スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お江戸・日本橋の穴子専門店=日本橋玉ゐ

『美味しい江戸前穴子が食べた~い!』

   ~日本橋 玉ゐ・本店

■今日は、友人とともに日本橋でランチです。

自分の、日本橋の街のイメージは、綺麗な最新ビルと江戸時代からの古い街並みが混在し、調和しているところが魅力の街です。

実際、COREDO日本橋のような綺麗な建物に入るレストランもあるし、古い日本家屋の老舗の料理店もあります。

今日は、後者の“古い日本家屋”の老舗料理店に行ってみます。

■食べログの“日本橋・京橋”エリアの“和食”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。良かったら見てみてくださいね~♪)

第1位 金子半之助 (天丼・天重)
第2位 日本橋お多幸・本店 (おでん、居酒屋)
第3位 てんぷら深町 (天ぷら) <未訪問>
第4位 とんかつと豚肉料理 平田牧場・COREDO日本橋店 (とんかつ、しゃぶしゃぶ) <未訪問>
第5位 伊勢廣 京橋本店 (焼鳥、鳥料理)
第6位 日本橋 玉ゐ・本店 (魚介料理・海鮮料理) <未訪問>
第7位 京ばし 松輪 (割烹・小料理) <未訪問>
第8位 流石 (そば) <未訪問>
第9位 うなぎ割烹 大江戸 (うなぎ) <未訪問>
第10位 吉野鮨本店 (寿司) <未訪問>

未訪問のお店を上から行こうとすると、天ぷら、とんかつ、魚介料理(実は穴子専門)からの選択になります。

友人と協議の結果、珍しい穴子の専門店に行ってみることにします。

120507.日本橋・玉ゐ0000

■「日本橋にある、古い家屋の、江戸前穴子」と聞いただけで、「老舗に違いない!」と思ってしまうから面白いですね。

おまけに、年季が入った感じの家具・調度、昔風の食器類、熟練そうな店員のおばちゃん、と来れば、「創業何年?100年?」とか思っちゃいます。

“日本橋玉ゐ・本店”の建物自体は、昭和28年に建てられた酒屋の家屋ですが、お店の創業はなんと2005年。

はっきり言って、新店の部類です。お店側が仕掛けた、巧妙にして粋なトリックにまんまと嵌りました。

元すし職人の方が経営しているそうで、メディア露出を積極的に行い、現在は3つの店舗・1つの出前専門店を展開するに至っています。

“日本橋玉ゐ”のHPによると、お店の売りは“天然あなご”を使っていることで、季節により江戸前と常陸産を変えているそうです。

ただ、ここにまたしてもトリックが。鰻と違って、穴子の養殖は、まだ研究段階で実用化していないとのこと。

つまり、市中に出回っている全ての穴子が“天然物”なんですね。

これまた一本取られました… ヾ(;´▽`A``

■お店は、地下鉄日本橋駅の真上にある、永代橋通りと中央通りが交差する日本橋交差点から行くと、日本橋高島屋方面に70m進み、一つ目の左折路を左折し130m進んだ突き当たりにあります。

道の突き当たりの、茶色い壁の古い感じの日本家屋なので、すぐに分かります。

お店に着いたのは、12:00ちょうど。いい感じに薄暗い店内は、テーブル席とカウンター席を合わせて26席あり、7割方埋まっている感じです。

外人さんを連れて来ていた人がいたのですが、日本っぽい雰囲気の和食屋という点では、このお店はちょうどぴったりです。

120507.日本橋・玉ゐ0010

■メニューは、基本的には昼と夜共通のようで、次のようなラインナップになっています。

・箱めし (1,600円~3,800円)
・穴子ちらし(1,300円~2,000円)
・穴子笹巻き押し寿司(2,000円)
・穴子の天ぷら膳(2,500円)
・小箱会席、中箱会席(4,200円、5,400円)

