スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格四川料理@池袋東口=栄児家庭料理

『サンシャインで本格四川料理~♪』

   ~栄児(ロンアール)家庭料理・サンシャインシティ店

■今日は、池袋で辛~い料理を食べに行きます。

なんだか、昨年食べ歩きを始めてから、無性に辛い料理を食べたくなることがあるんですよね…

そうすると、グルメ探検上は、特定のジャンルだけを掘り下げることになっちゃうので、探検隊の“色んなジャンルを万遍なく”という方針とはずれてきてしまいます。

でも、たまにはニッチな分野の深堀りもいいですよね~♪

■というわけで、池袋で“中華”料理の中の一ジャンル、激辛“四川料理”の人気順ランキングをご紹介しちゃいます。

(↓店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます~♪)

第1位 知音食堂
第2位 中国家庭料理楊・池袋店
第3位 四川飯店・池袋店
第4位 栄児家庭料理・サンシャインシティ店 <未訪問>

う~ん、池袋には13軒の四川料理店があるようですが、ある程度メジャーなお店はこの辺りまででしょうか。

今日も未訪問のお店に行ってみます。第4位の“栄児家庭料理”です。

池袋・中華料理ランキングだと第16位に入っています。

111029.池袋・栄児家庭料理0004

■このお店は、板橋に本店があって、オープンは2002年だそうですが、池袋以外にも本郷と東中野に支店があるようです。

お店のHPはないようなのですが、サンシャインシティのHPに、お店の公式紹介があったので引用してみます。

*******************************************************************************************************
従来から日本にある「四川料理」は、日本人の味覚に適合するよう、繰り返し調整がなされたもので、残念ながら「本場・四川の味」ではありません。

当店は、四川省出身の店主が、幼少より祖母から教えられてきた「四川家庭料理」の味を再現しているので、料理の作り方は、現地・四川省のそれと全く同じとなっています。

特に、調理上重要な「調味料」(山椒、唐辛子、その他)は、直接、四川省から空輸しています。

初めて来店されるお客様は、遠慮会釈のない「からさ」や「麻れる(しびれる)感覚」にびっくりされますが、2度3度と来店されるうちに、きっとやみつきになると思います。
*******************************************************************************************************

おっと、これは期待が高まりますね~♪四川料理は、日本人向けに味を変えると、本来の良さが崩れる気がします。

本場・四川料理の真髄、旨味のある“麻”(マー;痺れ)と“辣”(ラー;辛さ)はクセになるんです~!

■お店は、サンシャインシティ3階のレストラン街にあります。

先日訪問した、“親子丼”の美味しいお店、“伊勢ろく”の隣りにあります。

お店に着いたのは、19:15ごろ。お店の外壁は、中国のお寺のような黄土色に塗られていて目立っています。

店舗は外から見ると横長で広そうですが、奥行きがなく、客席は30席程度と小ぢんまりしています。

サンシャインに多い家族連れからすると、辛い料理を選択しにくいのか、お客さんはまばらで、先客2組、後客3組です。

111029.池袋・栄児家庭料理0015

■メニューは、前菜、一品料理、点心、麺・飯、スープ、デザートと、一般的な本格中華料理店と同じ構成です。

デザート以外は、ほとんどのメニューが1,000円以上、中には一皿3,000円を超えるものもあり、お値段的には結構張ります。

今日は、本気で食べるつもりなので、酒類はパスして、主菜2品と点心1品、それにご飯を注文します。

メニューに書いてあった料理の説明文を交えながら、写真とコメントを載せていきますね~!

【前菜】棒棒鶏(1,400円)…煮込んだ鶏肉を自家製ラー油、山椒等を絡めた一品。
111029.池袋・栄児家庭料理0021

■いわゆる日本の中華料理屋の“バンバンジー"とは、見た目から全く違います。

普通だと甘酸っぱい醤油系のタレか、胡麻系のタレが掛かっていますよね。

この一皿は、四川本格ラー油に花椒(ホァージャオ;山椒の一種)、白胡麻がしっかり掛かっています。

上に載っているのは、細青ネギと、白く見えるのはピーナッツです。

111029.池袋・栄児家庭料理0024

■一口食べてみると、、、めっちゃ辛いです~!!

