スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホープ軒本舗=大塚ラーメン店めぐり(その7)

『飲んだ後の空腹に染み渡る豚骨ラーメン~♪』

   ~ホープ軒本舗・大塚店

■忘年会シーズンですよね~!

この時期、探検隊員もラーメン店探検を少し減らして、仕事の付き合いで忘年会に出兵です。

この日、お客さんと代官山で飲んだ後、山手線で大塚駅に帰ってきました。

お酒を飲み始めると、あまり食べなくなる隊員としては、帰り道にお腹がすくことがしばしばです。

何気なく駅前を見渡すと、暗い街に煌々と光る黄色い看板。そこには“中華そばなら中華そばの…”と書いてあるのが見えました。

ふらふらふら~

あれ?

気付くと、オープンエアーのカウンターに座っていました。。。

DSC04104.jpg

■お店の名前は“ホープ軒本舗”。実はこのお店、実は東京で最も歴史のあるラーメン店の一つです。

1938(昭和13)年に難波二三夫という人物が創業、“ホームラン軒”“ホープ軒”と名前を変えながら、一台チェーン店になったんだそうです。

おー、創業72年目~!

東京の“背油ちゃッちゃ系”や“豚骨醤油ラーメン”のルーツとも言われ、ここから独立した有名店は数多く、千駄ヶ谷の“ホープ軒”、恵比寿の“らーめん香月”、堀切菖蒲園の“弁慶”、常盤台の“土佐っ子”などがあるそうです。

“ホープ軒本舗・大塚店”は、吉祥寺本店、阿佐ヶ谷店、杉並店と同じ、直系中の直系なんですって。

■一応、いつもの食べログで“大塚・護国寺”エリア(中区分)の人気順ランキングをチェックします。

第1位 柳麺 ちゃぶ屋
第2位 博多長浜らーめん ぼたん
第3位 太陽のトマト麺・大塚北口店
第4位 広州市場・大塚店
第5位 ホープ軒本舗・大塚店
第6位 らー麺 夢あかり
第7位 麺蔵 兵右衛門 <未訪問>
第8位 ら~めん 台風。
第9位 尾道ラーメン 麺一筋・新大塚店
第10位 麺たつ <未訪問>

意外にも、なかなかの順位に入っています!(探検隊のお気に入り、“夢あかり”の上なんですね…)

DSC04107.jpg

■“ホープ軒”に着いたのは、22:30ごろ。さすがに忘年会シーズン、店内カウンター5席(たぶん)と店外カウンター5席は、常時満席状態です。

壁のメニューには、“ラーメン”“チャーシューメン”とだけ書いてあります。他はトッピングだけ。

そこで、デフォルトで“ラーメン”(600円)をいただいてみます。

【ラーメン】
DSC04109.jpg

■まずは、スープから味わってみます。

おっと、意外なことに、見た目よりもあっさりとした豚骨スープです。なんとなく、懐かしい感じ。。。

あっさりでも味がしっかりしていて、とっても美味しいです。(多分、化調がけっこう入っているんでしょうね…)

