FC2ブログ

ニューヨークの老舗オイスターバーの2号店@品川=グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン

『世界のオイスターの食べ比べ~♪』

   ~グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン・品川店 
       -Grand Central oyster Bar & Restaurant-

■今日は珍しく、品川でランチです。

普段は滅多に来ないエリアですが、たまたま仕事の関係でこちらに来たので、絶好の食べ歩きチャンスです。

う~ん、わくわくしてきますね~♪ (o^∀^o)*

■食べログで、大エリア区分“浜松町・田町・品川”エリアの“レストラン”人気順ランキングからお店を探してみます。

第1位 【天王洲アイル】 T.Y.ハーバー・ブルワリー (アメリカ料理、ビアバー)
第2位 【大    門】 正泰苑 芝大門 (焼肉)
第3位 【赤 羽 橋 】 とうふ屋うかい・東京芝店 (豆腐料理・湯葉料理)
第4位 【赤 羽 橋 】 五代目 野田岩 (うなぎ)
第5位 【田    町】 ラ・チャウ (イタリアン)
第6位 【品    川】 デヴィ・コーナー (インド料理)
第7位 【品    川】 グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン・品川店 (オイスターバー)
第8位 【品    川】 シンガポール・シーフード・リパブリック 品川 (シンガポール料理)
第9位 【大    門】 新亜飯店・芝大門店 (上海料理、飲茶・点心)
第10位 【品    川】 リュクス・ダイニング・ハプナ (バイキング、欧風料理)

さすが、探検隊にとっての未開の地です。訪問済みの第8位“シンガポール~”と、鰻の有名店“野田岩”以外、見たことも聞いたこともないお店ばかりです。

場所が品川で未訪問のお店が候補になりますが、インド料理・オイスターバー・バイキングから選択です。

今日は、物珍しいところで、オイスターバーの“グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン”に行ってみることにします。

121024_edited-2.jpg

■ちなみに食べログでは、“オイスターバー”というカテゴリーがあるので、その人気順ランキングをご紹介します。

第1位 【品  川】 グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン・品川店 (オイスターバー)
第2位 【新  宿】 オブスター・バー・ジャックポット 新宿 (シーフード、イタリアン、オイスターバー)
第3位 【六 本 木】 オイスターバー&レストラン・オストレア・六本木店 (オイスターバー、イタリアン、シーフード)
第4位 【東 銀 座】 銀座 楸(ひさぎ) (オイスターバー、シーフード、洋食)
第5位 【赤坂見附】 オイスターバー&レストラン・オストレア・赤坂見附店 (オイスターバー、イタリアン、シーフード)

なるほど。今日訪問するお店は、食べログ上だと、“東京No.1オイスターバー”ということなんですね。

ちょっとやる気が湧いてきました~♪

121024.品川・グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン0010
(こちらは、店内の様子の写真です。変わった天井や薄暗い照明が気になったのですが、後で理由が分かります。)

■お店について、あまり下調べをせずに訪問したのですが、どうやら長い歴史のあるお店のようです。

“グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン”は、ニューヨーク・マンハッタンの玄関口“グランド・セントラル・ステーション”の駅構内で1913年に創業しています。

約100年の歴史と世界的な知名度を誇るアメリカ随一のランドマークレストランとして、地元ニューヨーカーをはじめ世界各国から観光客が詰めかけているんだそうです。

品川店は、その世界2号店として2004年にオープンしています。ニューヨーク本店の“古き良きアメリカ”の雰囲気をそのまま輸入した、凝った造りの内装となっています。

お店の売りは、何と言っても、常時国内外の10種類以上のフレッシュオイスターが置いてあることです。

“オイスターの食べ比べ”なんて、普通は思い付かないですよね。そんな非現実な状況を実現してくれるお店となっています。

なお、世界3号店は、東京駅近くの明治生命館内にあって、“丸の内店”として2008年にオープンしています。

121024_edited-1.jpg
(こちらは、キャッシャーゾーンの上に掲げられていた、NY本店の写真です。品川と全く同じですね。)

