スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅惑の南インド料理の伝道師=エー・ラージ@東池袋

『日本の南インド料理ブームの立役者~♪』

   ~南インド料理 エー・ラージ -A RAJ- @東池袋

■今日は、久しく訪問していない、地元・池袋の名店に行ってみます。

“池袋グルメ探検隊”は、2010年1月1日から、池袋を中心に都内の食べ歩きを目的として結成しました。

食べ歩き初期は、何を食べても、味的に比較するお店(知識&経験)がなかったため、味を表現するのにかなり苦労しました。

特に、今日の“南インド料理”のように、そもそも食べたことがない料理の場合は、ただ感想だけ述べることしかできません。

そんな食べ歩き初期に訪問したお店に、今改めて行ってみたら、どんな印象を受けるのか、自分でも楽しみです。

今日のターゲットは、2010年5月に訪問した、南インド料理の名店、“エー・ラージ”です。

■食べログの、“池袋”エリア、“レストラン”総合ランキングで、お店の位置付けを確認してみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照することができます。良かったら見てみて下さいね~♪)

第1位 ラシーヌ・ブーランジェリ&ビストロ (フレンチ)
第2位 イタリアンバル UOKIN・池袋店 (バル・バール、イタリアン)
第3位 あんぷく (うどん)
第4位 エー・ラージ (インド料理、インドカレー)
第5位 キッチンABC・西池袋店 (定食・食堂) (南大塚店に訪問済み)
第6位 サイゴン・レストラン (ベトナム料理)
第7位 イルキャンティ・オヴェスト・池袋店 (イタリアン)
第8位 もうやんカレー池(池袋店) (カレーライス)
第9位 メゾン・カイザー・カフェ・池袋店 (洋食・欧風料理)
第10位 かぶと (うなぎ)

(“ラーメン”は、別ジャンル設定があるので、“蒙古タンメン中本”“つけめん屋やすべえ”を除外補正しています。)

ご覧いただくとお分かりの通り、“エー・ラージ”は、池袋で最も人気があるカレー店(インド料理店)です。

120729.東池袋・エー・ラージ0000

“エー・ラージ(A RAJ)”は、2004年ごろ(?)、東池袋の現在の場所でオープンしたようです。

実は、“A RAJ”というお店の名前は、南インド・マドラス出身のオーナーシェフのお名前そのものなんです。

もともと麹町にあるインド料理の老舗“アジャンタ”で店長をしていて、その後、居住地である東池袋で独立したとのことです。

開店当時は、まだ“南インド料理”というジャンルは有名ではなく、日本人が普通にインド料理だと思っていたのは、その多くが北インド料理だったそうです。

両者の特徴の違いを簡単に言うと、乳製品を多用し、こってり・濃厚なのが北インド料理、野菜を多用し、さらっとして、あっさり激辛なのが南インド料理、といったところでしょうか。

当時は、南インドタイプのカレーは、あまりなかったんでしょうね。

店主さんいわく、このお店では、南インドの家庭料理を提供しているそうです。

京橋の“ダバインディア”などとともに、今日の南インド料理ブームの火付け役となったことは間違いなさそうです。

120729.東池袋・エー・ラージ0021

■お店は、東京メトロ有楽町線・東池袋駅から行くと、サンシャインと反対側に向かって、大通りを渡った首都高下の商店街にあります。徒歩3分ほどです。

隣りに“つけ麺発祥のお店”として有名な東池袋大勝軒があり、食事時には、エーラージとともに行列ができてきるのでかなり見つけやすいと思います。

今年に入ってから数ヶ月間、“エー・ラージ”が閉まったままだったので、隊長と「閉店か、移転か、改装か?」と話をしていたのですが、答えはなんと「帰郷」。

超人気のお店を何ヶ月も閉めて帰郷するなんて、日本人だと思いつかないですね。。。(^-^;)