DSC04111.jpg

■続けて、中細弱縮れ麺を食べてみます。

よくある中華麺よりも色が薄くて白っぽい見た目どおり、キャラクターの薄い麺です。

■ただ、あっさり豚骨スープとこの縮れ麺は、ぴったりの相性なんです。

麺のキャラクターが弱いので、あっさりスープが引き立つんですね。

ちゅるちゅるすすると、飲んだ後の空腹にやさしく染み渡る感じです…

明日の体重計が怖いけど、いまは刹那的な喜びに浸っちゃいます…

DSC04110.jpg

■具材は、すごくシンプルです。チャーシュー、茹でもやし、海苔、少量の刻みネギです。

チャーシューは薄くて、お世辞にもジューシーとはいえない感じですが、気分転換の役割はしっかり果たしています。

もやしは歯応えでしゃきしゃき感をもたらし、海苔は風味で変化をもたらして、しっかりアクセントになっています。

DSC04113.jpg

■総括としては、飲んだ後の一杯としては、すばらしい一杯です。

いまどきのラーメンと比べると、かなりあっさりしているので、昼食、夕食のメイン料理としては物足りず、厳しそうです。

その分、締めの一杯としては、重くなく、くどくなく、胃袋に優しく染み渡る、というわけです。

正直にいうと、期待していなかったので、「意外といいじゃん!」というのが率直な感想です。

おすすめレベルは4(かなりおすすめ)です。

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっと3つクリックお願いします!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうですよね、完全に忘れていました、この目立つ黄色い店(笑)
一回は行っておかないと。
それにしてもそんなに老舗だとは。大塚から、ってなんだか嬉しいですね~

で、読み終えてからよくよく考えたら笑いがこみ上げてきました、2枚目の写真。
人間たちをガッツリ撮影!
これ、シラフの時だとなかなか撮る勇気が沸かない一枚では? な~んて(笑)

Re: No title

毎度です~!

そうなんですよ、あまりに黄色い看板が目立つので、どうしても無視できなくて…
大塚現住民としては、飲んだ帰りに是非どうぞ~!

写真の件は、ちょっとまずかったですかね。。。?

でも、がっつり他のお客さんを写した自分もあれですが、皆さんも良い具合に酔っていらっしゃったようで、誰も気にしていなかったような…?

(皆さん、ご愛嬌ということで許してくださいまし~!( ^-^;))

No title

行ってきちゃいましたよ、18(土)~19(日)にかけての深夜1時、飲んだ帰りに(笑)

にんにく(50円)と味玉(50円)を追加しました。
で、むしろ僕の感想としては、「んっ? 老舗のはずなのに、今風に味を変えちゃっていませんか?」っていう、非常に予想外の感覚で食べました!
で、可もなく不可もなく、素直に美味かったです!
(イワブチさんの胃袋にはあまりに少ない量でしたが(笑))

写真の件、ぜんぜんい~んじゃないですか? あの雰囲気ならっ
ブログ云々っていうより、老舗の店だから撮影して残しておきたいのだ! っていうか。そういうカメラ好きなのかな?なんて思われていたのかもしれませんよね。

まっそれはそれとして、僕には撮る勇気が沸きませんでした(爆笑)

Re: No title

とうとう行かれましたか~!
しかも、深夜1時とは、ホープ軒に行くには適切な時間ですね。

食事として食べるにはボリューム不足ですが、飲んだ後だと自分には適切な量とパワフルさです。
(前に、飲んだ後の深夜に、池袋の“無敵家”や“屯ちん”に行ったのですが、重すぎて翌日まで胃がもたれちゃいました)

夜中の大塚駅近辺だと、新大塚に向かう途中の“麺屋 帝旺”に行かれた事はありますか?
深夜1:30まで営業とのことで、ボリューム的にはいわぶちさんに向いているかも。
近々訪問しようかと思っているので、レポートします~♪

No title

何度もすみませんっ
実はすでに行きましたよ、二度、麺屋 帝旺

油そば、こてこて。
これは僕好み。
まずまず普通に美味かったと思いますよ~

でも、量はぜ~んぜん少ないのです~~~僕にはっ

なので、よっぽどでないと行かないでしょうね、今後は。
大塚駅から歩くと、どうしても「キッチンABC」に行っちゃいます(笑)
(夜中だと松屋か吉野家っ)

あっ、そういえばキッチンABCの並びにつけ麺の店がありましたね、米沢ラーメン。
一回食べて、まぁ普通につけ麺、って印象だったと思います(とてもブログは書けないイワブチさんの文章(笑))

Re: No title

いえいえ、何度も書き込んでくださいね~!

やはり行っていましたか、麺屋帝旺。
なんとなく、いわぶちさん好みかな?と思っていたのですが。当りですね!

米沢ラーメン愛愛は、池袋、大塚、駒込、王子、銀座にある、渋いラーメン屋です。

両方とも、気になっているので、そのうち行こうとおもっちょります!
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
115位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html