スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座のお洒落なカジュアルタイ料理店=バンコクキッチン

『本場タイの複雑なスパイス使いが楽しめる料理~♪』

   ~バンコクキッチン・コリドー街店 -BANGKOK KITCHEN-

■今日は、銀座でランチです。

あるお店を探して、銀座コリドー街の近くをうろうろしていたのですが、目的のお店が見つかりません。

その時、以前訪問したことがある、エスニック料理店が目に入ったので、今日はこのお店にしちゃいます。

お店は、タイ料理店の“バンコクキッチン”です。

■食べログの、大エリア区分“銀座・新橋・有楽町”エリアの“東南アジア料理”人気順ランキングでお店の位置付けを確認してみます。

(訪問済みは別エリアの2店のみですが、店名(訪問済みの支店名)をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます~♪)

第1位 【有  楽  町】 あろいなたべた・有楽町店 (タイ料理)
第2位 【銀座一丁目】 ジム・トンプソンズ・テーブル・タイランド 銀座 (タイ料理、バイキング)
第3位 【新     橋】 シンガポール海南鶏飯・汐留店 (シンガポール料理) (水道橋店に訪問済み)
第4位 【銀座一丁目】 シンガポール・シーフード・リパブリック・銀座店 (シンガポール料理)(品川店に訪問済み)
第5位 【有  楽  町】 コカレストラン&マンゴツリーカフェ 有楽町 (タイ料理)
第6位 【銀     座】 バンコクキッチン・有楽町店 (タイ料理)
第7位 【新     橋】 バンコクキッチン・銀座ゴリドー街店 (タイ料理)
第8位 【有  楽  町】 バインセオ・サイゴン・有楽町店 (ベトナム料理)
第9位 【銀座一丁目】 ヴェトナム・アリス・銀座店 (ベトナム料理)
第10位 【新    橋】 ベトナム・フロッグ・汐留店 (ベトナム料理)

こう見るとこのエリアには、タイ料理を筆頭に、シンガポール料理、ベトナム料理のお店が満遍なくあるようですね。

今日のターゲット、“バンコクキッチン”は、このエリアに2つに支店があり、どちらの人気のようです。

121019.銀座・バンコクキッチン0025

■“バンコクキッチン”は、2002年に1号店が開業しており、バンコクキッチン㈱という会社が経営しています。

東京で7店舗あり、有楽町、丸の内、銀座コリドー街、新宿、赤坂、自由が丘、恵比寿と、いずれの賃料相場の高い、かなり良い場所で展開しています。

店舗の造りがお洒落なこともあり、大手の飲食チェーン店運営企業が経営しているのかと思いきや、なんとタイの会社の経営です。

正確に言うと、“フジグループ”という、タイで日本食レストランを50店舗も展開している日本人の会社です。

タイ・バンコクへの進出は古くて、なんと1970年。今では、タイ国内で日本食レストラン市場のシェア30%(!)を誇っているそうです。

このオーナーからすると、“バンコクキッチン”は、タイ進出から32年経って、タイでの成功を引っさげて、満を持して母国・日本への凱旋出店したお店だったんですね。

■お店のコンセプトは、「格調高いタイ料理と、屋台風の安価なタイ料理の良いとこ取りをして、リーズナブルな価格で本場タイの味をスタイリッシュに楽しめるお店」とのことです。

こだわりは、調理人はタイ人限定としながらも、辛さの調整や、香草の有無、エビなどのアレルギー物質の有無など、注文すればお客好みに対応してくれるんだそうです。

「タイ旅行で食べた美味しいタイ料理を東京で!」というイメージのようです。

121019.銀座・バンコクキッチン0002

■お店は、銀座の首都高沿いのエリア・銀座コリドー街の8丁目部分にあります。

地下鉄銀座駅C2出口のある数寄屋橋交差点から行くと、外堀通りを新橋方面に400m進み、3本目の右折路を右折、50m進んで首都高とぶつかってすぐ右手の首都高下にあります。徒歩8分ほどです。

この場所は、実は一番近いのは新橋駅で、銀座口前交差点から外堀通りを80m進み、首都高下をくぐったら、首都高に沿って150m進んだ左手にお店があります。こちらだと、徒歩4分ほどです。

お店は、スチールとガラスを多用したシンプルでお洒落な外観で、店内もその延長のような白と銀色を基調とした落ち着いた内装です。

お店に着いたのは、12:40ごろです。約80席のキャパシティがありますが、この時は7割ぐらいの埋まり具合です。

121019.銀座・バンコクキッチン0000

■ランチメニューは、ご飯物6種類、麺物4種類に、ランチセットが3種類あって、いずれも1,000円以内と、銀座という場所にして、とってもリーズナブルな価格設定になっています。

せっかくなので、いろいろ食べてみたいと思い、ランチセットから選んでみます。

・ランチセットA(850円) …鶏肉入りレッドカレー & 野菜スープ
・ランチセットB(850円) …グリーンカレーのライスヌードル & タイ風炒飯
・漱石セット(1,000円)  …生春巻、サラダ、ハーフヌードル、主菜(鶏肉入りレッドカレー)

