スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちばき屋=江戸川区ラーメン店めぐり(その2)

『昔ながらの東京ラーメン、味玉発祥のお店~♪』

   ~ちばき屋

■今日は、東京メトロ東西線で西船橋方面に向かうので、その途中でランチです。

門前仲町から葛西にかけて(葛西までが東京都)は、ラーメンの有名店がたくさんあるエリアなので、とても楽しみです。

食べログだと、“築地・湾岸・お台場”がセットになったエリアに含まれていて、人気順ランキングは次の通りとなっています。
(カッコ内は、点数順ランキングの順位)

(↓リンクで過去の訪問時のブログを参照できます~♪)

第1位( 1) 【東 陽 町 】  麺屋 吉左右
第2位( 2) 【門前仲町】  こうかいぼう
第3位( 3) 【東 陽 町 】  美学屋
第4位(124)【築   地】  井 上 
第5位(11) 【葛   西】  ちばきや <10年前に訪問、要再訪問>
第6位( 4) 【東 陽 町 】  ○心厨房
第7位(36) 【門前仲町】  らーめん弁慶・門前仲町店 <未訪問>
第8位(13) 【葛   西】  麺屋 夢うさぎ <未訪問>
第9位(28) 【豊   洲】  太陽のトマト麺・豊洲支店(大塚北口店に訪問済み)
第10位(59) 【月   島】 月島ロック <未訪問>

まだ未訪問店が目立ちますが、ゆっくり訪問していきたいと思います~♪

まずは気になるところだと、10年ぶり前に訪問した“ちばき屋”や、千駄ヶ谷・ホープ軒の流れを汲む“弁慶”あたりでしょうか。

今日は、10年ぶりの訪問となる“ちばき屋”に行ってみます。

110826.葛西・ちばき屋0001

■“ちばき屋”は、1992年に江戸川区葛西でオープンし、その後テレビなどのメディアで盛んに取り上げられ、有名店になったようです。

なにせ、店主の千葉氏は、20年和食の道を歩み、かの有名な“銀座 江島”の総料理長から転じての開業なので、メディアが騒ぐのも自然です。

10年前に隊員が訪問した時も、かなり長い時間待たされました。なのに、後ろの行列の人達が気になって、落ち着いて食べられず、せかせかと急いで食べ終えた覚えがあります。

ラーメン好きでもなんでもなかったので、「流行のラーメンって、こんなもんなんだ…」と思っただけで再訪はしませんでした。

■2001年以降は、支店展開を次々に行い、現在は、仙台店、アリオ亀有店、川崎店、横浜店があります。

隊員のふるさと、千葉県船橋にも支店があったようですが、閉店してしまったようです。

ちなみに、店主さんはラーメン店の展開を止めてしまったのか、昨年は和食のお店をオープンしたようです。

■お店は、東京メトロ東西線・葛西駅下り中央改札から行くと、目の前の大通り(環七)を渡り、千葉方面の効果線路に沿ってワンブロック進んで右折し、100mほど進んだ左側にあります。徒歩5分です。

お店に着いたのは、平日の13:15ごろです。店内は、カウンター16席、テーブル席8席と広めです。

さすがの人気店も休日なら行列でしょうが、ベッドタウンの駅で、かつ平日なので、先客1名、後客3名です。

空いているせいか、4人いる店員さんの掛け声が、ひときわ大きく感じます。

110826.葛西・ちばき屋0002

■基本メニューは、“支那そば”のみで、醤油味と塩味があります。

その他は、トッピングを加えたバリエーションのみですが、面白いところだと“ワンタンそば”や“骨付焼豚そば”があります。

あと、夏場限定(5月~9月)で“冷し支那そば”があるようです。

普通であれば、デフォルトの“支那そば”(700円)をそのまま注文するところですが、何と言っても“ちばき屋”は“煮玉子発祥のお店”なので、トッピングの“半熟煮玉子”(100円)は外せません。

さてさて、10年ぶりのお味はいかがなもんでしょう~?

【支那そば煮玉子入り】
110826.葛西・ちばき屋0008

■ビジュアル的に、とっても綺麗に盛り付けられた“支那そば”です。

まずは、透き通る綺麗な醤油色をしたスープから味わってみます。表面には刻みネギと細かい背脂が浮いています。

う~ん! 伝統的東京ラーメンのスープを磨き上げたような、コク深く、バランスの良い味わいです。旨い!

豚骨や鶏ガラをベースにして、カツオ節と昆布の出汁を合わせ、醤油で味を整えています。このバランスが良いんですね。

あっさりとした優しい口当たりですが、同時に凛とした、きりっとした意思のようなものを感じます。

110826.葛西・ちばき屋0012

■続いて、極細ちぢれ麺を食べてみます。量は130gとかなり少ない方です。

しっかりした味と香りのある麺で、きつめのちぢれの影響で、噛んだ時の食感がちゅるちゅると楽しい麺です。

きつめのちぢれのおかげで、スープがめちゃくちゃしっかり絡みます。

麺の太さとしても、あっさりめに感じるぐらいのスープなので、極細麺はスープと喧嘩せず、非常に良い組合せです。

110826.葛西・ちばき屋0010

■具材は、チャーシュー、メンマ、かいわれ、海苔、刻みネギ、そして追加の半熟煮玉子です。

デフォルトの具材は、いずれも非常にオーソドックスなもので、昔ながらの東京ラーメンに欠くべからざるトッピングたちです。

特にチャーシューは、脂身が少なめで、しっかりとした肉の感じが出ていて、美味しいですね。

あと、スープ自体あっさり目なのですが、かいわれを食べると、口の中が非常にさっぱりしてかなり効果的に効いています。

110826.葛西・ちばき屋0013

■そして、特筆すべき具材は、追加した半熟煮玉子です。

白身の味の染み具合、黄身の半熟具合ともに、素晴らしいの一言です。めちゃくちゃ美味しいです。

まるで煮玉子が一つの料理作品のようで、濃厚にして、ふんわりした柔らかい醤油の味わいが絶品です。

■総括としては、非常に完成度の高い、全てにおいて抜かりがない、昔ながらの東京ラーメンです。

あっさりしていながらもコク深いスープ、味のある極細ちぢれ麺の組合せの良さもさることながら、どの具材も欠くことのできない要素として存在しています。

スープ、麺、具材のどの要素も、欠点を見つけることが難しいし、要素間のバランスも非常に高次元で実現しています。

自分としては、今後この一杯を、他の“東京ラーメン”と比較する時の“スタンダード(標準)”に認定したいと思います。

おすすめレベルは5(かなりおすすめ~!)です~♪

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★

もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
306位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
128位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html