スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台牛たんの名店@池袋=牛たん炭焼 利久

『池袋で味わう、本場仙台・牛たん名店の味~♪』

   ~牛たん炭焼 利久・池袋店

■今日のランチは、池袋の強みを生かしてお店を選んでみます。

さて、関東以外の道府県は、都内にアンテナショップを持っており、地元の名産品や観光地の紹介などを行っているのをご存知でしょうか。

ほとんどの道府県は、有楽町、銀座、日比谷など、東京駅付近にお店を構えているのですが、“宮城県”はなぜか池袋にお店があります。何かご縁があるんでしょうね。

宮城県のアンテナショップ、“宮城ふるさとプラザ”は、JR池袋駅東口のサンシャイン60通り入口の一等地にがあるのですが、そのためか、池袋には、仙台・牛たんの老舗名店が2店もあるんです。

一つは、“宮城ふるさとプラザ”の中に入っている“伊達の牛たん本舗”と、もう一つは西口の“Esola”に入っている“牛たん利久”です。

話が長くなりましたが、池袋の強みの一つは、実は“牛たん”なんです。

■もともと、何で仙台が牛タンで有名なのか調べてみたところ、諸説あるようですが、有力説によると起源は仙台駐留GHQによるんだそうです。

1948年に仙台の焼鳥店“太助”の店主が、GHQが大量に消費する牛肉の副産物の牛タンに目を付け、塩焼きにしたのが始まりなんだそうです。

ただ、すぐに仙台で人気になったわけではなく、高度経済成長期に仙台への転勤族や単身赴任族に支持され、牛タン自体が全国に広まり、仙台がその発祥地として有名になっていったんだそうです。

111027.池袋・牛たん利久 (19)

■それでは、どの牛タン屋さんが人気なんでしょう? 食べログで“仙台”の“牛タン”人気順ランキングを見てみます。(本支店重複は削除してみます。)

第1位 牛たん炭焼き 利久 (多賀城店に訪問済み、仙台駅店は訪問済み・ブログ未掲載)
第2位 太助          <未訪問>
第3位 伊達の牛たん本舗 (宮城ふるさとプラザ店@池袋に訪問済み)
第4位 新料理 都留野    <未訪問>
第5位 喜助          (仙台駅店に訪問済み・ブログ未掲載)

本支店の重複は削除したのですが、トップ10に“利久”が4店も入っているのには驚きです。

■ちなみに、“東京都”全域の“牛タン”人気順ランキングは次の通りです。

第1位 【四ツ谷】 たん焼 忍
第2位 【池 袋】 伊達の牛たん本舗・宮城ふるさとプラザ店
第3位 【東京駅】 喜助・東京駅八重洲北口店
第4位 【池 袋】 牛たん炭焼 利久・池袋店
第5位 【東京駅】 仙臺たんや 利久・東京駅店
第6位 【池 袋】 貴仙
第7位 【赤 坂】 牛たん炭焼 利久・赤坂店

上位の多くのお店が仙台の老舗名店の東京支店です。

それにしても、池袋の“牛タン・シティ”ぶりが目立ちますよね…

■“牛たん炭焼 利久・池袋店”は、JR池袋駅西口の、東京メトロが経営するショッピングビル“Esola(エソラ)”の7階レストラン街にあります。

2009年11月に、Esolaのオープンと同時に、このお店もオープンしているので、できて2年になります。

お店に着いたのは、平日の11:50ごろです。
(平日の夜や休日は、いつもとてつもない行列ができていて、何度も断念したことがあります。)

店の前には主婦風3人組と男性1人のお客さんが椅子に座っていましたが、1人客はすぐにカウンターに案内されて行きます。

並んで5分ほどで、店員さんがやって来て、カウンター席ならすぐ入れるというので、その通りにします。

どうやら、サラリーマンの昼食利用は少ないようで、商談の人や有閑マダムが多いようです。

111027.池袋・牛たん利久 (4)