“箱めし”が名物のようなのですが、“小箱”(1,600円)と“中箱”(2,800円)の価格差が大きいところに悩んだ末、弱気に“小箱”を選択します。

友人は、お店の入口に貼ってあった“平日30食限定ランチ・ランチ丼(刺身付き)”(1,400円)というお得メニューの表示を目敏く見つけ、注文します。

あと、“穴子のお出し”(200円)を付けると、最後“ひつまぶし”のように、お茶漬け風にしていただけるというので、これも合わせて注文します。

■穴子の調理法に関しては、ふんわりした“煮上げ”と香ばしい“焼上げ”を選択することがでます。

パリッと香ばしい穴子を食べたいイメージなので“焼上げ”にします。“中箱”以上なら“両方半分ずつ”もできるそうです。

あと、大盛りが無料だというので、店員さんにご飯の量を聞いてみたところ、「女性でも“中箱”ぐらいはペロッと…」と言うので、迷わず大盛りにします。

【箱めし・小箱】
120507.日本橋・玉ゐ0016

■注文してから待つこと7分、ようやく“小箱”がやって来ました。

穴子とご飯が乗った箱以外には、味噌汁、漬物、薬味セット、おろし柚子皮、空の鉄瓶(お出し用)、空の器(茶漬け用)がプレートに乗っています。

120507.日本橋・玉ゐ0018

■まず、メインの穴子を普通にいただきます。

焼き上げて、見た目も香ばしい穴子は、食べてみると見た目と違い、身がとってもふっくら、柔らかです。これは美味い~!

まるで溶けるような歯応えなんです。しつこさはなく、さっぱりしているのは、鰻とは違って、脂が少ないからでしょうね。

タレも、さっぱり目の醤油ダレで、比較的甘めに仕上がげられています。

ご飯の上には、刻み海苔とみつばが乗っていて、鰻のタレの味にアクセントを加えています。

■3分の1ほど食べたところで、4種類ある薬味をちょっとずつ投入しながら食べてみます。

薬味は、輪切り白ネギ、わさび、白胡麻で、おろし柚子皮で、それぞれ穴子飯に面白い変化を与えます。

味噌汁は、大きな麩が入ったもの、漬物は沢庵と大きなラッキョウで、こちらも時々いただき、変化を楽しみます。

120507.日本橋・玉ゐ0024

■残り3分の1となったところで店員さんを呼び、揚げた穴子の骨が入ったお出しを鉄瓶に入れてもらいます。

箱の穴子、ご飯を空の小どんぶりに移し、上からお出しを掛けて、お茶漬けの完成です。

120507.日本橋・玉ゐ0028

■さらさらっといただくと、和風だしの香り・味と穴子の香り・タレの味がミックスされて、まるで別の料理のようです。

からくりは“ひつまぶし”のそれと同じですが、身が柔らかく脂っぽくない穴子は、さっぱりといただけます。

この食べ方も、美味しいですね~!

【ランチ丼(刺身付き)】
120507.日本橋・玉ゐ0013

■こちらが友人が注文した品です。穴子丼に、刺身の小鉢、味噌汁、漬物が載っています。

友人いわく、「小箱と比べると、こっちの方が“刺身”の分だけお得では?」

確かに、穴子の大きさが変わらないので、悔しいですが、事実のようです…

■総括としては、江戸前の味“穴子”というニッチな食材に絞って、美味しさを追求している面白いお店です。

古い日本風家屋をはじめとする上手な演出で、新店なのに老舗と思わせてしまう粋なトリックには、騙された自分を笑ってしまいます。

コスパとしては、微妙なところでしょうか。鰻よりは安いのですが、“中箱”以上だと、値段的には大して変わらなくなります。

まぁ、鰻よりも脂が少なく、さっぱりしているので、鰻と穴子を使い分けるといいんでしょうね。

古さと新しさが混在する日本橋の街を散策する時にこのお店に訪問すると、老舗に行ったような気になって、気分が盛り上がると思います~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます♥^^♥
穴子。。。大大大好物!なんですよ^^
とにかく、穴子には目がないんです^^v
画像からも美味しさ伝わってきました。
いいなぁ!いいなぁ!と呟きながらコメントしてます。
Kentaroさん。。。この画像、私v-16にはコクですわ~~~(泣)
本日も素敵な記事をさんくすm(..)m

No title

この穴子間違いない!ぜってーそのうち行くw
さすがっす^^

Re: No title

Paganiniさん、こんばんは~!
たしか、前に“穴子好き”って、おっしゃってましたね~♪(*^-^*)v

そしたら、このお店は超おススメですよ~!
ご家族で、日本橋探検計画!なんて企画をされてはいかがでしょう?
メインは“日本橋高島屋”でお買い物、お昼ご飯は“江戸前穴子”で決まりですよ~♪

Re: No title

リーダーマサさん、コメント、ありっす!(*^-^*)/

この穴子、確かに美味しかったんですが、自分は“穴子の素人”なので、上手く伝わったか。。。
写真を見て、びびっと来たリーダーマサさんの方が、“穴子”にはお詳しいと思いますよ~♪

実は、自分の両親が関西人でして、自宅で穴子を食べたことがないんです。
かみさんも穴子を食べる習慣がないので食卓には並ばず、時々寿司屋で食べる程度なんですよ。。。

もっと“穴子”修行を積んでみますね~!
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
124位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html