スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

用心棒=水道橋ラーメン店めぐり(その9)

『用心棒がご本家とガチンコ勝負~?!』

   ~用心棒

■今日のランチは神保町です。

このエリアは大学がたくさんあることもあり、B級グルメの超激戦区です。

探検隊隊員も、集中的に訪問したことはありませんが、ちょこちょこ出没することにしています。

■今日もいつものように、食べログの中エリア区分“神保町・水道橋”エリアのランキングを確認します。

第1位 ラーメン二郎・神田神保町店
第2位 覆麺 智
第3位 一蘭・東京ドームシティラクーア店(池袋店に訪問済み)
第4位 用心棒 <未訪問>
第5位 味噌や <未訪問>

第6位 麺者 服部
第9位 天下一品・水道橋店(神楽坂店に訪問済み)
第10位 本枯中華そば 魚雷

第12位 ぽっぽっ屋・水道橋店
第13位 太陽のトマト麺・水道橋店(大塚北口店に訪問済み)
第14位 つけめん屋やすべえ・水道橋店
第17位 神保町 可以
第20位 尾道ラーメン 麺一筋・水道橋店(新大塚店に訪問済み)

いまのところ、ベスト20店のうち、11店訪問済みという状況です。

それでは、未訪問店を上から探検していきましょう~♪

110316.神保町・用心棒 002

■というわけで、今日のターゲットは、第4位の“用心棒”に決定です。

このお店、“二郎インスパイア系”のお店として、ラーメン通にはけっこう有名な店です。

ただ、このお店はロケーションがぶっ飛んでいます。普通じゃ、ありえません~! (*゚0゚)ノ

二郎の味に魅せられた人がラーメン店を開くには、“ラーメン二郎”で長期間修行して暖簾分けをしてもらうか、“二郎インスパイア系”のお店を開くかです。

このお店の店長さんは、おそらく後者ですが、な、なんと“ラーメン二郎”の店舗の目の前に開店です~!
アリエマスカネ…?

ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/

このロケーションと“用心棒”という変わったお店のネーミングには、何か関係があるのでしょうか?

まるで“用心棒”が、ご本家にケンカを売っているような感じがしなくもないですね…(^-^;

110316.神保町・用心棒 018

■お店は、地下鉄神保町駅の真上、靖国通りと白山通りが交わる神保町交差点から北に進み、一つ目の道を左折し、50m進んだ左手にあります。

“神保町 可以”“覆麺 智”“用心棒”“ラーメン二郎”の4店が、50mもない区間に並んで立っている超激戦ロードです。

お店に着いたのは13:00ごろです。ちょうどお昼ごはんの混雑が和らぎ始めるころですが、やはり対面のご本家、ラーメン二郎・神田神保町店は10人以上の行列です。(今日の行列はすごく短い方です。)

一方、“用心棒”ですが、カウンター席10人に対して、ちょうど並びがゼロ。でも、この後13:30ごろまでずっと満席でした。なかなか健闘しています。

110316.神保町・用心棒 005

■お店のメニューは“ラーメン”の1種類のみです。

お腹が空いていたので、大盛りとかトッピング追加も考えたのですが、二郎インスパイア系なので、デフォルトでも超メガ盛りの可能性もあります。

結局、安全をみて、デフォルトの“ラーメン”(680円)を注文しました。

110316.神保町・用心棒 003

■席に座って、店員さんに食券を渡し、待つこと5分強。

『10番テーブルのお客様、ニンニク入れますか~?』と聞かれます。

どう答えれば良いのか分からなかったので、思わず『あ、お願いします。』と答えました。

よく考えると、ニンニクについてだけではなく、トッピング全般について聞かれていたんですよね。

こんなやり取りまで、ご本家・二郎と一緒にしているんですね~♪

【ラーメン】
110316.神保町・用心棒 007

■まずは、スープから味わってみます。

と言いたいところですが、写真を見てもお分かりのとおり、スープはまったく見えません。

それでは、二郎を食べる時の儀式、“天地返し”の作業から取り掛かります。

かなり難しく、テクニックと根気が必要なのですが、上にあるもやしと下にある麺をひっくり返します。

うまくやろうと頑張ったのですが、激しい盛り。やっぱりもやしが2、3本、テーブルに落ちてしまいました…

やっとのことで、下から醤油色に染まった極太弱縮れ麺が出てきます。

■では、しばらくはこの極太麺を食べてみます。

ガシガシした強烈な歯ごたえ。飲み込むとずっしり来る重さのある麺です。

この麺は、食べ応え、噛んだ時の風味からすると、使用している小麦粉は二郎と同じ強力粉オーションを使っているのでしょうか。

“二郎インスパイア系”には、二郎の要素をリファインして再構築するお店と、二郎の要素を忠実に再現しようとするお店があります。

この麺を食べた時に、麺に絡まったスープと合わせて“用心棒”が後者であることがはっきり分かりました。

110316.神保町・用心棒 012

■しばらく麺を食べると、下からやっとスープが出てきます。

スープを味わってみると、濃厚豚骨スープとかすかに甘さのある醤油が効いています。

パンチ力のあるスープは、二郎と完全に同じベクトル上にあります。ちょっと乳化度はご本家よりも低いでしょうか。

味付けの醤油は、二郎御用達のカネシ醤油でしょうか?

110316.神保町・用心棒 013

■ガシガシの麺、濃厚豚骨醤油スープと、本家・ラーメン二郎と全く同じ方向性で構成された組み合わせは、きっちり整合しています。

いままで食べた、本家・ラーメン二郎と同じベクトルで構成された“二郎インスパイア系”の中では、本家とのずれが最も小さいといえそうです。

言い換えれば、本家二郎を極めて忠実に再現していると言えます。非常に良いバランスです。

110316.神保町・用心棒 009

■具材のチェックがてら、提供時の“盛り”を見て下さい! これが、デフォルトですよ~!

具材は、超大型チャーシュー、もやし、きゃべつ、追加のニンニクです。

ラーメン二郎の麺・スープ・具材の構成で「巧いな~」と感心するのは、この野菜使いです。

これがなければ、ただのしつこいラーメンです。濃厚スープにハードな麺と一緒に時々口に入る野菜が良いんですよね~!

意外だったのは、チャーシューです。味がしっかりしみていて、見た目以上に美味しいかったんですよ~♪

■総括としては、ご本家・ラーメン二郎をほぼ忠実に再現しようとして、微妙な差異がオリジナリティとなっている一杯です。

ここまで忠実に再現されていれば、マジ系ジロリアンの方でも納得できると思います。

本家の二郎自体、お店ごとの味が違っているので(お店ごとに味にそれぞれ個性があるので)、とってもチェーン店とはいえない状態です。

ここまで完成度が高ければ、本家チェーンのバリエーションの一つに入れてあげたくなりますね~♪

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっと3つクリックお願いします!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
128位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html