スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールの香り@神保町=シンガポール海南鶏飯

『シンガポールの柔らかな香り~♪』

   ~シンガポール海南鶏飯(ハイナンチーファン)・水道橋店 (神保町グルメ探検ウィーク・その3)

■今日は、JR水道橋駅付近で、仕事関係の知人と大人数でランチです。

こういう時は、人気B級グルメの忙しい店や、カウンター席のお店などは外さなければなりません。

食べログで、“水道橋駅”のレストランランキングを見てみます。

第1位 ファイヤーハウス (ハンバーガー) <未訪問>
第2位 ムーミンベーカリー&カフェ・東京ドームシティラクーア店 (カフェ、パン、西洋創作料理) <未訪問>
第3位 焼肉京城・水道橋店 (焼肉) <未訪問>
第4位 松翁 (そば) <未訪問>
第5位 シンガポール海南鶏飯・水道橋店 (シンガポール料理)<訪問済み・ブログ掲載なし>
第6位 ババ・ガンプ・シュリンプ (アメリカ料理)<未訪問>
第7位 アイコウシャ (ハンバーガー) <未訪問>
第8位 一蘭・東京ドームシティラクーア店 (ラーメン)(池袋店に訪問済み)
第9位 天下一品・水道橋店 (ラーメン)(神楽坂店に訪問済み)
第10位 かつ吉・水道橋店 (とんかつ)

上から順に検討すると、“ファイヤーハウス”は本郷三丁目駅付近、“ムーミンベーカリー”は後楽園駅付近なので、水道橋駅からは遠過ぎます。

絶品焼肉“焼肉京城”は昼間は営業していないらしく、絶品日本蕎麦“松翁”は昼間激混みとの噂です。

そうなると、今日は“シンガポール海南鶏飯”が挙がります。「たまにはエスニックもいいよね~♪」ということで、今日はこのお店に行ってみます。

110722.神保町・海南鶏飯0000

■“シンガポール料理”と聞いて、どんな食べ物をイメージされますか?

いろんな理由から、シンガポール人でも、日本人のシンガポール通でも、これを定義することは難しいようです。

まず一つ目の理由は、建国が1965年と新しい国家なので、歴史が浅い分、文化の一要素としての食事も発展途上にあるためです。

二つ目の理由は、この国が多民族国家で中華系76%、マレー系13%、インド系9%など様々であり、その分宗教も多様なので、宗教によっては食べられる食材が異なるためです。

例えば、イスラム教徒は豚肉が禁止、一方ヒンズー教徒は牛肉が禁止という状況なので、統一した国民食がなかなか生まれにくい環境にあると言えます。

そのなかでも、主に中華系の食文化の影響を強く受け、マレー系、インド系の要素を取り入れた、いくつかのメニューが、シンガポール料理と言われています。

そのシンガポール料理の代表選手の一つが、ハイナン・チキンライスとも言われる“海南鶏飯”なんです。中国の海南島あたりが発祥と言われています。

シンガポールでは、屋台を中心に、いろんなお店でこの“海南鶏飯”を食べることができます。

110722.神保町・海南鶏飯0023

■このお店は、シンガポール政府観光局日本支局が推奨する「シンガポール美食発見!」認定レストランとなっています。

シンガポール政府観光局日本支局のHPによると、この認定レストランは日本で5店だけなんだそうです。

そのうち東京には3つあるそうなので、以下にご紹介してみます。

・新東記(シントンキー) …恵比寿店、神楽坂店

・シンガポール・シーフード・リパブリック …品川店、銀座店

・シンガポール海南鶏飯(ハイナンチーファン) …水道橋店、汐留店、赤坂Bizタワー店、恵比寿ガーデンプレイス店

機会があったら、他の2店にも行ってみたいですね~!

■それでは、“シンガポール海南鶏飯”の経営母体について調べてみます。

シンガポール海南鶏飯”のHPに行ってみると、ある会社の1ブランドであることが分かります。

会社についての詳しい説明はありませんが、この会社は台湾料理の“台南坦仔麺(タイナンターミー)”と焼肉の“ホルモン市場”というお店もやっているようです。

店舗の分布からすると、水道橋から神保町にかけてこの3ブランドのお店がかたまっているので、おそらくこの辺り発祥の会社なんでしょうね。

110722.神保町・海南鶏飯0003

■このお店は、JR水道橋駅東口から行くと、目の前の白山通りを右向き・南方向に5分歩いた右側にある牛丼・吉野家の2階にあります。

お店に着いたのは11:50ごろで、白山通りの歩道は食べ物屋に向かうサラリーマンと学生でいっぱいです。

どことなく異国っぽい(シンガポールっぽい)店内は、テーブル席で50席ほどありますが、8割方埋まっています。12時を越えると、やがて満席となりました。

110722.神保町・海南鶏飯0005

■メニューは、看板メニューの“ナイナンチーファン(蒸し/揚げ)”のほか、ラクサ、肉骨茶(バクテ)、ホッケンミー、チキンカレー、海老カレーなど、典型的シンガポール料理が並びます。

以前訪問したこともあるのですが、久しぶりなので、以前頼んだメニューと同じ“ハイナンチーファン”を頼みます。

ただ、蒸し鶏と揚げ鶏を半分ずつ載せた“ハーフ&ハーフ”(950円)を始めたようなので、こちらにしてみます。

あと、プラス250円でミニヌードルを付けられるようになったようなので、海老を使った“ブロウンミー”を付けちゃいます。

ちょっと食べ過ぎでしょうか~?!

