スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看板のない大人の隠れ家的蕎麦居酒屋@神田=眠庵

『静かに、ゆっくり日本酒を楽しむ蕎麦居酒屋~♪』

   ~眠庵(ねむりあん) @神田須田町

■今日は、仕事の友人と神田に飲みに行きます。

多少込み入った話をしたいので、静かなお店がいいですね。

そこで、ジャンルを大人の酒処、“蕎麦居酒屋”に絞ってお店を探してみます。

■食べログの、大エリア区分“秋葉原・神田・水道橋”エリアの“そば・うどん・麺類”ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【淡  路  町】 神田まつや (そば、天ぷら、日本酒) ☆
第2位 【淡  路  町】 かんだやぶそば (そば、天ぷら、日本酒) ☆
第3位 【神     田】 室町砂場 (そば、うどん、天ぷら) ☆
第4位 【神  保  町】 松翁 (そば、天ぷら、日本酒) ☆
第5位 【本郷三丁目】 こくわがた (うどん)
第6位 【本郷三丁目】 味噌煮込罠 (うどん、居酒屋、郷土料理)
第7位 【神  保  町】 とんがらし (天ぷら、そば、うどん) <未訪問>
第8位 【淡  路  町】 眠庵 (そば、居酒屋、日本酒) <未訪問> ☆
第9位 【水  道  橋】 水道橋麺通団 (うどん) (訪問済みブログ未掲載、“東京麺通団”@新宿に訪問済み)
第10位 【御 茶 ノ 水】 竹や (うどん、カレーうどん、居酒屋) <未訪問> ☆

☆印をつけたお店は、居酒屋としての利用が想定されるお店です。

せっかくなので、未訪問店の中からお店を選ぶことにすると、今日のターゲットは、第8位の“眠庵”です。

130108.神保町・メーヤウ0018

■“眠庵”は、2004年にオープンしているので創業8年と、蕎麦屋さんとしてはまだ比較的新しいお店です。

「あえてお客さんを迷わせるような分かりにくい立地」であることや「産地が違う蕎麦粉を使った“2種盛り”」で蕎麦好きの好奇心を刺激し、一躍話題のお店となったんだそうです。
ダイヤモンド・オンラインの記事が面白いので、よかったら参照して下さい。)

お店は、店主さんが古民家を見つけ、ベースは大工さんに頼み、その後半年をかけて自分の手でコツコツしあげたとのことです。

その店主さんは、蕎麦粉は産地を歩いて、蕎麦殻を味わっただけで違いが分かる蕎麦通の方なんだそうです。

このお店は、あらゆるものに対する店主さんのこだわりの結晶、というのがもっぱらの評判です。

蕎麦居酒屋に憧れる自分としては、とっても興味深いですね~♪ (*^-^*)/

130108.神保町・メーヤウ0019

■お店は、東京メトロ丸ノ内線・淡路町駅の真上にある淡路町交差点から行くと、靖国通りを千葉方面に300m進み、中央通りを渡ってさらに一つ先の右折路を右折、30m進んだ右側にあります。

お店は看板は出ていないし、建物と建物の間の細い路地を通った奥にある一軒家なので、非常に見つけにくいんです。夜だと、橙色の暖簾とスポットライトだけが目印になります。

一軒家の入口ドア上を見ると、小さく“眠庵”と書いてあって、これを見つけてようやく一安心します。

ドアを開けると狭い玄関があって、靴を脱いで2段上がる板の間が客席です。カウンター5席と、テーブル席14席のみのこじんまりした店内です。

白熱灯の傘ランプのぼんやりした明かりが、なかなか良い雰囲気を醸し出しています。

130108.神保町・メーヤウ0039

■続いて、裏面にあるお酒のリストを見てビックリ。

日本酒が非常に充実しています。しかも、これらのお酒は、実はすべて静岡のお酒。

同じ地域のお酒をここまで揃えているお店は、なかなかないのではないでしょうか。(店主さんは静岡ご出身でしょうか?)

いよいよ楽しみになってきます。

130108.神保町・メーヤウ0020

■お品書きにはメニューとして、“もり”、“二種もり”、“そばがき”の3種類しか記載されていません。

これら以外は、すべて“酒肴”となっていて、しかも、日本酒に合わせてちびちび食べる、まさに“酒肴”のみ。

お腹に貯まりそうな、“から揚げ”だの“焼きもの”は、一つもありません。

130108.神保町・メーヤウ0021

■これはまさに“大人の蕎麦居酒屋”です。こういうお店を行きつけにもっていると、カッコイイですよね~♪

大体の状況を把握したので、お店のコンセプト通り、日本酒を中心にガンガンいきましょう~!

