スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドカレーの老舗中の老舗@湯島=デリー

『日本におけるインド風カレーの草分け的存在~♪』

   ~デリー・上野店 -DELHI-

■今日のランチは、ジャンルを限定してちょっと足を伸ばします。

テーマは、“本気で辛いカレーが食べたい~!”です。

この季節だと、香辛料の刺激で、ぱっと吹き出る汗が気持ちいいんですよね~♪

■いつもの食べログの、“東京都”全域の“カレー”人気順ランキングからお店を選びます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。ぜひ見てみて下さいね~♪)

第1位 【荻  窪】 トマト (欧風カレー、シチュー) <未訪問>
第2位 【新  宿】 タイ国料理バンタイ (タイ料理、タイカレー)
第3位 【神保町】 カリーライス専門店エチオピア・本店 (カレーライス)
第4位 【京  橋】 ダバインディア (インド料理、インドカレー)
第5位 【神保町】 ボンディ・神保町本店 (欧風カレー)
第6位 【上  野】 デリー・上野店 (インドカレー) <未訪問>
第7位 【銀  座】 グルガオン (インド料理、インドカレー) <未訪問>
第8位 【神谷町】 ニルヴァナム (インド料理、インドカレー) <未訪問>
第9位 【下北沢】 マジックスパイス・東京下北沢店 (スープカレー) <未訪問>
第10位 【丸の内】 インデアンカレー・丸の内店 (カレーライス、パスタ)

未訪問店は、欧風カレーの“トマト”、インドカレーの“デリー”か“グルガオン”あたりですね。

この中から、今日のテーマに一番近そうなイメージの、インドカレーの“デリー”を訪問してみます。

120616.上野・デリー0041

■“デリー”は、1956(昭和31)年に上野で開業しています。なので、上野店が本店で、創業56年になります。

“デリー”のHPによると、創業者は、戦前に商社マンとして、インド、パキスタン、スリランカに駐在していたそうで、その時に味わったインドカレーを日本に紹介しようと研究を重ね、開業に至ったそうです。

当時より、デリーのカレーは、インドの味だけではなく、和食や洋食の技術やアイディアを取り入れることにより、日本人の舌に合った唯一無二のオリジナルカレーを完成させたとのことです。

ということは、“デリー”は、日本におけるインド風カレーの草分け的存在、ということなんですね。

店舗展開としては、一時期6店舗まで拡大した直営店を、現在では上野、銀座、六本木ミッドタウンの3店舗に絞っています。

この3店舗以外にも、“デリー”と名乗るお店があるそうですが、それはいずれも暖簾分けのお店なんだそうです。

会社としては、レトルトカレーやカレールウを製造する工場も保有しているので、通信販売でも“デリー”のカレーを味わうことができるそうです。

な~るほど。。。これで、ちょっと“カレー通”に近づいたでしょうか。

120616.上野・デリー0039

■お店は、地下鉄銀座線・上野広小路駅の真上にある上野広小路交差点から、春日通りを湯島方面に150m進んだ右側にあります。徒歩2分です。

お店に着いたのは、休日の12:45ごろ。店内はすでに満席で、外にも3人のお客さんが待っています。

お店の造りは、カウンター席9席、細い通路に2人テーブル席4卓の、計17席で、まるで元ラーメン屋の店舗を射抜きで借りた感じです。(実際はそうではなくて、創業時からこの間取りのようです。)

120616.上野・デリー0007

■メニューは、11種類の定番カレーに、3種類の限定・季節カレーがあります。

事前の調査で、“カシミールカレー”と“コルマカレー”が2大人気メニューであると押さえてあったので、これらを頼みます。

お店のメニューにある一言コメントでは、“カシミールカレー”は“極辛口”、“コルマカレー”は“コクのあるパキスタン風・辛口”とあります。

隊長の注文を、“カシミールカレー”の“タンドーリチキンセット(タンドーリチキンティカ4ピース・サラダ・カレー・生ビール or ソフトドリンク)”(1,700円)にします(ドリンクは、マンゴジュース)。

