スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗練された味わいの人気本格インド料理店@銀座=グルガオン

『卓越した香辛料使いの本格北インド料理~♪』

   ~グルガオン -Indian village restaurant GURGAON- @銀座一丁目

■今日は、銀座でランチです。

日本最大のグルメ集積地である銀座では、料理のお店はピンからキリまで、あらゆる種類のお店が存在します。

そんな中から、秀逸なB級グルメを探し出すには、食べログの人気順(口コミ数順)ランキングが役立ちます。

美味しくないと口コミ数は集まらないし、かつ値段が高いと口コミ数が集まらないという特徴があるので、一般に値段が安くて美味しいほど、このランキングの順位が上になる傾向があるます。

■食べログで、大エリア区分“銀座・新橋・有楽町”エリアの“レストラン”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【銀座一丁目】 銀座 天龍 (中華料理)
第2位 【新     橋】 銀座 久兵衛・銀座本店 (寿司) <未訪問>
第3位 【銀     座】 ラデュレ・サロン・ド・テ・銀座三越店 (カフェ、洋菓子、フレンチ) <未訪問>
第4位 【有  楽  町】 ジャポネ (パスタ)
第5位 【銀座一丁目】 グルガオン (インド料理) <未訪問>
第6位 【新     橋】 びすとろ UOKIN (フレンチ、バル・バール)
第7位 【東  銀  座】 ナイルレストラン (インド料理)
第8位 【銀     座】 煉瓦亭 (洋食) <未訪問>
第9位 【東  銀  座】 YOU (喫茶店、オムライス) <未訪問>
第10位 【銀座一丁目】 カイバル (インド料理) <未訪問>

未訪問店を上から行こうとすると、“銀座 久兵衛”は言わずと知れた銀座の観光地の一つ。サラリーマンランチには向きません。

“ラデュレ・サロン・ド・テ”は、銀座三越にある、お買い物中の有閑マダムの憩いの場。こちらも仕事の合間のランチには不向きですね。

すると、これらに続く、銀座No.1インド料理店“グルガオン”が候補に挙がってきます。

今日はこのお店に行ってみることにします。

121015.銀座・グルガオン0000
(お店は地下1階にあるので、道を歩いていても、意識しないと気付きません。)

“グルガオン”は、1994年に創立された㈱チョティワラという会社が経営しています。

この会社の社長さんは、元々ツアーコンダクターだったそうで、インド料理好きが高じて開業に至ったそうです。

開業当時は、インド料理店は東京・神戸で数十軒程度だったそうなので、全国で2000軒を超えるインド料理店が乱立する現在の状況は予想できなかったでしょうね。

そういう意味では、非常に先見の明があったといえます。

■しかも、この㈱チョティワラが経営するインド料理屋さんは3軒あるのですが、すべて“超メジャー”になっています。

食べログで、“東京都”の“インド料理”ランキングは、こんな感じになっています。

(こちらのランキングも、店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます~♪)

第1位 【京     橋】 ダバインディア ★
第2位 【上     野】 デリー・上野店
第3位 【銀座一丁目】 グルガオン ★ <未訪問>
第4位 【神  谷  町】 ニルワナム <未訪問>
第5位 【東  銀  座】 ナイルレストラン
第6位 【銀座一丁目】 カイバル ★ <未訪問>
第7位 【秋  葉  原】 ジャイヒンド
第8位 【品     川】 デヴィコーナー
第9位 【東  池  袋】 エー・ラージ
第10位 【秋 葉 原 】 アールティ

★印をつけたのが、㈱チョティワラが経営するインド料理店です。すごくないですか?!

