スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格台湾料理の新店@池袋=京鼎樓

『飲茶が楽しい本格台湾料理の新店~♪』

   ~京鼎樓(ジンディンロウ)・池袋パルコ店

■今日は、珍しく池袋で仕事なので、仕事仲間とランチです。

先日もご紹介しましたが、昨年11月に大改装した池袋パルコのレストラン街“TABEBUKURO(たべぶくろ)”に行きます。

池袋パルコの8階をふらふら歩いて、いろいろ迷った結果、新出店の中華料理店“京鼎樓”に入ってみます。

120131.池袋・京鼎樓0001

■“京鼎樓”は、恵比寿に本店がある、“小籠包”で有名な、人気の台湾料理店です。

仕事仲間によると、もともとは、台湾で有名な人気店で、飲茶を中心にしたお店のようです。

食べログで、“東京全域”の“中華料理”人気順ランキングに入っているようなので、見てみましょう。

第1位 【銀   座】 銀座 天龍 (餃子・一般中華)
第2位 【蒲   田】 中国料理歓迎・本店 (餃子・一般中華)
第3位 【恵 比 寿 】 中国料理龍天門 (広東料理・坦坦麺)
第4位 【麻布十番】 中国飯店富麗華 (一般中華)
第5位 【亀   戸】 亀戸餃子・本店 (餃子)
第6位 【六 本 木 】 香妃園 (一般中華)
第7位 【恵 比 寿 】 京鼎樓・恵比寿本店 (台湾料理) ←☆~!
第8位 【三軒茶屋】 東京餃子楼・三軒茶屋店 (餃子)
第9位 【六 本 木 】 南翔饅頭店・六本木ヒルズ店 (上海料理)
第10位 【渋   谷】 麗郷・渋谷店 (台湾料理)

※ラーメン店は除いています。

ありゃりゃ、“銀座 天龍”しか行ったことがないんですね…

しかも、小籠包で有名なお店と聞いたら、“鼎泰豐(ディンタイフォン)”、ジョーズ上海、“南翔饅頭店”と思っていただけに、びっくりです。。。

“京鼎樓”は、自分が知っているどのお店よりも、食べログ上はランキングは上なんですね…

それなら期待しちゃいますよ。 さっそく、お手並み拝見、といってみましょう~♪

120131.池袋・京鼎樓0000
(店舗の入口の左側には、大きなガラス窓があって、中で小龍包を作っているのが見えます。さすが、新しい店舗だけあって、“見せる(魅せる)”演出にも抜かりがありません。客寄せにも効果が出ているようです。)

■“京鼎樓”のHPによると、東京進出は2004年で、恵比寿に1店目をを出しています。

もともと、“京鼎樓”・“京鼎小館”は、台湾・台北で人気のある小籠包のお店です。

日本での出店コンセプトは、「小籠包カフェ」とのことで、中華料理店テイストを抑え、女性一人でもくつろげるお店作りをしているんだそうです。

現在は、恵比寿本店の他、千葉そごう、横浜そごう、池袋パルコ、ららぽーと新三郷、アクアシティお台場に店舗があります。

120131.池袋・京鼎樓0009
(白と木目で統一された、清潔感溢れる店内。タバコを吸いながら、飲む雰囲気ではありません。)

■お店は、池袋パルコの8階にあります。

お店に着いたのは12:40ごろ。少し遅いランチなのに、店外で待っているお客さんが4人ほどいます。

10分ほどして入店したところ、木目のダークブラウンと、ホワイト、シルバーで纏められたお洒落な店内は、カウンター席を含め53席あります。

カウンター席を設置しているのは、コンセプト通り、女性一人でも入店しやすくするためのようです。

120131.池袋・京鼎樓0010

■ランチは、もちろん“小龍包”を中心に構成されています。

・基本のAランチは、小菜+小籠包4個+麺または炒飯(1,200円)
・Bランチは、小籠包を烏龍小籠包に変更(+200円)
・Cランチは、小籠包を蟹肉小籠包に変更(+400円)
・Dランチは、小籠包はそのままに、主菜が海鮮餡かけ焼きそば(+600円)

デフォルトの小籠包を食べてみたいので、普通にAランチ(小菜+小籠包4個+炒飯)を選択します。

【ランチ Aセット】
120131.池袋・京鼎樓0021

■まず、最初に“春雨サラダ”が出てきます。日本人にも馴染みのある“日本風”の春雨サラダで、酢の効き具合が上品です。

しばらくすると、本命の“小籠包”が出てきます。色艶が良く、皮がとっても薄いんでしょう、中のスープが透けて見えます。

120131.池袋・京鼎樓0019

■“小籠包”の上の結び目を箸で上手く摘んで、生姜の入った中国黒酢に軽く浸け、レンゲで受けながら食べてみます。

う~ん! 中身は、濃厚な豚の旨味が滲み出たスープで、とっても美味しいです~!

薄い皮も、もちもち感がしっかりあって、さすが看板メニュー!と唸らされます。

ランチの4個じゃ、ぜんぜん物足りないです~!

120131.池袋・京鼎樓0024

■続いて出てきたのが、玉子チャーハンと玉子スープです。

玉子チャーハンは、脂がギトギトしていないのに、もちもち感がしっかりあるもので、かなり美味しいですね。

玉子スープは、わかめと玉子だけですが、上品な仕上がりで、この2点だけでもよくまとまっています。

でもでも。。。もうこれで終わっちゃうの…?!

■総括としては、さすが小籠包のお店だけあって、小籠包はとにかく美味しいです。

小籠包を食べに行くのなら、他のメニューを頼まずに、激ウマ小籠包のみの注文がおススメです。

ランチで訪問する場合には、女性の胃袋を前提にした料理の量なので、一般男性だとかなり物足りないと思います。

そうすると、お腹を満足させようとすると、追加注文が必要なので、コスパはあまり良くないでしょうね。。。( ^-^;)

まぁ、この点を腹をくくれば、出てくる料理は、いずれも上品にして美味なので、舌とお腹は大満足できると思います。

お店の日本進出コンセプト通り、ショッピングの合間に、カフェの感覚で小腹を満たす使い方も十分“あり”です。

ごちそうさまでした~♪

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

Paganiniさん、こんにちは~!

お返事が遅くなってすみません m(_ _)m

小籠包がお好きであれば、京鼎樓もいいのですが、サンシャインの59階にあるジョーズ上海(Joe's Shanghai)もおススメです~!

鼎泰豐と京鼎樓、ジョーズ上海を食べ比べると、それぞれチョットずつ違っていて、個性があって面白いですよ。

もしよければ、これからも気軽にコメントをいただけると嬉しいです~♪ (*^-^*)/
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
107位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html