FC2ブログ

麺屋一燈(1杯目)=葛飾区ラーメン店めぐり(その1)

『大行列でも並ぶ価値あり~!』

   ~麺屋 一燈

■今日は、午後から千葉市のクルマ屋さんに用事があるので、この方面の探検をします。

こういう時は、平日昼間に都内を電車で探検するのと違って、選択肢が増えるのでワクワクしちゃいます。

移動のコースとしては、いつもの食べログでいうと、次の2つエリアのどちらかを通ることになります。

■一つは、湾岸道路経由のコースで、“築地・湾岸・お台場”エリアです。こちらには、地下鉄東西線・木場・東陽町の超ハイレベル激戦区が含まれています。(順位は人気順ランキングで、カッコ内は点数順ランキングです)

第1位( 1) 麺屋 吉左右
第2位( 2) こうかいぼう
第3位(130) 井上 <未訪問>
第4位( 3) 美学屋 (訪問したら、店主さんが体を壊されて長期閉店中でした…)
第5位( 6) トナリ (丸ノ内店に訪問済み)

そうそうたる超メジャー店が並んでいますが、探検隊は一応、大所は押さえてあります。

未訪問の“井上”(評価点数が異常に低いのは気になりますが…(^-^;)は築地にあり、平日でも訪問できそうなので、今日はパスします。

■もう一つは、靖国通り・京葉道路経由で行くと、“両国・錦糸町・小岩”エリア(JR総武線エリア)があります。(順位は人気順ランキングで、カッコ内は点数順ランキングです)

第1位( 3) らーめん まる玉・両国店 (実は訪問済みで、ブログ未アップです)
第2位( 1) 麺屋 一燈  <未訪問>
第3位( 5) タンメン しゃきしゃき  <未訪問>
第4位(41) NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ <未訪問>
第5位(27) 麺や 璃宮  <未訪問>

上位の3軒は、人気順・点数順のバランスから行っても、訪問必至のお店といえそうです。

それでは、今日は葛飾区・新小岩にある“麺屋一燈”に行ってみます。

110326新小岩・麺屋一燈_0023

■お店は、JR新小岩駅北口を出て、線路に沿って北東(千葉)方向に歩くと平和橋通りにぶつかり左折、ワンブロック進んだ道の反対側にあります。徒歩3分ほどでしょうか。

お店に着いたのは13:30ごろ。カウンター席11席はもちろん満席で、店外に8人ほどの待ち行列ができています。

2010年にオープンしてから、テレビや雑誌にガンガン出ているので、長蛇の列を想像したのですが、思ったよりも列が短くて良かったです…

(結果は20分待ち。ただ並んだ後も、後続の人が増え続け、14時を過ぎても10人ほどの行列ができていました。)

110326新小岩・麺屋一燈_0001

■基本メニューは、濃厚系の“濃厚魚介つけめん”“濃厚魚介らーめん”の2種類、淡麗系は日替わりで“(塩)芳醇香味そば(水・金・日曜日)”と“(醤油)芳醇香味そば(火・木・土曜日)”の2種類です。

あと夜限定メニューがあって、“和えつけ鶏白湯そば”と“極太麺使用汁なし鶏白湯そば”(1日10食限定)があるようです。

下調べした時に見た評判によると、「基本は濃厚魚介系メニューだが、どのメニューも外さない」というのが共通だったので、メニュー選びは気が楽です。

まずは、探検隊の鉄則に則り、券売機最上段再左側ボタンにある“濃厚魚介つけめん”(780円)を選択します。

量は並盛りが200gとのことだったので、中盛り300gに増量すべく、“中盛り券”(50円)を購入します。

【濃厚魚介つけめん】
110326新小岩・麺屋一燈_0014

■まずは、黄色い卵色をしたピカピカの極太ストレート麺を食べてみます。

しっかりと冷水で締められていて、丁寧な仕事を予感させます。

食感はつるつる、噛むと程良い弾力があって、柔らかい小麦の香りが口の中に広がります。かなり美味い麺です。

噛んだ後の喉越しも良好で、どんな量でもペロリといけそうです。

110326新小岩・麺屋一燈_0016

■続いて、熱々で供されるつけ汁を味わってみます。

この時点で、すでに表面に凝固膜ができているので、超濃厚な鶏スープであることが予想されます。

実際に味わってみると、、、

(゚Д゚)ー!

(゚Д゚)ウマーイ!!

なんと表現すればいいでしょう! とにかく、美味過ぎます~!

スープをジャンル分けすると、濃厚魚介鶏スープですが、鶏も魚介もどちらも上品で嫌味や雑味がまったく感じられません。

これは、特に鶏の下処理がしっかりしているからでしょう、旨みだけがしっかり抽出されたとろみのあるスープです。

ベースの鶏スープがここまで美味しいので、醤油や調味料による味付けもきつくありません。

110326新小岩・麺屋一燈_0018

■濃厚魚介鶏スープと極太麺は、絶妙な組み合わせです。

ここまでスープが濃厚だと、かなりの太麺でないと受け止められません。

実際、スープが極太麺にかなりしっかり絡むので、麺300gを食べ終わる頃には、つけ汁がほとんど残っていません。

スープ割り用のスープがポットに入ってカウンター上に置かれていましたが、ほとんど入れる必要がないぐらいです。

110326新小岩・麺屋一燈_0021
(これが最後の一口の麺なのですが、異常につけ汁がなくなっています。今までどこの店でも、ここまで減ったことはありません。)

■具材は、鶏のつくね(!)、茹でほうれん草、海苔、白髪ネギ、刻み青ネギです。

チャーシューに代えて、鶏のつくねを投入すること自体、面白い具材選択ですが、ただのつくねではありません。

もう一ひねりしてあって、微量の“紫蘇”が練り込んであり、旨みもさることながら風味も楽しめる逸品です。

ほうれん草は、濃厚つけ麺では見たことがなかったのですが、意外にもかなりしっくりくる具材です。

白ネギと青ネギは、濃厚スープにさっぱり感を与えています。

110326新小岩・麺屋一燈_0019

■総括としては、久しぶりに出会った、強烈なインパクトと個性のある激ウマのつけめんです。

あらゆる面で、丁寧な仕事が想起される配慮の行き届いた作り込みが感じられ、上品にして繊細で、しかもパワフルな一杯に仕上がっています。

久しぶりに、まったく何もケチを付けることができない“つけめん”に出会いました。

このお店のメニューは、まだまだ他にもありますが、いつか必ず全メニューを食べてみたいと思います。

おすすめレベルは、もちろん最高レベルの6★(超おすすめ~!!)です。

【追記】

“麺屋一燈”“中華蕎麦とみ田”“麺処ほん田”などの“麺屋こうじ”グループの店主さん達が、3月30日(水)から4月2日(土)までの4日間、JR中央線・水道橋駅ガード下の“旨辛らーめん表裏”において、東北関東大震災のチャリティ・イベントを開きます。
売上金は“ラーメン義援隊”を通じて、被災地に送られることになっているそうです。
ご興味のある方はいかがでしょうか? 探検隊も、うまく時間を見つけて行く予定です~♪

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっと3つクリックお願いします!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
250位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html