スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルー・ド・メール=こころ踊るカレー@神田

『心から幸せにしてくれるカレー~♪』

   ~洋食・カフェ 神田 ルー・ド・メール(Loup de mer)

■今日は、神田でお昼ご飯です。

いつものように、食べログで神田のラーメン店を調査して。。。

今日のターゲットは、人気順ランキング第5位、点数順ランキング第17位の“神田ラーメン わいず”です。

お店は、神田駅西口を出て、西口商店街をまっすぐ徒歩2分、道の左側にあります。

お店に着くと、お昼の12:15で、店外行列が20人! ひょえ~~~! こりゃダメですね。。。

■こんなこともあろうかと、食べログで別の店を調べてあります。

“洋食・西洋料理”の人気順ランキング第1位、点数順ランキング第5位の“ルー・ド・メール”です。

カレー、ドライカレー、オムライス、ハヤシライスなどで人気のいわゆる“洋食屋さん”です。

お店は、西口商店街の通りの1本北を平行に走っている道にあります。

2011年1月スナップ 030

■このお店のオーナー・鈴木正幸氏は、“京橋ドンピエール”というフランス料理店の総料理長なんだそうです。

いろんな雑誌やテレビで取り上げられているようで、雑誌だと『おとなの週末』『danchu』、テレビだと『どっちの料理ショー』や『チューボーですヨ』などがあるようです。

『おとなの週末』でのカレー食べ比べ総合ランキングという企画では、第1位になったんだそうです。

ミーハーの探検隊員には、うれしいデータが一杯です。

■12:20ごろお店に着きました。外観は地味なお店ですが、外に待っている人が3人ほどいたのですぐに分かりました。

お店に入ると、店内はカレーの香りで充満していて、鼻腔がくすぐられます。

壁が水色に塗られて、ちょっとおしゃれ風ですが、今風というよりは年季を感じる雰囲気です。

ピアノ中心のムード音楽が流れているのも、店内の雰囲気とは合っています。

2011年1月スナップ 022

■メニューを見ると、ランチメニューが1,000円ぐらい、通常メニューが1,500円から、といった設定です。

ランチメニューをご紹介すると、

Aランチ 黒毛和牛カレー 1,000円

Bランチ ドライカレー・オムレツのせ 900円

Cランチ チキンカレー 900円

Dランチ ポークカレー 900円

それぞれ+100円でスープが付いてくるようです。

店員さんに人気メニューを聞くと、AランチかBランチとのことだったので、Aランチのカレーをスープ付き(1,100円)で頼むことにしました。

自分の場合、カレーは“COCO壱番館”が美味しいと思っているぐらいなので、そんなに違いの分かる分野ではありません。

でも、名前も有名で、評判も高いお店なので、ココ壱をぶっちぎる美味しさを期待しちゃいますよ~♪

【国産黒毛和牛カレー】
2011年1月スナップ 024

■まず、運ばれてきたカレーの香りが違います。

なにか変わった香辛料が入っているようですが、とってもいい匂いです。

■一口食べてみると、いや~これは参りました!

野菜の甘さ、香辛料の辛さ、動物系の奥深いコク、いままで隊員が食べたことのあるカレーと比べると、味の広がりも奥行きも何倍もあります。


2011年1月スナップ 026

■一言で表すと、“旨み凝縮!カレー”という感じです。

食べてみても、変わった香辛料の風味が聞いているのですが、これが旨いんです!

辛さは“中辛”とのことですが、普通の人にとっては、適度な辛さでちょうどいいと思います。

辛いものが苦手な隊員は、頭から滝のような汗をかいて、ハンカチがビチャビチャになっちゃいました。

それでも、すごく美味しいです!!

■具材として、固形で残っているのは牛肉とエリンギです。

牛肉はスプーンで押すだけで、筋にそって綺麗に切れるぐらい、やわらかく煮込まれています。

味も食感もいいですね~!

2011年1月スナップ 023

■オプションで付けた“スープ”です。

これも、なかなか表現が難しいのですが、普通のコンソメスープではありません。

トマトの味がして、複数の香辛料をうまく使って、味わい深いスープに仕上がっています。

■総括としては、うわさに違わぬ美味しい洋食を出すお店であることが分かりました。

カレーは、自分が大好きなココ壱を大きく上回る味の広がりと奥行きをみせてくれます。

まさに技術と手間隙と香辛料のマジックです! 香辛料の世界って奥が深いですよね~♪ 

近いうちに必ず再訪して、ハヤシライスとドライカレーを試してみたいです!!

2011年1月スナップ 029

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっと3つクリックお願いします!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

別部隊から、「カレー」についての報告でございます!(笑)

探検隊の別部隊(勝手に入隊させていただきました!)から
「カレー」
について報告させていただきます!
(ただしウィスキーを飲んで酔っ払いながらの報告であります!(笑))

島国の日本人にとっての「カレー」は、いわゆる「B級グルメの王道の一つ」であると考えます。
で、B級だからこそ、個性あふれるカレーでいい!と考える次第でございます。

・「もうやんカレー」野菜を溶かした独特のカレー(西新宿に本店、渋谷と表参道の間の店、池袋の東口の店、の全3店舗)
・「カレーの海賊」こってり金沢カレー(池袋の西口。大好きだったのに~つぶれてしまいました~(涙))
の2店舗が大好きでございます(ございました)。

「ココ壱」も悪くなく、「すた丼屋」の蕎麦屋のカレー的なすたみなカレーも捨てがたく、明らかに具の味が落ちたとはいえこってり金沢カレーの「ゴーゴーカレー」もなかなかで。
もっと様々行きたいのですが、行っていないという情けない別部隊でございます!

今の一押しは「もうやんカレー、渋谷店だけ限定」の「豚カルビねぎ塩カレー(1,300円)」でございます!
これ、「素直に美味い!」と感じております! ワタクシ好みの、油と肉が調和した「豚のカルビ」、そして「ねぎ塩」が美味いです!
なにより「野菜をたっぷり溶かしこんでいるカレーそのもの」。翌朝のうん○の香り、野菜の香りがたっぷりなのです!(笑)

今度は「本体の一号隊員」にならって、高級カレーも食してみたいと考えております!

以上、好き勝手な報告でございました!

Re: 別部隊から、「カレー」についての報告でございます!(笑)

池袋グルメ探検隊・カレー分隊に入隊ありがとうございます。

仲のいい職場の上司にカレーのスペシャリストがいて、上野の“デリー”や神保町の“ボンディ”に通っているようなんですが、「“ココ壱”が美味しいようだと、違いが分からないかもよ~」と言われたので、カレー道がはちょっと封印していました。

でも、いわぶちさんの言うとおり、「カレー」は、いわゆる「B級グルメの王道の一つ」ですよね!

脱ラーメンを図る探検隊としては、不可避の道なんです!

ただ、隊員は“辛いものが苦手”という不利な条件があるので、これを克服する必要があります。
すると、本格インドカレーよりは、伝統ある洋食屋さん系こくまろカレーから入門するのが妥当な線かと。。。

確かに、お店によっては財布に厳しいのですが、「究極のB級グルメを探求する」というグルメ探検隊憲章に照らし、がんばります!

いわぶちさんは、ご自身のブログではカレーネタを書きにくいと思いますので、もしよければこちらのコメント欄で、“分隊情報交換会議”をやりませんか?!
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
107位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html