スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺処おかじ=水道橋ラーメン店めぐり(その16)

『濃厚クリーミーな鶏白湯スープ~♪』

   ~(神保町 集中攻略シリーズ第3弾) 麺処おかじ

■今日は、最近の隊員のマイブーム、B級グルメの宝庫、神保町の探検です。

食べログのラーメン“神保町・水道橋”エリアだと、人気順ランキングでは上位10軒中9軒を訪問済みです。

今日はちょっと趣向を変えて、点数順ランキングでお店を検索してみます。(カッコ内は人気順ランキングの順位)

第1位( 1) ラーメン二郎・神田神保町店
第2位(14) 麺処 おかじ <未訪問>
第3位( 5) 麺屋33
第4位( 2) 覆麺 智
第5位( 9) 天下一品・水道橋店(神楽坂店に訪問済み)
第6位(10) 本枯中華そば 魚雷
第7位(13) 太陽のトマト麺・水道橋店(大塚北口店に訪問済み)
第8位(11) つけそば屋北かま <未訪問>
第9位( 7) 麺者 服部
第10位(31) 麺処 美空 <未訪問>

う~ん、第2位のお店が未訪問状態にあるのは、探検隊としては我慢できませんね…

更に調べてみると、このお店は“神保町・水道橋”エリアのレストラン点数順ランキングでも第12位に入っています。

これは行かなければ! さっそく“麺処おかじ”に向かってみます。

110420.神保町・麺処おかじ_0001

■お店は、神保町交差点(地下鉄神保町駅の真上)から白山通りの東側を北に300mほど進んだところにあるラーメン屋“肉そば総本山 神保町 けいすけ”の脇の小道を30mほど入った右側にあります。

対面には“神保町・水道橋”エリアのレストラン人気順ランキング第7位に入る“ライスカレーまんてん”があります。

110420.神保町・麺処おかじ_0014
(白山通りから奥まったところにあるので、白山通りの歩道に立て看板を置いていますが…)

■この微妙な立地についてですが、ちょっと考えさせられちゃいました。

“おかじ”の店主さんは、もともと学生に人気の“まんてん”が対面にあるので、白山通りから引っ込んだ細道に開店しても、集客上問題ないだろうと判断されたんでしょう。“おかじ”は2010年1月にオープンしました。

店主さんの想定外だったのは、2011年2月に白山通りの角に“肉そば けいすけ”がオープンしたこと。

自分の店の軒先で、大手同業が大規模に商売を始めた形になってしまいました。

110420.神保町・麺処おかじ_0010
(こちら、“おかじ”の対面にある“ライスカレーまんてん”。学生たちでいっぱいで、まるで学食のようです。)

■お店に着いたのは、13:00過ぎ。店内は、カウンター席のみの11席で先客7名、後客3名。

お店の中はは、広々としていて、清潔感があります。厨房も大きいし、カウンター席の間隔も広いです。

(ちなみに、同時刻、“肉そば けいすけ”は、カウンター席22席で、外に6人の待ち行列でした。)

(おっと、そういえば“まんてん”の方も、カウンター20席で、外待ち2名でした。)

110420.神保町・麺処おかじ_0004

■メニューは、かなり豊富です。

ラーメン系は、清湯塩らーめん、鶏白湯塩らーめん、鶏白湯醤油らーめん、おかじらーめんの4種類です。

つけ麺系は、おかじつけ麺、つけ麺、鶏肉もりそばの3種類です。

お店の看板には、次のようなコメントが。。。

『滋賀県から産地直送の近江鶏を100%使用し、約10時間煮込んで完成する鶏白湯スープと、
18種類の食材を薄く幾重にも積み重ねてできる清湯スープをどうぞご賞味して下さい。』

清湯スープ、鶏白湯スープともにおススメのようなので、今日は“鶏白湯塩らーめん”(750円)を試してみます。

【鶏白湯塩らーめん】
110420.神保町・麺処おかじ_0005

■まずは、綺麗な白濁色をしたスープから味わってみます。

むむむ! とろっとした鶏白湯スープはすごく濃厚で、変なクセはなく、しっかりしたコクと旨味があります。

これは美味しいです! これだけ高いレベルの美味しい濃厚鶏スープは、池袋の“鶏の穴”以来です。

モノの本によると、一回の仕込みに近江鶏のガラを40kg、モミジとボンジリ15kgを110ℓの水とともに強火で炊き上げ、途中で30ℓ加水しても、仕上がりのスープはたった27ℓなんだそうです。

どうりで濃厚なわけです~♪

110420.神保町・麺処おかじ_0009

■続いて、中平打ちの弱縮れ麺を食べてみます。

つるつるとすすると、しっかりと縮れの食感があり、噛んだ時の風味のいい麺です。美味しいですね~

この麺は佐野の製麺業者から仕入れている多加水麺で、3種類の太さのものが混じっているんだそうです。

■スープが濃厚である上に、麺が縮れ麺なので、スープは麺にガッチリ絡みます。

濃厚なスープとともに、少し固めでプリプリした食感の縮れ麺が口に入ると、他にはない独特の世界が口の中で広がります。

(ちなみに、スープが同系の池袋“鶏の穴”では、麺はもちもち系ストレート麺で、構成はまったく異なります!)

110420.神保町・麺処おかじ_0007

■具材には、ちょっと変わったものが入っています。

味噌ラーメンでもないのに、茹でたキャベツ、ニンジン、モヤシが入っています。これが意外に濃厚なスープに合っていて、スープの塩味が、茹で野菜で緩和されて、まるでスープ料理のようです。

カットした後に醤油ダレに漬け込んだロールタイプのチャーシューは、ジューシーで、味自体もスープの中でいいアクセントになっています。

これ以外には白髪ネギと春菊が入っていました。個人的には、春菊はクセが強すぎて、残しちゃいました。

■総括としては、とにかくベースの濃厚鶏白湯スープのレベルの高さが光る一杯です。

一般的に言えることですが、スープが美味しいラーメンは、まず間違いなく美味しく食べられます。

ただ、全体の構成を分解してみると、スープのレベルが高い分、麺と具材は若干力不足な感じもします。

茹で野菜の扱い方などは、目新しさ、新鮮さは感じるものの、一杯の完成度の観点からは、まだ荒削りといえるかもしれません。

レベルの高いベーススープの演出の仕方を含めて、今後の更なる進化に期待したいと思います。

おすすめレベルは、5+(かなりおすすめ~!)ですっ~♪

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
129位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html