お店に着いたのは、休日の13:45ごろ。混む時間を知っているので、ちゃんとピークを外します。

店内は、テーブル席が28席ありますが、空いているのは2人卓が二つだけ。こんな遅い時間なのに… やはり人気ですね。

店内は赤茶色やオレンジを基調とした壁、床、家具と、ヒンズー絵画などの装飾品が、インドらしい世界へといざなってくれます。

とめどなく流れるインド歌謡音楽も、雰囲気を盛り上げてくれます~♪

120729.東池袋・エー・ラージ0012

■ランチメニューは、大きく分けると3通りあって、(a)カレーセット、(b)ドーサ、(c)ミールスがあります。

(a) カレーセットは、10種類のカレーから1種類または2種類のカレーを選択し、ライス、ナン、サラダなどが付いてくるものです。

カレーの種類は、チキン、マトン(ひつじ)、キーマ(鶏の挽き肉)、ほうれん草チキン、ほうれん草マトン、ほうれん草キーマ、サンバール(野菜入り豆)、ベジタブル、ダール豆、シーフードの10種類です。

(b) ドーサとは、インド風クレープとも言うべきもので、豆粉と米粉を発酵させて焼いたものです。中に入れる具材によって、4種類あります。

(c) ミールスは、南インドの定食のようなもので、色々な料理が小皿に入ってたくさん出てきます。ベジタリアンミールスとノンベジタリアンミールスの2種類があります。

■このお店では、辛いカレーが美味しかった記憶がある隊長は、カレーの“Cセット”(1,300円)を注文します。

Cセットの内容は、カレー2種類、ライス+ナン、ミニサラダ、アチャール(インドのお漬物)、ラッシー(ヨーグルトドリンク)です。

カレーの種類は、このお店で一番辛いマトンと、二番目に辛いチキンをチョイスします。

色々なものを少しずつ食べて、お気に入りを見つけたい隊員は、“ノンベジタリアンミールス”(1,300円)を頼みます。

メニュー表では「内容は日替り」とのことで、何が出てくるかは分かりませんが、そこがまた楽しみです~!

【Cセット】
120729.東池袋・エー・ラージ0028

■注文してから6分後、サラダ、アチャール、ラッシーが出てきて、12分後、Cセットのカレー2種類と何が出てきました。

(ちょうど大量のお客さんが食べ終わってお店を出たので、片付けが大変だったようです。ご愛嬌ですね~)

ナンは直径30cmぐらいで、やや小さめでしょうか。甘さ抑え目で、外側はパリっと、中はもっちり、ふわっとしたナンです。

120729.東池袋・エー・ラージ0029

■こちらは、“チキンカレー”です。お店の辛さ表示では、スパイシーカレーのレベル2(3段階)となっています。

一口食べてみると、、、 

う~ん、なかなか辛い。でも美味い~! ヾ(;´▽`A 

香辛料使いがとっても複雑で、辛い中にも、味わいの広がりと奥深さが半端ありません。

濃度としては割とさらっとしているのですが、旨味、コク、辛さがぎゅっと凝縮されています。

具材は鶏足肉で、皮付きでコラーゲンたっぷり。しっかりと柔らかく煮込まれています。

鶏肉の旨味と、魅惑の香辛料使い。このカレーを簡潔に表現すると、こんな感じです~♪

120729.東池袋・エー・ラージ0031

■こちらは、“マトンカレー”です。お店の辛さ表示では、スパイシーカレーのレベル3(3段階)となっています。最も辛いカレーです。

一口食べてみると、、、  

うわぁ~、かなり美味くて、かなり辛い~!! ヾ(;´▽`;;A

濃厚でとろみのあるカレーで、こちらも複雑な香辛料使いです。油もしっかり含んでいるようで、パンチ力もかなりあります。

具材のマトンは、スプーンで切れるほど柔らかく煮込まれていて、マトン肉の繊維が溶けそうなほどです。

いわゆるマトンの臭みは、香辛料のおかげで完全に消えてしまっているので、羊肉が苦手な隊長でも美味しく食べられます。

こちらは、辛さも食べ応えもヘビー級のパワフルさがあるマトンカレー、と言ったところでしょうか。

120729.東池袋・エー・ラージ0034

■運ばれて来た器の上に載っているナンをどけると、ご飯が出てきます。

しかも、ジャポニカ米(短粒米)ではなく、本場インドのインディカ米(長粒米)です。

ご存知の通り、ちょっとパサパサな食感ですが、割とさらさらな南インドカレーとの相性は抜群です。

120729.東池袋・エー・ラージ0023

■こちらは、セットに含まれているミニサラダとアチャール(インドのお漬物)です。

ミニサラダは、ドレッシングがなんと“マンゴーソース”。甘いレタスって不思議な感じですが、南インド風と思えば楽しめます。

アチャールは、玉ネギのからし漬けで、しっかり漬かっているのか、ベースの玉ネギは水っぽくはなく塩味です。
カレーを食べている途中で食べると、辛さの中で、口の中がすっきりするのが分かります。

120729.東池袋・エー・ラージ0027

■こちらも、セットについてくるラッシー(ヨーグルトドリンク)です。

このラッシー、他店とはかなり違っていて、すごく濃度が高く、甘いんです。これも南インド風なんでしょうか~?