■メニュー表を見る限り、昼と夜でメニューを変えてはいないようです。昼間でも、普通にお酒のメニューは置いてあります。

定食風のメニューから、牛タン経験値の低い隊長は、オーソドックスに“牛たん定食”(1,575円)を選択します。

仙台出張で経験値を上げてきた隊員は、ひとひねり加えて、“○得利久セット”(1,575円)を頼んでみます。

今年はまだ仙台出張がないので、久しぶりの牛タンに心躍らせながら、サーブを待ちます~♪

【牛たん定食(1人前)】
111027.池袋・牛たん利久 (12)

■いわゆる、仙台の牛タン店の定番メニュー“牛たん定食”で、牛タン、白菜漬け、辛し味噌、麦ご飯、テールスープでワンセットになっています。(とろろは別注)

“利休”池袋店では、そこに小鉢として、(たぶん)牛タンのしぐれ煮が付いています。

牛タンは、店によっては塩焼きとみそ焼きが選択可能ですが、“利久”では何も聞かれなかったので、塩焼きがデフォルトのようです。

111027.池袋・牛たん利久 (13)

■一口食べてみると、硬過ぎず柔らかすぎず、ハリのある弾力があって、噛むたびに適度な塩味、炭火の風味とともに、タンの旨味が口いっぱいに広がります。

7~8ミリの厚さのある牛タンに、両側から切れ込みが入っていて、とても食べやすくなっています。

時々、牛タンとともに白菜浅漬けを口に入れると、両者の相性の良さをしみじみ感じちゃいます。

塩、胡椒だけで味付けされ、細切り白ネギが入ったテールスープ、麦飯も欠くべからざる存在です。

“牛たん定食”トータルでは、仙台牛タンをしっかり楽しんだ気分になれます。

(お腹が空いていて、牛タンの量が足りない時は、1.5人前定食もあります。)

【○得 利久セット】
111027.池袋・牛たん利久 (15)

■“○得”と書いてあったのを見て、思わず頼んだのがこのメニューです。

“牛たん定食”の牛タンの量を半分に減らし、小鉢を省略する代わりに、牛タン料理(小)とミニサラダが付いてきます。

牛タン料理(小)は、カレー、シチュー、キーマカリーから選択可能で、店員さんに人気を聞くとシチューとのことだったので、その通りにしました。

牛タン塩は、ハーフにしてしまうと、とっても寂しくて、たったの4切れ。まるで牛タン塩がサイドディッシュのようです。

111027.池袋・牛たん利久 (5)

■ミニサラダは、レタス、黄ピーマン、プチトマト、玉ねぎなどの彩り豊かな野菜に、ドレッシングが掛かっています。

面白かったのは、上に載っているハムとコンビーフで、いずれも牛タンでできているようです。

ちょっとした量でしたが、『牛タン尽くし』の気分にしてくれます~♪

111027.池袋・牛たん利久 (17)

■こちらは、“牛タンシチュー”です。ビーフシチューのお肉に、牛タンを使用しています。

赤ワインを使った特製デミグラスソースは、とっても濃厚かつ芳醇な味わいで、牛タンはとろけるほど柔らかく煮込んであります。

シチューだけ食べても良し、麦飯と一緒に食べるとなお良しです。
(メニューには、牛たんシチュー定食(1,260円)もあるので、これを選択しても十分満足できるでしょうね~♪)

“○得 利久セット”トータルとしては、いろいろ味見してみたい人には良いかもしれませんが、しっかり牛タンを味わって食べたい時は中途半端な感じです。

■総括としては、さすが仙台No.1の牛タン店です。牛タン自体の旨さや、牛タン料理のバリエーションの豊富さはさすがです。

どのメニューを頼んでも、おそらく外すことはなく、どれも美味しいんだと思います。

ただ、本場仙台でも言えることですが、牛タン料理自体、コスパ(CP)がいまいちなんですよね。。。

本来、牛タンは牛モツとともに、牛解体時の副産物なので、原価はかなり安いはずです。

平日昼なら、そこそこのステーキ屋で同じ値段でサーロインステーキが食べられることを考えると、“利久”の名前がなかったら、ランチの選択肢に入らないでしょうね。

友達や家族と、“仙台名物”という点をテーマにして訪問するのがいいんでしょうね。

CPの悪さに目をつぶれば、もともとお酒との相性も良い料理なので、食事を楽しめると思います~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
123位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html