この中からランチセットBを選び、追加で“生春巻”(300円)を注文して、友人とシェアします。

それから、食後の飲み物として、アイスコーヒー(300円)も付けてみます。

【ランチセットB+生春巻】
121019.銀座・バンコクキッチン0016

■注文してから、5分ほどで注文の品が全て揃います。

う~ん、とっても賑やかな見た目で、いかにもにエスニックという感じでいいですね~♪ 

ライスヌードルも炒飯も、見るからにタイ料理らしい、エキゾチックな色合いと香りです。

【グリーンカレーのライスヌードル】
121019.銀座・バンコクキッチン0010

■まずは、綺麗な見た目のスープからいただいてみます。

むむむ…


おっ、美味しい~! (*´∀`*)~~(*´∀`*)~♪


スープに鶏の旨みがしっかり出ていて、かつグリーンカレーらしい辛さはしっかり効いているのですが、ココナッツのおかげでとってもマイルドに仕上がっています。

基本は、とってもタイ料理らしい味付けと複雑な香辛料使いなのですが、日本人が嫌いそうな雑味がなく、味的なメッセージがはっきりと明確でストレートです。

こういう方向性の“日本人向けアレンジ”は、自分はもちろん“あり”だと思いますね~♪

(その意味では、タイで食べる本場のタイ料理よりも美味しいかも~! (^-^;)

121019.銀座・バンコクキッチン0018

■麺はお米で作ったもので、九州豚骨ラーメンぐらいの細さで、独特のハリと歯ごたえ・食感があります。

特に噛んでみて風味があるわけではないのですが、やっぱりタイ風のスープには、ライスヌードルが合うんですね。

具材は、メインが鶏肉で、ナスやもやしが入っています。チキンの旨み、ナスの甘味、もやしのシャキシャキ感と、もともと賑やかなライスヌードルを、さらに盛り上げてくれます。

麺と具材を食べ終わったあと、スープがあまりに美味しかったので、結局全て飲み干してしまいました(ラーメン業界でいう“汁完”です~♪)。(^-^;)

【タイ風炒飯】
121019.銀座・バンコクキッチン0012

■基本的には中華料理にもよくある“玉子の炒飯”ですが、味付けと香辛料使いがとてもタイ料理らしいので、まったく違うニュアンスです。

使われているお米は、もちろん長粒米(タイ米)。食感良く、パラっと仕上がっています。

おまけに、具材には干し葡萄(!)とパイナップル(!)が入っていて、その甘みがすごく良いアクセントになっています。

飾りに赤パプリカも含め、まるでバリ島などの南国リゾート地でタイ料理屋に入ったような錯覚を起こしそうな見た目と味付けです。

【生春巻】
121019.銀座・バンコクキッチン0009

■こちら、甘酢のタレが掛かった状態でやって来ます。

上に載っているのは、大根、ニンジン、パプリカの酢漬け(なますのような感じ)です。

生春巻には、茹でエビを中心にレタスなどが入っていて、甘酢とのマッチングはバッチリで、美味しいです。

(あれ?! そう言えば“生春巻”って、ベトナム料理では… まぁ、美味しいからいいですね…(^-^;)

【アイスコーヒー】
121019.銀座・バンコクキッチン0021

■最後の〆は、いつも通りアイスコーヒーです。

ランチドリンクの設定があったら、さらに文句なしだったのですが、こちらは正規の単品価格での別注です。

■総括としては、本場タイ料理のエッセンスをベースにした、日本人でも食べやすい美味しいタイ料理をお得な値段で食べられるお店です。

日本人向けにアレンジしていると言っても、味覚の原風景が異なるタイ人シェフが作っているので、基本的な調味料・香辛料の使い方は本格的です。

日本人が苦手に思うようなクセだけを調整して、タイ料理らしい良いクセはちゃんと残してある感じです。

これに加えて、お店のお洒落で落ち着いた雰囲気と、リーズナブルな価格設定なので、人気が出ないわけはないでしょうね。

職場の近くにあったら、平日ランチのローテーション入り間違いなしですね。

たぶん、どの料理を頼んでも美味しいと思うので、エスニックが苦手な方を含め、どなたにでもおススメです~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございま~すv-16v-222

オサレなお店ですね~♪
普通?タイ料理店とかいうと、アジアンテイストな感じですが、
ここはとってもスタイリッシュで、素敵!です。

お料理も美味しそう!ですし、行ってみたいです^^
タイ料理大好物!です。。。
(また、ツッコミ覚悟で書いちゃった~(笑)^^;)

Re: No title

> おはようございま~すv-16v-222

Paga師匠、こんばんは~!
いつもコメントありがとうございます!!(*^-^*)/

> オサレなお店ですね~♪
> 普通?タイ料理店とかいうと、アジアンテイストな感じですが、
> ここはとってもスタイリッシュで、素敵!です。

そうなんですよ。このお店、とってもオサレで、すでにそこからタイっぽくはないんです。
若者のデートや合コンのニーズが高いらしいのですが、理由も納得です。
料理が美味しくて、値段が安ければ、見栄を張りたい若者が集まってくるのも自然ですもんね。。。(^-^;)

> お料理も美味しそう!ですし、行ってみたいです^^
> タイ料理大好物!です。。。
> (また、ツッコミ覚悟で書いちゃった~(笑)^^;)

ふふふ、食べるのが好きである限り、人間幸せであり続けられそうな気がしますよね~♪
(それにしても、最近の師匠の野菜アレンジ術には、ため息が出ちゃいます。素晴らしい!!)

No title

Kentaro2010さん、こんばんは☆

グリーンカレーのライスヌードルi-189とても美味しそうです~
タイ風炒飯も食べてみたいです♪

スパイスの使い方にも興味津々です(*^_^*)

お店の雰囲気も素敵ですね!お値段もリーズナブル♪
銀座コリドー街はよく行くので、今度行ってみたいと思います。

Re: No title

keiさん、こんばんは~!

とってもお洒落でカジュアルなので、女性は使いやすいと思いますよ。

お店の造りが、外光を取り入れやすい、ほど良いガラス張りなので、料理が美味しそうに見えるんです。
(実際も、美味しいんですけどね~!)

そんなこともあるので、お得なランチがおススメです~♪
(*^-^*)/
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
110位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html