スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東池袋大勝軒桜ROZEO(2杯目)=千葉ラーメン店めぐり(その6)

『特濃つけ麺は“とみ田”の進化系~?!』

   ~東池袋大勝軒 桜ROZEO

■このお店は、“中華蕎麦とみ田”のオーナー、富田治氏の2号店です。

直営店は全部で4店舗あって、3号店が“雷本店”、4号店が“富田食堂”といって、いずれも松戸近辺にあります。

いま日本で一番勢いのあるラーメン店主の一人、と言っていいでしょう。

■富田氏自体は、見た目つるつる頭でヤンキーっぽい風貌ですが、仕事に対する情熱や姿勢は、若いながらも素晴らしい実業家だと思います。

特にラーメン屋が客商売ということをしっかり認識して、サービスにベストを尽くそうとし、そのプロセスの一つとして美味しいラーメンがあると考えているようです。

自分は、こういうタイプの人は、すごく好きですね~!

かくいう自分も、ある意味サービス業なので(農業でも製造業でもないので)、見習うべきところがありそうです。

110116.松戸・東池袋大勝軒桜ROZEO 002


■食べログでは、“東池袋大勝軒 桜ROZEO”は、千葉県全エリアのランキングで、人気順33位、点数順21位になっています。

“柏・松戸”エリアに絞ると、人気順11位、点数順9位です。

近くに駅がないことと、昨年オープンした新店であることを考えると、すごく健闘しています。

ちなみに、“中華そば とみ田”は、千葉県全エリアのランキングで、人気順1位、点数順3位です。

まぁ、納得です。当然ですかね~(^-^)b

110116.松戸・東池袋大勝軒桜ROZEO 004

■券売機にはたくさんボタンがあるので、一瞬何を選べば良いか困ってしまいます。

でも、よく見ると“中華そば”と“もりそば(つけ麺)”が、醤油味と味噌味で提供され、4種類しかないことが分かります。

(ちなみに、“もりそば”というのは東池袋大勝軒系独特の“つけ麺”の呼称です。“とみ田”では“つけそば”。)

つまり、“中華そば”“味噌中華そば”“もりそば”“味噌もりそば”の4種類で、麺の量で値段が違うので、ボタンがたくさんあるんですね。

これに、トッピングやサイドメニュー、セットメニューがたくさん用意されています。

110116.松戸・東池袋大勝軒桜ROZEO 006

■素直に選ぶと、隊長が“中華そば”を選んだので、隊員としては“もりそば(つけ麺)”にすれば、違いがでて楽しくなりそうです。

お腹がとっても空いていたので、ここでとんでもない暴挙に出ます。

まず、“もりそば・中(300g)”(780円)のボタンを押します。普段だと、これでお腹は満たされます。

これをセットメニューにして、ミニカレー+餃子(3個)(Cセット)(+350円)を付けます。

さらに、つけ汁に投入するための“魚粉”(20円)と“ゆず”(20円)を注文します。

後から思えば、こんなにたくさん注文して、何を考えているんでしょうね。。。

【もりそば中+Cセット】
110116.松戸・東池袋大勝軒桜ROZEO 022

■まずは、写真をご覧ください。当ブログ始まって以来の食べ物の多さです。

これは探検隊二人分ではなくて、隊員一人前です。隊長には“中華そば”がありますので…

店員さんが持ってきた時点で、「やばい、食べ切れない…」と思ってしまいました。

■それでは、まず太ストレート麺から味わってみます。

むむむ! 見た目でも気付いたのですが、この麺は“とみ田”の麺ではなく、“東池袋大勝軒”と同じ麺です。

自家製の多加水麺で、つるつる、もちもちした食感で、非常に喉越しが良いのが特徴です。

110116.松戸・東池袋大勝軒桜ROZEO 024

■続いて、つけ汁を味わってみます。

う~ん! これはすごく濃厚な魚介豚骨スープです。

一口目から、まず口の中で魚介の風味がぱっと広がり、続いて動物スープのパンチがガツンと来ます。

ベーススープは豚骨スープで、そこに魚介ダシと、大量の魚粉が投入されているようです。

スープや味の方向性としては、甘味・酸味・辛味のバランスを追求したもので、“とみ田”の“つけそば”(つけ麺)と同じです。

なかなか良い感じですね~♪

110116.松戸・東池袋大勝軒桜ROZEO 023

■スープがかなり濃厚なので、太ストレート麺にもガッチリ絡みます。

空腹が落ち着くまでは、パンチのあるつけ汁が舌に心地よく、食べ応えのある太麺が胃袋に心地よく、どんどん食べました。

ただ、途中から感じ始めたのですが、味付けがかなり塩気が強いようで、すごく喉が渇きます。

“とみ田”本店では、どんなに量を食べても、気になることはなかったのですが…

若干味付けが雑な感じが否めず、やはり店主本人不在の影響があるのではないかと思ってしまいます。

110116.松戸・東池袋大勝軒桜ROZEO 035

■途中で、気分転換のために、別注の“ゆず”“魚粉”を投入してみました。

“ゆず”を入れると風味が広がり、サッパリ感が出て投入効果があるものの、“魚粉”は不要でした。

もともとのつけ汁に魚粉がかなり入っているので、魚粉を追加投入してもあまり変化がありません。

110116.松戸・東池袋大勝軒桜ROZEO 033

■具材としては、チャーシュー、メンマ、なると、輪切り白ネギです。

チャーシューは、大きくて分厚い豚バラチャーシューで、食べ応え満点です。(味は割りと普通かな…)

■総括としては、見た目どおり、すごくパワフルで食べ応え満点の濃厚魚介豚骨つけ麺です。

つけ汁の甘味・酸味・辛味のバランス自体は良いのですが、調味料で強引に味を調整したような味の濃さだけが気になりました。

味の濃さも若者向けに調製したものと捉えれば、どんどん食べられる太麺と合わせてコンセプトは整合しています。

おすすめレベルは4+(けっこうおすすめ)です。

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっと3つクリックお願いします!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
138位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html