スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺創房 無敵家〔2回目〕=池袋ラーメン店めぐり(その44)

2010年5月2日(日) 麺創房 無敵家〔2回目〕

■昨夜21時から、テレビで映画『ダ・ビンチ・コード』を見た。

個人的には、まずまず面白い映画だと思った。

ただ、小説を読んだ時ほどのハラハラ・ドキドキ感や謎解きの面白さ、真実の意外性なんかがなくて、さっぱりした映画だった。

やっぱり、小説やマンガの映画化って難しいんですね。

■映画が終わったのが23:40ごろで、結構お腹が空いてしまった。

ゴールデンウィークだし、気候も良くなってきたので、真夜中だけど散歩がてらラーメンを食べに行くことにした。

ただ、いわゆる人気の美味しいラーメン屋って、スープがなくなったら閉店とか、夜21時で閉店という感じで、営業時間が短い店が多いんですよね。。。

ただ、そこは池袋グルメ探検隊~!

無駄に(!)探検している豊富なデータから、真夜中でも営業している美味しいお店を洗い出すと…

ありました~!

おすすめレベル6★で、朝4時まで営業している人気ラーメン店~!

ずばり、“麺創房 無敵家”です!

■終電がなくなるような時間だから、さすがに無敵家でも空いているだろうと思っていた。

しかし、お店に0:15ごろ到着すると、店外に何と5人の待ち行列ができていた。

さすが、無敵家…

100502.池袋・麺創房無敵家〔2回目〕002

ただ、時間が時間だし、店員が店外で注文をとっているので、お客の回転は早く、10分後には注文の品にありついていた~♪

■前回無敵家に訪れたのが、今年の3月9日(池袋ラーメン店めぐり(その11)参照)。

その時は、デフォルトに近いラーメンの“げんこつ麺”と、“つけ麺・味噌味”を頼んだ。

いずれもすごく美味しくて、思わず【おすすめレベル6★】を付けた。

今回はメニューを変えて、“げんこつ麺”のグレードアップ版である“本トロ 特丸麺”(1,000円)と“辛つけ麺”(880円)を選んでみた。

【本トロ 特丸麺】
100502.池袋・麺創房無敵家〔2回目〕007

■“げんこつ麺”とは、見た目ではトッピングがチャーシュー増量、味玉追加、ゆで菜の花追加が違う。

ただ、メニューの説明書きを見てみると、「“げんこつ麺”は背脂を控えめにしてさっぱり目に…」とある。

ということは、“本トロ 特丸麺”は背脂の多いこってり系なのかしら…?

■運ばれてきたスープを見てみると、確かにスープの色から違います。

飲んでみると、豚骨味はこってりしているものの、コクがあって奥深く、やっぱり美味い!

“げんこつ麺”との比較では、推測どおり、背脂多めのこってり系。

(というよりは、“げんこつ麺”が濃厚豚骨にもかかわらず、ぜんぜんこってりしていなくて、
 
 コクと深みがある極めて美味いスープに仕上がっている。個人的にはこちらの方が好き!)

■中太ストレート麺は、噛むと小麦の香りが香ばしく、のど越しもいい。

麺とスープとの絡みも素晴らしく、並盛りの175g(だったような)はすぐに終わってしまう。

トッピングのチャーシューは相変わらず、特筆すべき美味しさ。

脂っぽくないのに、箸でつまんだだけでほろほろっとするほど柔らかく、口に入れるととろけます。

■全体としては、これもかなり美味しい一杯ですね。

若い人や、酒を飲んだ人は、“げんこつ麺”よりも豚骨濃度があっていいでしょうね。

ただ、“大人のラーメン”ということで行くと、実は前回注文した“げんこつ麺”の方が、豚骨を煮詰めた無敵家自慢のスープの旨みが、背脂に邪魔されることなく素直に味わえるので、自分はお勧めです~!

【辛つけ麺】
100502.池袋・麺創房無敵家〔2回目〕011

■無敵家のつけめんは、麺の種類を“中太麺”と“太麺”から選べる。

前回、“つけ麺・味噌味”を注文した時は“中太麺”を選んだが、今回は変えて“太麺”にしてみた。

すると、つけ汁に浸けずに麺を食べてみると、前回気付かなかった麺の特徴に気付いた。

お店の入り口には“麺の原料は北海道産厳選地粉100%”と立て札に書いてあって、北海道産小麦粉100%が売りだということは分かった。

100502.池袋・麺創房無敵家〔2回目〕004

ただ、これが原因か正確には分からないが、無敵家の麺は他の人気店と比べても、小麦粉の香ばしさと味が飛びぬけている。

要するに、麺がかなり美味しい!

■辛つけ麺のつけ汁は、かなり濃厚で豚骨スープに、辛味噌豚そぼろを入れたような感じ。

注文前は“つけ麺・味噌味”のバリエーションと思っていたが、ぜんぜん違っていた。

辛味噌肉そぼろが入っていることで、むしろこっちが味噌味なのでは?と思えてしまう。 (*^-^*)//

この肉そぼろとネギが、つけ汁を甘すぎず辛すぎず、バランスいいものに仕立てている。

食べるたびに肉そぼろの旨みが出てきて、つけ汁を引き立てていますね。

■濃厚辛味噌つけ汁は、香ばしい太麺との相性も素晴らしく、良く絡みます。

太麺の喉越しが良いこともあって、最初は食べ残そうと思った量(並盛250g)もペロッと食べ切れてしまった。

■トッピングはつけ麺共通らしく、チャーシュー、メンマ、ゆで野菜(なのはな、キャベツ、もやし)が別の皿で供される。

チャーシューは前述の通り、柔らかくジューシーですごく美味しい。

他の野菜類も、いずれもつけ麺のアクセントにちょうどよかった。

■総括としては、はやり総合力が高いラーメン店であることを再認識した。

美味いスープ、美味い麺、そのバランス、光るトッピングと、ラーメン店としてお客さんに訴える各要素のレベルがいずれも高いですね。

今回の訪問で特に“美味い麺”の要素を再確認できました。

おすすめレベルは引き続きレベル6★(超おすすめ!!)とします~♪

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ↓をポチポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
256位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
114位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html