薄切りにされた蒸し鶏は、鶏らしいジューシーさで、しっとりとした、ちょうどいい茹で具合。

もちろん鶏自体には味付けがされていないので、しっかりタレを付けて口に入れると、口の中が辛さでいっぱいになります。

舌の痛点が刺激され、頭皮の中の汗腺がぱっと開くのが分かります。

ただ、辛さに耐えていると、そのうち辛さが旨さにどんどん変わってきます。これが“麻辣”の魔力です。

111029.池袋・栄児家庭料理0025

■辛さが旨さ、とは言いながらも、ちょっと単調になっちゃうかな…

と思っていたところ、肉の下からきゅうりと白葱が出てきました。これが素晴しいアクセントになります。

ちょうど、北京ダックを食べる時に挟むのも、きゅうりと白ネギですよね。

痺れと辛さ一辺倒に陥るところ、白ネギの風味とキュウリの清涼感が、旨味を引き立ててくれます。

【点心】春巻(500円)…高温でさっくり揚げた春巻。
111029.池袋・栄児家庭料理0029

■こちらは、至ってノーマルな“春巻”です。

外の皮はパリッとしていて、中の餡はもちっとしてジューシーです。

餡は、豚肉のほか、ニンジン、ニラ、えのき、きくらげが入っています。

【一品料理】麻婆豆腐(1,100円)…辛さと深い味わいをたのしみつつ、唐辛子と山椒に含まれる成分で新陳代謝アップ。
111029.池袋・栄児家庭料理0031

■さて、メインディッシュの麻婆豆腐です。こちらも、日本式麻婆豆腐と違って、見た目からバリバリ辛そうです。

一口食べてみると、こちらも唐辛子と花椒がしっかり効いていて、本場四川らしい味付けになっています。

ただ、さっきの“棒棒鶏”と比べると、使っている香辛料が違っているようで、“旨辛”のニュアンスがずいぶん違います。

具材として、豆腐や肉そぼろを使っていることも影響しているのか、こちらの方が辛さがまろやか(?!)です。

111029.池袋・栄児家庭料理0033

■最近訪問した、他店の麻婆豆腐と比べてみると、ちょっと面白いかもしれません。

“麻辣”の強さを5段階(鋭い5⇔穏やか1)、パワフル度を5段階(パワフル5⇔洗練1)で表すとこんなイメージです。
(注)数字が大きいほど良いという意味ではありません。

(↓店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます~♪)

ジョーズ上海@サンシャイン59階  麻辣・レベル5  パワフル・レベル1 (香辛料使いが絶妙、押し出しは穏やか)

四川飯店@東武池袋店        麻辣・レベル3  パワフル・レベル4 (香辛料、ラー油、塩気が強く、インパクト強。)

知音食堂@池袋北口繁華街     麻辣・レベル4  パワフル・レベル5 (怒涛の香辛料とラー油、パワフル感満点)

栄児家庭料理@サンシャインシティ 麻辣・レベル3  パワフル・レベル3

こう見ると、“栄児家庭料理”の麻婆豆腐は、バランスが良いかもしれませんね。

その名の通り、四川の家庭料理のイメージです~♪

【ご飯】(200円×2)…日本銘柄を使用。
111029.池袋・栄児家庭料理0030

■自分が本気で辛い料理を楽しみたい時は、ビールよりもご飯を注文しちゃいます。

辛い料理を食べながら、ビールを飲む喜びも知っています。

でも、ご飯の方が、料理の味が正確に分かるし、たくさん食べられるので好きなんですよね~♪

■総括としては、しっかりと本場・四川料理の旨さである“麻辣”を楽しめるお店です。

しかも、どれもこれも同じ“麻辣”というわけではなく、素材ごとに異なる香辛料を使って、全く違う味わいに仕上げています。

これなら、他の料理も期待を上回る、本物の四川料理を出してくれそうです。

次回は、本物の四川の激辛“回鍋肉(ホイコーロー)”を食べたいですね~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

kentaro2010さん、こんばんは~。
棒棒鶏は他の所とホントに違っていてすごい美味しそうですね~!
完璧にビールと合いそうな一品ですね笑

Re: No title

KENさん、こんばんは~!

仙台でも、すごいペースで飲み歩いてらっしゃいますね。
写真を見ただけでも、魚介類など、東京よりも新鮮そうで、羨ましい限りです~!

この棒棒鶏は、ビールと絶対合いますよ。
心配なのは、あまりに辛いので、ビールのピッチがかなり上がりそうなことですね… 
ヾ(;´▽`A
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
115位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html