隊員は、“コルマカレー”(950円)の単品に、ラッシー(400円)を付けてみます。

【タンドーリチキンティカ&サラダ】
120616.上野・デリー0016

■セットに付いて来るタンドリーチキンとサラダです。

タンドリーチキンは、じっくり煮込まれてとっても柔らか。複雑な香辛料が染み込んでいて、鶏の旨味と適度なスパイスがバランスが良く、美味しくいただけます。

普段食べ慣れない、スパイスの多重奏が、異国情緒を感じさせます。

【コルマカレー】
120616.上野・デリー0019

■メニューでは、「とろりとしたコクと奥深いスパイスの香りのパキスタン風」とあり、辛味度は5段階中、レベル2となっています。

見た目は、濃い赤茶色をした、どろっとした濃度のあるカレーで、具材には鶏肉とジャガイモが入っています。

食べてみると、長時間炒めた玉ネギの甘味とコクが、上品なスパイスとともに全体を支配しています。

とっても個性的なカレーですが、なかなか美味しいですね~♪

120616.上野・デリー0021

■辛さはというと、玉ネギの甘味のおかげで、そんなに辛さが前面に出てくる感じがしません。

カレーに合わせて、ちょっと固めに炊かれたライスとの相性も良く、柔らかい鶏肉、ジャガイモとともにどんどん食べ進むことができます。

感想としては、スパイスに雑味がなくて、その意味で日本のインド式カレーらしい食べやすさがあるカレーです。

【カシミールカレー】
120616.上野・デリー0022

■メニューでは、「さらさらした仕上がりに上品なスパイスの香りのカレー」とあり、辛味度はこのお店最強のレベル5となっています。

食べ始めてみると、香味野菜などをしっかり煮込んだコクのあるベーススープに、上品なスパイスが入っているように感じます。

「意外と辛くないじゃん」、そう思った直後、


キタ━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)゚Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!?

120616.上野・デリー0023

■このカレー、本当に辛いんです。汗が出始めたら、まるで滝のように止まりません。。。

最近ちょっと辛いものが食べられるようになったからといって、辛さで有名なインドカレー店のNo.1メニューをなめちゃいけませんね。。。

ただ、慣れてくると、辛さの奥にある旨味のようなものを感じてきます。これが“カシミール・フリーク”を魅了して止まないものなんですね。

感想としては、激しい辛さの奥にコクと旨味がしっかり存在するカレーです。(それでも、香辛料使いは、上品といえそうです。)

【卓上セット】
120616.上野・デリー0015

■卓上には2種類の漬物が置いてあります。一つは生玉葱の辛味和え物、もう一つはキューリのきゅーちゃん(?)です。

なかなか良いのが“玉葱の辛味和え”。辛味和えですが、激辛カレーの前では、甘味とさっぱり感だけが際立ちます。

箸休めにぴったりで、美味しいですね。

【ドリンク】
120616.上野・デリー0025

■こちらは、“ラッシー”と“マンゴジュース”です。

ちょっと辛いカレーを食べる時には、途中でこういう甘い飲み物を飲むと、口の中がリフレッシュされて良いですよね。

ただ、“カシミールカレー”ぐらいカレーになると、あまり効き目がないかも…です。

■総括としては、さすがインド風カレーの発祥のお店です。スパイス使いの完成度は高く、一皿ごとの味の個性がしっかりしています。

特に、カシミールカレーは、激しい辛さの奥のコクや旨味には、中毒性(!)があり、フリークが多いのも納得です。

個人的な感想としては、やはり日本で開発された“インド風カレー”なので、スパイス使いが上品です。

本場のインドカレーだと、もっと雑味とスパイスの賑やかさがあるように思います。

カレー好きの方(嫌いな方はいないと思いますが…)は、ぜひインドカレーの草分けのお店の味を味わってみて下さいね~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます❤^^❤
昨日からまた蒸し暑くなりましたね♪
こんな時は“カレー”いいですよね~❤ ^^

ここのお店はインドカレーの草分けとは知りませんでした。
とても勉強になりました。
さんきゅうv-22

それにしてもカシミールカレーは辛そうですね~~~♪
汗が噴き出すって事ですから、余程の辛い度数ですね(笑)

食べてみたいような、怖いような。。。(笑)
素敵なご紹介でした^^v

Re: No title

Paganiniさん、こんばんは~!
毎日、暑いですよね。。。

カレーを食べて、汗が噴出して、一瞬元気になるのですが、
体が疲れちゃっているのではないかと心配になっちゃいます。

> 汗が噴き出すって事ですから、余程の辛い度数ですね(笑)

すみません、もともと、めちゃくちゃ辛いものが苦手だったので、
辛いものに対する反応が過剰なんです。。。
ただ、このお店のカシミールカレーは、辛いものが得意な隊長でも
額にうっすら汗をかいていたので、かなり辛いようです。

熱中症にならないよう、体に気をつけてくださいね~♪
(お料理は熱いので、心配です。。。)
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
118位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html