スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋ラーメン店めぐり(その40)=創新麺庵・生粋

2010年4月21日(水) 創新麺庵・生粋 ~池袋37軒目~

■だんだんと狭まってきた池袋での未踏破店は、割と特徴的な店だけになってきた感じがする。

今日の“創新麺庵・生粋”も、「焼き魚系」とでも言うべき斬新なラーメン、という触れ込みだったので、ちょっと後回しになっていたが、いよいよ行ってみることにした。

JR池袋駅西口から歩いて10分弱でしょうか。いわゆるロサ会館などのある北口繁華街から大通りを越えて、ちょっとした飲み屋の集まったエリアにある。

お店に着いたのは、夜18時45分ごろ。お客さんは、カウンター11席数の半分ぐらい埋まっていたでしょうか。

100421.池袋・生粋003

■この店のメニューのネーミングはあまり単純ではなくて、デフォルトとグレードアップ版の名前がかなり違う。

なので、今日はデフォルト版を選ぶ自信がなくなり、ついグレードアップ版を頼んでしまった。

券売機最上段を読んでいくと左から順に

(店長おすすめ)上生粋正油(950円)・(店長おすすめ)上生粋塩(1,000円)・正油そば(650円)・塩そば (700円)

“上生粋~”というのが豪華そうに見える反面、普通のがかなり(しょぼく)見えませんか~?

(^^;;)

100421.池袋・生粋006

■ただ、今日はアクシデントが…

自分とかみさんが“上生粋正油”と“上生粋塩”を注文したが、直前に入店した大学生風のカップルが“正油そば”と“塩そば”を注文したらしい。

それを中国人らしい女性店員が取り違えて、後から食券を出した我々に先にラーメンを持ってきた。

自分は気づかずに早速写真を撮ったり、味見をしたりし始めた…

でも、それは大学生たちが注文したデフォルト版だった。

後からそれに気づいた店長が別皿でグレードアップトッピングを持ってきたのだった。

なので、今日は前半デフォルト版、後半グレードアップ版を味わったかのような状態になっちゃいました(^^;;

【正油そば】
100421.池袋・生粋012

■まず、提供されてすぐに“さんま”の香りに驚く。(ほんとは店に入ってすぐうっすら香りますが…)

なんとなくこの時点で、かなりくどいスープを想像したが、実際に一口飲んで見ると、素晴らしく美味い!

サンマの臭いがふぁーと来るが、しつこくなく、コクと旨みのあるスープと調和している。

どちらかといえば、あっさりとしている。

しかし独特なスープである。ズーズー!(必死にすする音)

モノの本によると、ラーメンでサンマといえばサンマ煮干を使用するのが通常であるが、この店では生のサンマを塩焼きにして、裏漉しして搾り取った汁をたれに加えているらしい。

美味いスープのために、かなり手が込んでいますねぇ!

100421.池袋・生粋015

■これに合わせてある麺は、中細ストレート麺。すこしモチモチしているかな。

ただ、この細麺がスープとの絡みは抜群に良い。のど越し良好。

麺をちゅるちゅるすするたびに、さわやかに(?!)サンマの風味が口の中に広がる。

“創新麺庵・生粋”の独自の世界が完成されていると感じる。

■デフォルトのトッピングは、チャーシュー1枚と細切りメンマ、ネギ、水菜。

ネギと水菜が、さっぱり感を演出していた。(チャーシューは後述(^-^)

【上生粋正油】
100421.池袋・生粋019

■“上生粋正油”とデフォルトとの違いは、チャーシューが追加で2枚、海苔が追加で1枚入り、茶色の味玉が付く。

提供前にホットプレートでしっかり加熱してから出されているチャーシューはなかなかジューシーで美味しい。

茶色の味玉は、何かにしっかりと漬け込まれているようだが、正確な味の特徴は分からなかった。

あと、写真には載っていないが、面白いトッピングが別皿で提供されていた。

それは“玉ねぎのスライス”で、食べる後半、玉ねぎを追加しながら食べたが、前半の濃厚なサンマの世界が、玉ねぎの甘味と辛さでさらに違った味の世界を展開し始めた。

この食べ方はすごく面白いと感じた。

【塩そば】
100421.池袋・生粋014

■こちらは独特な“正油”ラーメンと違って、コクのある鶏がらスープで上品な塩味を出したスープ。

麺は“正油”と同じ中細ストレート麺だが、スープとの絡みはこちらも良好。

トッピングにチャーシューとネギ、多めの水菜、クコの実が載せられていた。

ちょっと面白いのが、(たぶん)チャーシューの種類が“正油”と違うこと。

こちらは“正油”のチャーシューよりも脂身が少ないようで、高級ハムのように肉感が良く出ている。

【上生粋塩】
100421.池袋・生粋016

■“上生粋塩”とデフォルトとの違いは、チャーシューが追加で1枚、ネギ入り鶏のつくね2個、ピンク色の味玉が追加される。

ネギ入りのつくねは、ジューシーで美味しく、ラーメンのスープと味付けのベクトルが同方向で、しっかり調和している。

味玉の色が“上生粋正油”と違っていたが、残念ながら味の違いが分からなかった…

■総括すると、特に“正油そば”については、(失礼ですが)予想外にかなり美味しかった。

こういう味付けをする店は他にはなく、独自性があり“生粋のラーメン”といった時の明確なイメージを与えてくれた。

また、“塩そば”についても、このお店なりの解釈が垣間見える独特で上品な味だった。

“正油そば”を中心に食べた自分のおすすめレベルは5+(かなりおすすめ!)

“塩そば”を中心に食べたかみさんのおすすめレベルは5(かなりおすすめ)でした。

★とにかく独特ですが、とっても美味しいので一度試されることをお勧めします~!

100421.池袋・生粋023
↑店の入り口でサンマを七輪で焼いていました~♪(と思ったら造り物だった(^-^;)

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ↓をポチポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
123位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html