スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋No.1カレー店探検へ!=南インド料理・エー・ラージ

2010年5月2日(日) 南インド料理・エー・ラージ

■池袋グルメ探検隊は、もともとB級グルメ全般をターゲットとしています。

なので、本来はラーメン専門ではないのですが、ラーメンの世界があまりに広くかつ奥が深いので、2010年はラーメンの世界にどっぷり浸かっています。

ただ、時にはもとの路線どおり、美味しいB級グルメを!と考え、今日のテーマは“カレー”です。

■ここ10年で、日本中どこでもインド人が増えましたよね~!

発展途上国の人が先進国に来ると、まず始めるのが飲食店、というのが移住の王道です。

案の定、B級グルメとしての“カレー”の世界も、(1)伝統的日本式カレーと(2)本格インド式・タイ式カレーの二つに大きく分かれているようです。

■池袋駅を中心としたエリアで、(1)と(2)の代表的な店を探すと、“食べログ”人気ランキングでは

(1)もうやんカレー 池(池袋店)~カレー第2位

(2)南インド料理 エー・ラージ  ~カレー第1位

もう少しエリアを拡大し、“池袋~高田馬場・早稲田エリア”と指定すると、

(1)メーヤウ(早稲田店)    ~カレー第2位

(2)南インド料理 エー・ラージ  ~カレー第1位

こうなると、この“南インド料理・エー・ラージ”という店がいよいよ気になります。

そこで、今日は南インドまで探検に行くことにしました。

100502.東池袋・南インド料理エー・ラージ020

■場所は地下鉄有楽町線・東池袋の駅から徒歩1分、首都高5号線の高架の下で、大勝軒の隣り!といえば分かりやすいのでしょうか。

隣りの大勝軒で行列ができているので、それを目印にするのもいいかもしれません~(^-^;)b

自分はこの店の前を何百回も通っていましたが、カレーの名店があるとはまったく分かりませんでした。

■店に到着したのは午後2時頃だったのに、さすが休日、大勝軒もエー・ラージも激込みです。

ちょっと外で待たされた後、入店してみるともうそこは“南インド”のような装飾とニオイが…。

壁は全て明るい茶色かこげ茶に塗られ、装飾品やヒンズー由来の美人画などが飾られています。

100502.東池袋・南インド料理エー・ラージ014

ニオイは香辛料が何十種類も混合されたようなニオイです。

隊員がインド(ニューデリー)に行った時に、空港・ホテル・街中・レストランなど至る所で死ぬほど嗅いだ、そのニオイでした。

なんとなくいい感じ~♪

その気になってきました~!

(インド料理を食べるのには気分と気合が必要ですので…!)

注文の品は、なんとなく周りのお客さんの多くが頼んでいそうな(無難な)ものを選びました。

【Bセット】(1000円)
100502.東池袋・南インド料理エー・ラージ017

■カレー1種類、ライス+ナン、ミニサラダ、アチャール(インドのお漬物)、ラッシー(ヨーグルト・ドリンク)でセット。

カレーはマイルドな“ほうれん草チキンカレー”をセレクト。

辛くはないんですが、風味はもちろんカレー。上にかかったヨーグルトソースで更にマイルドに。

チキンは、フライパンで焼いたもののようで、そこそこの大きさ。柔らかい肉で食べやすかった。

あと、写真でも巨大なナンですが、うっすら甘味のあるもので、とっても美味しいかったですね。

写真では見えないのですが、大きなナンの下には茶碗半分ぐらいの量のインド米がありました。

100502.東池袋・南インド料理エー・ラージ015

■全体としては、とっても美味しくて、本格インドカレー入門者で辛いものが苦手な人(自分もそーです(^^;)には最適なカレーでした。

【ノン・ベジタリアンミールズ】(1,300円)
100502.東池袋・南インド料理エー・ラージ018

■メニューによると、“ベジタリアン・ミールズ”(1,000円)というのが“南インドで昼夜問わず食べられている定食で、一度に少しずついろいろな味を楽しみたいという方にお勧め”とあった。

要は、肉類を使用しない方がインドでは基本のようですが、肉類を使用するバージョンを注文してみました。

ただ、こちらの内容はメニューには書いていなくて、インド人のおじさんに早口で説明されました。

記憶が定かじゃないのですが…

(少し大きめの碗から時計回りに)★の数がスパイシー度を3段階で表示。

1)チキンカレー(★★) ~割と想像がつく辛いカレー。鶏のエキス、脂が出てます。

2)マトンカレー(★★★)~かなり辛いカレーです。マトンの匂いは完全に消えてます。

3)マイルドチキンカレー ~インド流チキン・スープのようです。でもなめてると花椒で痺れます~

4)豆カレー       ~辛くない豆が入ったカレー。

5)魚カレー       ~辛くない魚が入ったカレー。

6)野菜入り豆カレー(★)~現地名サンバール。南インドでもっともポピュラー、常食カレーなんですって。

7)デザート       ~ちょっとだけ甘い、何かの果物を擂り潰したものでしょうか。

8)巨大なきのこ状のパン ~きのこパンは中が空洞で、パイ生地のような柔らかさ。美味しいです。

9)(その下で見えないごはん)

10)スープ(パンの左下にちょっとだけ見える碗)~野菜を煮込んだようなスープで美味でした。

100502.東池袋・南インド料理エー・ラージ019

お盆の中央は、

11)バナナ

12)ナスの揚げ物 ~味が特に付けられていない。ナスのてんぷらみたいなものでしょうか。

■総括としては、バリバリ本格的な南インド料理です~!

話好きのインド人のおじさんによると、南インド料理は他のインド料理よりも赤道に近い分辛いんだそうです。

味はそんなに日本人向けにアレンジはしていないと思われますが、普通に美味しく食べられると思います。

初めて行く時は、“ベジタリアン・ミールズ”か“ノンベジタリアン・ミールズ”を頼んでいろいろな味を楽しんだ方がいいかもしれませんね。

(実際にも7割方の人がこのいずれかを頼んでいたように見えます。)

本格南インド料理にチャレンジする気になったら、美味しいのでおすすめです~!

(ただし、体調も万全の時がいいですよ~!激しい香辛料がボディに効くので…)

100502.東池袋・南インド料理エー・ラージ004

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ↓をポチポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
127位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html