スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本場中国から来た北京ダックの名店@銀座=全聚徳

『本場中国では、北京ダックと言えば全聚徳~♪』

   ~全聚徳・銀座店 -Quan Ju De-

■今日も、銀座でランチです。

久しぶりに、中華料理を食べたくなったので、このジャンルからお店を探してみます。

せっかく銀座なので、ちょっと綺麗な中華料理店がいいですね。

■食べログで、大エリア区分“銀座・新橋・有楽町”エリアの“中華”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【銀座一丁目】 銀座天龍 (餃子、中華料理)
第2位 【銀     座】 筑紫樓・銀座店 (中華料理)(頂上麺 筑紫樓 ふかひれ麺専門店・八重洲店に訪問済)
第3位 【銀     座】 全聚徳・銀座店 (北京料理) <日本では未訪問>
第4位 【汐     留】 チャイナブルー (中華料理) <未訪問>
第5位 【銀座一丁目】 過門香・銀座店 (中華料理、飲茶・点心)
第6位 【新     橋】 桃花源 (四川料理、中華料理) <未訪問>
第7位 【日  比  谷】 ヘイフンテラス (広東料理) <未訪問>
第8位 【汐     留】 鼎泰豐・カレッタ汐留店 (池袋店に訪問済み)
第9位 【日  比  谷】 慶楽 (広東料理) <未訪問>
第10位 【新    橋】 ビーフン東 (台湾料理) <未訪問>

上位のお店の平日ランチの最低価格を調べると、“筑紫樓”は1,200円、“全聚徳”は1,575円、“チャイナブルー”は4,500円となっています。

サラリーマンランチとしては、ターゲットは“筑紫樓”か“全聚徳”となりますが、この日のフィーリングで、“全聚徳”に行ってみることにします。

以前、中国・上海に駐在した時によく利用したお店です。

130117.銀座・全聚徳0000
(銀座4丁目交差点・日産ギャラリーのビルから、新橋方向に3つ目のワールドタウンビル6階にお店があります。)

■“全聚徳”は、中国の清朝の時代、1864年に北京で創業しています。数えると創業149年です。

創業者は楊全仁という鶏やあひるの肉を売る人で、商売の拡大のために“徳聚全”という干し果物屋の店舗を買い取ったそうです。

そこで風水師にアドバイスを請い、店名の漢字の順序を入れ替えて“全聚徳”と変え、その後宮廷で炙り鴨を調理していた料理人を迎え入れたところ、爆発的人気となり、現在に至っているそうです。

毛沢東や周恩来が外交の際に“全聚徳”をよく利用したようで、アメリカのニクソン大統領やブッシュ大統領、イギリスのヒース首相、日本の海部首相などが、訪中の際に訪問したそうです。

※どなたが運営するHPか分かりませんが、“北京かわら版”という駐在員の情報交換サイトで、“全聚徳”に関するとっても詳しい説明があります。

130117.銀座・全聚徳0006
(ワールドタウンビルのエレベーターで6階に降りると、石造りの重厚な門が現れます。お金がかかっています。)

■中国では、北京ダックで有名な、高級北京料理店として知られています。

中国の“全聚徳”のHPによると、直営店は北京を中心に22店あり、瀋陽、長春、青島、上海、杭州、無錫、重慶などにあるそうです。

ただ、たとえば上海市内でも、2010年時点で“全聚徳”は4、5軒あったので、フランチャイズのお店は中国全土で相当数(数百店)ありそうです。

130117.銀座・全聚徳0005
(そして、石造りの門をくぐると、真正面にガラス張りの北京ダックを焼くキッチンが見え、その気になってきます。)

■日本では、2店舗のみ展開しており、お店は銀座と新宿にあります。日本進出は最近のことで、2004(平成16)年ごろです。

中国の上場企業“中国全聚德(集团)股份有限公司”の子会社、全聚徳ジャパン株式会社が運営しています。

この会社は、“全聚徳”とは別に、雲南料理の“御膳房”というお店を銀座と六本木に出しています。

それにしても、“全聚徳”は中国での圧倒的な知名度と比べると、日本ではまだ十分に名前が売れていない印象ですね。

130117.銀座・全聚徳0009
(店内の内装は本物の石や木が多用されています。古代中国風の木製テーブルには大理石がはまっています。)

