スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個性派の激甘辛カレー@丸の内=インデアンカレー

『はじめ甘くて、あとで激辛の不思議なカレー~♪』

   ~インデアンカレー・丸の内店 Indian Curry

■今日は、丸の内でランチです。

東京駅の近辺だけに限ると、かなり有名店を踏破してきたエリアだけに、お店探しが楽しみです。

いつものように、食べたい物をイメージしながら、食べログのランキングを参照してみます。

■食べログの“東京・日本橋”エリアのレストラン人気順ランキングは次の通りです。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログを参照できます~♪)

第1位 六厘舎TOKYO (八重洲・ラーメン)
第2位 たいめいけん (日本橋・洋食)
第3位 ブラザーズ (人形町・ハンバーガー) <未訪問>
第4位 お好み焼き きじ (丸の内・お好み焼き)
第5位 ダバインディア (京橋・インドカレー) <未訪問>
第6位 玉ひで (人形町・親子丼) <未訪問>
第7位 リゴレット・ワインアンドバー (丸の内・イタリアン)
第8位 インデアンカレー・丸の内店 (丸の内・カレー) <未訪問>
第9位 塩専門 ひるがお・東京駅店 (八重洲・ラーメン)
第10位 おいしいおうどん つるとんたん・東京ビル店 (丸の内・うどん) (訪問済みブログ未掲載)

このエリアの特徴としては、やはり人気店は東京駅周辺のお店が多いです。人が集まるからなんでしょうね。

あと、丸の内のお店のうち、“きじ”“インデアンカレー”“つるとんたん”の3店は、TOKIA(東京ビル)という同じビルの地下1階レストラン街に入っているんです。

このレストラン街には、“トナリ”という激ウマのタンメン屋も入っています。

丸の内エリアの未訪問店は、第8位のインデアンカレーだけなので、今日はこのお店を訪問してみます。

111226.丸の内・インデアンカレー0011

■インデアンカレーは、大阪発祥のカレー・チェーンです。

大阪に8店舗、兵庫県・芦屋と東京都・丸の内にそれぞれ1店舗あります。

創業は1947年古いのですが、東京進出は2005年なんだそうです。東京ビルが新しく建った頃なんでしょうね。

“インデアンカレー”のHPでは、お店のカレーの特徴を次のように表現しています。

「一口食べると、懐かしい甘さが舌の上に拡がり、ホッとした途端に辛さの玉が弾ける」

う~ん、どうやら辛目の味付けが癖になる系のカレーのようですね~♪

111226.丸の内・インデアンカレー0003

■お店は、先にご紹介したとおり、東京駅丸の内側の最南端にある東京ビルTOKIAの地下1階レストラン街にあります。

有楽町からのアクセスも良くて、有楽町駅北口から東京国際フォーラムの中庭を通って果てまで行くと、道を挟んだ反対側にTOKIAがあります。

お店に着いたのは11:50分ごろ。店内はカウンター席のみ21席ですが、ほぼ満席です。

111226.丸の内・インデアンカレー0004

■メニューはとってもシンプルで、(辛い or 辛くない)、(ご飯 or スパゲティー)の組合せで4種類です。

辛いご飯物は看板メニューの“インデアンカレー”で、辛くないのが“ハヤシライス”です。

また、辛いスパゲティーが“インデアンスパゲッティー”で、辛くないのが“ミートスパゲッティ”です。

これなら、辛いものが苦手な人と一緒に行っても大丈夫!ということなんでしょうね。 さすが大阪のお店!、商売上手です。

111226.丸の内・インデアンカレー0008

■まずは初回訪問ということで、看板メニューの“インデアンカレー”(730円)をデフォルトでいただきます。

入口でプラスチックの食券を買って、カウンター席に座って机の上に置きます。

ただ、他のお客さんの注文を聞いていると、皆さん常連なのか、ごはん大盛り・少な目、ルー大盛り、玉子入りなど、かなりばらばらです。

待つこと30秒、速攻でカレーが出てきました~♪

【インデアンカレー】
111226.丸の内・インデアンカレー0006

■見た目、ラグビーボール状に盛られたご飯の上からカレールーが掛かっています。

ご飯の量は300gぐらいでしょうか。バランス的にはルーが少ないように見えます。

さっそく一口食べてみます。

うぁ、めっちゃ甘い~?! いわゆる野菜系の甘さではなく、まるでカレーに砂糖をがっつり混ぜたような甘さです。

そう思った3秒後、予想外に、激しい辛さが突然襲ってきます。 痺れちゃいます。 これは辛いっす~!!

111226.丸の内・インデアンカレー0007

■お店の紹介で言っていた、「懐かしい甘さと弾ける辛さ」とは、このことだったんですね。納得です~♪

この甘さと辛さは、かなりはっきりしたコントラストですが、なぜか嫌な感じがしません。

確かに、これは癖になるかもしれませんね。 ルーが少量でも、すごくご飯が進みます。

ルー自体は、このように極端な甘さ、辛さの演出がしてありますが、ベースは野菜やお肉をじっくり煮込んで溶かし込んである感じがする、本格的なものです。

ご飯の上にゴロっと載っている牛肉も秀逸で、柔らかくてジューシーで、とっても美味しいんです。

111226.丸の内・インデアンカレー0005

■カウンター上には、付け合わせの福神漬やラッキョウはおいてありません。

その代わり、キャベツのピクルスが出てきます。甘酸っぱく、しっかり漬かったキャベツです。

辛いカレーを食べている途中でこれを食べると、口の中がとっても爽やかになります。

たぶん、辛さで口腔内が麻痺しているからなんでしょうね。絶妙な組合せ、ナイスな相棒です。

■総括としては、極端に甘さ・辛さのコントラストを演出した、オリジナリティ溢れるカレーです。

それでも、ベースのルーが本格的なので、万人受けする要素も併せ持つ、不思議なカレーです。

おそらく、誰が食べても美味しいと思うし、同時に強烈なインパクトが残ると思います。

いままでカレーも結構食べてきましたが、まだまだ知らない味があるんですね。カレーの世界の奥深さが身に染みました。

一度食べて損はないカレーです。おススメですよ~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

常連です

こんばんは。
畑違いのブログにも関わらず、いつもお世話になっております。

インディアンカレーいいですねぇ。
一か月ほど行ってなかったので、週末にでも食べに行こうかと思います。
私はいつもライス大盛り、ルー大盛りです。
たまにピクルス大盛りも頼みます(ピクルスはなかなか仰天するくらいの量ですのでご注意を)
昔はダブル(単純に二人前です)も注文していました。
スパゲティもこれまたなかなかです。
アルデンテの欠片ももない麺にルーがかかっているだけですけど・・・

インディアンカレーに思わず反応してコメントしてしまいました。

Re: 常連です

マーケット番長さん、こんばんは~!
こちらこそ、ブログを拝見し情報をいただいており、お世話になっています~!

このカレー、めちゃくちゃクセになりますよね。
ふっと思い出すと、食べたくなってきます。
他のカレーでは滅多にないのですが。麻薬のようなカレーですね~♪

また近いうちに、自分も食べに行っちゃいます~!
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
306位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
128位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html