ちなみに、日本全国のインド料理ランキングを出しても、第8位までは上のランキングと同じです。

つまり、日本のインド料理店ベスト6に、このグループの3店全てが入っていることになります。
(もちろん、“食べログ”上の話ですけどね…(^-^;)

121015.銀座・グルガオン0002

■この3店は、それぞれ異なる料理とコンセプトになっています。

“グルガオン”は“北インド料理”で、「アットホームで明るい雰囲気の着たインド食堂」というコンセプトです。

“ダバインディア”は“南インド料理”で、南インドの定食“ミールス”やクレープ焼き“ドーサ”が特徴のお店です。

“カイバル”は“タンドール料理”で、“タンドリーチキン”や“ビリヤニ”を売りにしています。

それぞれに共通するのは、インド人経営のお香の臭いのするお店と違って、お洒落な店内と安定した料理の味にあるようです。

ちなみに、今日訪問する“グルガオン”とは、お店のHPによると“さとうきびの家”という意味だそうですが、インドのデリー近郊には、経済発展の著しい新興都市として“グルガオン”という街もあります。

■お店は、東京メトロ有楽町線・銀座一丁目駅5番出口から行くと、右方向に60m進んだ右側にあるビルの地下1階にあります。徒歩1分です。

お店に着いたのは、12:00ちょうど。38席ある店内は、8割方埋まっています。(その後間もなく満席になります。)

お店の雰囲気は、コンセプトにもある通り、落ち着く程度に明るいのですが、場所が銀座のせいもあるのか、けっこうお洒落に感じます。

そのせいもあるのか、多くのお客さんが女性です。

121015.銀座・グルガオン0005_edited-1

■メニュー(というか、注文方式)は、上の写真の4通りです。

本日のカレーは別途掲示されていて、次の通りとなっています。

(辛  口) マトンとたまねぎ
(中  辛) ガーリックソース・チキンカレー
(マイルド) じゃが芋と茄子

“3色カレー”(1,000円)を注文すると、上の3種類全てが食べられます。

さらに欲張って、“グルガオン・スペシャル”(1,500円)にすると、タンドリーチキンとデザートも付いてきます。

ここは、欲張って“グルガオン・スペシャル”を注文することにします~♪ (*^-^*)b

【グルガオン・スペシャル】
121015.銀座・グルガオン0007

■注文してから3分ほどで、注文の品のうち、“3色カレー”と“ナンとイエローライス”がやって来ます。

お盆の直径が30cm程度なので、ナンはやや小さめですが、お盆全体を覆っています。

121015.銀座・グルガオン0008

■ナンをどけると、3種類のカレーとイエローライス、インドの漬物が出現します。

まず、ナンを食べてみると、ふわっとして、かつモチモチ感のある食感で、割りと甘味がはっきりした味です。

自分は、どちらかと言うと、甘味のあるナンが好きなので、このナンはかなり好みです。

【(辛口)マトンとたまねぎ】
121015.銀座・グルガオン0009

■メインの3色カレーのうち、一番辛い“マトンカレー”から味わってみます。

むむむ、マトンの臭みをうまく消しながらも、嫌味のない独特なクセだけを残した、上品な香りが支配しています。

ルーの味わいは、お肉の旨みが滲み出ていて深いコクがあり、香辛料使いも複雑かつ重厚感があって良いですね。
これは、美味しいです~!

辛さに関しては、辛口というほど辛くはなく、辛いものが苦手な人でも全く問題がないレベルです。

【(中辛)ガーリックソース・チキンカレー】
121015.銀座・グルガオン0010

■色が白っぽいので、こちらが“マイルドカレー”と思ったのですが、こちらは中辛の“チキンカレー”です。

食べてみると、チキンの旨みがしっかり出ていて、チキン主体で香辛料脇役のスープカレーのようです。

ガーリックソースと謳っているほど、ニンニクは主張しないのですが、巧妙に効いていてカレー全体の味の輪郭をはっきりさせている感じです。

辛さもかなり控え目で、この味わいなら、広く万人受けするだろうと思われる一品です。

【(マイルド)じゃが芋と茄子】
121015.銀座・グルガオン0011

■こちらは、ジャガイモととナスが、とろけそうなほどしっかり煮込まれた“野菜カレー”です。

香辛料使いからすると、とってもインド料理っぽくて美味しいのですが、まったく辛くありません。

むしろ、ナスの甘味とかすかな香辛料の辛さがうまく対立していて、味わいのあるカレーになっています。

それにしても、どのカレーを食べても、どういう味に仕上げたいかがよく伝わってくる香辛料使いです。

【イエローライス】
121015.銀座・グルガオン0013

■こちら、普通のターメリックライスと思いきや、中に何か入っています。
(写真でも、ところどころ黒ずんでいるのが見えると思います。)

