スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋ラーメン店めぐり(その6)=中華そば青葉

2010年2月13日(土) 中華そば青葉・池袋サンシャイン店 【おすすめレベル:3】

■今日も寒くて小雪がちらついている。。。

こんな休日は外に出るのがおっくうになるが、最近毎日、万歩計の数字が少ない。

これじゃいかん!ということで、わざわざ昼ごはんを食べるためだけに出掛けた。

■今日は、「中華そば青葉」。

言わずと知れた有名ラーメン屋だが、HPを見てみると、意外にもチェーン店舗は関東のみの17店だけだって。

創業は1996年と歴史はまだ浅いみたい。店名の由来は創業者の出身地が仙台だからとのこと。

100213.青葉・東池袋店007

■メニューは超シンプル!

中華そば    650円 :これが基本らしい。

特製中華そば  850円 :中華そばに煮玉子追加とチャーシュー増量。麺とスープは同じ。

つけ麺     700円 :(たぶん)中華そばのつけ麺版。スープは見たところ同じっぽい。

特製つけ麺   900円 :つけ麺に煮玉子追加とチャーシュー増量。麺とスープは同じっぽい。

結局はメニューは1種類しかないのと同じようデス。

■今日は、中華そばと特製中華そばを注文した。

スープは、いわゆる魚系。かつおと昆布と煮干を使ったガラスープ。

最初の一口は、かつおと煮干の風味がぱっと口の中に広がる。

麺は中太麺で、食べると“ちゅるちゅる”とスムーズに口に入る感じ。のどごしも意外にいい。

具材は超一般的。ねぎにメンマにチャーシュー。有名店はだいたいどこでもチャーシューにだけはこだわっているみたい。かみさんはべた褒めだった。

【特製中華そば】



【中華そば】



■全体としては、スープはあっさりとしているが、中太麺との絡みも良く、バランスがいい印象。

さすが優等生、ここまでで及第点。魚系スープのラーメンが食べたい時には結構いいかも。

ただ、具材に特徴がないことと、“特製”を注文しても普通の中華そばと大して変わらないのは残念。

お店は昼時ということもあり、まずまずの人の入りだったが、わざわざ遠くまで行って食べてみたいか、と言われると“びみょ~” かな。。。
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
138位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html