【まずはビールで乾杯~!】
130108_edited-1.jpg

■このお店では生ビールがないので、5種類の瓶ビールからの選択となります。

その5種類は、キリン“ハートランド”、サッポロ“ラガー”、サッポロ・エビス“ザ・ブラック”、ベアレンビール“クラシック”、ベアレンビール“ヴァイツェン”です。

この中から、キリン“ハートランド(中瓶)”(530円)を注文します。

ぷはーーーっ。 仕事のあとの一口目のビールは最高ですね~♪ 

【お通し】
130108.神保町・メーヤウ0026

■お通しは、“おからの煮物”です。

味付けは薄目で、噛むほどに味わうほどに、大豆の破片からは香ばしい香りがしてきます。

【本日のつまみ=松前漬】
130108.神保町・メーヤウ0027

■メニューに“本日のつまみ”とあったので、季節感のあるものが出てくると思い注文します。

“松前漬”は、昆布とスルメとニンジンを醤油、酒、みりんなどで煮込んだものですね。

こちらも味付けは穏やかで、ニンジンを中心に、素材の食感を楽しみながらいただきます。

【日本酒1合目】
130108.神保町・メーヤウ0034

■今日は、友人と示し合わせて、冷酒をコップで一合ずつ頼むことにします。

また、店員さんと相談して、“淡麗にして、香りがふくよかなもの”を順に紹介してもらうことにします。

まず1杯目は、“喜久酔 特別本醸造”(530円)です。

柔らかい口当たりに、爽やかな香りが特徴でしょうか。後味もすっきりしています。美味い~!

ちなみにこのお酒、雁屋哲のグルメ漫画“美味しんぼ”に出てきたり、グルメ雑誌“danchu(ダンチュウ)”で「毎日でも飲みたい酒」という企画で第1位になったりした、話題に事欠かないお酒なんだそうです。

<静岡県・青島酒造㈱製、山田錦・トヨニシキ使用、精米歩合60%、アルコール度数15~16度、日本酒度+5、酸度1.3>

【甘えびみそ】(260円)
130108.神保町・メーヤウ0030

■“かにみそ”はもちろん食べたことがあるのですが、“えびみそ”は食べた記憶にありません。

味わってみると、かにみそに通じる旨味とコクですが、微妙に違っています。

かにみそよりも、香りが柔らかく、優しい甘みがあります。日本酒とバッチリ合っていて、美味しいですね~♪

【チーズの味噌漬】(420円)
130108.神保町・メーヤウ0031

■2種類のチーズの味噌漬です。写真では大きく見えますが、実際はこの3分の2ぐらいの大きさです。

小さい方は、口の中ですぐに溶けるような柔らかさで、チーズのコクに味噌漬けの香りがぴったり合っています。

大きい方は、味噌の香りはさほどせず、水分が少なめのチーズを味わっている感じです。

どちらも、日本酒にはぴったりですが、敢えて言えば、味噌の香りが効いた小さい方が美味しいでしょうか~♪

【日本酒2合目】
130108.神保町・メーヤウ0034

■2杯目のお酒は、“正雪 純米吟醸 吟ぎんが”(680円)です。

こちらは、先ほどよりも香りがフルーティでしょうか。飲みやすく、ふくよかな香りがするのに、後味はすっきりしています。

<静岡県・㈱神沢川酒造場製、岩手県産吟ぎんが使用、精米歩合50%、アルコール度数16から17度、日本酒度+3、酸度1.1>

【からすみ(自家製)】(630円)
130108.神保町・メーヤウ0033

■自分のイメージで、最も日本酒に合う酒肴が“からすみ”です。

このお店の自家製からすみは、しっとりしていて上品な味わいです。(実物は、こちらも写真の2/3ぐらいのサイズです。)

日本酒とともに口に含むと、たまらなく美味しいです。まさに、口の中で日本酒で溶かしながら味わう感じです~♪

【日本酒3合目】
130108.神保町・メーヤウ0035

■3杯目のお酒は、“白隠正宗 生酛の純米酒”(680円)です。

香りが良くて、すっきりした飲み口です。それぞれ、芳醇な感じですが、口の中での香り方が違って楽しいですね~♪

(でも、この辺りから、だんだん正確な味が分からなくなってきましたので、以下コメント省略です…(^-^;))