■お店は、JR品川駅の港南口側にあるアトレ品川の4階にあります。

アトレ品川自体がニューヨーク市観光局とタイアップしているようで、レストランを中心に何らかニューヨークと関係があるショップが何軒か出店しています。

お店に着いたのは、12:00過ぎです。ランチのピークタイムですが、店内が185席と広いことと、お値段がそれなりにすることから、そんなに混んでいなくて、見た目5割ぐらいの埋まり具合です。

客席は、通常のテーブル席の他、ちょっと一杯客のためのカウンターバーやロウバー、テラス席もあるようです。

天井がアーチ状になっていることや、薄暗い照明、各テーブルのテーブルクロスまで、NY本店をそっくりそのまま模しています。

果ては、卓上塩の銘柄まで、NY本店と完全に同じなんです。すごい凝りようですね~♪

121024_edited-3.jpg

■平日ランチのメニューは、全部で9種類あります。このメニューを類型化するとこんな感じです。

・アメリカ人が好みそうな、サンドイッチやサラダの軽いランチ(950円~1,260円)
・日本人が注文しやすい“今週のパスタ/リゾット”(1,050円)
・日本向けに開発したシーフードカレー(1,100円)と牡蠣フライ御膳(1,260円)
・シーフードレストランらしい“フィッシュランチ”(1,480円)と“ミックスプレート”(1,650円)

ランチメニューには、すべてスターターとコーヒーが付いています。

周りを見回すと、近くに職場があると思しきサラリーマン&OLの方々は、パスタやリゾットが多いようです。

自分は、このお店らしいものをガッツリ食べたいので、シーフードが盛りだくさんな“ミックスプレート”を選択します。

あれ? でも、このお店、フレッシュオイスターのお店では…

どのランチメニューにも、生牡蠣は入っていません。。。

121024.品川・グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン0009

■せっかく“フレッシュオイスターの食べ比べ”が売りのお店に来たので、食べずに帰ると“グルメ野郎”の名が廃ります。

そこで、別注でフレッシュオイスターを注文すべく、別のメニューリストを見てみます。

すると、メニューリストには日付が入っていて、毎日印刷するようです。その日ごとに用意できるオイスターが違ったり、価格が変わったりするからなんでしょうね。考えれば当然ですが、面白いです。

■そのメニューを見てみると、フレッシュオイスターは10種類あるようです。

外国産はアメリカ産(4種類)か、オーストラリア産(4種類)です。日本産は2種類置いてあります。

4種類の牡蠣の食べ比べができる“ランチオイスタープラッター”(1,750円)というのもあったのですが、4個は食べられなさそう。

そこで、外国産と日本産を1個ずつ注文することにします。外国産は、このお店がNYのお店なのでニューヨーク州産の“サドルロック”(520円)と、日本産の“厚岸(あっけし)・北海道”(560円)をセレクトします。

【American Oyster vs 日本の牡蠣】
121024.品川・グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン0012

■注文してから5分ほどで、まずフレッシュオイスターがやって来ます。

上の写真の2個の牡蠣をを見て、どちらがNY産で、どちらが厚岸産か分かりますでしょうか。

もちろん個体差にもよる部分もあると思いますが、お値段からすると推測可能かと。

正解は、左が厚岸産、右がNY産です。

お皿には、ソースが3種類乗っていて、右上から時計回りに、カクテルソース、ワインビネガー、西洋わさびです。

牡蠣につけるものとしては、このソース以外に、牡蠣を頼むと持って来るタバスコと卓上の塩があります。

121024.品川・グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン0013

■まずは、NY産のオイスター(写真右)から食べてみます。こちらも単体で見れば、十分なサイズがあります。

むむむ、、、

ウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ !!!!!!