【ノンベジタリアンミールス】
120729.東池袋・エー・ラージ0035

■待つこと18分、見た目もとっても賑やかな“ノンベジタリアンミールス”が出てきました。

円形の金属のお盆の上には、ナンとパッパド(豆粉のせんべい)、その下に7個の小さな器が載っています。

120729.東池袋・エー・ラージ0038

■ナンとパッパドをどけてみると、ナンと…

茶碗一杯分のインディカ米と、ほぼ同量の骨付きチキン入りチキンライス、バナナが出てきます。

すごいボリュームですね~♪

120729.東池袋・エー・ラージ0042

■ここから、小皿に入った料理を一つずつご紹介します。まずは、左上にある、やや大きめのお皿からです。

こちらは、Cセットにも含まれていた、“チキンカレー”です。ちゃんと骨付き鶏肉が入っていて、食べ応えがあります。

120729.東池袋・エー・ラージ0043

■続いて、こちらは“ベジタブルカレー”です。辛くない、マイルドな味わです。

具材は、ジャガイモ、ニンジン、インゲン豆など、日本のカレーにも入っていそうな感じです。

それでも、香辛料の使い方が違うので、ちゃんとインドっぽい味がするから面白いですね。

120729.東池袋・エー・ラージ0044

■こちらも、Cセットに入っていた“マトンカレー”です。

小さな器に、大きなマトンの肉塊がゴロンと入っているので、食べ応えがありますが、ルーは少なめ。

120729.東池袋・エー・ラージ0046

■インド人の店員さんいわく、こちらは“さといものカレー”とのこと。なんだか、珍しいルックスですね…

実際に食べてみると、カレーというよりは、“マッシュドさといも”といった感じです。

香辛料も効いていないし、本当にカレーなんでしょうか。。。

120729.東池袋・エー・ラージ0048

■こちらは、店員さんによると、“赤カブとジャガイモのサラダ”とのことです。

赤カブのクセのある風味があるので、好き嫌いが分かれそうです。

120729.東池袋・エー・ラージ0050

■こちらは、“グラブジャムーン”という、インドのデザートとのことです。

甘いシロップの中に、固いケーキのようなものが入っている感じです。とにかく甘い… ヾ(;´▽`A

■総括としては、本格的な香辛料使いで、南インドの家庭料理を再現した、刺激的で美味しいインド料理店です。

けっして洗練された感じはしませんが、その分、本場のインド人が食べる料理という感じがします。

特徴はやはり、日本風インド料理店ではなかなか出せない、複雑な香辛料使いによる味の広がりにあります。

適度な雑味とともに押し寄せる、複雑な味わいと旨味を伴った辛さ、これが魅力です。

インド料理の初心者の方でも、きっと好きなカレーを見つけることができる、本場の味だと思うので、おススメです~♪

探検隊は、このお店の味を標準(スタンダード)として、引き続きインド料理の食べ歩きに勤しみたいと思います。

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます❤^^❤

ここのお店の前を通った事あるかも?^^

アチャール、さといもカレー、赤カブとジャガイモのサラダ、グラブジャムーンと初めて見るものばかりでした。
同じインド料理でも南インドという事でこんなにも違うのかなぁ?って勝手に
思いましたが。。。^^

日本でもそれぞれの地域で味付けや使う食材を使ったりしますから、
インドもそうですね~(笑)



Re: No title

Paganiniさん、こんばんは~!
いつもコメントありがとうございます~!

このお店、大通り沿いにあるし、ラーメンの有名店、大勝軒の隣りなので、通られたことはあるかもしれませんね。

料理ができない自分が言うのもなんですが、このぐらいエスニックな料理になると、料理が上手な方でも、刺激を受けることがあるんじゃないかな~と思っちゃいますね。

予想外の素材を予想外の味付けをして出てくるので、イメージの幅が広がるのでは?と思っちゃいます。

な~んて、コメントをしながら、自分も料理ができるようになりたいな…と思ってしまうのでした。(^-^;)
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
144位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html