スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華蕎麦とみ田(西武百貨店内)=池袋ラーメン店めぐり(その86)

『中華蕎麦とみ田、ついに池袋に参上~!』

   ~西武百貨店“寿司・弁当とうまいもの会”

■今日は、西武百貨店・池袋本店でふらふらと買物をしていたところ、店内に催事場の広告が。。。

“寿司・弁当とうまいもの会”と書いてあり、つけ麺の写真が掲載されています。

むむむ、どこのつけ麺でしょうね~?

110110.池袋西武・中華蕎麦とみ田 001

■隊長と一緒に小さな文字を確認すると、なんと“中華蕎麦とみ田”!

とうとう、池袋にやってきたんですね~♪

今回の催事は1月7日(金)から13日(木)までの1週間とのことなので、さっそく行ってきました。

110110.池袋西武・中華蕎麦とみ田 002

■池袋にはご存知の通り、東口に西武百貨店、西口に東武百貨店があり、食べ物関係の催事には有名ラーメン店がやってきます。

昨年、西武百貨店に探検隊のお気に入り店の一つ、東十条・“麺処ほん田”が来て、地下1階の食品売場のイートイン・コーナーに1週間開店していました。(特製メニューの“豊潤鶏だし特製らーめん(醤油)”と“豊潤鶏だし特製らーめん(塩)”を注文)

また、東武百貨店の最上階の特別催事場に、埼玉随一の人気つけ麺店、川越・“頑者”が来ていたこともあって、訪問したことがあります。(“つけめん”と“カルボナーラつけめん”を注文)

探検隊にとっては、西武と東武でラーメン戦争をやってくれる分には、大いに歓迎です~!

■7階の催事場に着いたのは12:40ごろ。休日なのですごい長い待ち行列を予想したのですが、実際にはたったの25人。空いていてよかった!

前に東武に“頑者”が来た時は、平日の11:30で100人待ちだったので、それと比べるとぜんぜん短い行列です。

実際に待ち時間は15分ほどで、20分後には食べ始めていました。

110110.池袋西武・中華蕎麦とみ田 004

■メニューは“つけそば”(800円)の1種類のみ。

トッピングのうち、炙りチャーシューと半熟味玉だけ追加することができます。

隊長と隊員で半熟味玉(101円)を1個だけ追加しました。

久しぶりの“とみ田”の“つけそば”ですが、どうでしょう~?

【つけそば+半熟味玉】
110110.池袋西武・中華蕎麦とみ田 017

■まずは、表面がつややかで小麦色をした極太ストレート麺から食べてみます。

う~ん! しっかりした噛み応えと、口の中に広がる小麦の香り、そして良好な喉越し。

さすがラーメン店主にもファンがいるという“とみ田製極太麺”。ずばり美味しい麺です。

松戸のお店で出す麺は、毎朝店内の製麺機で作り、打ちたてを提供とのことでしたが、今回の催事の分はどうしたんでしょうね~?(毎朝運んでくるのは難しいですよね。。。)

110110.池袋西武・中華蕎麦とみ田 018

■つづいて、濃厚魚介豚骨スープを味わってみます。

う~ん! 口に入れるとまず魚介の香りが広がり、後に続く豚骨系の深いコク。そして甘味・辛味・酸味の絶妙なバランス。

魚粉系のざらつきが若干あるものの、トータルバランスが良く、インパクトが絶大で、ずばり旨いスープです。

ベースは、ゲンコツを中心にした動物系スープを20時間煮込み、そこに煮干し、サバ節を加え、厚みのあるコクとキレを両立しています。

これも、百貨店催事用に大量に作るのは難しそうですが、本店で最終段階まで作って持って来るんでしょうね。。。

110110.池袋西武・中華蕎麦とみ田 019

■いまや濃厚つけ麺の鉄則となっている、濃厚スープと極太麺の相性は最高です。

箸で麺を摘み挙げると、スープがガッチリ麺に纏わり付いてきます。

顔と器との距離をちょっと短くして、箸で摘んだ麺を一気にすすると、麺と一緒に濃厚なスープが大量に口に入ってきます。

この麺は、麺だけで食べると麺の性格がよく分かるのですが、つけ汁に入れて食べると小麦の香りと自然な甘さで、更に美味しくなります。

110110.池袋西武・中華蕎麦とみ田 021

■デフォルト“つけそば”の具材は、チャーシュー、メンマ、なると、輪切りネギです。

チャーシューは、豚バラのロール肉を使っていて、肉と脂身がきっちり交互に現れています。

適度な厚みがあって、噛むと肉の旨みと脂身のインパクトがしっかり出るチャーシューです。

そういえば、松戸の本店の“つけそば”には載っていた“海苔”がなかったですね。ヾ(;´▽`A``コイツ、コマカイナ…

110110.池袋西武・中華蕎麦とみ田 024

松戸の本店に訪問した時には付けなかった、半熟味玉を追加でトッピング。

実はお腹が空いていたので付けただけで、特別な期待はしていなかったのですが、これがビックリ。

魚介系のダシで煮込んであるようで、うっすら香る味付けが素晴らしい。あまりに旨くて、やられました。。。

110110.池袋西武・中華蕎麦とみ田 029

■つけ汁が美味しいお店での締めは、いつものスープ割りです。

“とみ田”の割りスープはスープ割りのために、別途煮干しを煮ているんだそうです。手間を惜しまないんですね。。。スゴスギ…

今回の催事でも、割りスープ置場に“瀬戸内産煮干しのあっさりスープ”と書いてありました。

■総括としては、麺・スープ・具材の各要素のレベルが高く、かつ高次元でトータルバランスが取られている、“激ウマつけそば”です。

昨年2010年も、いろんな雑誌やテレビ番組でNo.1の称号を手にしたようですが、そういった情報をあまり信用していない自分が実際に食べてみても、その評価が十分に納得できる一杯です。

欲を言うと、こういう一杯は本店と出店では、同じ材料を使って同じ製法なんでしょうけど、ちょっと味わいが違う感じがするんですよね。店主本人がいる本店では、店主の気合が直接注入されているからでしょうか?( ^-^;)

いずれにせよ、百貨店の催事でも、バリバリ美味しい一杯でした。

おすすめレベルは6★(超おすすめ!!)です~♪

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっと3つクリックお願いします!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
115位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html