■お店は、東京メトロ銀座線・銀座駅の真上にある銀座四丁目交差点から行くと、中央通りを新橋方向に50m進んだ左側のワールドタウンビルの6階にあります。徒歩1分です。

お店に着いたのは、平日のお昼12:45ごろです。

エレベーターを降りると、目の前に石造りの重厚な門がそびえ、いかにも古代中国のような雰囲気を出しています。

店内は個室を含め146席あるそうですが、一般スペースも古代中国風の、とても上質でお洒落な空間となっています。

HPによると、「100年前のレンガや彫り物、そして明スタイルの家具を本場北京料理とともにお楽しみいただけます」とあるので、見た目も良いのですが、実際にも良い物を使っているようです。

自分が通されたスペースでは、お客さんは10名程度で2割ぐらいの埋まり具合に見えます。平日のお昼に来る人は少ないようです。

130117.銀座・全聚徳0008

■ランチタイムは、正規コースやアラカルト以外に、2つのランチセットとランチコースがあります。

・週替わりランチ(平日限定)(1,575円);毎週替わる料理から、お好みで2品選べます
・フカヒレ麺&北京ダックセット(平日限定)(1,575円);贅沢なフカヒレ麺または今週のオススメ麺が選べます
・飲茶コース(2,625円);6種類の点心と、北京ダックロール、チャーハンが楽しめます

あと、ランチタイムは“出来立て 北京ダックロール”が1巻き780円、2巻き1,500円で追加することができます。

自分は、フカヒレと北京ダックが両方楽しめる“フカヒレ麺&北京ダックセット”を注文します。

【中国茶】
130117.銀座・全聚徳0016

■席に座って注文を済ますと、探検隊基準でいう“ちゃんとした中華料理店”の証、中国茶のポットが出てきます。

このお店では、日本人に好まれる烏龍茶が出てきます。

【本日の前菜】
130117.銀座・全聚徳0011

■お茶とほぼ同時に、“本日の前菜”がでてきます。

名前を付けるとすると、“クラゲと彩り野菜の和え物”と言ったところでしょうか。

クラゲの酢漬けと、赤・黄パプリカ、ピーマン、もやしなどを胡麻油で和えたもので、優しい味付けです。

見た目がカラフルで、とっても綺麗ですよね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

クラゲのほのかな酸味とコリコリ食感、野菜のシャキシャキ感が同時に楽しめる一品です。

【フカヒレ入りつゆそば】
130117.銀座・全聚徳0019

■前菜が終わった後、いいタイミングでメインの“フカヒレ入りつゆそば”が出てきます。
(店員さんの目配りがいいですね~♪ テーブルごとの食事の進捗をちゃんと見ています。さすが日本流~!)

超細切りにした筍とフカヒレでできたあんがどんぶりの表面全体を覆っていて、下の麺がほとんど見えません。

どんぶりの端には、飾りのレタスが3枚あり、中央には香菜(パクチー)が乗るっています(自分は食べられないので、速攻で撤去します)。

130117.銀座・全聚徳0022

■スプーンで表面の“フカヒレあん”を掬い上げてみると、こんな感じ(↑)です。透明で、きらきらした細い筋がフカヒレです。

それでは、スープの部分を一口飲んでみましょう。

むむむ…


ウマ━━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━━━イ!!!!!!


鶏ベースのコクのあるスープに、醤油ベースのフカヒレ&筍のあんが溶け込んでいます。

一口目にしっかりした味のパンチがあるのに、同時に濃厚なコクがあって味の深みも感じさせてくれる、上品な味わいです。

そして、甘辛味の染みたコリコリ食感の筍に、つるっとした食感のフカヒレが溶け込んでいます。

このあんなら、ご飯に掛けて“フカヒレ丼”にしても、絶品でしょうね~♪

130117.銀座・全聚徳0024

■続いて麺ですが、高級中華でよく見られる色の黄色い玉子麺ではなくて、このお店では日本のラーメン店でよく見るタイプの中太・弱縮れ麺を使用しています。茹で加減は、やや柔らか目。