<静岡県・高嶋酒造㈱製、静岡県産誉富士・愛知県産あいちのかおり使用、精米歩合60~65%、アルコール度数15から16度、日本酒度+1、酸度1.7>

【わさび味噌】(260円)
130108.神保町・メーヤウ0037

■こちらは、自分は他のお店では見たことがない“わさび味噌”です。

大豆の破片がごろごろ入った荒引き味噌に、わさびが少量入っています。

味噌のコクの中に、わさびの鼻に抜ける刺激がほど良く入っていて、日本酒の香りを楽しみながら食べるには最高です~♪

【日本酒4合目】
130108.神保町・メーヤウ0038

■4杯目のお酒は、“萩錦 南アルプス 特別本醸造 生原酒”(680円)です。

<静岡県・萩錦酒造㈱製、滋賀県産美山錦・兵庫県産山田錦使用、精米歩合55%、アルコール度数18~19度、日本酒度+4、酸度1.3>

【大根煮】(320円)
130108.神保町・メーヤウ0040

■ちょっとだけ、食べ応えのあるものが欲しくなって、こちらの“大根煮”を注文します。

見た目の色はしっかり付いていますが、味はとっても優しくて、柔らかく煮込まれています。

大根の上に乗っている、中華香辛料(?)のようなものがほのかに効いていて、一味違います。

ただの大根煮ではない、プロの仕事を感じさせてくれます。

【日本酒5合目】
130108.神保町・メーヤウ0043

■5杯目のお酒は、“高砂 山廃仕込み 純米吟醸無濾過生原酒あらばしり”(740円)です。

<静岡県・富士高砂酒造㈱製、兵庫県産山田錦使用、精米歩合55%、アルコール度数16度、日本酒度-3、酸度1.5>

【ホタルイカの沖漬け】(320円)
130108.神保町・メーヤウ0042

■最後のおつまみは、ホタルイカの沖漬けです。

酔っ払ってきても、しっかりと味を感じることができる塩気があり、分かりやすいイカの旨みが酒とパーフェクトマッチします。

う~ん、日本酒万歳~! ヾ(*´∀`*)ノ

【蕎麦粉挽き機】
130108.神保町・メーヤウ0046

■一次会の最後に、このお店の名物“二種もり”を注文します。

たまたまですが、自分の席の後ろに“蕎麦粉挽き機”があって、店員さんがときどき蕎麦粉を投入したり、挽き終った蕎麦粉を取りに来たりしています。

レトロな(原始的な?)外観ですが、音がとっても静かで、意外にもハイテクマシーンです。

【二種もり】(1,160円)
130108.神保町・メーヤウ0048

■店員さんが持ってくるなり、「今日は、左は長野県、右は○○県産の蕎麦粉を使用しております」と説明してくれます。(その時は覚えていたのですが、飲んだせいで片方の産地の名前を忘れました…(^-^;))

食べてみると、ややざらっとした舌触りの、蕎麦粉を感じるもので、噛むほどに蕎麦の香りが口の中で広がります。(酔っていても分かるぐらいなので、相当しっかりした風味です。挽きたてということもあるのでしょうか。)

蕎麦は水でビシッと〆られていて、よい香りの出汁とともに、するっと爽やかな喉越しです。


う~ん、美味しいですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ


最後の最後は、美味しいお蕎麦でびしっとしまったのでありました~♪

■総括としては、厳選された美味しい日本酒と、日本酒にぴったり合った肴を味わえる居酒屋にして、本格的なお蕎麦を堪能できるお店です。

日本酒は、値段の問題ではなく、個性が光る中小蔵元の稀少酒をリーズナブルな価格で味わえるのが特徴です。

また、お酒に合わせて用意されている肴も、手を掛けた逸品が揃い、日本酒好きには堪らないラインナップです。

そして、蕎麦居酒屋が蕎麦居酒屋たる所以である本命の蕎麦も、こだわりと手間隙で、ガツンと唸らせてくれます。

決してワイワイ飲んだり騒いだりする(できる)お店ではないので、人とTPOを選ぶお店ですが、ぴったり来ればすばらしいお店だと思います。

サクッと来て、ちびちびやって、サクッと帰ることも可能なので、蕎麦好き&お酒好きの方には、かなりおススメです~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございま~すv-16v-222

レトロなお店の雰囲気が素敵♪
〆のお蕎麦が美味しそうですね~^^
無類の蕎麦好きには、たまらん画像でした。。。

右側はどこ産でしょう?ぷぷっ
山形県は寒河江だったりして?^^

Re: No title

> おはようございま~すv-16v-222

Paganiniさん、こんにちは~!
今日は、大阪からお返事差し上げております~♪

> レトロなお店の雰囲気が素敵♪
> 〆のお蕎麦が美味しそうですね~^^
> 無類の蕎麦好きには、たまらん画像でした。。。

訪問したのが平日だったので、日本酒好きのおじさんの楽園のような雰囲気でしたが、
休日は、おそばにちょっと一杯!という夫婦連れのお客さんもいるみたいですよ~♪

> 右側はどこ産でしょう?ぷぷっ
> 山形県は寒河江だったりして?^^

山形県。う~ん、そう言っていたような気がしなくもありませんね。。。
(*^-^*)/
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
115位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html