【ハイナンチーファン(ハーフ&ハーフ)】
110722.神保町・海南鶏飯0016

■ランチは、野菜の上に載せられた蒸し鶏、揚げ鶏、3種類のつけダレ、ご飯とスープで構成されています。

鶏肉の量は、倍ではなく、ちょうど半分ずつになっています。(ハーフ&ハーフなので、当たり前ですね…ヾ(;´▽`A``)

110722.神保町・海南鶏飯0021

■蒸し鶏は、とってもお肉が柔らかく、さっぱりしていますが、皮の部分がほんのりジューシーです。

このままでは味がないので、下のつけダレを付けていただきます。

一方、初めて食べる揚げ鶏は、外は程よくパリッとしていますが、お肉は蒸し鶏同様柔らかく仕上がっています。

こちらも、衣に味が付いていないので、つけダレが活躍します。

110722.神保町・海南鶏飯0020

■つけダレは、ねぎ塩、タイ風甘辛、甘醤油の3種類です。

この中で、蒸し鶏ともっとも合うのが“ねぎ塩”です。しっとりして良い歯応えとは言え、味としては淡白な蒸し鶏を上手に引き立ててくれます。

揚げ鶏は、どのタレをつけても相性は悪くありません。

110722.神保町・海南鶏飯0019

■ご飯の写真を載せてみましたが、真っ白ではないのがお分かりになりますでしょうか?

実は、ほんのり色が付いているんです。本場シンガポールでもそうですが、これは鶏出汁で炊いています。

鶏のおかずには、鶏出汁の炊き込みご飯が合わないはずはありません。

これが美味しいんですよね。ご飯がどんどん進んじゃいます~♪

110722.神保町・海南鶏飯0018

■スープはとってもヘルシーで、野菜がたっぷり入っています。

味も程よく薄めですが、使っている調味料のせいなんでしょう、風味がとってもシンガポールっぽいんです。

鶏料理や鶏ご飯とも合っていて、とってもシンガポールな気分にしてくれます。

【ブロウンミー】
110722.神保町・海南鶏飯0013

■海老の出汁を使った、ちょっと辛くてちょっと酸っぱい東南アジア風スープに、お米の麺が入っています。

具材は、海老をはじめ、青菜やニンニクチップなどが入っていて、エスニックな味わいになっています。

こちらもシンガポール料理としては、有名で日本人の舌に合う料理の一つです。

■総括としては、まるで現地シンガポールで出てくるような本格的“ハイナンチーファン”です。

いや、むしろ、本場のハイナンチーファンを上品にリファインし、基本構成を変えずにもっと美味しくしたと言った方がいいかもしれません。

このお店の他の料理も、おそらくこんな感じで日本人の舌に合うようにアレンジされているんでしょうね。

それでも、きっちり現地シンガポールっぽさを失わない範囲なので、現地の味を知っている人の方が感動が大きいかもしれません。

今度は、別の料理にもチャレンジして見たいと思います~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

おぁ~うまっそ~(^_-)-☆

シンガポール料理たべた事ありません。美味しそう~

池袋にシンガポール料理はあるのかなぁ?

応援ポチポチ全部しましたよ(^。^)

Re: おぁ~うまっそ~(^_-)-☆

ビクママさん、こんばんは~♪

いつも応援ぽちぽち、ありがとうございます~!

シンガポール料理って、日本国内だと、かなりマイナーですよね。

おそらく在日シンガポール人が少ないことと、もともとシンガポール料理が多国籍料理なので、元料理に集約されてしまうのが理由だと思います。

(シンガポール人は、インド系、中華系、マレー系、イスラム系などで構成されますが、例えばインド系シンガポール人からすると、日本にインド料理店があれば足りちゃいますよね。)

食べログで“東京都”・“シンガポール料理”を検索しても、3店しか出てこないんですよ。

第1位 シンガポール料理ファイブスターカフェ五星鶏飯@中目黒
第2位 シンガポール料理カフェ・シンガプーラ@六本木
第3位 ラサ マレーシア・シンガポール料理@銀座

池袋だと、ベトナム料理店の“サイゴンレストラン”@東口と、“マレーチャン”@西口で、シンガポールのビールが飲めますが、これが限界のようです…

こんにちは。

そうでしたかぁ。参考になりました。

応援完了(*^^)v
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
115位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html