“フカヒレあん”に粘度があるので、麺との絡みは良好で、麺を引き上げると、旨味を含んだスープをしっかり纏って口に運ばれます。


う~ん、これは美味しい“フカヒレ・ラーメン”ですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ


麺の量としては、推定200gぐらい。男性でも十分満足できるぐらいの量がありますが、スープが美味しいので、ぺろっと食べ終わります。

おまけに、スープを最後まで飲み切ってしまいました。そのぐらい、美味しいスープです。

【北京ダックロール】
130117.銀座・全聚徳0027

■“フカヒレ麺”を半分ぐらい食べ終わった頃、蒸篭に入った“北京ダックロール”が出てきます。

長さは12cmほどあって、片方から北京ダックと一緒に巻いたレタスやカイワレなどの野菜たちがのぞいています。

一口食べてみると、北京ダックは現れず、もっちりした包み皮としゃきしゃきした野菜を楽しみます。

二口目を食べると、甘い醤油ダレが付いた、パリパリのダックの皮が現れます。


う~ん、美味しい~! ヾ(*´∀`*)ノ (でも、パリパリ皮の部分が小さいかな…?)


三口目を食べると、あれ?ダックの肉の部分まで入っているけど。。。何で~??

中国本土のお店だと、ダックの皮を食べる時はそれだけ食べて、肉の部分は別の料理にして食べます。

まぁ、これはこれで、そういう料理だと思えばかなり美味しいのですが、北京ダックらしいパリパリの部分は十分に味わえず、やや物足りません。。。

【デザート】
130117.銀座・全聚徳0031

■食事が終わってから、数分後にデザートとして“マンゴープリン”が出てきます。

マンゴーのプリンの上に、たっぷりのマンゴーソースが掛かっています。

美味しいのですが、やや甘めです。でも、烏龍茶と合わせるとぴったりです。

■総括としては、本格的中華料理のお店と捉えると、銀座の街にふさわしい、高級感のある良い中華料理店です。

料理は見た目も上品でかつ美味しく、落ち着いた大人の雰囲気、行き届いたサービスと、全ての面で優等生的です。

一方で、手頃な価格で美味しい料理がバンバン頼める、中国本土の“全聚徳”と比べると、価格帯も高めなので、印象がちょっと違います。

日本進出時に、日本流の高級中華料理店としての、プロフェッショナルの手ほどきをしっかり受けているようです。

ただ、看板料理である“北京ダック”について言うと、アラカルトで1羽7,980円・半羽4,515円と、なかなか頑張った価格を出しています。

ランチではしっかり味わえないのですが、アラカルトで半羽頼めば、二人だと飽きるまで食べることができます。

次回は、ぜひこちらをメインに楽しみに来たいと思います~♪

ごちそうさまでした~!

【メモ】
たまたまですが、高級中華料理店で“フカヒレ麺”を食べて、ブログに載せたのは、これで3回目です。
他の2軒は、上記ランキングにも出ている“過門香・銀座店”と、“頂上麺 筑紫樓 ふかひれ麺専門店・八重洲店”です。
よかったら、見比べてみてくださいね~♪ 

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさん♪
こんばんは~v-16v-222
ふかひれ料理って何故かテンション上がりま~~すv-221

これは、もう・・・
美味しいに決まってますよ^^
あぁぁ~!食べたくなりましたv-17

Re: No title

Paganiniさん、こんばんは~!
いつもお返事が遅くてスミマセン。。。m( _ _ )m

自分も、Pagaさんと同じで、“ふかひれ”と聞くと、何故かテンション上がりますです~!
(あとは、キャビアと、フォアグラですね。死ぬ前に死ぬほど食べたいです~♪ (^-^;))

そういえばフカヒレ麺ですが、食べ比べてみると、お店ごとの違いが大きくて面白いですよ。
フカヒレの量の違いもあるのですが、一番の違いはスープでして、飲み干したくなるほど美味しいという点では、今回の“全聚徳”は秀逸でした。
新宿にもお店があるので、どちらかで試される機会があれば、北京ダックを食べた後の〆に、フカヒレ麺はいかがでしょうか~?
(*^-^*)/

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

Re: No title

履歴書の書き方の見本さん、こんばんは~!
またまたコメントありがとうございます~♪
(*^_^*)/
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
128位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html