スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和風な造りの老舗洋食屋@人形町=芳味亭

『名物・洋食弁当をいただきに~♪』

   ~芳味亭 @人形町

■今日は、友人を引き連れて、人形町でランチです。

最近、食べログの“東京・日本橋”エリアのレストランを食べ歩いていますが、丸の内や日本橋には高級店がずらっと並んでいて、基本B級を志向する探検隊には、なかなか厳しい探検となっています。

ただし、その中でも“人形町”エリアは、江戸時代から続く古い下町で、リーズナブルなお値段の、伝統ある人気店があるので、注目地域にしています。

■食べログで、“人形町・小伝馬町”エリアのレストラン人気順ランキングを確認してみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログを参照できます。良かったら、見てみてくださいね~♪)

第1位 ブラザーズ (ハンバーガー)
第2位 玉ひで (親子丼、鳥料理)
第3位 人形町今半・本店 (すき焼、鉄板焼、ステーキ)
第4位 日本橋橘町 都寿司 (寿司) <未訪問>
第5位 山葵 (居酒屋、魚介料理) <未訪問>
第6位 芳味亭 (洋食) <未訪問>
第7位 やましょう・人形町店 (もつ鍋) <未訪問>
第8位 洋食 小春軒 (洋食) <未訪問>
第9位 チャイニーズ・レストラン 虎穴 (中華) <未訪問>
第10位 うな富 (うなぎ) <未訪問>

割とリーズナブルな価格でランチを楽しめるお店が並んでいるので、順番に廻っていくのが楽しみです。

ただ、第4位都寿司はその例外で、昼も夜も、お一人様(1諭吉)超えの高級寿司店です。なので、残念ながら、当面パスいたします…

第5位の和食の“山葵”か、第6位の洋食の“芳味亭”のどちらかになりますが、友人に今日の気分を聞いてみると、“洋食”とのことなので、今日は“芳味亭”に行ってみることにします。

120416.人形町・芳味亭0013
(洋食屋とは思えない、和風でシックな店構えです。)

■“芳味亭”は、創業はなんと1933(昭和8)年なので、今年で79周年です。

東京大空襲を逃れ、焼けずに残った古民家のような建物が、このお店のシンボルとなっています。

横浜の老舗ホテルで修行をした先代が手掛けていた洋食は、一般の街人から、柳橋や深川の芸妓衆、明治座で公演をする歌舞伎役者からも愛されてきたんだそうです。

作家の向田邦子もこの店がご贔屓だったようで、そのエッセイにも店の様子がえがかれているそうです。

120416.人形町・芳味亭0011
(室内もこんな感じでして… もちろん、床は畳に座布団です。)

■お店は、地下鉄人形町駅A1出口のある“甘酒横丁”交差点からいくと、北東に進んで1本目の道を左折、2本目の右折路を入って30m進んだ右側にあります。

ちょうど、人形町今半・本店の真裏に当たる位置にある、とても洋食屋とは思えない和風の建物がお店です。

お店に着いたのは、12:40ごろ。1階はテーブル席で、2階は和室がいくつかあり、一番大きな和室に通されました。この部屋では先客5名、後客10名ぐらいでしょうか。

平日昼間ということもあり、サラリーマンが中心的なお客さんのようです。(いまどき珍しく、全室全面喫煙可です。)

120416.人形町・芳味亭0002

■メニューは、昼・夜共通のようで、特に昼のランチの設定はありません。

なので、コースから一品料理まで、たくさんあるメニューの中から選ぶことになります。

ただ、よく見ると、“御飯・卵料理”の欄に、“洋食弁当”、“御定食”、“ランチ”(←なぜか夜も注文可能!)という設定があります。

ここから、口コミでも人気があるという“洋食弁当”(1,450円)を注文してみます。

【洋食弁当】
120416.人形町・芳味亭0004

■注文してから待つこと10分、“洋食弁当”が出て来ました。二重になった、本当に弁当箱に入っています。

一つの箱には、およそ洋食と称されるようなおかずが色々入っていて、もう一つの箱はご飯だけが詰まっています。

120416.人形町・芳味亭0006

■おかずは、写真手前から、デミグラスソースが掛かったハンバーグが2個、エビフライとクリームコロッケ、ケチャップをアレンジしたソースが掛かったローストビーフ、その後ろにポテトサラダとレタス・キュウリ・トマトが乗っています。

まずは、一番の名物で、この店自慢のデミグラスソースが掛かったハンバーグからいただきます。

このデミグラスソースは、牛すじ、鶏ガラ、野菜類を炒めた後、じっくりと4工程に分けて煮込み、約1ヶ月を掛けて完成させるんだそうです。

若干甘めの味付けで、さすが手間隙を掛けたというだけあって、コク深い艶やかな味です。美味しいですね~♪

お肉自体は、つなぎが少なめで、歯ざわり、風味ともに“肉”を感じさせるハンバーグです。

120416.人形町・芳味亭0005

■2つ目の名物が“カニクリームコロッケ”です。

蟹の風味はさほど感じませんが、ホワイトクリームがとっても濃厚で、こちらもなかなか美味しいです~♪

エビフライとともに、衣はからっとした揚げ上がっています。

■3つ目の名物は、地味ですが“ポテトサラダ”です。

ポテトを磨り潰す際にわざと固形を残してあって、歯応えがあります。味付けには酢を使っているのか、爽やかな酸味が効かせてあります。

この酸味が、添えてあったレタス・キュウリ、トマトととも相性が良く、美味しくいただきました。

■総括としては、伝統に裏打ちされた、手間隙を掛けて作った、美味しいお料理を出してくれるお店です。

“洋食弁当”に入っていた品々は、どれも確かに美味しいんです。ただ、そんなに特徴がない感じもします。

事前にある程度、このお店自体やメニューの情報を持っていけば、「なるほどね~!」と思わせてくれます。

ただ、何も知らずに行くと、特に何も感じることなく、食事が終わってしまうかもしれません。

その意味で、お店の伝統なり、雰囲気を味わいに行くことを含めないと、コスパは良いとは言えないでしょうね。

事前情報を持って、観光客になった気分で、訪問することをおススメします~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

Paganiniさん、こんばんは~!
(いつも夜中のお返事ですみません。。。( ^-^;))

ラーメン屋さんの記事は、池袋の近所の話題だったので、コメントも熱くなっちゃいました。
こちらこそ、情報をいただいて感謝しております~♪

パルコの小籠包リンクの件、よろこんでお受けいたします~!

ヾ(*´∀`*)ノ♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
122位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html