つるっとした柔らかな食感で、噛めばとってもミルキー。美味しいですね~♪ 

口いっぱいに、新鮮な潮の香りがしてきます。さすが専門店!と思わせてくれます。

■続いて、厚岸産の牡蠣(写真左)を食べてみます。

むむむ…

モット、ウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ !!!!!!

NY産よりも、厚岸産の方が身の白い部分、てろんとした食感のミルキーな部分(美味しい部分)が大きいんです。

いや~、NY産でも十分美味しかったのですが、今日の勝負は厚岸産に軍配です。

(と言っても、市販の生牡蠣が60点だとすると、93点と95点の勝負ですけどね…(^-^;))

■食べ方としては、レモンを絞るぐらいで、十分美味しくいただくことができます。

でも、せっかく3種類のソースが付いて来たので、試してみましたが、ケチャップとほとんど味が変わらない“カクテルソース”が一番美味しく感じます。

牡蠣とケチャップ(トマト)の相性が良いとは知りませんでした~♪

【クラムチャウダースープ】
121024.品川・グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン0016

■牡蠣を食べ終わってからしばらくして、ランチセットのスターターとして“クラムチャウダー”スープがやって来ます。

スプーンを使って一口飲んでみると、濃厚なホワイトソースにしっかりと貝の香りがします。

さすが魚介が売りのお店です。美味しいですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

具材に何が入っているのか探してみると、5mm角のジャガイモが入っていますが、他には何もありません。

貝の香りはあるのに、姿は見えず。まぁ、美味しいから良しとしましょう。

■数口飲んだあと、店員さんが「お好みでクラッカーを入れてお召し上がりください」と言って置いていった、袋入りのアメリカ製クラッカーを投入します。

味が付いていないクラッカーなので、スープにしっかり馴染みます。食べ応えが出ていいですね~♪

スープの量に比べてクラッカーが多いのですが、無理やり全部投入しちゃいます。

【ミックスプレート】
121024.品川・グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン0021

■スープを飲み終えてからちょうど良いタイミングで、メインのミックスプレートが出て来ます。

店員さんが、「お魚がスズキ、お肉は牛ロースとなっております」と解説してくれます。

乗っている料理は、右上から時計回りにいくと、2種類の牡蠣フライ、スズキのポワレ、グリルドシュリンプ、ステーキ、野菜煮込みです。

とっても賑やかな見た目で、食べる前から楽しくなってきます~♪ 

【フライドオイスターと牡蠣フライ】
121024.品川・グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン0026

■写真の左側がアメリカ風調理法による“フライドオイスター”で、右側が日本風調理法による“牡蠣フライ”です。

レモンとタルタルソースが添えられているので、まずはレモンを掛けてからいただきます。

う~ん、牡蠣自体が新鮮で、美味しいですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

サイズはやや小ぶりなので、美味なのですが、先ほどの生牡蠣のような感動はないですね。(^-^;)

タルタルソースを付けて食べると、米国式と日本式の差はあまりない感じです。

【エビとスズキ】
121024.品川・グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン0027

■まず、スズキのポワレから食べてみます。

う~ん、皮がパリッと焼けていて、塩加減もよろしく、美味しいです~♪

プリプリした身が、新鮮さをアピールしているようです。

■続いて、殻付きのエビのグリルです。頭と殻を取ると、かわいらしいサイズになってしまいます。

焼き加減もちょうど良くて、そのままでも美味しいのですが、掛けてある黒いソースを絡ませると、味わいが激変します。

この甘酸っぱいソースは、おそらくバルサミコ酢とフュメ・ド・ポワソン(魚で作った出汁)を煮詰めたものと思われます。

グリルして香ばしいエビが、甘味・酸味・旨味を纏って、とっても華やかな味わいになるんです。

【ステーキと野菜煮込み】
121024.品川・グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン0028

