボ一直線…(´Д`|||) )

2010.iPhone.スナップ 061

■つぎに、二郎にしては細めの中太ストレート麺を食べてみます。

むむむ… これは二郎の自家製麺ではない…

二郎の麺は製パン用の“強力粉”を使用した食べ応えと風味のある麺で、本当に“パン”のような風味と歯応えガシガシの麺です。

一方この麺は、つるっつるでのど越しの良い普通の麺。食べ応えから普通の中華麺に使用される“準強力粉”と推察されます。

これはこれで美味しいと思いますが、二郎っぽくはありません。

ジロリアン系の方のブログによると、もともと存在した“ラーメン二郎・神田店”は、自家製麺ではなく製麺メーカーのこの麺を使用したために、“破門”されたとのことです。

それでこんな不思議な店名になっちゃったんですね… /(´ヘ`;)\

■麺とスープの組み合わせは、“二郎”との関連を忘れると、悪くはありません。

麺自体は素直な性格のもので、スープが濃厚なだけに、麺に絡んでつるつる食べられます。

ただ、食べなれてくると、このつるつる具合が飽きてくる感はあります。

他の方のコメントにもありましたが、“麺かため”をコールすればこの問題は解消しそうです。

トッピングで“野菜”をコールしなければ、味の濃さもデフォルトでOKです。

“脂”も空いているお腹にはバランス上、ちょうどいい感じでした。

2010.iPhone.スナップ 113

■具材は、もやし中心の茹で野菜(キャベツがちょっと入っています)、チャーシューです。

大量の野菜が、濃い目の醤油味とすごく合っているんですよね、二郎系って。

チャーシューは、他の二郎と違って、サイズは小ぶりながらも、厚みがあって肉感が美味しいものでした。

■総括としては、極めて本流に近い“二郎インスパイア系”と捕らえればいいのでしょうか。

癖になる二郎系の濃厚豚骨醤油味に、中太つるつるストレート麺、大量の茹で野菜&チャーシューで、パッケージとしては完成していると思われます。

ジロリアンの方々からすると、受け入れられないもののようですが、実際には毎日多くのサラリーマンの方々に並んででも食べたいと思わせる繁盛店です。その気持ちも分かります。

お腹がすごく空いた時は、たまにいいかも!です~♪

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっと3連発クリックお願いします!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
115位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html