たぶん“干しぶどう”だと思うのですが、よく分かりません。

でも、単調なライスではなく、かすかな甘味で味が変化するので、とっても楽しめます~♪

【インド風漬物】
121015.銀座・グルガオン0012

■漬物が付いているので、玉ネギのアチャールのように激辛ものと思いきや、この漬物はピクルスのような酢漬けです。

ダイコン、キュウリ、赤パプリカ、黄パプリカで、胡椒が少々振ってあり、さっぱりしています。

カレーの箸休めとしては、日本人にはぴったりです~! 

【骨なしタンドリーチキン】
121015.銀座・グルガオン0015

■タンドリーチキンに、レモンとミントのソースが添えられています。

タンドリーチキンは、香辛料の味の染み具合、焼き具合ともに上品&適切で、中から出てくるジューシーな味わいを満喫できます。

レモンを振ると味付けにメリハリが出てより美味しくなるのですが、ミントのソースを付けると、酸味と甘味とミントの香りでチキンがさらに美味しくなります~♪

【インドのアイスクリーム】
121015.銀座・グルガオン0019

■本日のデザートは、豆を使ったケーキとアイスクリームの選択と店員さんに言われたので、後者を選択。

基本的にはバニラのアイスクリームなのですが、何かちょっと違います。香辛料でも入っているのかな?

中に入っている果実のようなものは、もものような味と食感。でも、ホントにももなのかな?

エスニック料理は、何が入っているか分からないのも、魅力の一つですね~♪

■総括としては、多種類の香辛料を駆使したインドカレーらしいカレーなのに、余計な雑味がなくて上品な仕上がりになっています。

余計な雑味(余計な香辛料)が入った賑やかなインドカレーは、それはそれで良いこともあるのですが、味わいの点ではストレートなメッセージ性がなくなっちゃうんですよね。

このお店のカレーの場合は、その逆で、どういう味を出したいかがはっきり伝わってくる絶妙な香辛料使いが施されています。

その意味では、同系列の“ダバインディア”とほぼ同じ印象で、日本人であれば誰が食べても上品で美味しくいただけると思います。

銀座一丁目の落ち着いた場所にあるので、“銀ブラ”の合間に上品なインド料理はいかがでしょうか。とってもおススメです~♪

ごちそうさまでした~!

【備忘メモ】
家に帰ってブログを書き始めてから、かなり大きな注文ミスが発覚!
このお店、プラス100円でナンから変更できる“チーズクルチャ”で有名だったんです。
あーあ。グルメ馬鹿としては、かなりのショックです。。。

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございま~すv-16v-222

カレーはいつの季節でも食べたくなりますね♪
美味しそうです!v-218
タンドリーチキンに添えられたソースがとっても興味そそられましたよ~^^;
で。。。その後妄想態勢に!(笑)
Kentaroさんがおっしゃるようにイイ感じ♪に。。。


今日も素敵なお店をさんくす!v-16v-222

Re: No title

Paganiniさん、こんばんは~!

最近、カレーを食べる確率が高くて、悩んでいます。
美味しいけど、カロリーは高いですもんね。
今月末に人間ドックなのですが、まったく対策はできていません。。。(^-^;)

このお店で、自分も印象に残ったのは、チキンに付いていたミントのソースです。
さすが師匠、目の付け所が違いますね~♪

色が派手なこともあるのですが、甘酸っぱくて美味しいのに、招待が不明なソースでした。

なんとも不明瞭な表現でスミマセン。。。m( _ _ ;)m
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
123位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html