■グリルの焼き目が入った、厚さ1.5cmのビーフステーキです。さすがアメリカのお店、シーフード中心でもステーキは欠かせないようです。

ちょうど自分好みのミディアムレアの焼き上がりで、食べてみると、とってもジューシー~! ヾ(*´∀`*)ノ

脂の入り具合も、多過ぎず少な過ぎず、ちょうど良い感じです。

野菜煮込みは、キャベツと白豆をブイヨンで煮込んだもので、柔らかで味がしっかり染みています。

■プレート全体の感想としては、いろんな料理が味わえて、とっても楽しいですね。

特にスペシャルなものがあるわけではないのですが、どれもけっこう美味しいので、満足度は高いです。

洋風&和風の牡蠣フライ、ステーキ、エビのソースが印象に残りました~♪

【パン】
121024.品川・グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン0030

■ミックスプレートと同時にパンが出て来ます。薄味で軽いサワークリームが添えられています。

【アイスコーヒー】
121024.品川・グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン0032

■食後はいつもの通り、アイスコーヒーです。

■総括としては、さすがオイスター専門店と思わせてくれる、鮮度の高い大振りな美味しいオイスターが食べられるお店です。

せっかく常時10種類のオイスターがあるので、できればいろんな種類を食べまくって自分好みのものを見付けたいものです。(ただ、そうしようとするとお値段的にはけっこう張りますが…(^-^;) 

オイスター以外のシーフードも、食材の鮮度が総じて高そうなので、こちらも楽しめそうです。

お店の使い方としては、牡蠣好きの方は牡蠣食べまくり、そうでもない方はシーフードをメインにして、数種類の牡蠣の食べ比べで十分そうです。

お店の雰囲気も“オールドアメリカ”といった感じが面白いので、目新しい気分で新鮮な牡蠣を食べたい時におススメです~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~!

牡蠣~!!!!
牡蠣、美味しいですよね、大好きです!

生牡蠣、どちらも、なんて美味しそうな・・・(*´д`*)
食べたい~!!!でも高くて、食べれない・・(/ω\)

そして、牡蠣以外のお料理も素敵ですね^^
パンにサワークリームとか、いいですね~!

昔一度だけ、牡蠣バーで食べ比べたことがある(どこ産が・・とか忘れましたw)のですが、おいしかったなぁ・・

お料理もおいしいなら、料理を頼んで、牡蠣をちょっと追加・・というの、いいですね♪
ちょっと贅沢したい時に、試したいです~!

ご紹介、ありがとうございます!

(牡蠣食べてたくなって興奮しちゃいました、すみません・・・)


Re: No title

くーちょさん、こんばんは~!

牡蠣、お好きなんですね~! 
メッセージに気持ちが全面に出てますよ~♪
興奮のコメント、ありがとうございます!!
(*^-^*)/

自分は成人前は牡蠣が嫌いで、
大人になってから、超高級岩牡蠣を食べてめちゃくちゃ好きになって、
でもその後牡蠣に当たって食べられなくなり、
最近ようやく牡蠣フライを中心に食べれるようになりました。

ひさしぶりのフレッシュオイスターだったので、安心感もあり、美味しい思い出を復元できました。

でも、牡蠣って高いですよね。。。今後は記念日限定にします。。。
(^-^;)

No title

おはようございま~す♪

素敵なお店です♪
ぜ~~んぶ美味しそうです^^v-218
牡蠣大好物!なんです^^

行ってみたいです。^^
フライドオイスターがプリップリ!で。。。
あぁ~。。。もうなんも言うことナッシング~!v-218です。

Re: No title

Paganiniさん、こんばんは~!

Paga師匠は、牡蠣もお好きなんですね~♪
(お好きなものが多いですね!自分もそうですが~♪)

なんとなく、肌寒くなってくると、牡蠣の季節かな~って思いますよね。

品川って、池袋からだと山手線で最も遠い駅なので、移動がちょっと億劫になりますが、
美味しい牡蠣が待っていると思えば我慢できました。

このお店は、おススメですよ~!
(*^-^*)/
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
545位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
241位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html