スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋ラーメン店めぐり(その30)=麺場 七人の侍

2010年4月3日(土) 麺場 七人の侍

■池袋駅東口から明治通りを豊島区役所に向かって歩いていくと、高架のある六つ又交差点にぶつかる。

この交差点を越えて春日通り(右斜め前方向)に向かってちょっと歩き、左側の道を10メーターほど入ったところに今日の2店目“麺場 七人の侍”はある。

店に到着したのが20時45分ごろ、閉店15分前だったが、大学生と思しき若者4人組が入った後にぎりぎりお店に入った。

100403.七人の侍001

■“つけそば”を目当てにお店に行ったが、このお店も券売機の最上部には“中華そば”(650円)とあったので、全部乗せの“特中華そば”(900円)とプレーンな“つけそば”(750円)を注文することにした。

【特中華そば】

100403.七人の侍012

スープは、濃厚さも穏やかな豚・鶏・魚のトリプルスープ。どれが突出することもなく、いいバランスで味の深みを出している。

麺はこしのある中細麺で、スープともしっかり絡む程よい太さと食感。

100403.七人の侍014

トッピングでは、しゃきしゃきしたメンマも良かったが、チャーシューが秀逸だった。口の中でとろっとろに美味しさが広がるジューシーなものだった。

【つけそば】

100403.七人の侍007

まずはスープを味見してみる。すると、“中華そば”と同じ豚・鶏・魚のトリプルスープでも、酸味が効いていてずっとすっきりした味わい。

同じすっきり系つけ麺の“やすべえ”のスープと比べてみると、甘さが抑えられていて、酸味を強調した感じ。

冷たい水で締め上げられた麺は中太麺で、非常にこしがありモチモチしている。麺だけで食べると、噛めば噛むほど香ばしい小麦の風味がする。

お店の紹介によると、この麺は香川のうどん粉を使用してこしをだすことにこだわったとのこと。納得です~(^o^)/

麺をスープに絡めてみると、締まった麺にすっきりしたスープが絡み、食べても食べても飽きない味わい。

すなおに、美味しい~♪

■総括としては、“中華そば”も良かったが、“つけそば”は更に良かった。

豚骨魚介系、と一口に言っても、魚の風味を中心に仕上げたものや、濃厚さ、味の複雑さを強調したものまでいろいろあり、それぞれのお店ごとに、一つの世界を作り上げていると思う。

たぶん、この店の解釈としては、店内の説明書きにあるとおり、“毎日食べても飽きのこないホッとする味!!”、濃厚な豚骨魚介スープにさわやかな酸味を加えることで、脂っぽさを消してすっきりした飽きのこないスープに仕上げている。

今日はなかなかいいお店に出会いました。おすすめレベルは5(かなりおすすめ!)です~♪

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ↓をポチポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
273位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
118位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html